★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 梅雨入りしましたな・・・ | トップページ | 本屋さんに行ったものの・・・。 »

2007年6月15日 (金)

たまごかけ御飯

スーパーで何やら強そうな名前の卵を見つけました。

Photo_172

『しんたまご 』 紅ですよ、く・れ・な・い。

α-リノレン酸・ビタミンE・ヨウ素が豊富に含まれた卵だそうです。詳しくはここで。

その昔、タツノコプロのアニメ(多分)で『紅三四郎』という柔道のアニメがあったな…などと思っていると、パックにオマケが付いているのに気が付きました。

“生でおいしいしんたまご

たまごかけごはんしょうゆ” (100mlボトル)

オマケに弱い私w そういえば・・・

居眠り磐音江戸双紙 第14巻 『夏燕ノ道』で、 (P.263~264 参照)

磐音さまが、ある高貴な若様とそのお供の方達と一緒に文挟村の名主・実右衛門の家の台所で、たまごかけ御飯を食される場面があったっけ・・・。なかなか微笑ましい朝ご飯の場面でありました。

「武家方では見かけませぬが、熱々のご飯にこのように卵をかけ回し、ちと醤油を垂らして食しますと、何杯でも食べられます。」(by磐音)

おまけがついて、6個入り248円の玉子が安いのか高いのかはともかく、(笑)気合の入った卵のようなので味も期待できますな。

さてさて、来月スタートのドラマに思いを馳せながら、あつあつ御飯の炊き上がりを待つとしましょうか。

(今から炊くんかい!!)

« 梅雨入りしましたな・・・ | トップページ | 本屋さんに行ったものの・・・。 »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

『紅三四郎』に激しく反応な私って年寄り・・ (^_^;)
この主題歌って堀江美都子さんのデビュー曲だったよ~な???
>置いてなかった。これだから田舎の本屋は・・・
我が僻地の本屋にも当然ありませぬ。田舎の本屋に貼ってあるというポスターも僻地の本屋に期待することはできません。
なので いつも密林頼みでございます。(T_T)

>peaceさん
そうですよ~。良く御存知で(^ー^;) 白いブーツとミニスカートが可愛かったです。(←何で知ってるんやろ?笑)
足を伸ばしてジュンク堂とか大きな書店に行けば置いてあるんですけど、余分な物も衝動買いしそうなので(^へ^)出来ればあまり行きたくないのです。
地元の本屋に頼んで、受け取る時にまた“ポスター頂戴~”とゴネてみようかなと思うのですが、早く読みたいと言うのもあるんですよね。(困)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/15442308

この記事へのトラックバック一覧です: たまごかけ御飯:

« 梅雨入りしましたな・・・ | トップページ | 本屋さんに行ったものの・・・。 »