★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年3月に作成された記事

2011年3月24日 (木)

麻生元総理@福島県相馬市

 麻生元総理が、東日本大震災で大被害を受けた福島県相馬市を視察。その後に相馬市災害対策本部の会議に出席し、仮設住宅の設置についての陳情を受けたりしていた。

会議前に大きな余震があったのでどうなるのかなと思ったのだけど、

 当然ながらTVドラマの会議場面とは違った、リアルな緊迫感と頼れる有能な人達の会議のお手本のような、現状把握と対策の提案に決定と、どこぞの国の政府と違って先送りや見守る事柄や無駄が無い。麻生さんもおっしゃるように「会議は結論が大事。」

ライフラインの復旧の手配、物資の不足や住居の確保や医療と、やらねばならないことは山積み。

20110324

 久々に「作業着タロウ」を見たけれど、なんなのこの安心感と安定感は。happy01 不謹慎ながら画面の左側が気になってしまうのであった。眼鏡かけて書類見たりしてるし。(老眼鏡なのに御洒落。)

この相馬市長は凄いわ。麻生さんの妹さんが相馬に嫁がれている関係で、色々人脈があるけれど煩わせてはいけないと遠慮していたようで、市長が視察に来てくれるように要請した?みたい。相馬市長カッコいい。人選に誤まりなし。それにさっと応じる麻生さんもカッコいい。野党とはいえ元総理が足を運んだことは、現地の人達には心強く思ったはずだし、それがどしっと落ち着いていて、力強く明るい笑顔の麻生さんなら言うこと無いですね。

ニコ動さん、ありがとう。動画主さんもありがとう。

会議の最後に挨拶をする麻生さん。会議に出席している職員も被災者であることを慮って労わり、自衛隊や警察・消防の関係者に日本国民皆がそう思っていると任務遂行に感謝と労いの言葉をかけていました。市長の下しっかりやって欲しいとのこと。人材に恵まれている、この市長で良かったと安心と結束を高める言葉で締め。やはり、トップに立つ人って言うのはこうでなくては。

麻生さん、避難所に視察に行って、おばあさんに「あんたも頑張らないと。」と言われたとかw 適宜笑いのネタも混ぜて場を明るくする、俺達のタロウは冬の日の陽だまりの様だ。 

相馬市を始め、被害にあった東北地方、茨城・千葉県もきっと復活する。

new 麻生太郎元首相、被災地・福島で相馬市長ら現地スタッフを激励

 麻生太郎元首相は2011年3月24日、東日本大震災で甚大な被害を被った福島県相馬市の市役所で開かれた災害対策会議に出席。立谷秀清市長をはじめとする現地スタッフに、「立谷市長は平時でも良い人かどうかは知らないが、非常時にこうしたリーダーに恵まれたことは不幸中の幸いだ」と励ましの言葉を贈った。

 相馬市は福島県の東北に位置し、東日本大震災の被災によりすでに200人超の死者が出ている。また隣接する南相馬市は福島第1原子力発電所に近く、相馬市でも市外へ避難する住民がいるという。

 会議に出席した麻生元首相は「市の職員にも自身や家族が被災した方は多いだろう。公務とは言え、身を挺して頑張っている方に敬意を表したい。全国民がそう思っている」と述べ、

 「こうした会議では結論を出すことが重要。そういう意味では、平時はいい人かどうか知らないが、非常時に立谷市長のようなリーダーに恵まれたことは不幸中の幸いだ」

と、的確に指示を出す立谷市長と会議の内容を評価し、出席者を激励した。

 この日の災害対策会議では、消防担当からの遺体収容数の報告や、遺体の搬送に霊柩車が足りなくなった場合の対応について立谷市長の指示があったほか、立谷市長から麻生元首相に「仮設住宅の建設を進め避難所となっている学校を空けないと、学校を再開できない」との陳情がなされた。

 http://news.nicovideo.jp/watch/nw45146

pencil 福島県相馬市ホームページ

http://www.city.soma.fukushima.jp/index.html 

happy01 タレントの はるな愛さんが市役所を訪問したそうです。

激励を受けた立谷市長は 「ここからどうやって立ち上がるか。短・中・長期でやることを決めて取り組んでいる。原発の問題もあるが、ここに避難勧告が出ない限りここから動く気はない。全国の市長たちが米を送ってくれている」とこたえました。
http://www.city.soma.fukushima.jp/0311_jishin/newly/110324_haruna_ai.html

立谷市長も愛ちゃんも男だねえ。

Kizuna

2011年3月20日 (日)

春は来ている…

春は来ている…
梅の花「見驚」(けんきょう)

新歌舞伎座のあるビルの前の広場にて。

2011年3月18日 (金)

パン屋さん、頑張れ!

パン屋さん、頑張れ!
「山崎春のパン祭り」の白いお皿ゲーット!
山崎製パンは、被災地の皆様の為にフル稼働でパンを焼いている!
頑張れ!山崎製パン!
実家では、敷島パンのポイントを集めていた。
シキシマパンも頑張れ!
美味しいパンを避難所まで届けてください!

買い占めない程度に応援買いするぞ!

2011年3月15日 (火)

【韓】土肥隆一議員・民主党離党★ドサクサ紛れ

東日本大震災で政府、与野党関係なく大変な時、あの売国議員がこっそりと民主党を離党した。

【兵庫三区】 土肥隆一(民主党) 衆議院議員。

このドサクサまぐれに離党だけで済まそうとは卑怯な。本来なら議員辞職で監獄行きだ。韓国の為に頑張ってきたと、記者会見で謝罪するどころか開き直って自慢たらしく今まで韓国の為に頑張ってきたかを語る、日本の国会議員とも思えない馬鹿野郎を党内に所属させていた民主党は、そういう党なのですよ。

new 土肥氏離党を承認=民主

 民主党は15日の常任幹事会で、竹島(韓国名・独島)の領有権主張の中止を求めた共同宣言文を韓国議員とともに発表した土肥隆一衆院議員の離党を承認した。  

一方、佐藤夕子衆院議員が提出した離党届については判断を留保した。

 佐藤氏は、河村たかし名古屋市長率いる地域政党「減税日本」を支援するとして離党届を出したが、岡田克也幹事長は「本人と話した上で、改めて常任幹事会に諮りたい」と述べた。

時事通信社 (2011/03/15-17:08)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011031500896

