★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月に作成された記事

2008年1月31日 (木)

あれ?どん兵衛は?

スーパーの特売品だった・・・。

080130_2

日清・・・といえば、“どん兵衛”と、ちゃうのん?

日清さんは“どん兵衛”を作るのを止めたのか?

それとも新しいというか、別シリーズ?

「どん兵衛が、生き残ってるか生き残ってないか、

きつねうどん 賭けますか?」

080130_3

賭けにのる前に調べてみたら、15日からの新製品でしたっ!(日清食品HPにて)

これは全国共通のお味のようです。少し醤油が強いような。

そういえば、インスタントでもうどんと蕎麦のおつゆって関西と関東とでは違うんだった。

今度東京に行った時に買って帰ろうかな。いや、しかしカサが高いな。通販でも買えるけど、好みにあわなかったら困るしなぁ。う~ん。(ー_ー)

手☆のりたまっ!

スーパーで目が合った・・・。

080130

愛くるしいつぶらな瞳・・・。

なんて呼ぼうかな。

ピーちゃん?たまちゃん?のりちゃん?のり玉師匠?

いや、ふりかけの『のりたま』の携帯容器なんですけどね(笑)

のりたま』ですよ(笑)

表情は他にもありました。

ビックリしたような顔のやつとかw (><)

2008年1月30日 (水)

祝☆初スタパ!

待たせたな!

生放送だったら冒頭で叫んで欲しかったですよ。録画なのが悔しいです。まあ、生だったら短縮の憂き目を見るかもしれないので、それはそれで良かったのかもしれませんが。

2回も国会中継でOAが延びた、桂 吉弥さん出演の「スタジオパークでこんにちは」。今日やっとOAされました。録画確認して、国会中継だったら、「誰ですか?この頭悪そうな、おっさん、おばはん達は。」って文句のひとつも言ってたでしょうね。(笑)

なんと!吉弥さんは「スタパ」「土スタ」に出たことが無かったんですね。

『組!』に監察の山崎役で出演している時に、山本耕史君たちが出ているのを見て、出たいなあ・・・と思っていたそうです。当時のほっぺスッキリの山崎=吉弥さんの写真が出ていました。出演者が多いから順番が回ってこなかったんですね。(T_T)

今日は『ちりとてちん』の草原兄さん関係から、御自身の内弟子時代の話が聞けました。そして、当時の映像も(笑)さすがNHK。サングラスで角刈りの今より少し細い吉弥さん・・・ちと怖い?(笑)よね吉さんも映っていました。

お話聞いていたら、ドラマで草原役をしながら今までの落語家人生を振り返ってるみたいなところがあって、興味深く、そして面白おかしく聞かせていただきました。(^_^)息子さんと女将さんからの手紙は心温まりましたね。女将さんの浮気予防は流石。(笑)

短縮版『ちりとてちん』、やや早巻きながら分かりやすくまとまっていて面白かったです。小拍子木が場面転換の為に活躍していました。

それと!弟弟子たちのモノマネも特徴つかんでいて面白かったです。

最後に小浜での落語会の話をしたそうな様子だったのですが、残念ながら時間切れ。あと10分欲しかったなあ。物凄く聞きたかったんですが。茂山さんと加藤さんがゲストの土スタで、その時の写真が見られましたが本当にみんな仲良しですね。

明日は草原兄さんのエピソードの回ですね。楽しみです。弟子達の話をする草若師匠の何とも言えない暖かい表情。うう、後を思うと泣けてくる。

草原兄さん待ち受け画ゲット!やっぱり、落語をしている姿が格好良い!

Photo_2 

2008年1月29日 (火)

万葉亭柳眉師匠@もっともっと関西2

NHKの『もっともっと関西2!』という番組のゲストに、桂よね吉さんが出演されているのを見ました。

「ちりとてちん」では徒然亭草々のライバル「万葉亭柳眉」役

去年、NHK新人演芸大賞落語部門の大賞を受賞

と紹介され、『ちりとてちん』で草若師匠に「このクソ頑固親父!」って怒鳴っている名場面が流れました。

弟子入りして今日までのことを折れ線グラフで表されていて、その要所要所をお話くださっています。入門したときや内弟子時代の話は面白おかしく聞けたのですが、亡くなった吉朝師匠の話になるとどうしても込上げて来るものがあります。

米吉さん時代に仕事上のしくじりがあって、仕事を干されて破門寸前だった時に吉朝師匠が迷惑かけたところに一緒に謝りに回ってくれたこと。その時に、こんなことになったのは字画が悪いせいやから・・・と米吉さんを一言も責めずに、名前を『よね吉』にかえて出直しさせてくださったこと。こういう経験があるから、熱くなって「頑固親父!」に「クソ」が付いてしまったのですね。(TдT)

やはり、師匠の話になると言葉が詰まってしまっていました。聞いてるこちらが先に泣いてしまってます。稽古をすると思い出すので辛かったそうです。

続きを読む "万葉亭柳眉師匠@もっともっと関西2" »

夜中に除雪作業。orz

ふと、スカパーで何かやってるかなと切り替えてみたら、

『受信できません』

の文字が・・・

「何でやーーー!」 (`Д´)

どんな強風、大雨の時も頑張って受信してくれたじゃないかっ!!

受信レベルを見たらゼロ・・・。

何があったんだっ!アンテナっ!(名前はまだ無いw)

この寒いのに外に出てアンテナを見る。雪が積もっている・・・。

BSアンテナはそうでもないのに、CSアンテナの方には、びっしり雪がこびり付いているではありませんか!!(こげた中華鍋みたいw)

ホウキを持ってきて雪を払い落とす・・・雪が落ちていく毎にスカパーのチャンネル画面が甦ってきましたよ。

バリバリいってました。(^_^;)

受信できなかった時間に録画予定が無くって良かった。このまま気が付いていなかったら午前中の番組の録画に失敗するところでした。

うう、寒いよ。夜中に何させるんだよう!!

