★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 【震災対応】谷公一衆議院議員の国政報告会に行ってきました。 | トップページ | ハッピートレイン♪ 何処さ行く! »

2012年4月19日 (木)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 4/19 (2012)

今週の話題はやはりこれですね。昨日、田中・前田両大臣への問責決議案が提出されたんですけど、今日は午後から園遊会が開かれるということで、採決は明日ということになりました。

二人だけじゃなくて、全員問責!いっそのこと不信任を突きつけたいぐらいです。

new 自民など3党、2閣僚問責提出 20日に可決へ 2012.4.18 23:52

 自民党、みんなの党、新党改革の3党は18日、北朝鮮の長距離ミサイル発射の対応などで「資質」を問われている田中直紀防衛相と、岐阜県下呂市長選での特定候補の支援依頼が発覚した前田武志国土交通相に対する問責決議案を参院に提出した。20日の参院本会議で採決される。3党に加え、公明、共産、社民など各党も賛成の意向を示しており、可決される見通し。

 決議に法的拘束力はないが、自民党は2閣僚を交代させない限り、今後の国会審議に応じない構え。野田佳彦首相は消費税増税関連法案の審議入りに向け、内閣改造を避けられない情勢となった。

 一方、首相は、29日の訪米前に予定していた環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加の正式決定を断念する意向を固めた。関西電力大飯原発(福井県おおい町)の大型連休前の再稼働も絶望的となっており「何も決まらない政治」は立ち往生しつつある

   http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120418/stt12041823540004-n1.htm

new 20日午前に決議案採決   2012.4.19 16:39

 参院議院運営委員会は19日の理事会で、参院に提出された田中直紀防衛相と前田武志国土交通相に対する問責決議案を20日午前の参院本会議で採決することを決めた。

   http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120419/plc12041916400013-n1.htm

movie 20120419ー麻生太郎(為公会例会)

tulip@junmatsumoto411: 為公会の例会が終わりました。麻生太郎会長の挨拶は「問責二大臣は直ちに辞め、重要課題の審議を進めるべき」と政府民主党を批判しました。その様子(動画)をYouTubeにアップしました。

今週も動画をありがとうございます。 tulip衆議院議員 松本 純 公式HP http://www.jun.or.jp/

pencil 「例会挨拶12・04・19」  

【要旨】  麻生太郎 オフィシャルサイト http://www.aso-taro.jp/

● 昨日、我が党は他党と共同で、前田大臣、並びに田中大臣に対する問責決議案を提出した

● 前田大臣については、公職選挙法が禁じる事前運動と公務員の地位利用に抵触することは疑いようがない。あれが許されるなら、我々もずいぶんいろいろできたのではないか。民主党がいう「政治主導」とはこういうことだったのかと、感じる

● ご本人は「秘書官に促されるままに署名した」と言っているが、これは言い訳にもならない。秘書官だけ辞め、これを称して「トカゲのしっぽ切り」と言うのだろうが、国民の政治不安は増すばかりだ

● 田中大臣については、もう多くを語る必要もないだろう。「職責を果たしたい」と言われてるようだが、そうした本人の願望でやれる、やれないとかいう話ではない。ましてや、防衛大臣とは日本の防衛を担うもので、このままでは(自衛)隊員の士気にもかかわる

● ただ、断っておくが、我々自由民主党はいたずらに審議を止めたいとか、そういうつもりはない。断じてない。これは、それ以前の問題で、(2人の大臣はそれぞれの)行政の長として、職責を担うに相応しいかどうかということが問われている。通常、こういう場合は、本人自らが職を辞するものだ

● 以前にも、一川氏や山岡氏に対する問責決議が可決されており、(首相の)任命責任も問われよう。これで4人目ということになるが、何度も過ちを繰り返している

● とにかく、(首相が)「政治生命をかける」と言われた「社会保障と税の一体改革」について、(国会で)議論しようではないか。違憲判決が出ている「一票格差」の問題についても、結論を出そうではないか。ただ、そうした状況を整える責任は、(一義的には)政府・与党にある。与党が(そうした態勢を整えて)野党に話をしてくるのが筋だ。ぜひこの点は、与党としての責任を果たしていただきたい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<動画書きおこし>

2012419

 御存知のように昨日、我が党としては他党と共同で前田大臣ならびに田中大臣に対する問責決議案を提出しております。

前田大臣については、もう公職選挙法が禁じております事前運動並びに公務員の地位利用になるんだと思いますが。地位利用ということはこれは疑いようがないんであって、あれがOKなら我々も随分色々とやれたんじゃねえかなと思わないでもないですが。はい。(一同・笑)

民主党の言う政治主導というのは、こういうことかねえと、正直そういう実感があります。御本人は秘書に促されるままに署名をしたと言っておられるんだそうですが、これは言い分けにもならん話なんであって。こういうのを称して、秘書官だけ辞めさすの何とかって言うのを、昔よく『トカゲの尻尾切り』とかいう言葉を使われていましたけれども、今回何で使われないんですかねえ。・・・マスコミの表現の仕方ってのは変わったのかしら。

