★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年2月に作成された記事

2008年2月12日 (火)

しばらく休みます。

今日の昼前に父親が倒れまして、バタバタしております。

ここのところ、ネタはあっても更新していなかったモノグサ者ですが、はりきって色々書こうと思っていた矢先のこの出来事。こればっかりは仕方が無いことなんですが。いや、びっくりしました。

今のところ、これまでどおりにアホなことを書ける心境ではないので、落ち着くまで更新はお休みしますね。

ではでは。

2008年2月11日 (月)

『地獄八景・・・』の稽古が始まった・・・!

先週の『ちりとてちん』は見てるのが正直辛くなる場面が多かった・・・。

少し前から師匠が亡くなるのは知っていたので、視聴者としてある程度心構えはしていたとは言うものの・・・。もう、辛くて切なくて哀しくて面白くて泣いてしまいましたよ。(スミマセン、金曜サボりましたw)

ステラで草若役の渡瀬恒彦さんや、徒然亭一門のインタビューを読んでいたので、それを思い出してぐっと来てしまうし。

特に草原兄さんの中の人吉弥さんには亡くなった吉朝師匠のことと重なって、とても切ないです。師匠か余命あとわずかということがわかったあと高座にでる、その楽屋の鏡で一生懸命笑顔を作ろうとしているシーンなどは、こうやって文字入力しているだけで目から汁が・・・。

息子である小草若が師匠や青木夫妻に言った言葉と同じようなことを、自分も母親が亡くなった時に言ったおぼえがあるので、こうなっては言っても仕方が無いのだけど、言わずに入られない気持ちも分かるので(自分のせいでもあるので八つ当たりに近いけど。)ドラマを見終わってあと、思い出してかなり凹んでしまいました。

草若師匠が兄弟子達に稽古をつけるのは『地獄八景亡者戯』。これを4人で分担して演じるというもの。

今週から、稽古の場面が病室になっているのが、師匠の時間が残り少ないのを物語っているので悲しいですね。

DVDで桂枝雀師匠の『地獄八景亡者戯』を見ました。途中に休憩が入る1時間ぐらいある大ネタですが全然飽きないですね~。でも、これをやるのはかなり難しいと思いました。登場人物がやたらと多いんですよ。旅ものなので場面も変わっていくし。それと、見たら何時の収録か分かるぐらいに時事ネタと言うか、当時はどんな世相だったのかが織り込まれていて、そういう新しいものをネタに吸収できるセンスも要求されるんですから。

これを4分割するとしたら、何処からどこまでを誰がやるのか・・・順番とだいたいどのあたりを演じるのかは今日の放送分で分かりましたが、出来れば全編ノーカットで見たいものですね。

桂米朝師匠の『地獄八景亡者戯』のDVDも入手したので今週中に見たいと思います。

その前に『算段の平兵衛』を見ようっとw

2008年2月10日 (日)

『佐々木夫妻・・・』4回目

仁義・・・。

すみません・・・このドラマって、面白いんでしょうか?(小川君のことは抜きにして。)

あれこれチョイつまみでまとまらない感じがしてます。あの安っぽいCGは本当に勘弁して欲しいです。

今日のサブタイトルは、「えっチカン!?それでもボクはやってない」これって、映画「それでもボクはやってない」からとってますよね。駅で腕を捕まれて逮捕とか、示談を進めるときのやり取りとか、再現実験するとことか。パロディとして取り扱うなら扱う、オリジナルでいくならいくでハッキリしてほしかった。

内容としては、『それボク』と『マチベン2』#1-2の話を適当につまんだみたいでした。

小川君って、今のところいてもいなくてもいいキャラなんですが・・・。

この先、少しは活躍してくれるんでしょうか。

いや、もう期待はしてないですけど。そのほうががっかりしないで良いから。余分なキャラは省いて、事務所スタッフをもっとしっかり描いて欲しいと思う今日この頃。今日は藤田さんの刑事キャラが見られてうれしかったです。

