★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 気分台無し・・・orz | トップページ | GJ☆JG »

2008年8月 6日 (水)

晴天のヘキレキ

物凄い雷雨です。お昼過ぎまで嫌がらせみたいな(笑)良い天気だったんですが。

雷鳴が止んだらセミが勢いを盛り返して鳴いています。

午前中に近所の警察署から電話がかかってきまして、協力してくださいとのことでした。それは横領事件で、私を含め何人かの人が払い込んだお金を仲介した人が自分のものにしていたって話で、その本人は逮捕されたって言うから驚きです。(ちなみに身内や友人じゃないですよ。)

電話から暫くして、年配の刑事さんと若い刑事さんが来られました。刑事ドラマみたいに身分証明書を見せてくれました。(不謹慎にもテンション↑)

事件に関係する約2年前の領収書をコピーするというので貸したり、ことのあらましを書いた書類に日時等を記入し、私の住所氏名記入し捺印しました。この暑い中、聞き込みに行ったり書類作ったりと刑事さんも大変です。

確認のため容疑者(になるんですよね)の顔写真を見せられました。正面と横顔の。これはちょっとショックでしたね。周囲の評判も良くて仕事もきちんとしてた人だったんですが。人間どこでどう魔が差すというか、過ちを犯すかわかりませんね。

思わず刑事さんに言いましたよ。

「テレビのインタビューで、“あの人がそんなことするなんて、信じられません。”っていうのをよく見ますが、自分がそれを言うことになるとは思いませんでしたわ。」

やった本人はどう言い逃れの仕様もないのですが、任せていた方もきちんとしていたら、こういう罪に至らなかったのではないか、ここまで大事にならなかったのでは?と思うと少し残念にも思います。実際のところは分かりませんけど。

このあと彼がどうなるのか分かりませんが、罪の償いはしないと。

ただ、直接人の生き死にに関係することでなかっただけが救いかな。

でも、少し落ち込んでしまった。

« 気分台無し・・・orz | トップページ | GJ☆JG »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/42088578

この記事へのトラックバック一覧です: 晴天のヘキレキ:

« 気分台無し・・・orz | トップページ | GJ☆JG »