★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 華麗なる・・・1回目・その後 | トップページ | プラチケ&ピンポン! »

2007年1月17日 (水)

12年・・・

阪神淡路大震災から12年か・・・。

12年・・・長かったようで、あっという間のような気もします。

私の住んでいる地域は建物倒壊や火事とかの被害が余りなく、ガス、水道、電気どれもその日のうちに使えました。衣食住に支障はなかったのですが、通勤に半年ほど苦労しました。職場~最寄り駅まで、片道4キロ歩いてましたからね。でも、非難所から通勤している人もいたし、身内・知人から犠牲者が出た方々のことを思えばこれぐらいなんでもないと思いました。

震災当初は、一日中サイレンの音がしていました。空は火事の煙でねずみ色だし。戦前生まれの親は「自分が生きてるうちに、こんな焼け野原をまた見るとは思わなかった。」と嘆いていました。

職場の窓から外を見れば、向かいのビルは真っ二つになってるし、焼け野原になった街を通勤で往復した数ヶ月は本当に記憶がモノクロ状態になってます。

自然災害がおこるのは防ぎようが無いにしても、被害が人災によって大きくなることの無いようにして欲しいです。

関西では朝からTVで地震関連のニュースを特集でやっていましたが、他の地域では違うんだろうな。

« 華麗なる・・・1回目・その後 | トップページ | プラチケ&ピンポン! »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

あれから12年になるんですね。
阪神淡路大震災は、地震後の火災が被害をより大きくしてしまいましたよね。
被害が人災によって大きくならないように…
ほんとにそう思います。

>とよべさん
こういう非常時では、その人間の本質が出ますね。
あまり大きく報道されていませんが、金品の略奪行為もありました。(被災地外から来ての)
たいした力にはなれなくても、こういう人として恥ずかしいまねはしたくないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/13547668

この記事へのトラックバック一覧です: 12年・・・:

« 華麗なる・・・1回目・その後 | トップページ | プラチケ&ピンポン! »