難しい事件を扱わないで1回目みたいなのを取り上げた方が良かったかも。御近所トラブルって多いから。

あ、今日はワンコが出てたかな?夫婦喧嘩は犬でも食わぬ・・・ということで出てきていると思われる謎のワンコ・・・。可愛いじゃないですか~。来週は出てね。

ラジオで・・・

8日のPM:9:30~9:55・NHK第1ラジオの『上方演芸会』という番組で、桂 吉弥さんが『ちりとてちん』をするのでタイマー録音していました。

TVで落語をしているのを見ることはあっても、ラジオで聞くことは余りなかったのでとても新鮮な感じでした。同じ話でも、噺家さんが変わると登場人物もキャラがちょっと違って聴こえて面白いですね。

先日のスタパでの短縮版の『ちりとてちん』も分かりやすくって面白かったけど、“ちりとてちん”製造過程とかも細かくやってくれて面白かった~。

“知ったかぶりのタケ”が、“長崎名物ちりとてちん”を目に染みるのが良いとか言っているその様子が目に浮かぶようww

さあ、いよいよ下げですなあと思っていたら・・・

カタッ・・・・・・・・・・・・・・・・。

テープが止まった・・・?coldsweats02

久々に使うラジカセの時計があっていなかったのか・・・?

デッキがテープを噛んでいました・・・。crying

草原兄さんか!bearing

『上方演芸会』の再放送は2月17日(日) 

NHK第2ラジオ AM:10:05~10:30

今度はきっと大丈夫w

3月には『ちりとてちん』と『くっしゃみ講釈』を収録したDVDが発売されます。

こちらも楽しみ~。happy01

ファイアナル申し込み完了。

今年は雪がよく降るなあ・・・。

今日は午後から雨になったので積もっていたのも大体とけたけど。

朝、路面が凍結していないかが心配。

先ほど、『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』東京ファイナル公演の申し込みを無事に済ませました!!good

箱が大きいので外れることはないと思いますが。

良い席が当たるといいなあ。

4~6月に向けて小銭貯金も続行しなければ。

それまで元気でいられますように。

2008年2月 5日 (火)

ヘドウィグ・ツアー・ファイナル決定!

昨日、マグさんの方から一足先に告知メールが着ていたのですが、ヘド公式の方も更新していました。

ついに発表!

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ 

 ツアーファイナル!!!

6月14日(土) 13:00~

   15日(日) 14:00~

  新宿・東京厚生年金会館 大ホール

 4月5日チケット販売開始!scissors

いや~、やっと発表になりましたね。神戸公演がファイナルではないでしょう~とは思っていて、東京ファイナルやるなって待ってたんですよ。何処でやるのかなって思っていましたが、やはり、厚生年金会館でしたか!!

神戸公演の次の週か・・・体力的にちと辛いが頑張って行くとしますかな。

初演のファイナルも厚生年金会館だったけど、大きなところならではの音の広がりもあって感動したので今回も期待しています。ズワ~ッとくる観客の拍手を聴くのも楽しみのひとつですもの。

2公演あるけど、両方FCでとるか一般販売でとるか悩むところですね。FCでチケットとって近すぎて全体が見えなかったこともあるしな・・・。かといって、遠すぎると近眼なので良く見えなかったりしてw

う~ん、なんにしても、遠征費用をまた工面せねばならんのか。

グリーンジャンボに賭けるか!

ファイナルのお知らせも来たことだし、そろそろ頭をヘドに傾けていかねばならないのに、落語関係に浸っていて良いのかしらww

2008年2月 3日 (日)

リポーター生命を賭けて・・・!

本日放送の読売テレビ『週刊えみぃSHOW』

レギュラー出演者・井上公造氏能リポーター生命を賭けての発言がありましたっ!!

