★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« カン・チョクト元総理が暗殺されたようです___w | トップページ | 【天皇陛下】 平成24年 新年一般参賀 【万歳!】 »

2012年1月 2日 (月)

風雪に耐え、着実に目標を目指せ!頑張れ谷垣総裁!

自民党谷垣総裁の趣味は、登山とサイクリングなのはかなり知られてきていますね。

日本サイクリング協会の会長をされているそうで、公式サイト http://www.j-cycling.org/index.html に会長挨拶がUPされているのを発見しました!

サイトにある自転車大好きガッキーの笑顔がいいですなあ。happy01

fuji 2012年を迎えて  谷垣 禎一 会長挨拶

新年あけまして おめでとうございます。
平成24年の新春を迎え、謹んでごあいさつ申し上げます。

略)

 私どもJCAは、「一緒に歩もう。日本の絆」をテーマに掲げ、 いち早く全国の自転車愛好者やサイクリストの皆様と共に、 被災された皆さまの安全と一日も早い復興をされるよう、義援金の募金活動、 5月22日JCA創立記念日の「サイクリングの日」には、震災復興支援のチャリティライドを東京都内で行い、たくさんの自転車愛好者とサイクリストの皆さまのご参加とご理解を得て、 義援金や自転車を被災地にお送りすることができました。

 我々自転車愛好者とサイクリストのみならず市民の一人一人の「絆」による強い力と強い心で支え合ってこそ、 大災害を乗り越えて復興できると実感いたしました。

(略)

登山は風雪等に耐え、着実に目標(頂上等)に向かい歩み続けることが大切であり、
サイクリングもペダリングを持続することで必ずや目的を達成できるものと信じております。

結びになりますが、皆様のご多幸とご健勝を心から祈念申し上げ、新年のあいさつとさせていただきます。

                        財団法人 日本サイクリング協会   会長 谷 垣 禎 一
http://www.j-cycling.org/news/120101.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

震災の時、国政以外に自民党独自でも出来る救援物資を被災地に届けたり募金活動をしたりしていますが、こちらの方でも被災地支援を行っていたんですね。

年末のカフェスタ冒頭でも話してましたけど、自転車マナーの低下やピストブレーキ自転車による事故の増加も気にかけていました。安全に自転車に乗る為に、道路の整備や交通ルールやマナーの徹底など対策をするのかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

752 :日出づる処の名無し :2012/01/02(月) 13:24:09.51 ID:BBDMRZiZ

>>745 ワンゲルとロードは結構共通点多いし両方やる人は結構いるのかもしれんね

>登山は風雪等に耐え、着実に目標(頂上等)に向かい歩み続けることが大切であり、

>サイクリングもペダリングを持続することで必ずや目的を達成できるものと信じております

自力で行ける高度の限界は

人間の足>>>鷹やトンビの翼(1500m) だからな

ただ、人間が勢いだけで一気に行けるのはせいぜい数百mだから それよりも高みへ行くなら逆に冷徹さと謙虚さを持って 準備して足腰つくって、浮つかず一歩一歩というやり方が必要になる

風雪に耐えって話ではこういうのもあった 谷垣氏に聞く「ラッセルしている感じ」  [2010年6月22日 日スポ]

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20100622-644297.html > 「ラッセルというのがありましてね。雪が深く荷物もある程度背負っていると、このくらい(胸の高さに手を示す)までもぐると次の1歩はすごく大変。

>前の壁の雪をこうやって(両手で)払い落とし、ひざで突いて足を1歩踏み入れる。そういう感じですかね」。大学でスキー山岳部に所属し、ハマりすぎて

>留年したほどの谷垣氏。今の自分の状態を登山に例えてほしいと聞くと、少し時間を置き、こう答えた。自分で道を切り開かない限り前に進めない状態を例に挙げた。

>「雪が深くなればどっち向いてもラッセルですが、やっぱり、高みを目指して登らなきゃ」と、言い聞かせるように話した。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2009

 

fuji登山は風雪等に耐え、着実に目標(頂上等)に向かい歩み続けることが大切であり、
サイクリングもペダリングを持続することで必ずや目的を達成できるものと信じております。

この一文はとても谷垣総裁の人柄を表してますよね。

政治への取り組みもこのまんま当て嵌まってます。

派手な奇を衒った様なことはしない。そういう政策やパフォーマンスで国民を惑わすようなことはしない。

着実に、民主主義・国会のルールに従って、筋を通してやるべき段取り・手順をきっちり踏んでことを進めている。

当たり前のことなんだけど、今の民主党政権はそれが出来ないし、やろうとしない。何か都合が悪くなったら自民党に抱きついてきたり、自民党のせいにする。そして、外国で意味不明な行動をとる。

政治家は魔法使いじゃないんだから。えいっ!と呪文を唱えたら総てが一瞬にしてばら色に変える力ないて持ってないんだから。無理な要求をしては駄目。

それこそ、山を登るように、自転車のペダルをこぐように。皆でやっていかないと。

「政権交代」の呪文を唱えた極左プロ市民と素人の寄せ集め政党に騙されて、ガマガエルに変えられた有権者は呪いを解くために、するべきことをしなければいけない。

その前に、自分がガマガエルにされてることに気がつかにゃならんのよね。そのカエルはいま、水からゆっくり茹でられようとしているか、カエルの視覚の上の方に踏み潰そうとする何者かの足があるってことを。

日本を潰そうとするマスゴミの日本解体の呪いの呪文にも気をつけないと。「ジミンガー」「ジミンモー」「与党と野党もない」「既存政党はもう駄目」「日本は孤立している」・・・たくさんありすぎて困るw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は総裁就任後初の外遊も控えている。準備で忙しくされているのかな。

コツコツ着実に、一歩づつ、一漕ぎづつ、政権奪還のために!頑張れガッキー!!!

« カン・チョクト元総理が暗殺されたようです___w | トップページ | 【天皇陛下】 平成24年 新年一般参賀 【万歳!】 »

⊿ J-NSC 」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/53634079

この記事へのトラックバック一覧です: 風雪に耐え、着実に目標を目指せ!頑張れ谷垣総裁!:

« カン・チョクト元総理が暗殺されたようです___w | トップページ | 【天皇陛下】 平成24年 新年一般参賀 【万歳!】 »