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

new 土肥氏の離党届受理、菅政権さらに痛手

20110315

民主党は15日午後、竹島の領有権をめぐり韓国側主張に沿った共同宣言文に署名した土肥隆一衆院議員の離党届を受理した。この責任を取り、土肥氏は午前に離党を表明していた。

 土肥氏は党内の菅直人首相グループ幹部。衆院政治倫理審査会会長や党常任幹事会議長として小沢一郎元代表の政治資金問題に携わってきただけに、執行部は政治とカネ問題への対応に影響が出かねないと深刻に受け止めている。首相の身内ともいえる側近議員の離党は、東日本大震災の対策に追われる菅政権にとってさらに痛手となった。

 土肥氏は記者会見で「政治家としての配慮が足りなかった。離党して果たすべき役割がないのなら、議員辞職も一つの選択だ」と述べた。

 土肥氏は既に、衆院政倫審会長と常任幹事会議長を辞任している。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110315/stt11031517370010-n1.htm

民主党は何故こいつを除名にしないのか・・・!

韓国の為に頑張ってきたからかw

20110315_2

pencil 民主党・土肥隆一議員、オバマ米大統領が天皇に丁寧なお辞儀をした事に対し謝罪を要求 shock

 2009年11月28日、日韓キリスト教議員連盟の日本側会長として民主党国会議員・土肥隆一は、韓国側会長・民主党・キムヨンジン議員と共に韓国の国会で記者会見し、

「バラク・オバマ米大統領が日本訪問の際、天皇に丁寧なお辞儀をしたのは、日本の右傾化を助長し、韓国及び東アジアの国民に苦痛を与えた行動である」と述べた。

更に、「オバマ大統領はこの行為を謝罪し、立場を表明しなければならない」として、日韓両国 議員連名でオバマ大統領に公開書簡を送ることを発表した。                 

東亜日報 2009/11/29  http://news.donga.com/3/all/20091129/24453043/1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マジキチとしか言いようが無い・・・。頭かち割って覗いても解析できません。

shockshockshockshockshock

57 :名無しさん@十一周年 :2011/03/15(火) 17:56:46.89 ID:ueMweXAK0
>>1
土肥隆一さんは、「平均的な民主党議員」です。
菅内閣の江田五月や細川律夫、大畠章宏、海江田万里と「どっこいどっこい」です。
(江田五月には負けるかな)
議員辞職するまで、土肥さんと民主党双方、追及しますからね。
今は非常事態ですので、大々的には出来ませんが…(逃げるな、土肥!民主党!)

民主党議員 土肥隆一(どい りゅういち)(衆議院/兵庫県3区)

社会党出身
アムネスティ議員連盟
新政局懇談会(横路グループ)
国のかたち研究会(菅グループ)(会長)
恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟(恒久平和議連)
民主党日韓議員交流委員会(副委員長)
日朝友好議員連盟
日朝国交正常化推進議員連盟(幹事)
外国人参政権法案を推進(朝日新聞のアンケートに「賛成」と回答)(民団集会に賛同)
多重国籍を推進(国籍選択制度の廃止に関する請願、重国籍容認に関する請願、成人の重国籍容認に関する請願、複国籍の容認に関する請願)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案(恒久平和調査局設置法案)
国旗及び国歌に関する法律案に反対
インターナショナルVIPクラブの講師を務める
司法のあり方を検証・提言する議員連盟(顧問)
「入国審査において生体情報を強制的に採取するシステムの廃止に関する請願」を提出
日韓国会議員会議に出席(2010年8月19日、衆院第一議員会館国際会議室)

「日本人は、天皇を現人神とする偶像崇拝の罪を犯した」(2007年8月14日、2007釜山-板門店-平壌(PPP)十字架大行進)
「(外国人参政権が成立していないのは)国際性の欠如、外国人に対する人権への配慮のなさ」(2007年10月、参政権日韓ネット)
「地方参政権獲得は、多文化・共生社会を築いていくうえでのステップである」(2008年4月4日、参政権付与を求める大阪集会)
「私は20年間、国会議員をやっているが、果たして国会議員が継続して歴史問題、日韓の重荷を共に考える人材足り得るかとの疑問を持っている」
(2010年8月19日、衆院第一議員会館国際会議室、日韓国会議員会議)
「これまでの日韓国会議員連盟は50年以上、何をやってきたのか。歴史的使命を果たしていない」(同上)

・・・・・・・・・・・・・・・

民主党にはまだこんなのがゴロゴロしてるんだろうな・・・。

3月12日の朝刊

20110312_4

20110312_8

20110312_12

20110312_11 

20110312_13

Photo

20110312_7

danger 韓国メディアが東日本大震災をパニック映画と関連付けて報道 

日本では近年、マスコミに対する不信感が高まっているが、韓国でも同じような状態のようだ。日本を襲った大規模地震について連日速報で伝える韓国メディアだが、報道の仕方が不適切だとして韓国国民らが不快感をあらわにしている。

日刊紙「中央日報」をはじめソウル新聞、韓国経済、マネートゥデイ、天地日報、スポーツカンなど複数のメディアは、日本で起きた巨大地震について「映画『日本沈没』を見ているよう」「映画『日本沈没』が予言した」「映画『日本沈没』が現実化するとは」といった見出しで11日から12日にかけて報じた。

・・・ 略 ・・・

ソウル新聞は「140年ぶりの最悪強震…『日本列島半分沈没』前兆か」(12日付)という見出しで伝えた。「『大地震が必ず来る』と明かした専門家たちの『予言』に注目が集まっている」「専門家たちは日本に超大型地震が近づくと予想した。最も悲劇的な予想は、日本列島の半分が海に沈む『日本沈没』が現実化するというものだ。一部ではこのような超巨大地震が起こるもっとも有力な都市として東京を指摘する」と報じた。

マネートゥデイは、「日本映画『日本沈没』『関東10大地震』5年前に予言」(11日付)という見出しを用いた。「11月午後2時54分規模8.4の強震が日本の宮城県を強打したが、5年前に日本の映画が同じような大地震を予言し話題を集めている。2006年国内で8月31日に公開、100万人を動員した樋口真嗣監督の『日本沈没』がそれだ」「映画の舞台になった日本駿河湾は、今回の強震が発生した宮城県から約500キロ離れている」と伝えた。

