★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« タイガース頑張れ!(加筆+写真) | トップページ | 第9回 「夢まぼろし」 冷たい雨と儚い雪 »

2007年9月29日 (土)

『L5Y』大阪公演☆マチ&ソワ

9月28日(金)大阪・梅田のシアター・ドラマシティに行ってきました。

2公演とはいえ、金曜日の1日だけというのは誠に勿体ないぞ!というものですよ!!

昼夜満席になってませんでした。宣伝もギリギリだったのも影響してますかね。

ステージはグローブ座よりも広いので、セットを置いても随分空間が余ります。バンドの皆さんは初演時の様にステージ下手側にいました。上手側に少し空間があります。セットがやや奥に置かれているので、ステージ端からセットまで1.5mぐらいは空いていたと思います。ジェイミーは前まで出て来てくれたりします。

キャシーの最初の方、風邪が全快してない?って一瞬思いましたが、心配無用でした。

豊かな声量と表現力。グローブ座で観たときよりも歌が台詞を語るように歌っているなあと思いました。こちらに私の(キャシー)今の気持ちを伝えよう、心のうちを伝えようとしているのが良く分かるので、思わず相槌打ってじっくり話を聞きたくなりました。

横浜の千秋楽に向けて、また進化しそうな予感・・・。

キャシーは感情豊かで一生懸命なところがチャーミング。でも、不器用な女性なんですね。

ジェイミーは流石としか言いようがないですね。素人が言うのもなんですが歌での表現の幅がバアーーーーッと広がったというかステージが上がったというか・・・。ジェイミーの時間のところ、キャシーの時間ところ、それぞれでの場面の表情・動作にも目が離せません。前にも書いたけど、この人の舞台上での輝き方は凄い!そして美しい!

ジェイミーの歌の後拍手が起こることは普通にあるのですが、キャシーの歌の後って拍手しにくいタイミングだったりするんですよね。前半は落ち込んでるし・・・w 後半は次のジェイミーが物凄くどんよりしてるし・・・(^_^;) 昨日見たマチ・ソワどちらでも、ジェイミー、キャシーの歌の後どちらも拍手が起こってました。拍手がおさまってから悲しみでボロボロのジェイミーが歌いだしていました。それだけ、井手さんの歌が良いってことですよね。(^▽^)v

★13:00~

センターブロックの中央6~7列(?)ぐらいのところに愛内里菜さん発見。お友達ときてたようです。よく似てるな・・・と思ったのですがかすかに聞こえる声で確信wヘドウィグの時も来てくれてたそうだし、なんかとっても嬉しい。

大阪公演ということを意識したわけではないだろうけど、大阪のジェイミーは、よく笑って(笑かして)いました。よく泣いてもいました。(大阪の友達と約束でもしているのか?)

“MOVING TOO FAST” でキャシーが何かオーディションがないか電話をかけてるところで、机のまわりをグルグル超高速回転。肘を机の角にぶつけてさすってました(笑)

バック宙は、すると見せかけてやめてましたw

自分の著書と写メを撮る時の表情は二カ~ッww ♪スマ~イルの時の“ばあ~っ”というか、“にっこぉ~”という顔が出るたびに受けてました。やや後方から見ると観客の頭が前後してるのが見えるのでそれも面白かったです。

“THE SCHMUEL SONG” 舞台中央で新作の説明をした後、カキーンと“がに股”になり肩が首が・・・『ビートたけし』の型にw 一瞬のうちに観客の視線が釘付け。そして、「メリークリスマス!」 キター!!(この間が良い!) ソワレではモノマネは無くてショボクレ声でした。(笑)この1曲、耕史さんのエンターテイメント・パワーが凝縮されていますね。普通に歌っても難しい曲を気持ちを込めて感情をのせて歌うのにプラスして、声色で3人の演じわけに帽子やジャケットを使ってのダンス。凄すぎます。ここは少し後方の席の方が背景など全体が見られて良いですね。

 

スーツで登場したときは、やはり一瞬“おっ!”という空気が流れますね。(^_^)v

“IF I DIDN'T BELIEVE IN YOU” では、「僕の成功が君の苦しみなのか・・・」のところで、悲しみがこみ上げて感極まったように顔の前に握り締めた両手を持ってきて泣きだした。その後、声が時々震えるぐらい泣いてました。(えぐっ、てなる手前ぐらい。)

“NOBODHY NEEDS TO KNOW” はステージの端ではなく、セットの端に腰掛けて・・・膝を抱えて(いわゆる体育座り)泣きながら歌うので、すべてに絶好調と思われたジェイミーの孤独さ哀しさか出ていました。あと、頼りなげで危うい少年ぽい部分が残っていることも感じられました。(かといって他の女性に手を出していいわけではないw)

カテコは3回目の時にトークあり。

「ありがとうございます。昼間だというのにスゴイパワーですね。」

「今日、夜もありますのであまり呼ばれるとね。」

井手さんと顔を見合わせてニッコリww

「他も何ヶ所か回りますので余裕があったら来てください。」

奥に引っ込む時の小走りが二人ともお茶目で可愛いかった。

引っ込む際に、井手さんでした~みたいな動作を両手でしてました。(笑)

★19:00~

“SEE I'M SMILING” でキャシーが怒りを爆発させる寸前、順調なジェイミーが浮かれて放り投げた携帯を後逸w エラーです! ありゃりゃ~wって感じでちょこまか動いて拾いにいっていました。すみません。あまりにも可笑しかったので、このときのキャシーが観られませんでした。(笑)

