★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 女だって…“男の浪漫・函館ツアー” | トップページ | 宴の余韻・・・ »

2007年6月 1日 (金)

石立鉄男さん、急死

俳優の石立鉄男さんがお亡くなりになりました。64歳だそうです。

石立さんと言えば杉田かおるさんとのドラマ「パパと呼ばないで」があがりますね。見ていたけど、子供の時だったので話の筋より、あのモジャモジャ頭を良く憶えていました。(笑)主役のドラマが何本もあるんですよね。CSでよくやってます。

2時間ドラマの「三毛猫ホームズ」のシリーズは好きだったなあ。2枚目じゃない少しどんくさいぐらいの役って得意だったのかな。見ていて楽しかったです。

「夜明けの刑事」で共演した俳優の鈴木ヒロミツさんも、今年の初めに亡くなっていたっけ・・・。ふたりともまだ若いなあ。年齢を重ねていってるからこそできる役柄、演技もあるのに。凄く残念です。本人が一番残念に思っていらっしゃるでしょうけど。

大映テレビのドラマにも濃いキャラ担当で脇を固めていましたね。「噂の刑事 トミーとマツ」「スチューワーデス物語」「おんな風林火山」などなど。

でも、一番インパクトがあったのが、小泉今日子さん主演の「少女に何が起こったか」の刑事役ですね!何故か夜中の12時になったら現れて、キョンキョンを(役名忘れたw)苛めるの。

その時の台詞「この、薄汚ねぇ、シンデレラ!」ですね!

結局、この刑事は良い人で捜査の為に悪役をしていたのです。だからラストは、「とっても可愛いシンデレラ」って言っていました。ドラマの結末そのものよりも、この刑事が実は良い人だったということの方が衝撃でした。結構、嵌っていたので。(笑)

個人的には「夜明けの刑事」「トミーとマツ」などの刑事ドラマに出演していた時が、結構渋くて好きだったです。(^ー^)

エースコックのCM(わかめラーメン・焼きソバ)にも出演していて、これも結構流行りましたよ。

♪わーかめ好き好き、スキスキ~ お前はどこのわかめじゃ?

わかめラーメン、まだ販売されているから明日買ってきて食べよう。

« 女だって…“男の浪漫・函館ツアー” | トップページ | 宴の余韻・・・ »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/15282556

この記事へのトラックバック一覧です: 石立鉄男さん、急死:

« 女だって…“男の浪漫・函館ツアー” | トップページ | 宴の余韻・・・ »