このような報道に対し、不快感を示す韓国人は多い。「日本が地震大国だからこういった映画ができただけ。予言だなんて。ゴミのような記事め」「日本が沈没したら次ぎは韓国。日本がいるから韓国がいる。そんな発言を簡単にするな」「この見出しはなんだ。反日感情を利用した下劣な扇状記事だ」「日本沈没?このような状況でどんだけ傷をつけたいんだ?こういった見出しなら新聞が売れるからか?中央日報は日本に謝罪すべきだ」。

想像を絶する日本の被災状況は、韓国には一部の映像や写真を通してしか伝わっていない。日本と直接つながりを持たない人であれば、メディアが流れる映像を客観的に見て「映画のようだ」と単純に感じてしまうのは仕方のないことかもしれない。だが大手メディアが他国の災害に対し「映画『○○』みたい」などと報じたりするだろうか。韓国メディアの報道の仕方には、多くの韓国人同様、怒りを禁じ得ないものだ。

韓フルタイム 2011.03.13 http://news.livedoor.com/article/detail/5410605/

・・・ マスゴミは日本だけでは無いようで。

今こそ、「日本の底力」を・・・ 俺達のタロウの言葉

● 東日本大震災に際し

この度の、東北地方太平洋沖地震において、お亡くなりになられた方々に衷心より哀悼の意を捧げますとともに、被災された皆様にお見舞い申し上げます。また、行方の分からない方々が一刻も早く無事、救出されることを願っています。

 被災地において、人命救出、並びに復旧の最前線で活動されている関係各位に、深甚なる敬意を表します。

 政治に「何ができるか」ではなく、「やれることはなんでもやる」決意で、この事態に対処して参ります。

 国民一人ひとりが、それぞれできることを行い、力を合わせれば、この国難も乗り切ることができる。私は、そう信じています。

 今こそ、「日本の底力」を発揮するときです。一刻も早い人命救出と、被災地復興を成し遂げる為、皆で頑張りましょう。

         平成23年3月14日 麻生 太郎

 http://www.aso-taro.jp/20110314omimai.html

公式サイトより http://www.aso-taro.jp/

Www_dotup_org1115501 

clover clover clover clover clover

new 【東日本大震災】 麻生グループ、被災者支援へ1億円の義援金 「できる限りの支援をしたい」

 麻生(福岡県飯塚市、麻生巌社長)は14日、東日本大震災の被災者支援のため、同社を中心とした麻生グループ全体で1億円の義援金を送ると発表した。日本赤十字社を通じて寄付する。同社は「できる限りの支援をしたい」としている。

 麻生社長は、麻生太郎元首相のおい。

▽スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/14/kiji/K20110314000427140.html

2011年3月12日 (土)

「テンペスト」会場にて…

「テンペスト」会場にて…

新歌舞伎座、ロビーにて。

少ないけど協力してきた。

2011年3月11日 (金)

東北と関東で地震。津波被害も。

ニュージーランドで大地震があって、同じような大地震が来なければいいのだけれど・・・と心配していたら、起こってしまいました。倒壊した建物、津波で押し流されていく漁船や家や田畑・・・山崩れで押しつぶされた家や車。住宅や工場施設の火災もあるという。
阪神大震災以上の破壊力の地震だったそうだ。一ヶ月ぐらいは大小の有感地震があると思うので、被災地の皆様には長期にわたって御苦労されると思います。こういうのは個人の力ではどうにもならないので、国が中心になって、人命救助、ライフラインの復旧・町の復興に尽力して欲しい。被災された方々、亡くなられた方々にお見舞いお悔やみを申し上げます。
new 大津波「高さ、被害とも過去最大級。100年に一回規模」専門家

 津波に詳しい港湾空港技術研究所の高橋重雄氏は、震度7を観測した今回の三陸沖大地震による津波について、「高さ、被害域の広さともに国内で過去最大級。 100年に1回クラスの規模だ」との見方を示した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
new <地震>マグニチュード8.8に修正 世界で5番目

11日午後2時46分ごろ、宮城県沖で起きた地震について、気象庁は地震のマグニチュードを8.8と修正した。国内最大規模とみられる。同庁は当初7.9と発表、その後マグニチュード8.4に修正していた。 

M8・8の地震のエネルギーは、6000人以上が犠牲になった阪神大震災(M7・3)の約180倍に当たる。関東から近畿にかけて大きな被害をもたらした1854年の安政東海地震と安政南海地震では、いずれもM8・4を記録した。

 一方、米地質調査所の解析では、今回の地震はM8・9。1900年以降に発生した世界の 大地震は、1960年にチリで発生したM9・5が最大で、今回のM8・9は5番目の規模。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110311-00000084-mai-soci

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

・・・100年に一度クラスの大災害に備えての公共事業を、「無駄だ」として仕分けしましたね。レンホウさん。 麻生政権の時の、災害対策費や学校の耐震強化費をカットして人気取りのために、生活保護の母子家庭加算費に振り替えたりしてましたよね。民主党さん。

コンクリートは人の命を守る為に必要なんですよ。まあ、ここで文句いってても仕方がない。今回は自衛隊の派遣要請を出すのが早かったし、米軍の援助も受け入れたというので、これは良いことだと思います。 自民党の谷垣総裁とも会談して、災害対策用の補正予算を組むことになった。なんでも反対や邪魔する過去の民主党や社会党みたいな野党ではないのだから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちょうど国会中継見ていたんです。こちらは余り感じなかったんですけど、テレビ画面だけでも怖かったです。震災の時を思い出して。不謹慎だけど、あの時は社会党中心の左翼政権、今は民主党だけど、中身は社会党。政権交代時のなったら嫌だなが現実になるとは、恐ろしいです。
new 国会も大揺れ「委員会は止めるぞ!」「首相は官邸に帰ってもらえ」
宮城県沖を震源とする震度7の地震が発生した11日午後、東京・永田町の国会議事堂にも悲鳴が響き渡った。

国会内にある民主党国対事務局。大きな揺れが押し寄せると、女性職員が「キャー」「何これ!」と悲鳴を上げる。 安住淳国対委員長は廊下に飛び出し、「これ、でかいぞ!」と声を上げる。

宮城県石巻市を選挙区とする安住氏。携帯電話で地元と連絡をとろうとするが、「電話つながらねぇ…。 うち(の母親)は生きているんだろうなぁ!」と叫びながら、国対委員長室に戻る。 参院では、菅直人首相も出席して参院決算委員会の審議中だった。