そんなわけで、いずれにしても国民の政治不信は増すばかりだと思っております。

もう、田中大臣のことについては、これはもう多くを語る必要は無いと思いますが、少なくとも職責を果たしたいと言っておられるそうですが、これは本人の願望でやれる・やれないという話の種類ではない。加えて、防衛大臣ですから、ことは極めて大きいと思っておりますんで。今のこの状況で日本の防衛というものを担うということに関しまして、このまんまでは隊員の士気に関ると、そういう具合な感じがしております。

ただ断っておきますが、我々自由民主党は単に悪戯に審議を止めたりとか、そういうつもりはありません。断じてそういうことはないんで。

我々はそれ以前の問題で、そういう方々は行政の長として職責を担うに相応しいかどうかというところが問われているんであって、通常こういう話は自民党の時だと御本人が自ら職務を辞したというのが普通です。

これ、辞していないというところだって、まだまだ拘っておられるところが問題なんで。これは、その前の参議院の一川さんでしたっけ、参議院ばっかり続いておりますけれども、あの、いずれにしても任命責任は勿論問われもしようが。何度も同じ過ちをされる。山岡さん入れたら4人目かな。問責が確か。そういう気がしますが。

あの、とにかく政治生命をかけるということを言われた、いわゆる税との一体改革。社会保障との一体改革でこれ、さっさと議論しようじゃありませんかと。これもうずっと言ってきている分けですから。

違憲判決の出ている一票の格差の問題についても、これもうさっさと結論を出そうではありませんかと。・・・と、いうことを申し上げているんですが。ただ、こういった状況を整える挙証責任はこれかかって与党なんであって、野党じゃない。

我々が心配するような話じゃないんだ本来は。与党が心配して野党に言ってくるのが筋なんだと私どもはそう思っておるんで是非その点だけはきちっと与党として責任を全うしていただきたいとお願い申し上げたいと存じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 野田総理は今までのパターンで、内閣改造に逃げる気まんまん?可決されても連休明けぐらいまで、このまま続行させるかも? 

 自民党は当然、審議拒否となりますよね。民主党の皆さんが野党の時はもっと下らない理由で審議拒否してきたんですから。

民主党応援団のマスコミは予想通り、

「こんな時に審議拒否なんて。」 「次々大臣が代わるのは如何なものか。」

「問責を政局に利用しすぎだ。」 「落選議員の救済のために早く選挙がしたいだけ。」

「自民党は党利党略で解散総選挙ばかり言っている。」

もう、あきれますね。これを経済危機の2009年の時の野党民主党に言って欲しかった。朝のワイドショーから夜中のニュース番組もどきまでこの論調。なんなの?

で、国会を見ずにワイドショーばっかり見てる人は綺麗に脳内をとにかく「自民党がやることは悪だ。」に染られてしまって、こんな呟きをする人が相変わらずいる。一例として上げるけど、この人だけじゃないんですよね。

clip@aruma2002: 政権取ってからの民主党には見るべき功績がない。ボロボロで挙党一致はどこにも見られない。対して自民党はというと「問責決議案」の連発と審議拒否の連発。もうこれ以上谷垣総裁では 政権奪還もしらけて終わる。自民党よ少しは出来損ないの原発を反省するなら見事な対抗案を見せろ。

自民党は審議拒否の連発などしていないと返すと

clip@aruma2002: @mosulin1043 公明党は慎重に対応しているようですが、自民党の残党の「問責決議案」に絡めての審議拒否を表明することは今の日本の置かれている状況無視です。しかし原発の再稼動については電力業会から両党とも資金を受けて裏で結託していると思います。

日本の置かれている状況を考えたら、この無能内閣を続行させることの方が日本の為にならないことに何故気がつかないんだろう。

谷垣総裁の言う「急がば回れ」なんですよね。

被災地の復旧復興が遅れている原因のひとつが瓦礫処理が進んでいないこと。政治で何も決まらないのは民主党政権という瓦礫が放置されているから何も決まらないし、日本復興の為の政治が出来ない。この瓦礫が除去されれば震災対応ももっと進むだろう。

自民党が審議拒否するのはけしからん!というけれど、
この日本が大変な時に、国会をなかなか開かない・法案を出してくるのが遅い・答弁が出来ない大臣・総理自ら密談をもちかけてくる・・・政府与党から先に審議拒否してるってことに気が付いて欲しいものです。

とにかく、マスコミとマスゴミ脳になった国民からギャーギャーと突き上げられるかもしれないけど、谷垣総裁以下、自民党の皆さんは心が折れることなく日本の為にこの局面を乗り切って欲しいです。

・・・・・・・・・・・・・・

>秘書官だけ辞めさすの何とかって言うのを、昔よく『トカゲの尻尾切り』とかいう言葉を使われていましたけれども、今回何で使われないんですかねえ。

 ・・・マスコミの表現の仕方ってのは変わったのかしら。shine

 麻生さんwww 民主党政権になってまたひとつ死語がwww

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

« 【震災対応】谷公一衆議院議員の国政報告会に行ってきました。 | トップページ | ハッピートレイン♪ 何処さ行く! »

☆☆麻生総理☆☆」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/54511214

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 4/19 (2012):

« 【震災対応】谷公一衆議院議員の国政報告会に行ってきました。 | トップページ | ハッピートレイン♪ 何処さ行く! »