でも、アンテナの位置がずれたとかコードが断線したとか言うのでなくて良かった。

足先が冷えたので湯たんぽ使おうっと。

2008年1月28日 (月)

真冬の対決。大阪府知事選挙☆後の陣。

今日の午後からの情報番組の録画をチェックすると・・・。

昨日行われた大阪府知事選挙で橋下徹さんが当選したことが、当然ながらメインに取り上げられていました。@関西。橋下さんは当選後寝る間もないほど、TVへの出演ラッシュです。

在阪TV局のどの情報番組に最初に橋下さんが生出演するのか?で部外者には抱腹絶倒の騒動が起こっていました。(笑)

朝日放送と関西テレビの番組は開始時間も遅く、時間もずれているので問題なし。問題は、ほぼ同時刻に開始する読売テレビの『ミヤネ屋』と毎日放送『ちちんぷいぷい』。やはり、旬の話題は何処の局よりも早く取り扱いたいというのが人情。

どうやって決めたのか・・・?

じゃんけんです。(笑)

『ミヤネ屋』から司会の宮根さん、『ちちんぷいぷいから』西アナウンサーが代表で出て番組の威信をかけて、ガチのじゃんけん勝負です。(打倒!角さん、だったのですが高齢をw理由に西さんでした。)

双方、じゃんけんに勝つためにどうしたら良いか統計学の教授に聞いたり、じゃんけんの強いママさんに必勝法を聞いたり、スタッフの皆さんが一丸になって策を練りました。(笑)

宮根さんは水垢離、天神さんに必勝祈願していました。

対決の場は、どちらにも公平に関西テレビ前の公園。(扇町公園か?)合計5台のカメラで(笑)対決の模様が収録されます。

あいこが3回続いて、結果は知ってるんですがこちらも興奮してしまいます。そして、いい大人の男の人がふたり、公園でじゃんけんして絶叫してる姿は笑わずにはいられない。

結果は読売テレビ『ミヤネ屋』の勝ち!

対戦内容を良く見ると、西アナウンサーが必勝法を聞いた、じゃんけんに強いママさんの言う通りに出していたら、勝てていたんですね。2回。(スタジオで何で言う通りに出せへんねん!って突っ込まれるw)プレッシャーと寒さで、手が動かなかったそうですw(それ以前に気持ちで負けてるとの指摘もw)

宮根さんは読売テレビのロビーでスタッフの皆さんに胴上げされていました。(笑)朝から局のテンションが高かったそうです。

対戦に敗れた西アナは角さんに報告の電話を・・・w

この橋下さん争奪戦?の模様は『ミヤネ屋』では橋下さんが帰ってから、『ちちんぷいぷい』では橋下さんが来るまでのつなぎに、ほぼ同時刻に放送されていました。(笑)

いや~、みんな一生懸命なのが良かったです。面白かった。

オイル危機っ!

夕方から降り出した雪が積もりだした・・・。

寒いわ~(><)

・・・で、灯油が切れたんですがw

こういうときの為にコタツを導入しておいて良かった。

しかし、朝起きた時が辛いのよね。

とりあえず今、ファンヒーターに残っている分を大事に使わなくては。

あ、そうそう。

昨夜の『佐々木夫妻・・・』で律子先生、マンションの玄関で酔っ払って眠ってましたね。

でも、良い大人の皆さんは真似しないでね。

冬に酒飲んで外で寝ると死にますよ。(^_^)v

2008年1月27日 (日)

『佐々木夫妻・・・』第2回

『 ドラゴン小川 』 

それが彼のリングネームだった・・・のか?

しかも、マスクマンだった。

『佐々木夫妻の仁義なき闘い』第2回。

小川君はプロレスもやっていたのか。プロレス同好会のイベントなのかな?その辺は不明だけど、中の人がレスラーの役と勘違いしても可笑しくない登場の仕方してますね。レスリングしてるか、運転手だものね。(笑)

今後、小川君の華麗なるw弁護士姿はキチンと拝めるのだろうか?そして、猪木さんとの恋愛模様は・・・?今のところは居ても居なくてもいいような状況。レスリングシーンの必要性も「?」だし。(最初から意味は無いのだろうなw)うう、頼みますよ。

とにかく、今週の小川君は・・・

その可愛らしいお顔をマスクでかくし、“草も木も無いジャングル”に嵐を吹き荒しに向かったのだった。ドラゴン・・・龍太かw 

さて、肝心の佐々木夫妻。法倫先生ってば、小せぇ男だなあっ!神経質だし!・・・優しいところもあるんだけどね。(笑)男はもっとデンとして欲しいもんだ。(奥さんが嫌味言われてるのに庇わなかったのは許せん。) 律子先生も短気で凶暴だけど優しい。子供っぽい気のきかなさがあるんですね。

離婚するのしないので揉めていくうちに、今迄気が付かなかったお互いの背景に性格の良いところが見えてきて、理解も愛情も深まっていく展開になっていくんでしょうね。

さて、来週はどうなるのかな。

『陽炎の辻』DVDを見た。

とりあえず特典映像だけなんですけど。

DVDレコのHDD容量が満タンに近くなってしまったので、CMカットやらダビングやらで大変です。時専の帯放送なんか録画してるとマメに整理しないととんでもないことにw (してないから今忙しいんですがw)

耕史さんのインタビュー、興味深くて面白かったです。(余り詳しく書けませんが。)

雑誌インタビューなどで既に聞いている話もありましたが、やはり、本人が喋っているのを見聞きすると、ニュアンスとかも伝わってくるのでいいですね。(何時ごろの収録なんだろう。)

共演者の話も土スタで放送された共演者VTRと合わせてくれてたし。金兵衛さん役の小松政夫さんの件は笑わせてもらいました(笑)私も、おや?って思っていた、おこんちゃんとのやり取りは台本どおりの台詞ではなかったんですね。(爆)こっちの方が絶対いイイ!

