★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 一日知事に外国人だって。 | トップページ | い↑のちを守りたいっ! »

2010年2月 4日 (木)

横綱 朝青龍、引退

横綱・朝青龍が引退か・・・。

相撲への愛情もやる気もあっただろうに残念ですね。お疲れ様でした。今までありがとう。

場所中に起した“暴行事件”で騒動を起したことの責任を取って引退したそうだけど・・・。

最終的に本人が決断したこととはいえ、何だかスッキリしないなあ。事の発端の“暴行事件”の詳細や、被害者とされる“知人・一般人”のこともハッキリ報道されない。本人と周りの人間の脇の甘さで、今まで色々とやらかしてしまっていたのだけれど・・・。今回ばかりは痛恨の大エラーでしたね。

協会から解雇を匂わされて、横綱のプライドを汚される前に自ら身を引いたのか、そうせざるを得ない状況に他から追い込まれたのか。別に今日でなくても良かったと思うし。理事達とのやり取りもハッキリしない。真実は闇の中に隠れてしまうのか?

朝青龍といえば、やたらと「横綱の品格」を問われていたけれど、本人も良くないけど外国人である彼に伝えられなかった親方や、協会にも責任がある。「品格」といっても、要求されているようなレベルを歴代の横綱の何人がキッチリ持っていたか疑問でもある。口出しする横綱審議会のメンバーも然り。必死で叩いていたマスゴミもね。

麻生総理も詰まらんことでマスゴミに叩かれていたけど、 朝青龍もマスゴミにやたらと叩かれて悪役になってたな。出る杭は打たれるとは言うものの何だかなあ・・・ってかんじでした。「書いてる奴も結婚して家族も居て、これで飯食ってるわけだから、好きに書いたら良いけど・・・」って本人も言ってたけど、辛い時もあっただろうね。引退会見で暫くゆっくりしたいって言ってましたが、当分は追いかけられるんだろうな。(政治関係で隠したいことが一杯あるからね。)

去年の初場所の優勝決定戦。麻生総理が総理大臣賞を渡しに来てた。取り組みも良かったし、朝青龍と麻生総理のやり取りも微笑ましかった。もう2度と見られない光景なんだと思うと悲しくなってきた。

「やっぱり横綱は強くなくちゃあ!」握手する二人の笑顔が何と輝いていること!

思い出の一番を聞かれて、答えながら涙を拭いつつ笑顔を見せた朝青龍に貰い泣きしてしまった。良い青年なのは間違いないんだけどね。どうしてこうなってしまったのかねえ・・・。crying

« 一日知事に外国人だって。 | トップページ | い↑のちを守りたいっ! »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/47478645

この記事へのトラックバック一覧です: 横綱 朝青龍、引退:

« 一日知事に外国人だって。 | トップページ | い↑のちを守りたいっ! »