「委員会は止めるかもしれないぞ」
「首相は官邸に帰ってもらえ!」
「だったら官房長官、官房長官、ともかく官邸に行け!」
怒号にも似た声が国対事務局に響きわたった。

決算委員会は午後2時50分すぎ、鶴保庸介委員長(自民)が休憩を宣言。首相はただちに官邸に戻った。

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110311/plc11031116110025-n1.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
new 民主党本部は「機能停止」緊急避難で無人状態に

 宮城県沖を震源とする震度7の大地震が発生した後、民主党本部(東京都千代田区)は、党職員が国会内などへの次々と避難し、無人状態となっている。

 党本部の入ったテナントビルへの立ち入りは厳しく規制され、警備員は「党本部は機能していない。いつまで続くか分からない」と困惑した表情を見せていた。 (産経msn  2011.3.1117:32 )

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110311/dst11031117320099-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

new 自民・谷垣氏、「首相に「全力挙げて協力」

自民党の谷垣禎一総裁は11日、菅直人首相との会談で、東北・太平洋沿岸地震への対応について 「私どもも全力を挙げて協力する」と述べた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110311/plc11031118570032-n1.htm

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

new 補正予算必要と与野党党首

与野党党首は11日、官邸で開いた会談で、東北・太平洋沿岸地震を受け、平成22年度補正予算の編成が必要との認識で一致した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110311/dst11031118500138-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

new 東京タワーのアンテナ曲がる=観光客は階段で脱出

東京都港区の東京タワーでは11日、大地震の影響で頂上部のアンテナが上から3分の1の部分でわずかに曲がった。タワーは直ちにエレベーターを停止して営業を中止、観光客は階段を下りて脱出した。展望室などの施設内部に目立った被害はなく、けが人は出ていないという。

20110311_2

 

2011年3月10日 (木)

今週の俺達のタロウ☆3/10 為公会例会

今週は、月曜日に前原外務大臣が在日韓国人から献金を受けていたことがばれて、バッククレ辞任が。そして、土肥衆議院議員の韓国での「日本は竹島の領有権主張を中止する」という共同宣言に署名したとか、信じられない話が出てきたりと話題に事欠きません。

ああ、麻生さんが総理のままで、民主党の売国行為が暴かれれば良かったのになあ・・・と思いましたが、マスコミがアレだとそれもまた夢ですねえ。

公式サイト 「 きょうたろう 」 より

「例会挨拶11・03・10」

【要旨】

● 現職外務大臣が、外国人から政治献金を受け取ってはならないという基本的な違反を、本人自覚の上で犯し、辞任した。これについて多くを語るつもりはないが、“クリーンな政治”を掲げておられた民主党において、この外国人献金問題、小沢元代表の政治資金問題、また鳩山前首相の故人献金問題など、「企業献金の全面禁止」と言いながら、やっていることはぜんぜん違うのではないか。これは、今回の事案で明白になった。民主党とはそういう政党ではないかと、言わざるを得ない

● 菅首相がいくら外交の立て直しを叫ぼうが、側近議員が、竹島に関して韓国の主張を認める宣言に署名をしたとなれば、これは話のほかだ

● また、今話題の専業主婦の年金に関する「運用3号」の話にしても、巨額の支出を伴う施策を、前の長妻大臣のときに、これを「課長通達」で行い、引継ぎはなかったと細川大臣は言うが、政務官は知っていたと言っている。その大臣や政務官は責任を取って辞任することはせず、辞めさせられたのは現場の課長だ。これが民主党の言う「政治主導」なのか

● 自由民主党が目指すのは「努力する者が報われる社会」だ。これが保守の基本だ。どうしてもその機会に恵まれない人には、しかるべき援助や支援をすることも当然だ。自助、公所、共助、いろいろあるが、自助が基本であり、その自助の意志を損なうような「バラマキ予算」は止めた方がいい。だから、我々は組み替え動議を提出した。しかし、それには目もくれず、「予算が成立しないのは野党の責任だ」というのは、どう考えても筋が違う

● 予算案審議は参議院に移っているが、ことは迫ってきつつあるという感じがする。常在戦場、頑張らなければならない一番大事なときだと思うので、特に衆議院の先生方は、「いざ」というときの為に、きちんと備えていただきたい

Photo

Photo_2

2011年3月 9日 (水)

民主・土肥隆一衆議院議員(兵庫3区)が勝手に日本領土・竹島を放棄。

 この男を売国奴、外患誘致の罪人と呼ばずして何と呼べばいいんだろう。もう、イデオロギーだ何だではない・・・日本人であるならば狂ってる、気違いだ。こんな奴を当選させた選挙区民は責任持って始末してください。この男の議員資格を剥奪して欲しい。

民主党の閣僚は、何度質問されても、『竹島は韓国に不法占拠されている』とは言わない。『法に基づかない占有』と言う。

そりゃそうだ、こんな社会党上がりの書類上は知らないけど実質・朝鮮人を党の幹部にしてるんだから。

new 民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」 韓国議員と共同宣言 会見まで

Photo_2  わが国固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠を続けている竹島について、衆院政治倫理審査会会長で菅直人首相が主宰する政策グループ顧問の土肥隆一衆院議員(兵庫3区)が「日韓キリスト教議員連盟」の日本側会長として、日本政府に竹島の領有権主張中止などを求める同議連の日韓共同宣言に名を連ね、韓国の国会で共同記者会見していたことが9日、分かった。土肥氏は産経新聞の取材に「個人的には、竹島は日本の領土とは一概にはいえないのではと思っている」と話している。

 共同宣言文のタイトルは、「和解と平和を成す韓日両国の未来を開いていこう」。日本に対し「歴史教科書の歪曲(わいきょく)と独島(韓国が主張する竹島の名)領有権主張を直ちに中止する」などの3項目を要求。議連の日本側会長の土肥氏ら3人の連名としている。

 土肥氏によると、共同宣言は先月27日、韓国の植民地支配下の独立運動を記念した「3.1節」の関連行事の一つとして開催された、同議連の共同記者会見で発表された。

 土肥氏は日本側会長の立場で、日本から唯一出席。韓国には当日入り、式典の前に「この共同宣言を発表したい」と日本語訳が添付された宣言文案を渡され、内容を確認して了承、共同会見に臨んだという。