結構話題になった『噴出しシーン』やっぱりリアルに笑っていたんですね。(笑)ちょっとぐらい笑っていてもOKなシーンなんですが、NHK的にはどうなの?と思っていました。気が付いていて、それも面白いやんっでOKにした監督さんGJ!そういう遊び心は好きです。

共演者話で品川さんの話が出たのは嬉しかった。磐音さまが日溜りなら品川さんは涼風ですからね。品川さんと由蔵さんのスタパ出演が無かったのは残念です。続編放送時には是非是非この御二人のお話を聞かせてくだされ。

殺陣の話もあり、『いつか必ず』の捉え方もなるほどな・・・と思いました。結構リアリストな一面も。まあ、現実世界はそうなんだけど、せめてドラマの中では限りなくロマンチでありたいと思う一面もあるのですわ。(笑)(そんな上手いこと行くかいなwって、突っ込みたいのもあるかなw)

さて、本編も見なくっちゃ。(笑)

2008年1月26日 (土)

仁義’sパン☆ゲット!!(追記あり)

遅ればせながら、山崎製パン(株)から1月20日から発売とあいなった、『佐々木夫妻の仁義’Sパン』を購入出来ました。

近所のスーパーやコンビニには置いてなかったので、どうしたものか・・・と思っていたのです。(^_^;)(そんな、大層なものではないですが。)

たまたま“デイリー・ヤマザキ”の前を通りかかったので「ここなら流石に置いてあるだろう・・・。」と入店したらば、嬉しいことにありました。(喜)

Photo

255キロカロリーか。まあ、そんなところでしょうな。

「仁義’sパンさんよ・・・あんたには、何の恨みもござんせんが・・・喰わせていただきやすっ!!」

明日の朝食べる予定です。

これにバナナと、ヨーグルトとコーヒーで朝食が完成するっ!

★27日追記分

 朝食に食べました。多少の食い足りなさを感じるものの、(^_^;)美味しかったです。そのまま食べるより、オーブントースターで温めて食べたのが良かったかも。

2個買えたので、明日は上にチーズを乗せて焼いて食べる予定です。(^▽^)b

2008年1月23日 (水)

DVD BOXが届いたよ。

怒涛の『佐々木夫妻・・・』の番宣ラッシュがおさまって、ホッと一息の今日・・・。

外は冷たい雨が降って寒いことこの上無しなのですが、心を熱くするものが届いておりました!!

マグさんで注文した『陽炎の辻』のDVDが本日無事に到着いたしました!!

これは、パート2制作決定の発表にあわせたものなのか、番宣ラッシュが終わった後の燃料投下なのか定かではないけれどw、先日産経新聞のほうにDVD発売中と題して、役作りとかに関してのインタビューが掲載されていたことを考えると、前者かなと(笑)

特典の磐音さまカレンダーもしっかり封入されていました。これからは、このカレンダーの磐音さまの御尊顔を拝しつつ(笑)9月の放送を待つわけですね。(その前に『ヘドウィグ』がありますが。)原作もあと2冊ぐらいは出るのかしら。

出来れば、パート2までに『陽炎の辻』のガイド本が出ればよいのになあと思います。

DVDの封入ブックレット・・・あらすじも載ってたし、いい写真も載ってたのですが、ちと寂しい内容でした。(広告ブックレット2冊も入れるなら、その分・・・w)

磐音さま続編は・・・9月から☆

NHKのドラマホームページが更新されていました。

コメント欄でも教えていただきましたが、

時代劇は、木曜夜8時から土曜夜7時30分に移行します!

そして・・・

9月から「陽炎の辻」のパート2 放送決定ですっ!

うお~!!キター!やったー!

ありがとうNHK! 

30分枠になってからの第1弾は、福士誠治さん、斎藤工さん出演の、「オトコマエ!」(4月12日から全13回)だそうです。

9月からの第2弾は、昨年大好評を博した「陽炎の辻」のパート2が登場。山本耕史演じる、あの"居眠り磐音"が帰ってきます!

・・・帰って来るんだねえ。(TдT)磐音さまが。あたしが生きてるうちに帰ってきてくれて嬉しいよw

1月からオリンピックの時期を除き、連ドラがしっかり入っていますね。

しかし、去年と同じ様に『ヘドウィグ』で真っ白な灰状態になった後の真夏の撮影ですか・・・。心身ともに大変だけど、今回も無事に乗り切っていただきたいっ!!西の空から応援電波飛ばしまする。

タイトルは引き続き『陽炎の辻』になるのかしら?30分枠の磐音さまも11~13回の放映になるのかな?アニメみたいに24~26回やってくれないかな・・・とぞ思ふ。

主要キャストの変更はありえないとして、気になるのは新たに登場する人物は誰になるのか、原作のどのあたりまでドラマ化するのかですね。幸吉君はちょっと大きくなってるかなw

スタッフの方は前作に引き続きかな。再会となればさぞ、嬉かろう・・・。

続きを読む "磐音さま続編は・・・9月から☆" »

2008年1月22日 (火)

『新選組始末記』@TBSチャンネル

先週からTBSチャンネルで放送開始した『新選組始末記』。

30年ぶりの放送です。再放送の録画に失敗しなくて良かった。(^_^)v

うう、懐かしい・・・って子供の頃に見たきりなので余り覚えていませんが。(^_^;)

とにかくテレビで初めて見た新選組ものだから心に残っています。

30年前の京の町が空撮されます。新選組の屯所や御所、壬生寺、新徳寺などが出てました。建物も低いし、車も少ないですね。

ビデオ撮影した作品なのかな。当時では珍しかったのではないかしら?保存状態は画面がちょっと揺れたり、滲んだりしているので良いとは言い難いのですが、よくぞ残っていてくれました。ああ、長生きはするもんだ。

平幹二郎さんの近藤勇、実物よりかは相当男前ですが(失礼w)意志の強さが目の力に出ています。

古谷一行さんの土方歳三、外見はちょっと厳つい目の坂本龍馬みたいですね。何か力み過ぎな感じもしますが。でも、好きだったんですよね~。

草刈正雄さんの沖田総司!!カッコいい!背が高くって男前で爽やかなんだけど、何か独特の陰があって良いんですなあ。また見られて嬉しいです。

恋人役の竹下景子さん・・・ふっくらしてて、可愛い~。

他の隊士たちも良い感じのキャスティングですよ。

これからの活躍が楽しみです。

芹沢鴨役が高松英郎さんだったのは意外でした。『柔道一直線』で覚えてるからなあ。

それと、清河八郎が中谷一郎さんだったのにもビックリ!多分、今日の第2回で斬られてしまうかも知れないけれど。

さて、第2回がそろそろ始まるのでこの辺で。

2008年1月21日 (月)

『佐々木夫妻』始まりました。

やっと始まりました。(笑)

放送開始が遅かったお陰?で、たくさんの番宣番組が見られて楽しくも忙しい日々を過ごさせていただきました。

色々感想書いてたのですが、何故か消えてしまいました。

(><)OH!