とりあえず、覚書しておこうと思って書いてます。

番組内の『噂の特捜スクープ』というコーナーでのことです。コーナー内で何個かネタがあるのですが、そのうちのひとつです。

噂になっているカップルを一組ずつ紹介し、結婚するかしないかをレポーター生命を賭けて断言していきます。(レポーターは4人いましたがひとりはパスです。)

井上公造氏は去年の末にフライデーされた耕史さん達のことを取り上げていました。

(TVであれこれ言ってるレポーターはこの人だけなんですが。)

080203show

   ↓ ↓ ↓

080203show_3

フライデーされる以前から、福岡でのデートの目撃情報が入ってきていたそうです。(何故すぐに出さないの?)話の内容は他の井上氏の出演している番組内、フライデー以後に発売された週刊誌に掲載されたもののほかに新しいものはありませんでしたので割愛します。

本当にふたりが交際しているのかどうかは別にして、(関係者ではないので知るわけないw)明日のことは多分、本人達にも分からない・・・のに、良いのか?こんなことにリポーター生命を賭けちゃったりして。かなり自信ありげではありました。ハニカミ!での発言もあるからかな。

賭けるのは、きつねうどんぐらいにしておかないと。(笑)

『いや、でも、はずれても(リポーターを)辞めないでしょう~。(疑)』 (by三田村)

三田村さん、ナイスコメント!(笑)

あやふやな返事をしてましたから、はずれても『言い放しボンバー』ってことになるんでしょうね。会社のお茶室でもこんなこと無責任に言ったら相当マズイんですけど。(そんなこと考えてたら芸能リポーターなんか出来ないか。)

そう思うと司会の三田村さんが、ツマラン親父ギャグを言うとペナルティで500円の罰金取られてるのが気の毒でなりません。(笑)

とりあえず、いつになるか分かりませんが、どんな結果になるか気長に待ちますわ。

しかし、耕史さんの恋愛報道関係って何故いつも井上氏なんでしょう?

司会の上沼恵美子さんが、

「山本耕史さんって、男前やね~。

ほんま綺麗な男性です。」

って言ってくださっていました。ゲストのルー大柴さんは、年ははかなり開いてるけど耕史さんの小学校の先輩だって言ってました。(笑)

ちなみに離婚する時も保証人がふたりいるんだそうです。

節分だよ~ん☆

本日、節分でございます。

またしても雪が積もって寒い一日でした。

・・・というわけで、こういうものが売り出されるわけでございますな。

080203_2

今年の恵方(縁起の良い方角)は南南東!

いつもと違う席に座って、黙々と恵方巻(切っていない太巻き)を食す。

うう、お腹いっぱい。メタボリック万歳!

良いことがありますように。

2008年2月 1日 (金)

JAM@アンガールズ

昨夜の『山本耕史スィートJAM』は、いつもと趣が変わっていましたよ。

ゲストにアンガールズのおふたりが来られたんですが、冒頭から突っ込まれていましたね。

おふたりの耕史さんの印象。

『キモかっこいい』『自由』

耕史さんも苦笑するしかない。ふたりがかりて突っ込んでくるんですから、かわせないです。(爆)面白かったw

だって、本当のことなんだもの。捏造なし。本人の自供、証拠映像ありw

『明石屋さんちゃんねる』の『さしめし』のコーナーや、『おさかなバラエティ ギョギョスペ!』に出ているのを見ていたようです。(何のんびりTVを見てるんだよ・・・って言わないでねw)

『組!』で近藤局長の中の人の控え室無断侵入事件や、サカナ興味無しの番組中の自由な発言。これに関して彼らは衝撃を受けたようです。普通の人には出来ない、まずやらないことなのに、やってしまうのは気持ち悪いけど、なぜか格好よく思ってしまうのが不思議なのですな。(笑)

耕史さんは、お笑い芸人さんが基本的に好きなんでしょうか。アンガールズのファンなのもあるのだけれど、すごく楽しそう。自分がゲストっぽくなってるのが面白いですね。こんな回もあって良いかな。

来週も楽しみですね。

ラッピング講座も地味だけど暮らしの役に立つし、地球にも優しいので良かったです。耕史さんが、風呂敷とかの布を使ったマジックねたを開発しそうです。(そうでもないかw)

風呂敷とか手ぬぐいの使い方覚えたいなあ。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »