★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 【鬼ガッキー】野田総理への代表質問 【クリオネ】 | トップページ | たかじん、休養宣言。 »

2012年1月30日 (月)

【リーダー】正当な評価を与えられる環境を作っていただきたい。【フォロアー】

解散総選挙の時期がいつになるのか、解散権のない野党の党首に必死になって聞き出そうとするTVのキャスター連中の醜悪さが目立ってきた今日この頃。

マイクを向けられたりTVに出たら、何となく、谷垣総裁や執行部の批判をしたり、ツイッターやブログに書いたりするいつもの人達を見たりするのですが・・・。まさに、五月“蝿”いですね。

2009年麻生政権時。支持率が20%割るの割らないの、解散は何時だとか、大臣の任命責任がとか、今では死語になってしまったようなことで、マスコミからも叩かれ、麻生では選挙に勝てないと後ろからも撃たれだした。

世界的な経済危機の真っ只中であるにもかかわらず、国民そっちのけの政局第一で、民主党が先頭を切って繰り返された審議拒否で足を引っ張られていた時のある予算委員会質疑を思い出しました。

ツイッターでこういう質疑応答があったよと呟いたら、「傍目八目だね。」と返ってきました。案外中よりも外の方が物事が良く見えることがあるようです。

◆国会会議録検索システム    http://kokkai.ndl.go.jp/

長くなるので、質疑者の発言のみ最初の方と最後だけを転載しますが、興味のある方は検索して大臣達の答弁や他の質問も御覧ください。

[012/013] 171 - 参 - 予算委員会 - 8号  平成21年03月06日

質問者:改革クラブ 大江康弘 議員

○大江康弘君 

 改革クラブの大江康弘でございます。
 今日はこうした場を与えていただきまして、委員長始め関係の皆さんにお礼を申し上げたいと思いますし、総理、今日は価値観を共有したいと思います。
 これ、改革クラブが最後に質問するというのは大変価値があるんですよ、これ。どういうことかといいますと、今までだったら大体、共産党、それで今社民党が終わって、ちょっと空気が重いでしょう。それで終わっていたんですよ。それが今回こうして改革クラブ、場を与えていただいて、鶴保理事にも私は日参して何とか時間下さいと。しかし、おまえはまだ完全に与党じゃないから、与党の勉強中だからということで今日は十分いただいたわけでありますけれども。

 いろいろと総理、頑張っておられる。我々改革クラブは麻生政権をしっかり支えてまいります。これはもうはっきりしております。先般、官邸に何か犬が来たときに、総理は犬には好かれるんだなと言われたらしいですけれども、これ二階大臣もよく御存じなんですが、

和歌山に紀州犬という立派な猟犬ありまして、この犬は忠実なんですね。

それで、何かあったってうろうろせぬわけですよ。おどおどしないんですね。それで主人を守るんです。

そういう意味でも、紀州犬のつもりでしっかりと麻生政権を支えていきたいなと、こんなことを思いながら。

 今まで 第四の権力というのはマスコミ 、ありましたね。

それで世論調査というのは第五の権力 じゃないかと言われているんですね。

それで、政治がうろうろうろうろするというのは非常に、右往左往するというのは情けない部分があるんですけれども、

私、一月から自分の後援会で国政報告会をやって、今まで延べ七百人。その皆さんに世論調査の調査来たことありますかと言ったら、だれもないんですね、だれもないんです。そして、うちの後援会で国政報告やったら、大体一〇〇%麻生支持なんですね。ですから、今巷間言われている十何%と私のところの一〇〇%を足したら大体支持率は五〇%を超すんですよ。超すんです。ですから、そういう意味でもしっかりと頑張っていただきたい。
 今まで私も向こうの立場だったんです。よく分かるんです、もう彼らがいろいろ言うのはね。ですから、やっぱりそういう彼らの気持ちも分かった上で今質問をさせていただいておるわけでありますけれども。

