★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 「ヘド戦記」その3 | トップページ | 「ヘド戦記」その4(番外編) »

2007年3月30日 (金)

大阪城にて☆

Photo_102 24日のお昼前、少し時間があったので大阪城に行ってきました。正味で小1時間ぐらいしかいられないので、上から下までジックリ見ている暇はありませんでした。雨なのに、国内外のお客さんで一杯でしたよ。桜が咲いていないのが残念でした。

大阪城公園に入って天守閣は見えているけれど、なかなか辿り着けない。坂道を登り、石段を何段も上らなくてはいけません。秀吉の時代の天守閣は焼けていて、その後に再建されているから、土盛りもされているせいか、坂道も階段もかなりきついw エレベーターで5階まで上がれるけれど、展望室は8階・・・そこまでは狭い上り専用の階段で行くことになります。やはり、城攻めは難しゅうござる。せめて一日かけて見たかったでござる。入場料は600円。ちなみに帰りは階段ですよ。

前の記事に写真を載せたけど、天守閣からの景色はなかなか良かったですよ。殿様の気分。

今の天守閣は昭和の世になって再建されたものです。(竹中工務店か?) 近くに兵器庫とかもあったので第二次大戦時に被害を受けています。

そういえば、「ゴジラ対ビオランテ」ではゴジラ達が、大阪ビジネスパーク付近で暴れてたっけ。ツインタワーが壊されていたように思うのだけど。たしか、映画の制作側が「壊してもいいですか?」って訊いてきたとき、「宣伝になるから」とすぐにOKしたらしいです。もうひとつ関西国際空港もゴジラのターゲットになっていたそうですけど、ただでさえ遅れている工事中に壊されるのは縁起が悪いので…と、NGになったような覚えがw 記憶違いだったらお許しをw

・・・話を元に戻しましょうw

天守閣の中はジオラマとか、楽しい展示物が一杯。3~4階では「武装 大阪城天守閣収蔵武具展」というテーマ展をやっていました。

そこでは、安土桃山時代から江戸の初期の武将の甲冑・刀・槍などの武具が展示されていました。兜が凄かったですね。各武将の創意工夫があって、大河ドラマの「独眼流政宗」のOPに出てくるようなのが展示してありました。医者、僧侶などの“非戦闘員”用のカブト」もあったのには感心しました。

おお~っ!と感動しながら見てましたら、隣にいた高校生ぐらいの子達が、

「何これ?こんなの被ってたら重たくて邪魔になって戦えないよ。」

「やる気あるのかな。自分で戦う気ないよね。」

「ふざけてるよね。マジでやる気ないし、使えない。何考えてるんだか?何?この飾りつけ、わけが分からない。」

後世に名を残す武将の兜のクワガタや脇立(バイキングの角みたいなの)も、自軍の力の誇示や敵威嚇では無く、無駄な装飾と酷評されてしまっていました。ある意味そうなのかもしれないけどw 熊の毛を貼り付けた甲冑には赤ペンキ攻撃か?

この会話を聞いて、階段の上り下りで既に膝が笑っていましたが、腹筋も顔も笑いそうになりました。必死で笑いを堪えながら続きを聞いてみますと・・・。

家康の重臣が所有していたとされる、それは立派な甲冑が目に入りました。一際大きな脇立と、金色の指物が・・・。(後光がさすみたいなかなり大きな金属製の指物)

「これなに?馬鹿みたいに大き過ぎ!こんなの戦場では邪魔。大将のくせにやる気あるのかな。動けないじゃない。座ったままで役に立たない。」

「あ、なに?この後ろの金属のやつ。これ背中につけるの?まさかね。」

「絵があるよ・・・まじ?背負ってる。ありえない。」

「ほんとにやる気ないんだわ。何しに来てるんだろうね。」

も、もっと酸素を・・・。お願いだから笑わせないでください。彼らは移動して見る兜ごとに突っ込んでいました。時間も無くなってきたし、可笑しさに耐え切れなくなって、城を脱出しました。

戦国武将のカブトを見て、「ヘドウィグの肺ウィッグ」を連想した私ですが、彼らにしたら、「何を考えてるのか分からない髪形」になるのでしょうか?それは、それでイケてるんでしょうかw

« 「ヘド戦記」その3 | トップページ | 「ヘド戦記」その4(番外編) »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/14458135

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪城にて☆:

« 「ヘド戦記」その3 | トップページ | 「ヘド戦記」その4(番外編) »