 土肥氏は産経新聞の取材に「共同宣言は外交交渉上有効になるようなものではない」と説明。「この議連は本来、キリスト教的精神で日韓問題を考えようという趣旨のもの。どちらか一方だけが悪いということにはならないはずだが、韓国では竹島、慰安婦、教科書、靖国に対する自国の主張を述べないと、日本と向き合ったことにならない」とも述べ、韓国側が作成した宣言文に理解を示した。

共同宣言は、韓国内では主要各紙が報道。会見した土肥氏らの写真も掲載された。土肥氏によると、同議連はキリスト教信者の両国の国会議員によって約11年前に発足。日本側は7人程度だが、韓国は国会議員の3分の2にあたる約150人が所属しているという。

 土肥氏は通称「菅グループ」と呼ばれる菅首相主宰の「国のかたち研究会」代表を務め、昨年9月の民主党代表選では菅首相の推薦人だった。

 ■「軽率すぎる行動」

 拓殖大の下條正男教授は「政権与党幹部の一人が韓国側の主張に沿う共同宣言を公の場で共同発表したことは、韓国側には『日本政府が韓国の領有権主張を認めた』と解釈される。軽率すぎる行動で、領土問題の根幹をまったく理解していない」と指摘している。

 【用語解説】竹島問題

 竹島は隠岐の北西157キロの日本海に位置する2つの島と多くの岩礁からなる。もともとは無人島だったが、韓国が昭和27年、一方的に海洋主権宣言をして領有を主張。29年から警備隊を常駐させ、不法占拠を続けている。平成11年の新日韓漁業協定で、周辺は両国共同管理の暫定水域とされたが、韓国船が主に操業。17年3月には、島根県議会が「竹島の日」条例を可決している。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110309/plc11030914140020-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110309/plc11030914140020-n2.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★竹島領有権主張問題 韓・日キリスト議員共同宣言の全文

・「韓・日キリスト議員第92周年3・1節日共同宣言文-和解と平和を遂げる韓・日両国の未来を拓こう」

 来る3月1日は、大韓民国の民族指導者らと国民が共に民族自決と独立に対する念願を 一つの心に集め、全世界にとどろかせた3・1節が92周年を迎える日だ。

 最後には、真理と正義が勝利するという神様の法則により、大韓民国は光復を迎え、主権を取り戻し、神様のお導きと恩恵で、植民地と戦争の傷と廃虚を乗り越え、民主主義と経済発展を共に発展させた模範国家として位置づけられている。私たち韓・日両国のキリスト議員らは主が平和の王で、人間と神様、人間と人間の間を隔てる垣根を壊されたことに見習い、政治・社会的に遮られている韓・日両国の壁を崩そうと努力してきた。

 私たちは第92周年の3・1節を迎え、韓国と日本両国が和解と平和の未来志向的な関係を拓いて、一歩進んで東アジアと世界平和に寄与しなければならないという同じ思いを集め、一つの心で次の通り宣言しようと思う。

 最初に、日本は恥ずかしい過去に対し言葉だけではない「責任ある行動」を通じ、過去の歴史の真相を糾明し、被害者に対する実質的な賠償措置を履行しなければならない。
韓・日両国が真の友愛を分かち合う善隣関係を成し遂げ、赦しと和解の歴史を開くためには、真実の謝罪と賠償がその出発点であることを、謙虚に認めなければならない。今も日本軍慰安婦、サハリン強制徴用被害者など、歴史の被害者らが傷をそのまま抱いたまま亡くなっている。
 日本政府はこれ以上、過去に対する勇気ある直視を回避せず、真実の姿勢で過去の過ちを認め、被害者らに対する真心に充ちた謝罪と真相究明、そして妥当な賠償措置を履行しなければならない。

 二番目、日本は平和憲法改正と軍事大国化を通じた軍国主義復活の試みを直ちに中断しなければならない。続く平和憲法改正の試みおよび軍備拡張と朝鮮半島有事の際の自衛隊介入の可能性を残した総理の発言などは、いまだに日本の侵略を鮮明に記憶している韓国と東アジア諸国の不安感と警戒心を駆り立てている。日本は過去の過ちにより隣国が持っている憂慮と不安を払拭させなければならない
 責任を持っている。そしてそれは続く平和憲法改正の試みに対する中断と、軍事大国化の欲心を捨てることで実践されなければならないということだ。

 三番目、日本政府は歴史教科書歪曲と独島の領有権主張により、後世に誤った歴史を教え、平和を損なおうとする試みを直ちに中断しなければならない。 過去、日本の侵略を美化し、誤りを認めない歴史教科書が継続して発刊され、これを採択する学校が増加しているのが実情だ。日本政府は、歪曲された歴史を教育することを止めることなく、むしろ傍観して奨励する姿を見せている。歴史を正しく記録し、教育することは誤った歴史の反復を防止し、過去から教訓を得て平和な未来を拓くために必要なことだ。日本は歪曲された歴史教科書の発刊を禁止し、歴史の真実と被害国家との共感帯に基づいた正しい歴史教育のために努めねばならない。

 韓国と日本は、和解と平和の未来を共に拓いて行くべきである。韓・日キリスト議員連盟と韓国国会朝餐会祈祷会は、両国が過去を正しく清算し、赦しと和解により平和の未来をひらくことに、主のお使いとして、その役割を黙黙と敢行していくだろう。

 2011年2月27日
 韓・日キリスト議員連盟韓国側会長 キム・ヨンジン議員
 日・韓キリスト議員連盟日本側会長 土肥隆一議員
(以上)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110309/plc11030920570033-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110309/plc11030920570033-n2.htm

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110309/plc11030920570033-n3.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事実とまったく違う妄想振りまいてよくここまで騒げるものだと思うけれど、内政干渉もはなはだしいし事実無根で日本への侮辱でゆすりたかりでしかない。気違いも大概にせい!