“MOVING TOO FAST” での、机の前をグルグル超高速回転・・・マチネのときより回転範囲が広がり、スロープのところも含めて回っていました。おもちゃの兵隊みたいな動作なので可愛い。(笑)

写メは別笑顔Ver。で、ハヒャヒャ~wって感じのクシャクシャ顔の情けない笑顔でした(笑)

レフトハンドうっかり発動後、キャシーの登場で焦って取り繕うところ。小刻みサイドステップと小刻みバックに智雄君の面影w

カテコは3回

2回目のときに何か喋ろうとした様子。音声さんとのタイミングが合わなかったのか、次で喋れのサインが出たのか、「あ、そうですかww」 とちょこまか~と、ひょうきんな走りで井手さんとはけていきました。

3回目のカテコでのトーク。

「ありがとうございます。良いお客さんでね。ほんとに。

始まって半分が過ぎたんですけどね。ここでは今日一日だけですが。

明日ここで戸田さんのライブがあるそうなので、そちらも是非。

そこのイカ焼きが美味しいそうなので、僕も買って帰ろうかなって思ってます。」

いきなり井手さんに振る。

「どうでしたか、井手さん。たまには井手さんのほうからもスパッと。」

意味不明な振られ方に焦る井手さん(笑)

「こんな素敵な作品をやらせていただいてありがとうございます。この後何回公演が残っているのか、(耕史さんに何回ですか?の視線・・・分からな~いという表情が返ってくるw)・・・分かりませんけど、(笑)頑張りますー!」

メッチャ可愛かった(爆) 

マチネ、ソワレともカテコ1回目からほぼ総立ちで、暖かく二人に惜しみない拍手を贈ったのでした。

アンケート用紙には、今回仕事でこの作品を観られない友の為に(そして自分の為にw)DVD化希望としっかり記入してきました。これは残さないとイカンでしょう。商売人なら出すのじゃ!!!

ちなみに、ここで貰ったチラシの束の中に『L5Y』追加公演&ヘドウィグ再演のチラシが入っていませんでした。関西のファンを舐めんなよ~!!!叫びたかった。確認したら梅芸と宝塚と阪急系列の劇場のチラシばっかりなんだもの・・・分かり易い。

ヘドウィグのチラシ飾りたいけど1枚しか持ってないからな・・・ここでもらえると思ったのに。(哀)

大新社さんから御花が届いてました。(ちょっと拝むw)『大成』という会社からも届いてましたが、何の関係だろう。

え~!1日だけ??と思いましたが、2回公演してくださってありがとうございます。

素晴らしく豊かな時間をいただきました。

« タイガース頑張れ!(加筆+写真) | トップページ | 第9回 「夢まぼろし」 冷たい雨と儚い雪 »

山本さん(舞台)」カテゴリの記事

コメント

モスリン様
楽しいひと時のレポ有難うございます。
羨ましいです。私もその場に居たような
勝手な想像が出来ましたよ。

たった一日の大阪公演。貴重な体験ですね。
沢山笑かしてくれて涙もいっぱい~~~いっぱ~い
大好きな大阪で、出血大サービスしたんだね(笑)

しか~し、再演チラシが入ってない!ウッソォ~
関西のファンを舐めんなよ~!!!YES.

ハ~イ・・・舐められてま~す ヾ(´∇`)ノ゙
ゴメンネ~

>ぷんちゃんさん
マチ・ソワどちらの回も凄く良かったですよ。
音も良かったです。照明も綺麗でした。グローブ座では前過ぎて分からなかったことが、ここではよく見えましたよ。

阪神の応援の鶴に少しDVD化の夢も託しました。(笑)
ヘドウィグのチラシ・・・きちんと額に入れて飾りたいのに1枚だけだと日焼けするから飾れない・・・横浜ではくれると思うけど。(T_T)b チラシの束は、いらない御土産になってしまいましたよ。

そういえば、ソワレの最後の方で泣いてた時に鼻水を少し垂らしてたような。後ろ向いたときに拭ったと思うのだけど、その後彼はリユックのベルト(?)に手をかけ背負ったので、あれにはジェイミーの汗と鼻水が染込んでいるのだな・・・と変に感心してしまいました。

モスリン様
大阪ジェイミーはそんなに気合が入ったのか~
彼の血と汗と涙と鼻水だ~見ちゃったんだぁ。
本当に感動を有難うですね。

阪神応援のための鶴に、DVD化の夢を~だって”
笑かしてくれて、ありがとう!可笑しい!

>ぷんちゃんさん
涙も汗も鼻水もどれもキラキラ輝いて美しかったですよ!!
ソワレではキャシーの視線が流れてくる(…と思われる)位置にいたので、その時はちょっとキャシーに肩入れw
全体的には中立の立場で観てますけどね。

3つ折った鶴のうちのひとつにちょっとだけ込めました。(笑)カメラさんがいたので一瞬焦ったのですが、幸い中継の時間で無かったようです。(^_^;)
器用なお兄さんが四羽繋がった鶴を折っていました。

ブログ巡りして知ったこと。
・・・なんと、愛内さんと来ていたのは、
前キャシーのnaoさんだったのか。
私の方からは愛内さんしか見えなかったからなあ。
naoさんは後頭部しか見えんかった。
残念。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/16606522

この記事へのトラックバック一覧です: 『L5Y』大阪公演☆マチ&ソワ:

« タイガース頑張れ!(加筆+写真) | トップページ | 第9回 「夢まぼろし」 冷たい雨と儚い雪 »