(最近調子が悪いココログ。)

とにかく、着衣の小川君の場面が見られて良かったです。(T_T)b (レスリングのユニフォームは着てるけど、一人だけ主張してるしw)

吾郎さんと小雪さんも良い感じですね。

だた、あの安っぽいCGは御勘弁。

個人的なツボはどんなに散らかって汚いキッチンでも、『山崎ダブルソフト』は袋のハリも美しく分かりやすいところにキチンと置かれていたこと(笑)

他の登場人物が今後どう活躍していくのか楽しみです。

法律関係の監修で、『陽炎の辻』の同心役の方の御名前がクレジットに出ていました。

早く磐音さまのDVD来ないかな~。

加藤さん死去。

元プロ野球選手で解説者の加藤博一さんが、今日お亡くなりになりました。

56歳だったそうです。癌を患っていらっしゃったんですね。

加藤さんは佐賀県出身。1970年、多久工業高校からドラフト外で西鉄入り。76年に阪神へ移籍後、レギュラーに定着した。プロ入り初本塁打は、初登板の江川卓からだった。

 83年に大洋(横浜)に移籍。二番打者に定着し、85年には、高木豊、屋鋪要とともに「スーパーカートリオ」を結成、3人で3ケタの148盗塁を記録した。(夕刊フジより)

阪神に在籍していた時の加藤さんを知っていますが、とても陽気な選手でしたね。ファン感謝デーとか、プロ野球選手が出るTVの歌合戦番組とかにもよく出演されていました。歌の苦手な同僚の代打で出たりw いつもニコニコされていましたね。ピンクレディーとか衣装つきで歌ってたような・・・w (相手の方誰だったかな・・・。)

初本塁打の時はたまたま見てました。確か、「ベースを踏み忘れないか心配だった。」とか「もっとゆっくり走ったら(ベースを回ったら?)良かった。」ってインタビューで発言されていたと思います。足が速かったですものね。

ご冥福をお祈りします。

ウルルン@一期一会

昨日の『ウルルン滞在記ルネサンス』良かった~。

いきなり本人のナレーションで始まったんだもの。選曲も渋くてよかったです。

今回は「世界でひとつだけのギターを作りたい」と、アメリカのベネデットさんの工房を訪れ、自分だけの“アーチトップギター”を作るという内容です。

『10歳でギターに心を奪われた男達』

耕史さんもギター職人のボブさんもギターとの出会いは10歳だったそうです。

ゲストに耕史さんのギターの師匠、野口五郎さんが出演されていました。10歳の時に耕史さんにギターを渡していなければ、今の耕史さんとは違う耕史さんになっていたんですから、五郎さんに感謝ですね。(笑)VTRを見る毎に激しく羨ましがっていましたね。

五郎さんが耕史さんの子供の時の話をして、大きくなったなあ・・・って感じでしみじみされた時は、何故か私の目から汁がw。 子供の頃から自分のことを見てくれている人がいるっていいですね。

ギターの知識は全く無いのですが、素人目にも凄いのが分かるギターですね。博物館に展示されているって言うのも納得できる何ともいえない美しさです。ギター好きの方にはたまらない回になったでしょうね。

ボブさんが素晴らしく素敵な人でした。物凄く偉い人なのに、とっても気さくで温かい人。初めてギターとであった時のことを語っているうちにその時のことを思い出して心が震えるって・・・そして、そのギターへの熱い想いを今も持ち続けているのは、なんて素晴らしくて幸せなことなんでしょう。奥さんもとっても可愛らしい方。わんちゃんも人懐っこくて可愛かったw

続きを読む "ウルルン@一期一会" »

きな粉もちぱん

Photo

『仁義’Sぱん』を買いにスーパーに行ったら・・・ありませんでした。orz

『華麗ぱん』発売の時は平積みで置いてあったのに。

昨日も置いてなかったのかな?何か、出遅れた感じ。

ま、いいか。

その代わりUPしそびれていた、

『チロル きな粉もちぱん』の感想を・・・。

きな粉クリーム、きな粉チョコ、柔らかい羽二重餅?が入っています。

中身はしつこい甘さではなく、チロルきな粉もちチョコがあっさり味で柔らかくなったって感じで美味しいかったです。

でも、外側のパン生地がパサパサなんですな。多分、中の餅とのバランスでそうなったと思うのですが、もう少ししっとり感が欲しかったです。

ところで・・・。

メーカーは違うのですが、『誠ぱん』の新作または復活はまだですか・・・。

小麦、バター、ミルクの値段が上がるから、コスト面等で無理なんだろうか。(涙)

時代の嵐の中に消え去ってしまうのか?誠ぱん。

大寒!!

朝、玄関のドアを開ける時に妙な違和感が・・・。

うひゃ~!!雪が吹き溜まっているではありませんかっ!!

そんなわけで、朝から寒風吹きすさぶ中、除雪作業。

玄関から屋根のある廊下まで。

やめてくだせぇ、お大寒様ぁ。・・・って、字が違うw

080121_2

今後の問題は、 中途半端に解けた雪が凍結してブラックアイス化した時。

うっかり踏む激しく転倒の恐れ。明日の朝が怖いなあ。

この歳になると怪我の治りが遅いので気をつけなければ。

080121_3

どんなに体脂肪が分厚くても寒いのは嫌っ。

そういえば、ドアの隙間の水滴が凍って開かなかったことがあったなあ。

それだけは勘弁して欲しいです。

2008年1月20日 (日)

寒~い!!

