★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 亡国・子殺し法案×2 強行採決 | トップページ | 政権後退(苦笑)して半年・・・ »

2010年3月14日 (日)

本日の「たかじん委員会」はSP

Q:アジアはひとつになれるのか?

A:ならんでいい。無理。

  なる必要もないし、日本は日本でいい。

  日本は日本人のものだから。

本日の、「たかじんのそこまで言って委員会」は2本立てで、2本目はSP「いつまでも反中で委員会」となっていた。なかなか見ごたえがあった。田嶋女史は相変わらずお花畑左翼だった。

先日の「テレビタックル」にも出ていた“世界的に信用度大なパスポート欲しさに日本国籍をとった、今も変らず中国人女性”が、この番組に初出演していた。

日本に帰化したペマ・ギャルポさん、金美齢さんも出演されていて、帰化したそれぞれの理由と、ふたつの祖国を持ったけれど、日本に何かあった場合、祖国との間に争いが起こったとしても日本のために戦うと発言されていたこと、その覚悟に感動しました。

中国ではアナウンサーだったという、この国籍だけ日本のバリバリ中国人女性が出たおかげで、外国人参政権がらみで「参政権が欲しかったら帰化しなさい。」と簡単に言ってはいけないって言うのが見ている人に伝わったのでは?帰化の条件をもっと厳しくするべき。参政権付与法案が通ったら、こういう身勝手な中国人が大挙してやって来るんですよね。恐ろしい。

« 亡国・子殺し法案×2 強行採決 | トップページ | 政権後退(苦笑)して半年・・・ »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/47810963

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の「たかじん委員会」はSP:

« 亡国・子殺し法案×2 強行採決 | トップページ | 政権後退(苦笑)して半年・・・ »