今、私は一つ残念なのは、自民党がやはり十六年前に政権を失ったときのあの緊張感、あれをやっぱりしっかり持ってほしい、そう思います。

私は、やはり去年こちら(※野党側)におったときに、あの道路財源で二十五円をやめろ、そして道路の特定財源はやめろ、こういうまさに大衆迎合というかポピュリズムみたいなことをずっと言ってきたわけですね。

私は悲しいのは、総理始め閣僚の皆さんも一生懸命頑張っておられるのに、

何か自民党の若手の皆さんを中心に、しかも幹事長だ官房長官だという立派な職責を経験された皆さんまでもが何か右往左往して、

そして人気投票でトップリーダーを選ぶんだみたいな、私はこれもまさにポピュリズムの典型じゃないかと、私はそういう姿を見て非常に残念に思います。

ですから頑張ってほしい

 そういう中で、先般、浜田大臣、ソマリアの件、非常に早い対応で御苦労でありました。また、北朝鮮のあのミサイルに対しても私はしっかりしたメッセージを送っていただいているということは、大変日本のプレゼンスを国際的に、特に不安定な北東アジアの中で私はいいメッセージ出していただいておると感謝をいたしております。
 そこで、総理、日米会談、頑張ってやっていただきました。私は、何よりも会うということが大事なんですね。そういう中で、今後やっぱり、日韓中もそうでしたけれども、この北東アジアの安定の中で日本がやっぱりどういう存在感でやっていくのか、ちょっと感じたことを教えてください

○大江康弘君 

残念ながら、日本国民も含めて我々政治家もまだ、日本だけでしっかり守っていくという覚悟がまだないんですね。私は、国民の中にもそういうやはり覚悟がない。

そういう中で、やはりこの日米同盟を基軸ということはこれからもしっかり大事にしていっていただきたいと思います。
 総理にもう一点。私は、やはり今まで続いてきた市場にすべてを任すというこのやり方の行き着く先が今回の金融危機だと。私は、やはりよく言われていますが、ここで、ケインズじゃありませんが、政府がしっかりと政策、財政政策をして、そして景気を調整していく、私はこれが大事だと思うんですけれども、この景気・経済対策、総理がやられていることというのは、やっぱり私が今申し上げたようなことにも近いわけですか。

・・・・・・ 質 問  略 ・・・・・・・・

○大江康弘君 

ちょうど一年前、この席で冬柴前大臣はもう大変頑張ったんですね。私はやっぱり、その思いというものはしっかりと受け止めていただきたいと思います。
 諸外国は八つぐらいの便益の評価で道路をやっておるわけですから、これは地方の六団体も要望があるわけですから、やっぱりそれも検討していただきたいと思います。 

最後に、官房長官にお願いがあります。
 官房長官は、大変人柄良くて、大変優しくて、私は大好きな一人であります。

ただ、もう少ししっかりと総理を売り込んでほしいと。

私は、昨年十月にオバマさんが大統領になって官邸に電話掛かってきたときに、通訳なしで総理が三十分お話をされたと。私は、こんなことを本当にすごいなと思うんです。漢字読めるとか読めない関係ないんです、これ、こんなことは。本当に私はやっぱり、総理がそういう形で、オバマさんとお会いしたときもやっぱりしっかりと英語で話をされていた。その思いというのは、私は伝わると思います。

 ですから、官房長官、

どうぞいい面はどんどんと国民にやっぱりこれは知らせてあげていただいて、

正当な評価を総理が与えていただけるような環境をひとつつくっていただきたい。

これを最後に要望して終わります。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんな、リーダーシップのことは言う、強いリーダーが欲しい!日本をどうするのか、力強く発信して欲しい!

