★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« ちくちく・11/28 その1 | トップページ | 「RENT」大阪公演に行く! »

2006年11月30日 (木)

ちくちく・11/28 その2

昼公演の後、近くのホテルの宴会場でFC会員限定のバースデーイベントがありました。

耕史さんは、昼夜公演の間の本当なら次に備えて休息しないといけないのに、ここには書けませんが、手を抜くこと無く一生懸命にとても素敵な時間を私達にプレゼントしてくれました。ありがとうございました・・・という一言に尽きます。スタッフの皆さんもありがとうございました。一部の心無い方の為に少し残念なこともありましたが、良い思い出になりました。

イベント終了後、1時間半後の開演です。あれほどエネルギーを放出した昼の部のあとにイベントもしてきたとは思えないほどの熱演です。でも、耕史さんとて人の子・・・やはり少し疲れてるな・・・と思うときがありました。昼の部を見ていたからそう思ったのかもしれないですが。

頭の中が真っ白になったのか?シュワちゃんネタで思い切りとちってました。

「先生、気になっていることがあるんだ・・・・・・。」の後

「あの下らない映画の興行収益で、」と続いたので“肩透かし”の話芸か?と思っていたら、「先生、気になってることがあるんだ。シャワーの切り替えゴニョゴニヨ`*@<*+??#ww」

台詞が飛んだんですね。言い直したけど激しくぐだぐだにw みんな笑っています。本人も笑ってしまって、照れ臭そうな笑顔で(かなり可愛いw) 「もう一回言い直していいですか?」だって!!! 劇場中が笑いと拍手でドッと沸き返りました。 笑いの神、降臨ww これのおかげで客席と舞台がより近くなったかもww ネタとしては、「お湯の出るところにある切り替えで、こっちがシャワーでこっちがカラン・・・このカランていったい何なんだ・・・」という、だからナンやねんってものなんですがね。カランなんか知ランがな・・・なんてね。後の台詞は照れ隠しもあって、妙に声が大きく力が入っていました。

考えてみれば、ジョンはずっと喋ってるか歌っているわけだから、台詞量も膨大!よく覚えられるものですね。モチロン相手の台詞も頭に入っているはずですし・・・すごい!多少のネタのトチリは許す!

階段から降りてくる時に、さりげなく腹筋を使って足をまっすぐに伸ばし、滑り台を降りているかのように降りてきていました。階段の角にお尻を結構ぶつけていたみたいなので、「・・・痛い。」って言うのかな・・・と待っていたら、無言で何事も無かったかのようにピアノの前に座りましたww クスクス笑いが聞こえます。なかなか高度な笑いですな。

カーテンコールで里菜さんに「ここは地元なんですよね。」っていって話を振りました。「そうなんですよぉ~。」と例のアニメ声で関西なまりを出してました。「リラックスして出来たのでは?」という耕史さんの問いに「かえって緊張してしまいます。」とフニャ~~ン恥ずかしそうにしていました。なかなか可愛らしかったです。

あ~~、もう一回、といわずに何回も観たいな!!

« ちくちく・11/28 その1 | トップページ | 「RENT」大阪公演に行く! »

山本さん(舞台)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/12883660

この記事へのトラックバック一覧です: ちくちく・11/28 その2:

« ちくちく・11/28 その1 | トップページ | 「RENT」大阪公演に行く! »