やたらに寒いわ・・・と思っていたら、雪が降っているではありませんか。

うう、吹雪いている。

『仁義’Sパン』買いに行こうと思ったんだけど・・・。

コタツが私を放してくれない。(^_^;)

発売日に買いにいけないのは残念だけど、『たかじんのそこまで言って委員会』が始まったから、今から見ます。

ただいま、スピリチュアルな話してます。(笑)

17:30・・・屋根に雪が積もっている・・・

明日の朝、路面が凍結してないか心配です。(T_T)

2008年1月19日 (土)

今年の目標は結婚!@ハニカミ

昨夜の『恋するハニカミ!』での耕史さんの発言にはビックリしましたよ。

ゲストは『佐々木夫妻の仁義なき闘い』の番組宣伝で山本耕史さんと、酒井若菜さん。

夜景を観るがテーマで、海と空から東京の夜景をロマンチックに満喫してました。最後は夜景の見えるホテルのレストランでお食事・・・と。女性2人をしっかりエスコートして、笑わせたり、気障一歩手前でカッコよく決めたりしておりました。

一応、テレビ欄には『結婚宣言 山本耕史』ってなってはいましたが、(『関白宣言』かいなw)まあ、恋愛話をふられて当たり障りのないことを言ってるのを、大袈裟なタイトルにしているんだろうなっておもっていたんです。

・・・が! やはりそこは“彼は外国人”(by中島)なので想像のはるか斜め上を行く発言をっ!!

MCの中島知子さんの、「恋愛ってしてます?」の問いに

「バリッバリ恋愛してます。」

その後、恋愛は必要であること、恋愛とはどういう感じのことなのかを、熱くロマンチに語っておりました。

女性の話・・・というよりも、いきなり子供の話が出てきたから(笑)、もともと結婚願望はあったにせよ、身内や友達に子供が誕生してその子供達に遊んでもらっているうちに、どんどんその思いが強くなっていったんでしょうね。そんな風に思っているときに出会いがあったということはラッキーではないですか。

続きを読む "今年の目標は結婚!@ハニカミ" »

2008年1月17日 (木)

鞍馬天狗参上っっっ!!!

今日から始まったNHK木曜時代劇『鞍馬天狗』

木曜時代劇45分枠ではこれが最後の作品となります。

『鞍馬天狗』、痛快娯楽時代劇に“これでもかーっ”て徹していこうとしているみたいで次回からどうなるのか凄く楽しみです。

そこかしこに遊び心が満載でござる。

鞍馬天狗=倉田典膳役の野村萬斎さんの独特の雰囲気や身のこなしが、また新しい天狗さまの誕生を期待させますね。

鞍馬の大天狗(鴉天狗)仕込みなのか、敵をかわす時の、『カラス・バックステップ』には思わずニヤリ。(^_^)b

桂小五郎役の石原良純さん・・・『新選組!』の桂小五郎とキャラが被ってますねw 西郷さんの貫禄もプラスされてもいますかな? 何気に明日のお天気予報ネタ。良純さんは気象予報士ですものね。(爆)

脚本は古田求さん。ベテランですね。『はんなり菊太郎』とか好きでした。北大路版『忠臣蔵』もこの方の脚本でしたね。

音楽は服部隆之さん。OPでお名前を見逃していて、聞いていて「あれ?もしかしたら?」って思っていたら、やはりそうでした。『組!』テイスト満載で、なんかひと作品で2作分楽しんだ気分です。

時代考証は山村竜也さん。懐かしい!ここにも『組!』所縁の人がw

美術監修が西岡善信さん、おおっ!西岡さん!大ベテランじゃないかあっっ!ああ、なるほど・・・この作品はNHK大阪放送局が松竹京都撮影所、映像京都と共同で制作したものなんですね。これは映像美術面でも期待大ですね。

続きを読む "鞍馬天狗参上っっっ!!!" »

13年前の・・・

13年前の今日、阪神淡路大震災が起こりました。

関西のTV局では追悼番組や番組内で追悼式の様子を放送しています。

今も被害にあった方達の心身の傷は癒えていないと思います。

経済的なことで解決できていないこともまだまだあると思います。

自身や親戚知人に特に大きな被害は無かったのですが、毎年この日の朝、目覚めることに緊張します。

ちょうど起床時間と発生時刻が重なっていたものですから。

目が覚めて、暫く何ごとも起こらないのを確認してからホッとして起き上がるのは、毎年のことになってしまいました。

でも、それは生きているから出来ることなんですよね。

亡くなられた方達の御冥福をお祈りします。

2008年1月16日 (水)

『ナイスガイ山本』はな◎マーケット

本日は『山本DAY』というか『山本3番勝負』というか、朝から山本耕史ファンにとって良い意味での胸騒ぎの一日なのであります。

『佐々木夫妻』の番組宣伝で、“はなまるマーケット”“明石家さんちゃんねる”“世界バリバリバリュー”の3本の番組にゲスト出演するのです!

第1弾・・・はなまるマーケット“はなまるカフェ”のコーナー

“親父の代から30年やっている寿司店の大将”という設定の小芝居を入れつつ、“お寿司屋こうちゃん”は5人前の握り寿司をコーナー10分少し前から握り始め無事に完成させました。

これが今日の“おめざ”。ネタはマグロの赤身、甘エビ、カンパチでした。アナウンサーがネタを紹介するときに、「山本さんの好きな、なっ・・・」と言いかけたのに反応してしまいました。(笑)「納豆」と言いたかったのでしょうかw

握り方は、お寿司屋さんに行った時、職人さんにちょっと教えてもらったそうです。(役作り関係無し)友達と集まって、大将はローテーションで握ってあげたり、握ってもらったりして楽しく御寿司を作って楽しんでいるそうです。

手や指が綺麗なので、すし飯手にくっつけてその辺に飛ばしていても(笑)出された時に美味しそうに見えますね。(実際に美味しいんだろうけどw)

Q:成人の日にちなんで“最近大人になったなあ”と思うこと

A:「友達からの連絡が減った。」主に遊び関係ですが、友達の結婚等の周りの変化でそれを感じるそうです。あとは、次の日を考えてお酒の量を加減したりとか・・・。「ちょっとオッサン臭いかな?」と自分に突っ込んでいましたが、司会の薬丸さんが激しく同意していました。(笑)