これは、韓国側がこれを利用して日本は独島をウリらのものと認めたニダ!って本格的な軍隊を駐留させたらどうするんだ?利敵行為だよね。外患誘致罪が適応されることになるのか?しっかり告発して日本から消して欲しい。こいつと、こいつらの仲間を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ HP閉鎖中 アーカイブ 

http://web.archive.org/web/20080625211103/http://www.d-wa.co.jp/doi/ 

danger 土肥隆一(兵庫第3選挙区-須磨区・垂水区) プロフィール

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E8%82%A5%E9%9A%86%E4%B8%80

 ■現住所 〒654-0154 神戸市須磨区中落合4-1-459-405

 ■事務所 〒654-0012 神戸市須磨区飛松町3-1-6 北浜ビル本館3F

         TEL (078)736-4440 FAX (078)736-4470

 ■生年月日1939年2月11日

 ■ 朝鮮京城出身  

   京城府http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%9F%8E%E5%BA%9C

 ■職業 政治家・牧師

 ▼ 『呪われた日本のキリスト教団』インターナショナルVIPクラブ<神戸>特別顧問:土肥 隆一インターナショナルVIPクラブ http://www.vip-club.tv/ 講師:渡邉美樹(都知事選立候補者/ワタミ創業者)

日本社会党出身の民主党所属の衆議院議員(7期)。民主党倫理委員長。国のかたち研究会(通称:菅グループ)代表、世界宣教東京大会顧問、北朝鮮人道支援日韓NGOフォーラム賛同人。

・社会福祉法人 神戸聖隷福祉事業団 理事長 http://www.kobeseirei.or.jp/index.php?id=68 ・・・なにやら怪しげな金の臭いが・・・

20100309hp

annoyannoy日本人のふりして恐ろしい奴。ふさわしい地獄に落ちろ!

pencil 韓国国会議員、日本側に慰安婦問題などの議論要求

  2010/08/19 17:19 KST

【東京19日聯合ニュース】韓日併合100年を迎え歴史問題や戦後補償など両国間の問題解決を目指し、韓日の国会議員が19日、東京の衆議院第一議員会館で懇談会を行った。

 野党民主党の金泳鎮(キム・ヨンジン)議員ら韓国の出席議員は、土肥隆一衆院議員(民主党)らに菅直人首相にあてた要望書を伝達。日本側に対し

▼植民地支配の被害者に対する実質的な賠償▼元従軍慰安婦やサハリン残留韓国人、原爆被害者らに関する議論▼在日韓国人への差別撤廃と地方参政権付与▼過去の清算に基づく北東アジアの平和実現――を求めた。

 これに対し日本側は、菅首相の首相談話発表は一歩前進だが、内容についてはさらに考えるべき点が多いのは事実だとし、今後の議論の方法についてともに知恵を絞っていこうと応えた。

 両国議員は、首相談話の評価を中心に韓日関係を議論した後、記者会見で歴史問題の解決を訴えた。与党ハンナラ党の張光根(チャン・グァングン)議員は討論で、併合条約が強制的なものだったこと、締結時から無効だったことを認めるよう求めた。

 懇談会には、韓国からハンナラ党、民主党、自由先進党の議員計6人が出席。日本側からは、土肥議員のほか斎藤勁衆議院議員(民主党)、阿部知子衆議院議員(社民党)、福島瑞穂・社民党党首らが出席し、加藤紘一衆議院議員(自民党)は代理人を送った。仙谷由人官房長官は歓迎のあいさつをするものと期待されていたが、出席しなかった。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2010/08/19/0400000000AJP20100819003100882.HTML

20100819172038_bodyfile

民主党に期待できる人間はいない!

朝鮮人・韓国人・支那人とズブズブか、日本人に成りすましたやつが、日本を解体実行中だ。

80 :名無しさん@十一周年 :2011/03/09(水) 15:58:59.83 ID:h5U73xgw0
▼スイス政府著「民間防衛」より"新しい侵略の形" 

第一段階 「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」 ←朝鮮総連・民主党 

第二段階 「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」 ←反日マスゴミ(テレビ、新聞) 

第三段階 「教育の掌握。国家意識の破壊。」 ←日教組(=民主党の支持母体) 

第四段階 「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」 ←友愛 

第五段階 「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」 ←日教組・反日マスゴミ 

最終段階 「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」 ←子供手当・外国人参政権 ←今ココら辺?

チキンな蓋付きどんぶり

チキンな蓋付きどんぶり

誘惑に負けて買ってしまった…。

『チキンラーメン&ふた付きどんぶりセット』

¥498

ふう。

今週の俺達のタロウ☆3/3 為公会例会

永田町は、ブーメランストリート。カン・チョクトが天に向かって吐いた唾が利子を付けて手前の面に返って来ましたよと。

3月1日未明に、平成23年度予算案が衆議院本会議で可決されました。って、これ2月28日から連続で殆ど徹夜状態であれこれやってたんですよね。見てるこっちも疲れました。見所もありましたが。何とか年度内成立をしようと、もう予算の内容関係なく面子のみです。政権担当能力の無い内ゲバ左翼が詐欺フェストでとんでもないことをしましたね。

もうさっさと解散して欲しい。どんなヘマ、売国行為をしても隠蔽、ねじ曲げをしているマスゴミも散り散りになれば良い。

公式サイト 「 きょうたろう 」 より

「例会挨拶11・03・03」

【要旨】

● 1日未明に、平成23年度予算案が衆議院本会議で可決された。これは、いわゆる「歳出法案」であり、それに見合う「歳入法案」は、衆議院の委員会で未だ審議中だ。こういった分離した形で参議院に送られ、また参議院がそれを受け取らないなどということは、過去に例がない。そして、その審議を参議院予算委員会で始めようというときに、与党は今一つ乗り気でないようだ。与党の方が審議をしたくないなどというのは、どう考えてもおかしいのではないか

● 我々が政府予算案に反対するのは、政局の為ではない。この予算案が、いわゆる“4K”なども含み、景気回復、あるいは今後の経済成長に資するものが少ないからだ。したがって、我々は組み替え動議も出した。少なくとも景気が回復しなければ、経済成長はしない。それなのに、我々の動議を無視し、またマニフェストの見直しもするのかしないのかはっきりしない。とにかく、何をしたいのか分からないまま、グラグラ揺れている感じがする

● かつて菅首相は、当時首相だった私に、予算委員会の席上、「このままでは解散も総選挙もしないまま(首相が)次の人に移るのではないかと心配になる。半年、1年居座りするのではなく、解散・総選挙を(補正)予算の上がった段階ですることを強く望む」と、こう言っておられる。その言葉、そっくりお返し申し上げたい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「このままでは解散も総選挙もしないまま(首相が)次の人に移るのではないかと心配になる。