でも、リーダーらしき人物が1人で頑張ってもどうにもならんのですよ。

独裁国家で、誰かに絶対権力を与えて従わなければ殺されるっていうような体制なら兎も角。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば、社交ダンス。男性側がリーダー。パ-トナーの女性が初心者でも、リーダーが上級者であればパーティーではそれなりに動けます。でも、競技会に出るとなれば、女性側の力量も問われます。“リーダー”の動きをどれだけ“フォロー”できるか。出来なければ立ちふさがる壁になるんですよ。

上手なパートナーだと、リーダーは思うようなダンスが出来るし、お互いのパワーを利用してより高い質のダンスが出来ます。

tulip フォロワーシップということを度々発言されるのは、宇都隆史 参議院議員。

@TakashiUto: 谷垣総裁の年頭挨拶に感銘!我らのリーダーとして、格調高い演説だった。色々言われるが、問われるべきは、私達のフォロワーシップだ!一丸となって日本の民主主義を正すために戦おう!

(2012.01.22 11:08)http://twitter.com/#!/TakashiUto/status/160906542697287680

自衛官の立場から考えたら、指揮官と部下が一丸となっていないという状態は、仲間を巻き込んで生き死にに関る事態を招きかねないことです。

実際、総選挙の時は後ろから総大将を撃ちまくる奴がいたから、大敗してしまいましたよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会社などで嫌われる上司、リーダーはこういうタイプかな・・・。

 ・言うことがコロコロ変る。 ・方針や支持が不明確不適切。

 ・現場、現状、現物を確認しないで、所謂机の上だけで考えたことをゴリ押しする。

 ・上には低姿勢で、部下には偉そうぶる。気に入らないと怒鳴り散らす。

 ・自分の理論を押し付ける ・不始末は全部部下の責任、功績は全部自分の仕事。 ・・・ などなど。

確かにろくでもないリーダーは存在するんだけれども。(笑)政府の中に、某政党の中に。

リーダや上司に反抗したり批判することは案外と簡単に出来ることだけど(程度にもよるけど)、上司が仕事をしやすいように部下が仕事をするというのは、非常に難しいのかもしれません。

「リーダが悪い」と一方的に非難しやすいが、本当は、フォロアーである自分達が悪い至らないっていう場合もあるのかもしれない。

時には振り返ってみる必要があるのかもしれませんよ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この時期の麻生太郎総理。 為公会の動画です。

pencil 2010 0311-麻生太郎 (為公会例会)

会社でも自分の上司の悪口を言うのは赤ちょうちんまでだ。

マイクの前でしゃべってみたりするのではなく、

不満があるなら本人に言うか、仲間内で話をすべきだ。

それを外に向けて言う意味は考えないといけない。

Www_dotup_org111550

« 【鬼ガッキー】野田総理への代表質問 【クリオネ】 | トップページ | たかじん、休養宣言。 »

⊿ J-NSC 」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

すごい良い記事です!読めてよかったありがとう。
そうだよね。その気持ちが大事だもの!この心が自民党から出ることが
本当に必要だと思います。うんうん、頷きまくりですよ。

>ぶるー ガッキーFC会長さま

この頃って、この後もだけど、胃の痛いことばっかりでした。それだけに、大江議員のエールつき質問は嬉しかった。だから覚えてました。

本当に支える側もしっかりしないとって思います。
逢沢一郎総理補佐殿はよく頑張ってらっしゃる。
マスゴミの嘘を信じている人達の誤解を、落ち着いて説明して納得してもらっている議員さんも出だした。
これは良い傾向です。

そういえば、3月って、麻生さんの支持者はいるんだぞ!ということを知ってもらうために、
「とてつもない日本」購入祭りを思いついた人がいて、決行日に向けて宣伝と準備中だったのを思い出しました。月日が経つのは早いなあ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/53848349

この記事へのトラックバック一覧です: 【リーダー】正当な評価を与えられる環境を作っていただきたい。【フォロアー】:

« 【鬼ガッキー】野田総理への代表質問 【クリオネ】 | トップページ | たかじん、休養宣言。 »