司会の御二人からしたらかなり“やりやすいゲスト”だったと思います。声を張ってテキパキ分かりやすくメリハリつけて喋ってくれるし、話に適当な落ちもつけてくれますからね。自分がメインの時とそうでない時のメリハリが利いていていいです。やはり、自らもMCをしていることが役立っていますよ。

続きを読む "『ナイスガイ山本』はな◎マーケット" »

2008年1月15日 (火)

磐音さまの新刊&読本

今月10日に発売された『居眠り磐音 江戸双紙』の最新刊『朧夜ノ桜』と『読本』。

公式HPはこちら

連休前に購入しまして、『朧夜ノ桜』と『読本』にある番外編とテンポ良く読みました。

『読本』にある佐伯氏へのQ&Aや江戸コラムなども楽しい内容でした。

磐音さまは相変わらずのお人柄なわけですが、活躍の舞台が大きく変わって行っているのが新キャラの登場や、再登場キャラなどで分かりますね。

“あの方”の陰が見え隠れしています。お陰で、磐音さまは斬るの斬られるのと忙しいです。

最新刊では品川さんと竹村の旦那は一行しか出てこなかった。

(TへT)品川さんは『万両ノ雪』で活躍してたから良いけど。この二人の出番が少なくなるのは寂しいなあ。幸吉君も奉公を頑張ってるから自由がききにくいしね。

おこんさんの美人度はますますUPしていってるし。(笑)

番外編の『跡継ぎ』では、由蔵さんとおこんさんとの出会いと、今津屋に奉公にあがる時に起こったある事件でのふたりの活躍が描かれています。

これから読まれる方は、先に番外編の『跡継ぎ』を読まれたほうが良いかもしれません。『朧夜ノ桜』の中で由蔵さんとおこんさんが何気に“昔色々あった”ってな感じで匂わせていますから。先に読んでいたら、“そうそうw”って感じでふたりの会話にニヤリと出来ますからね。私は先に『朧夜ノ桜』の方から読んでそう思ったんですけどね。(^_^)b

『読本』は購入するつもりは無かったのに、気になるので“買わなくては・・・”となる巧みな持って行き方をしています。商売上手って言うんですかw

もうそろそろ、『陽炎の辻』のDVD BOXが届く頃・・・。きちんと間違いなく入金が出来ていれば・・・の話ですが。大丈夫だと思うんですが、届くまで心配なんですよね。

第3話の台風情報のL字テロップの入っていないのが見たいです。(笑)

勿論特典映像も楽しみにしていますよ。

FC特典の『磐音さまカレンダー』は別便になるのかしら?

早く我が家にお越しくだされ磐音さま。v(^▽^)v

2008年1月14日 (月)

かわいい☆ライオン丸

昨夜の『どうぶつ奇想天外』。

言うまでも無く『佐々木夫妻・・・』の番組宣伝の為の出演なんですが・・・。

紅白以来?みのさんのフリで一生懸命役柄を説明している小川君の中の人、耕史さんでありました。しかし!コメントはかなりカットされていると思われます。(^_^;)「主人公の親友で・・・」で終わっていますからね。多分、イケメン弁護士のはずなのに何故か乳首を出したレスラーだった・・・ぐらいの説明はしてたかもしれないです。(笑)

あとは、「実家に猫が7匹。」って言ってましたね。この番組はVTRが多いので、その間はワイプでたまにお顔が出るぐらい。

クイズの回答の絵が、レギュラー・メンバーは簡単な漫画チックな絵なのですが、耕史さんは絵の上手な人なのと性格なのか、無駄に几帳面に細かく猿やライオンの絵を書いていました。(モニターに出すと細かい線が潰れてしまうのが残念。)

この番組の最大の見所は(山本ファン限定w)、『餌を食べている最中の雄ライオンが鏡に映った自分と目が合ったらどうするか?』の回答シーン!!!

“ライオンのかぶりもの”姿のかわいらしいこと! ちょっとぬいぐるみが予算の関係かチャチでしたが。(猫っぽいw)カメラさん・・・出来れば、アップをたくさんお願いしたかった。(残念。)答えは外れてしまいましたが、“そんなの関係ねえっ!!”

続きを読む "かわいい☆ライオン丸" »

2008年1月11日 (金)

○○からの年賀メール

『年賀状メーカー』で勝手に遊んでいたら・・・

送信者が『山本耕史』のメールがキターーー!!

またしても“うわっ”と驚きながらも喜んでしまいました。FCに入っていて良かったと思う瞬間。(*^▽^*)v

今年は来ないのね・・・と密かに黄昏ていたのだけれど、メールを送信できない事情があったのか。

天竺に行っていたのですね。

帰ってきてからも、ドラマ撮影や番組宣伝活動で物凄く忙しそう。『ヘドウィグ』もあるし。

12日の王様のブランチで見たときクマってたらどうしましょう。

・・・てか、どんな格好で登場するかの方が重要かも(笑)

スタジオの谷原さんたちの突っ込みどころが変わってくるものね。

去年の『華麗・・・』では髪型だった。今年は・・・?

4月から☆WOWOW!!

マグさん更新 

なんと!4月からWOWOWの連続ドラマに出演するんですって!