年、1年居座りするのではなく、解散・総選挙を(補正)予算の上がった段階ですることを強く望む」と、こう言っておられる。

 その言葉、そっくりお返し申し上げたい

 その言葉、そっくりお返し申し上げたい

大事なことですので大きな字で2回書きました。happy01

まあ、お前、自分で言ったことの責任取れよなwwwでしょうか。

さすが、麻生さん。あんな下品なカン・チョクトにも言葉遣いが丁寧だ。

そして、あのわけの分からないカン・チョクトが何を言っているのかちゃんと理解して、それをしっかり覚えていたなんて・・・流石、俺達の麻生太郎。多少の皮肉を言っても素敵。いや、もっと言えwhappy01

cd 2008年10月7日予算委員会・・・菅直人がいちびっていた頃

pout たとえ麻生さんとセットでも、カン・チョクトのへらへらニヤニヤした面とうだうだした声なんか聞きたくないわ・・・という方は議事録をどうぞ。

pencil [006/006] 170 - 衆 - 予算委員会 - 4号  平成20年10月07日

○菅(直)委員 麻生総理、総理就任おめでとうございます。私もJCに属したことがありますが、総理はJCの会頭までやられて、そういう点では若干の親しみを感じております。しかし、予算委員会は国民の皆さんの前での真摯な議論でありますので、余り手かげんはしないで質問させていただこうと思っております。
 まず、総理は、総裁就任直後に、次なる総選挙において断固民主党と戦って勝たねばならない、私はその選挙に勝って初めて天命を果たしたことになる、こう言われましたね。では、天命を果たすための総選挙はいつ行われるんですか。

○麻生内閣総理大臣 解散・総選挙の時期につきましては、今確たる日にちを決めているわけではありません。また、民主党との間にきちんとした争点というものを設定しないといかぬものだと思ってもおりますので、国際貢献等いろいろあろうと存じますけれども、そういったものについてきちんと正確にした上で、どちらが政権担当能力があるかということをきちんと皆さんの前に明らかにするというようなことが必要なのではないかと思っております。

○菅(直)委員 前の福田総理、その前の安倍総理と同じように、まさか天命を放棄して、総選挙をやらないまま、半年、一年居座ろうとされているんじゃないでしょうね。いかがですか。

○麻生内閣総理大臣 この点も所信で御説明申し上げたと存じますが、逃げないという話を申し上げたと思っておりますので、きちんと所信表明でも申し上げておるとおりであります。

○菅(直)委員 このままいくと総理は、解散も総選挙もしないまま、また次の人に移るのではないかと若干心配になりましたので、どうか、半年、一年居座りをするのではなくて、きちんと解散・総選挙を、まさにこの予算の上がった段階ででもやられることを強く望んでおきます。dangerdangerdanger

○麻生内閣総理大臣 この四年の任期というものは、これは皆さん方がそれぞれ大量の票を有権者から、また選挙区で得てこられた方々であります。それを、四百八十人からの方々の職責もしくは職というものを解雇するのに近いような形で、会社でいえばそういうことになりますので、そういった意味では、いただいた票は大事に大事に使わねばならぬ、これは皆同じ気持ちだと思っておりますので、その間に職責をというお話の前に、解散を即というような状況等々は十分に考えた上で決断をさせていただきたいと存じます。

○菅(直)委員 繰り返しはしませんが、今の議席は三年前の小泉総理のときのいわゆる郵政選挙の議席でありまして……(発言する者あり)

○衛藤委員長 静粛に願います。

○菅(直)委員 その後の二人の総理は国民の信がないまま政権運営をしようとして、結局求心力を失いました。ですから、私は、麻生総理も国民の信を問わないまま居直ろうとすれば求心力は急激になくなるだろう、このように思っておりますので申し上げたところであります。
 そこでもう一点、総理は、組閣直後に、慣例ですと官房長官がやられていた組閣名簿をみずから発表されました。そして、一人一人の閣僚について指示をされたのを私もテレビで拝見しました。リーダーシップを誇示するなかなかのパフォーマンスだなと見ておりました。
 その中で、中山前国交大臣、当然のことながら、麻生総理は中山さんの考え方とか人柄もよく御存じであったはずであります。その任命されたわずか五日後に辞任せざるを得なくなった。これは、麻生総理が自分のチームをつくる上でそうした適任者を選べなかったという意味で、私は、リーダーシップを欠いていたと言われても仕方がないと思いますが、いかがですか。

○麻生内閣総理大臣 まず最初に、自分で説明して、官房長官にというお話がありましたが、これは大分昔の話で恐縮ですが、旧帝国憲法のときは、官房長官は内閣書記官長といいました。内閣書記官長だけが継続してその職責にあるというルールになっておりましたので、これは、第一次の吉田内閣のときにも内閣書記官長という名前は変わっておりませんで、そのまま第一次吉田内閣のときに内閣書記官長が発表したものですから、新憲法になりました後も、その後官房長官と名前を変えた後もずっとそのルールが残ったというただそれだけの話でして、本来は自分のチームは自分で発表されるべきだったのです。私はそう思っております。
 吉田茂は手抜きだったと言うつもりはありませんけれども、少なくとも、それは本来は総理大臣がみずから、自分のチームなんですから、自分から選ぶべきものだと前から思っていましたからそうさせていただいたのが背景と御理解いただければと思います。
 中山前大臣の発言につきましては、これは本人の発言のことですから本人が責任を持ってもらわないかぬ、基本的にはそう思いますが、任命をしたのは私でありますので、その任命責任はあろうと存じます。しかし、今申し上げましたように、その点に関しましてはたびたび本会議でも申し上げたとおりでございますので、それ以上のことはございません。

○菅(直)委員 任命責任という一言でずっと片づけてこられましたが、少なくとも中山さんの考え方とか人柄をよく知っていて任命されたんでしょうから、単純な任命責任というよりは、まさにチーム編成に失敗した、監督が最初のチーム編成に失敗したんだということを私は申し上げているのであります。
 そこで次に、昨日同僚の長妻議員の方から、大変問題になっております、自民党国対の了承がなければ資料を出さないという各省庁の扱いについて、総理の考えをちゃんとお聞きしたいと思います。
 昨日、総理はこういう言い方をされましたね。同僚の長妻議員が、単に実態を把握するだけならば、事前に見ることではなくても、野党に出すのと同時あるいは事後に報告を受けていいではないか、こういうことに対して、総理は、事後でもいいなら事前でもいいのではないか、こう言われましたね。
 事後と事前が同じなんですか。事前だと、自民党の国対がオーケーしなければ資料を出さないんでしょう。もし出さなければ、あの汚染米の問題も、あるいは消えた年金も消された年金も資料が出なかったかもしれません。しかし、事後であれば、これはもう出した後の報告ですから、事前の検閲はできないわけであります。
 総理は、事後でいいなら事前でもいいのではないかと。事後と事前でもいいという、その理由を国民の前で説明してください。

