★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« ぎゃああああ~☆ | トップページ | 太平洋島サミットの集合写真 »

2009年5月23日 (土)

マスクをありがとう!(*^▽^*)

新型インフルエンザのの感染者が出たことで、臨時休校になっていた県内の学校が授業再開となったそうです。

でもまだ、流行が収まったわけではないので、油断しないで予防と健康チェックに心掛けないといけませんね。困ったことにマスクがどこも入荷しては即売り切れで無いんですよね。もう少ししたら落ちついて買える様になると思いますが。在庫を有効に使いながら、高齢者の親は持病ありなので、手洗いを入念にしてもらってます。

しかしまあ、不心得者が高値で売りつけに来たり、オークションにかけたりしているそうです。震災のときに、焼き芋一本5000円や弁当1万円って言う鬼畜話を聞いたことがありますが、こういう輩ってどういう神経構造してるんでしょうね。

new そんなところにこのニュースが・・・!

【新型インフル】大阪と兵庫に台湾からマスク10万枚

 新型インフルエンザの感染確認が相次ぐ大阪府と兵庫県に対し、台湾政府から20日、各10万枚のマスクが贈られた。

 大阪府では、府社会福祉協議会の青木美知子事務局長が、総領事館にあたる「
台北駐大阪経済文化弁事処」の洪湫淦(こうしゅうかん)副処長からマスクを受け取った。今後、発症者が集中している府北部や八尾市の介護施設、児童福祉施設などへ配布され、職員や利用者に渡される。

 洪副処長は「新型肺炎(SARS)騒動を通じて各国が協力し合うことの大切さを学んだ。マスクの品薄で困っている日本の皆さんの役に立てば」と話していた。
                5月20日  産経新聞
台湾だって感染者が出てきてるのに・・・。ありがたいことですね。記事では“SARS”の時のことが取り上げられていますが、台湾地震(1999.9.21)の時に日本の国際消防救援隊が真っ先に駆けつけてきてくれた、そのお返しの気持ちもあるということをどこかで読んで感動してしまいました。
「困ったときはお互い様」
「情けは人の為ならず めぐりめぐって 己が為」
何と義理堅い。わが身さえ良かったらいいねん他は知らんとかいう、世知辛い今日この頃、こういう言葉を思い出させるような、ええ話やないかいな。(TдT)
ありがとう!台湾の皆様!
送っていただいた計20万枚のマスクは、必要とされる然るべきところに公平に分配されて使われることでしょう。
台湾で新型インフルエンザにかかる人が、少しですみますように祈っています。

« ぎゃああああ~☆ | トップページ | 太平洋島サミットの集合写真 »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/45104348

この記事へのトラックバック一覧です: マスクをありがとう!(*^▽^*):

« ぎゃああああ~☆ | トップページ | 太平洋島サミットの集合写真 »