『パンドラ』 http://www.wowow.co.jp/dramaw/

主演:三上博史

脚本:井上由美子

共演:柳葉敏郎・小西真奈美・國村 隼・谷村三月

        山本耕史・小野武彦・平田 満

《物語》 がんの特効薬を発見した医師(三上)を取り巻く、製薬会社や政界の利権と陰謀を描く。

放送は日曜の夜で計8回。

『佐々木夫婦・・・』のあとにまた連ドラかぁ。(^▽^)

『パンドラ』というタイトルからして、開けてはならないもの、触れてはならないものに関わってしまった者達の、それこそ劇中に(一応)自殺者が出そうな感じの、かなり硬派なドラマなのですね。

さて、気になるのは耕史さんの役どころ。

出来れば、冷徹~な悪役希望。

「こんなの耕史くんじゃないっ!」って泣く人が出る位のw

スーツ姿が見られるかな?白衣もいいなあ。(服を着てたらそれでいいw)

おっと~!4月には『ヘドウィグ』の舞台もあるし忙しいぞ!!(一回遠征で放送時に見られないのが残念。)

お、日本での初代と2代目のヘドウィグが共演ですね。撮影現場でヘドウィグ話をすることあるのかな。大変さを身をもって語れる二人ですから。

それにしても・・・最近、スカパーばっかり見てるので勿体無いからWOWOW解約しようかなーと思ってたのに。(^_^;)契約継続決定ですね。

WOWOWって見られない人が多いのがかなり残念。

2008年1月10日 (木)

『週刊プラチケ!』で山本耕史を語る。

関西テレビで深夜に放送していた『週刊プラチケ!』『ヘドウィグ・・・』の品紹介&チケット先行予約受付をやっていました。

司会は陣内智則さんとケンドー・コバヤシさん。

スタジオゲストは福田転球さんとジャルジャルのコンビ。

番組前半は転球さん出演の『大阪会議』について、後半が『ヘドウィグ・・・』についてでした。初演時の映像も結構流れましたよ。

この日のスタジオゲストが転球さんでよかったです。話も面白かった。ありがとう転球さん。(^人^)

杉本アナウンサーが作品紹介のあと、「この作品は御覧になりましたか?」転球さんに話が振られました。転球さんの「舞台で見ました。」の言葉に、

陣内:「他の人の舞台とか御覧になるほうですか?」

転球:「友人とか出演してたら(行きます。)」

陣内:「それは勉強の為ですか?それとも普通に面白いなって・・・。」

転球:「ま、付き合いです。」(スタジオ内・笑)「勉強の為ですw」

陣内:「山本耕史さんも御知り合いじゃないですか、転球さん。」

転球:「『BOYS TIME』というミュージカルでね。」

陣内さん・ケンコバさんとも、8月放送の『わくわく宝島SP』での話を覚えてくれていたようで、共演者の宮川大輔さん・藤井隆さんらの名前がすぐに上げられました。

陣内:「今回も友達なんで・・・」

転球:「観に行ってきましたよ。」 

確かに、大阪公演のときにカテコで紹介されていましたね。

転球:「ほんまにライブなんで。会場もすごくスタンディングして盛り上がるんですよ。」

どんな感じなのか聞かれて、そう答えていらっしゃいました。

杉本アナが、ヘド&イツァークのフライヤーの写真のフリップを出してキャスト紹介。

陣内:「ちょっと、もう、こうなったら誰か分からへんですね。」

画面がソムン・タクさんのプロフィール写真&耕史さんのインタビュー時の写真(服装はSt@geの時と同じ)に切り替わった時、余りの違いに出演者内に笑いが出る。

以下は耕史さんのインタビューです。

続きを読む "『週刊プラチケ!』で山本耕史を語る。" »

2008年1月 8日 (火)

○○からの年賀状

すっかり年が明けてから『年賀状メーカー』の存在を知る・・・。

差出人と受取人の氏名を入力すると年賀状の文面が表示されるというものです。

早速やってみる私。言うまでも無く、差出人は“山本耕史”で。(笑)

モスリンで入力。

☆ いつも可愛いモスリンへ ☆

 あけおめ!

 去年は仕事に明け暮れた1年でした。

 今年も一緒にゲームしましょう。

☆ 幸せ配達人 山本耕史 より ☆

v(*^_^*)v  フォッ、フォッ、フォッ、フォ~ww

『年賀状メーカー』の“おべんちゃら”に単純に喜ぶ某であった。(笑)

>去年は仕事に明け暮れた1年でした。

確かに。おかげで退屈することなく・・・と言うか、激しく忙し過ぎて大変な一年でしたよ。(笑) 一緒にゲームって・・・それがし、ゲームは嗜まんのです。『電車でGO!』ぐらいしか・・・(^_^;)

それにしても、幸せ配達人』って素敵なキャッチフレーズですね~。

ピッタリです~。今年も幸せを配達してくだされ。

続きを読む "○○からの年賀状" »

2008年1月 7日 (月)

ギョギョ・スペ!

昨夜放送していた、

『日本初お魚バラエティ 香取慎吾&さかなクンのギョギョスペ!!』

多少中だるみしかけたところもあったものの、おさかなに関するトリビア満載の楽しい番組でした。ゲストの皆さんも多彩なキャラが揃っていました。藤岡さん、真面目なのに面白いんだなあ。

さかなクンは“先生”と呼ばれる立場の人なのに、変わることなく“魚LOVE”でテンション高いです。解説も楽しくて分かりやすいですね。しかし、突発的に発する奇声で特にロケなどで、音声さんの耳がどうにかなりはしないか、いつも心配です。(笑)

思った以上に多く近藤局長・土方副長・島田伍長の3ショットとその組み合わせが拝めたのは嬉しかったです。(笑) 

何故かたいてい近くにいる副長&島田w

魚と触れ合うコーナーで『アメフラシ』を触る耕史さん・・・。危険なとき紫色の体液を出す『アメフラシ』です・・・って、いつまで触っとんねん!ってぐらい長いことグニグニ触っていました。他の人が触っているのを見守る視線は、まったりしている時もあれば、何故かきりっとしていて、何かを取調べ中の副長風のときも。

島田の中の人の照英さんは、さかなクンとテンションをあわせられる凄い人なのに感動しました。でも、あのトビウオが飛ぶシーンは感動しますね。

続きを読む "ギョギョ・スペ!" »

真夜中のヘド姐さん。

深夜の関西テレビのエンタメ番組 St@ge で、『ヘドウィグ アンド アングリーインチ』の作品紹介と、チケット先行予約の受付をやってました!