○麻生内閣総理大臣 まず、基本的には議院内閣制でありますので、議院内閣制のもとで政府・与党の関係というものを考えますと、少なくとも、与党からのこのような依頼に対して資料要求についての情報提供を行うということに関しては特段の問題はないと思っております。それがまず第一点です。
 検閲という言葉を使っておられますので、何となく響きがいかがなものかと思って、あえて言っておられるんだとは理解しますが、事前に自民党に情報を提供したということが、資料の内容の判断は各省庁の大臣が行うものでございますから、自民党は検閲するということには当たらないと思います。

○菅(直)委員 ちょっと話がおかしいんじゃないですか。
 まず、議院内閣制だからと言われました。ですから、私たちも、長妻議員も、農林省なら農林省の大臣、あるいは厚生労働省なら厚生省の大臣が、議員がそういった判断をしたというなら、それは役所の判断です。何で自民党の国対が判断するんですか。自民党の国対は内閣に入っているんですか。内閣に入っていないのが、なぜそういうことができるんですか。
 憲法六十二条には、いいですか、与党の皆さんもよく聞いてください。(発言する者あり)与党の皆さんもよく聞いてください、山本拓さん。憲法六十二条には、衆議院なり参議院は記録をきちんと要求することができるというふうに憲法が規定しているんですよ。これはまさに院と内閣の関係で規定しているんです。その院の要求するものを、院に属する自民党の国対がそれをまさに事前にチェックをして、それがオーケーでなければ変えろとか、あるいはチェックが終わっていなければ出すな、これを検閲と言わないで何と言うんですか。どうですか。

○麻生内閣総理大臣 国会議員による各省庁に対する資料要求というものは、過重な事務負担にならないようにするために与野党間でルールづくりというものを進めていただける、これは前からずっと申し上げていることだと存じております。
 また、今のお話ですけれども、自由民主党の国対のお話に対しても、最終判断、出す出さないは、各府省庁の頭であります大臣が最終的に判断をされていることだと、先ほど申し上げているとおりであります。

○菅(直)委員 今、何かちょっと変じゃないですか。国民の皆さん、よく聞いておいてください。国対の判断の、最後の判断は各省庁の大臣がやっているんですか。国対の判断は、最後の判断は省庁がやるんですか。逆じゃないですか、やっていることは。
 総理、いいですか。国民の皆さんにこのことだけはよく知ってもらいたいんですね。我が同僚議員の長妻議員は、マスコミからの資料要求に対してもどうするんだとお聞きしたら、同じような扱いもあり得るという趣旨の答弁を昨日されました。つまりは、自民党の国対がオーケーしなければ、野党にも要求した資料は出さないかもしれない、マスコミにも出さないかもしれない、そういうことを今の総理は言われているんじゃないですか。

○麻生内閣総理大臣 今の私の答えをすりかえないでよく聞いていただきたいと存じます。
 最終判断は各省庁の大臣がされますので、いろいろ資料の請求があった場合に、その資料を出す出さないの最終判断は各府省庁の最終責任であります大臣が決めると申し上げてあるのでよろしいのではないのかと申し上げておるわけです。

○菅(直)委員 では、ここに厚生省の官房長が出した、小さい字ですので眼鏡をかけて読ませてもらいますが、「野党(政調等の組織を含む)からの資料要求等については、既存の資料をそのまま提出するようなものを除き、各省庁限りの判断で資料を提出することは厳に慎み、」自民党国対村田(衆)の筆頭副委員長及び各省庁担当副委員長、これは国対の副委員長ですね、「に予め相談すること。」こう書いてあるじゃないですか。これが国対に判断を求めていると言わないで何と言うんですか。

○麻生内閣総理大臣 これは厚労省の資料でありますので、厚労大臣に聞かれる以外に方法はありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えー・・・偉そうな態度で、脳みそスッカラ菅が麻生総理に、「はよ、解散せんかい!」といっているわけですね。後半で任命責任が何たらカンたらほざいていますが、そのまんまお返し申し上げたい、喰らえ!お前の投げたブーメランじゃーーー!!!

こいつが「どうですか!」とか、「いかがですか!」とか言うと、「じゃかましいわい!黙っとれ!ボケ!」と、ひたすらガラ悪くムカつくのを止められないのでございます。happy01

100213001

2011年3月 6日 (日)

『テンペスト』☆観劇記念土産

『テンペスト』土産

包装紙はしっかり仲間由紀恵仕様。

東京でも売っていたらしいけれど、新歌舞伎座でも沖縄のお菓子の詰め合わせを売っていたので、自分と家族用に購入しました。

ここでも二千円札が活躍するのであった。

中にお菓子各種の説明書きが入っていました。

「ちんすこう」も甘くて美味しかったけど、李桃餅(桃の形をしたお菓子)とかの方が好きだな。形もいろいろあって胡麻や油をわりと使っている。そして、ちと硬いw

現在は作られていない物もありますが、かなり種類があり、神事用などもあるのだろうけれど、日本や中国からの者を接待するために発達したらしい。

美味しくいただきました。

2011年3月 5日 (土)

「テンペスト」大阪公演に行ってきた

「テンペスト」大阪公演に行ってきた
今日から大阪公演、東京のは行かなかったので、今日が個人的初日(*^_^*)
いやー、初めて行く新歌舞伎座。いつもと違う発見がありました。
久々に見た大人数の舞台、賑やかで面白かったです。
舞台は生き物なので、時事小ネタなど入れたりなんかして。
パンフレットやグッズの支払いは『二千円札』をここぞとばかりに活用しました。
琉球が舞台の作品なので当然ですな。
しかし…、冒頭に江戸幕末期の琉球を説明するのにスクリーンに地図が出るのだけど、何となく尖閣諸島が記載されているか確認してしまいました。(ざっくりした地図なので、あるわけないんだけどねw)

主演の仲間由紀恵さんの実物を見た。小柄。
あの火曜のドラマと同じ人なんかと思いました。あれは怖い。

山本耕史さんは、一舞台で二度美味しかった。ご馳走様でした。ありがたやありがたや。\(≧▽≦)丿

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »