★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 今日は「防災の日」 | トップページ | ふるさとナンバー »

2006年9月 2日 (土)

にっぽん清流ワンダフル紀行

にっぽん清流ワンダフル紀行は、誠にワンダフルな番組でした。

ナレーションも耕史君で、「毎日モーツァルト」とはまた違ったナレを聞かせてもらいました。

旅のお供の“小太郎”は、2歳のゴールデンレトリバーで、性格はかなりの天然で大物ですw (BS2で初見の皆さん、小太郎の活躍を御期待ください!!)

耕史君はカヌーに乗るのは初めてのようですが、ベテランのガイドさんが後ろに乗っているので安心です。小太郎もとりあえず大人しく乗り込みますw

周りは釧路湿原・・・人家は当然全く無く、川・湿原・川・湿原・野生動物・川・働くおじさん・川・湿原・・・といったところですw ゆったりと時間が過ぎて行きます。

耕史君は小太郎にお兄さんのように、話し掛けたり頭を撫でたりします。(ああ、小太郎の中の人になりたい・・・入らへん、入らへんw) 大きな犬の扱いは慣れてないみたいだけど、動物好きさを発揮していました。すごく嬉しそう。小太郎も安心して一緒に遊んでいます。

カヌーに乗っている時には、普段見られない風景や動物を見て、ただでさえ大きな目を転がり出るんじゃないかと心配になるぐらい見開いて喜んでいました。う~ん、相当可愛いぞ。

その時、小太郎は・・・・・・ww

「組!」オタ的☆視聴ポイントを・・・

釧路川を下り始めてしばらくして・・・

“ホーホケキョ”  天然の鶯の鳴き声です。

都心では聞くことは無いでしょうから耕史君大感激。小太郎に鶯のマネをしてやってました。心温まるシーンですw

うぐいすや カヌーのオールも つい止まる  

( `_>´) これはな、鶯の鳴き声があまりにも見事なので、川下りのカヌーを漕ぐオールの手もつい止めて聞き入ってしまった・・・ってことを読んだものだ。(フフン。)

(・ ∀ ・) ・・・そのまんまじゃないですか。で、何で土方さんがカヌーを漕いでるんですか?

( `_>´) 知らねぇよ!中の人が、仕事でカヌー漕いでんだから!もういい、お前には風流って物が分からねえんだから。

一泊二日の旅だったそうです。お疲れ様でした。

★ 追 記 ★

カヌーのオール・・・じゃなくってパドルって言うんですね。失礼しました~。

« 今日は「防災の日」 | トップページ | ふるさとナンバー »

☆☆山本さん☆☆」カテゴリの記事

コメント

きのうようやく見れました~♪
本当に癒し系の番組でしたね。
小太郎のかわいさったら、もう!
大きな犬はだいたいマイペースなことが多いですが、
小太郎は特に大物ですね(笑)
天然な耕史くんがあんなに振り回されるなんてw
例の場面は何度見ても笑えます(笑)

ああ、また書き忘れた…orz
TBさせていただきました♪

>てるこさん
TBありがとうございます。
見られて良かったですね。
夜中にまったりしつつも大爆笑してしまいました。
子供と動物には勝てないってヤツですかw

やっぱり、大きい犬はいいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/11732923

この記事へのトラックバック一覧です: にっぽん清流ワンダフル紀行:

» にっぽん清流ワンダフル紀行 [アシカの笑顔]
楽しみにしていた『にっぽん清流ワンダフル紀行』、きのうBS2で放送がありました。 日本の川を、旅人が犬と共にカヌーで下るという癒し系番組です。 今回、耕史くんと一緒に釧路川を下ったのは、ゴールデンレトリーバーの小太郎。 マイペースな小太郎が本当にかわいい!...... [続きを読む]

« 今日は「防災の日」 | トップページ | ふるさとナンバー »