★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 種牛5頭・・・口蹄疫「陰性」 | トップページ | 「2009・9・16」の青空 »

2010年6月 6日 (日)

「GODSPELL」&「テンペスト」

pencil 楽しいことの覚書 pencil
先が何となくどんよりしがちな今日この頃・・・。shock
そう、こんな時は好きなものを考えなくちゃ。happy02 FC公式などで既に情報は仕入れていたものの、こちらに書いてなかったので今更ながら自分用に。
これから待ち受ける舞台2作品。moneybag
ミュージカル「GODSPELL ゴッドスペル」
       Team YAMAMOTO プロデュース
劇場:シアタートラム http://setagaya-pt.jp/
        
    2010年12月5日(日)~26日(日) 
      
出演・演出 : 山 本 耕 史

 作詞・作曲:Stephen Schwartz
 脚本:John Michael Tebelak
 音楽監督:前嶋康明   
 
 提携:世田谷パブリックシアター
 企画製作:ワイツー・カンパニー

   
fuji 初の演出作品。2001年にジーザス役で出演した作品を、約10年の時を超え、自ら演出して出演もすると。いつか演出もやりたいとのことだったので、素晴らしいっsign01シュムールソングをBGMに喜びの舞など舞おうぞ。happy01 出演者オーディションとかもしてたそうなので、どういう役者さんを集めてどういった作品に仕上げていくのか楽しみにしています。・・・どんな作品なのか気になっていたので、公演決定は嬉しいですね。
   
「テンペスト」
<東京公演>
   赤坂ACTシアター 2011年2月6日(日)~28日(月)
<大阪公演>
   新歌舞伎座 2011年3月5日(土)~20日(日)

(舞台の内容)
19世紀江戸末期の琉球王国。
天才美少女真鶴は、王府で働くことにあこがれ、名を孫寧温と語り、宦官と身を偽って科試(国家試験)を突破する。琉球の為に懸命に働く寧温に、薩摩藩の青年士族、浅倉雅博との運命的な出会いが待っている。運命の悪戯、時代に翻弄されながらも、真鶴と雅博のふたりの愛はより強く、お互いを求めていくが・・・。
これは、性別を偽り、自分の気持ちを偽りながら、琉球を守ろうとした女の壮大な愛の物語である。

(出演者)
主演は、舞台となる沖縄が生んだ女優仲間由紀恵。
真鶴、寧温という女と男の難しい一人二役に挑む。
真鶴、寧温に惹かれる薩摩藩の青年士族、浅倉雅博役に、実力派俳優山本耕史。真鶴と寧温の行く手を、阻む敵役に、個性派俳優、生瀬勝久。

(スタッフ)
映画監督としては勿論、舞台演出家としても活動の幅を広げている鬼才堤幸彦が演出。歴史、冒険、恋愛の異なる原作の持つ要素を、ダイナミックで緻密な作品づくりで定評のある堤幸彦が、どう魅せるか乞うご期待!

原作:池上永一 (『テンペスト』角川書店)
脚本:羽原大介
演出:堤 幸彦
出演:仲間由紀恵、山本耕史、生瀬勝久 ほか

制作: TBS / ネルケプランニング
舞台は洋物が殆どだったので、時代劇(ファンタジーというか、ライトノベル系?)ときいて関心度UP。しかも出演者が5人以上(?)で多い。仲間さんと共演か・・・どちらも超色白だなあ。

« 種牛5頭・・・口蹄疫「陰性」 | トップページ | 「2009・9・16」の青空 »

山本さん(舞台)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/48558591

この記事へのトラックバック一覧です: 「GODSPELL」&「テンペスト」:

« 種牛5頭・・・口蹄疫「陰性」 | トップページ | 「2009・9・16」の青空 »