初演の時の映像が細切れで耕史さんのインタビューと共に放送されていましたよ。

冒頭はこれからスポットCMで使用されると思われるもの。ノイズ入りフィルム仕立ての映像。歌はJ.C.Mで、マント広げの場面と、主に「ANGRY INCH」を歌うヘドウィグとイツァークの姿。ナレーションで作品紹介と大阪公演の案内。

インタビューの最初と最後以外はワイプで右下に映っていました。

朱色寄りの赤のTシャツに黒の薄手のニット重ね着をしています。ニットは襟ぐりのところはジャキジャキ切ったみたいになっていて、身ごろは編み目が大きくて下の赤色が見えるようになっています。よく似合っていて可愛らしかったです。これは・・・イープラスの動画と同じ服ですね。

インタビューは以下のとおり。

続きを読む "真夜中のヘド姐さん。" »

2008年1月 5日 (土)

換気しろや!こらあっっ!(追記アリ)

疲れた・・・。正月早々なんてこった・・・。

21時25分ごろかな?火災報知器がなった。

勿論、火元は私の家ではないです。微かに煙の臭いはするけれど階下からではない。(留守中。)

とりあえず財布と携帯を持って表に出る。

廊下を挟んで隣の部屋(夫婦+子供)の男性が出てくる。

何か料理をしていて煙が出たらしい。

このフロアの警報器がなっているのだが、音を止めるSWの場所が分からない。(^^;)

自分は関係ないけれど物凄い音なので、一緒に探す。不動産屋の社長の携帯にTELするも繋がらず。前の管理会社にも掛けるが繋がらず。

本当に出火してないだけましだけれど、本当に火事だったらどうするんだ?

エレベーターで1階に降りると通りすがりの消防関係の人がいた。消防には火が出てないことを連絡してくれた。コントロールパネルの場所を聞かれるが、分からず。(^^;)

そうこうしている内に警察官が5人ぐらい出動してきた。交番と近所の本署から応援だな。

いかにも柔道体型のお巡りさんと1階から5階まで南と北の非常階段を探すが見つからず。その間、別の警察官が家主に連絡する。(・・・が、結局最後まで姿を現さなかったようだな。)

続きを読む "換気しろや!こらあっっ!(追記アリ)" »

年末年始☆『ちりとてちん』

関西では『ベスト盤』、『増刊号』どちらも3回ずつ放送されました。あらすじ紹介でダブルところが多かったので、『ベスト盤』と『増刊号』を一緒にして時間延長して全国放送したら良かったのに。

『ベスト盤』は普通の前半総集編なんですが、『増刊号』草原兄さん役の桂吉弥さんが、落語「ちりとてちん」の話に乗せてあらすじを語り、時々吉弥さんにスウィッチして、福井でのロケやトークショー、運動会などのイベントVTR紹介もしていました。

若B子の子役さん、ハキハキとかしこい子ですなあ。(笑)魚屋食堂の大将のモデルになった方も映っていました。(焼き鯖美味しそう~w)『増刊号』の方が構成も良く面白かったな。

後半約10分は小草若さんが“あの”ポスターベタ貼りのラジオブースで、“底抜け”ポーズキメまくりで今後の展開を紹介してました。小草若ファンには嬉しいコーナーでしたね。(ちょっと緊張気味?)ふたつの番組での草原兄さんに微妙に小姑の香りが漂っているのに気がついたですがw

それと夜中ですが、『文珍・南光の わがまま演芸会』の再放送もありました。前に見たことがあるんですが、朝ドラにちなんで『ちりとてちん』をやってくれたので嬉しかったです。面白かった~。茶碗蒸しを食べるのは南光さんVer.なんですね。吉弥さんから『組!』話も聞けて楽しかったですね。

4日の『関西ぐるっとお昼まえ』に小草若さんと四草さんの中の人がゲスト出演していました。ふたりの関係は役柄そのまんまって感じでしたね。いい感じでボケと突っ込みやってました。出演者は正月だからと言うことでコタツに入ってるんですが、加藤さんはみかんを最低2個は食べていました。(緊張かくしもあると思われ。)コメントを求められても、「先に言うて。」とかカメラの位置が分からなかったり、顔真っ赤にして喋ってたりしてました。

茂山さんはさすがに情報番組に出演経験ありなので、四草の世話と突っ込みを甲斐甲斐しく勤めていました。(笑)どちらも、役の人物について聞かれて、「どうしようもないやつ。」と答えていました。ただ、四草がかなりしっかりしてくるらしく、小草若が説教される場面も見られるかもしれません。

続きを読む "年末年始☆『ちりとてちん』" »

2008年1月 1日 (火)

ドリーム★パァ~・・・orz

新春一番にやることは・・・

年末ジャンボ宝くじの当選番号確認でござる。

大晦日の夕方にはTVニュースで発表されるし、HPでも確認できるのだけど、あえて見ません。往生際が悪いのかもしれないけれど、夢を見る時間は少しでも長い方がいい。(笑)

元旦に届けられるチラシ込みの大増量の新聞の中から、当選番号が書かれた場所を探し出す・・・。結構大変です、この作業は。まず、新聞受けにピチピチで抜けないですから。(笑)

 ・・・・・確認・・・・・・。

Photo_2

  (゜д゜) オオッ!

4等100万円キターーー!v(・∀・)v

・・・・が、・・・・

世の中そんなに甘くない・・・ようで・・・。

07_2

『組』違いでしたっ! (TдT)ノシ

ちなみに、4等の当選番号はふたつありまして、私の持っているのが組数下一桁『0』・・・もうひとつの当選番号の組数と同じなんですね。(^_^;)

ふたつの当選番号を足して2で割っていたら、4等はそれがしのモノだったのだ・・・。(ハズレの方がくるとは思わないw)

・・・しかし、ここまで番号がそろったことはなかったので、正直なところ喜ぶ前に一瞬慌ててしまいました。「うわ!どないしょ!当たってしもたがな!」って。(爆笑)

・・・しっかり確認してよかった。(安堵) 銀行に乗り込む前にw

「当たる人のほうが少ないんだから。」そう自分に言い聞かせる。

されど、100万円の未練断ち難く、新聞を上下に動かしてみる。

ブログネタとしては、新春一番面白いのかもしれないけれど・・・“オイシイ”と“カナシイ”の狭間で揺れる“おばはんゴコロ”ですよ。

Ca250292

新年!!!

あけましておめでとうございます!

Photo

今年もよろしくお願いします。

さてさて、今年は何が待ち受けているのやら。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »