★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月に作成された記事

2012年5月31日 (木)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 5/31(2012)

今週も何かと騒動が起こっておりますね・・・与党民主党の方に。中国人スパイがうろついてたんですか・・・怖いですねえ。
西田昌司議員が質問していた中国人留学生に民主党がお金を支援していたとか、鹿野農水大臣に筒井副大臣も関係してる中国での怪しいビジネスとか。みーんな繋がってたんですね。これ、やまと新聞が書いてましたけど、TVなんか、NHKをはじめ質問自体が無かったようなことにされてませんでしたっけ?マスコミが取り上げなかったら、事件そのものが無かったことと同じって思ってませんかね?天網恢恢疎にして漏らさず・・って、悪事はばれない様でばれるのよ。お天道様は見てるのよ!

さて、昨夜はどの報道風味番組をまわしても、野田総理・小沢元代表・輿石幹事長という醜悪な顔ぶれが出ては消えるので気持ち悪くなりました。もういい加減にして欲しいです。NHKも犯罪者を番組ゲストにするのは止めてもらいたいですな。

今週もあれやこれや出お忙しい麻生さんでありますが、決められない政治の元凶である、民主党内部のゴタゴタをさっさとかたを付けて国の政治をやろうぜとお怒りです。もう、解散総選挙しかないんですけどね。往生際が悪すぎますよ、野田さん。

20120531-麻生太郎(為公会例会)

今週も動画をありがとうございます。tulip衆議院議員 松本 純 HP http://www.jun.or.jp/

pencil 「例会挨拶12・05・31」   麻生太郎オフィシャルページ http://www.aso-taro.jp/

【要旨】

● 昨日、野田首相と小沢元民主党代表との会談が行われた。会談の結果については、大方の予想通り、してもしなくても変わらなかったということだ
● そもそも、同じ党内の人が会うのに、仲人を立てて、その調整に1週間も要すること自体が、「決められない政治」の象徴のような話だ
● 今後、野田首相は一体どうされるのか。「内閣の最重要課題」、「政治生命を懸ける」とまで言われているのなら、(一体改革の特別員会では)公聴会の日程も決まっており、今国会中に結論を出すべきだ。自民党としては、社会保障政策に関する対案も用意しており、あとは野田首相の決断次第だ
● 決断を下せないまま、結論を出さないまま、そのままにされることはないだろうが、これに関して“玉虫色”の決着はない
● 毎回申し上げているが、結論を得る為には、少なくとも、参議院において問責決議を受けた閣僚2人がいるままでは問題がある。加えて、(外国人登録証と不正入手していた疑いのある在京中国大使館の1等書記官との接点が取り沙汰されている)農水大臣と副大臣の事案もある。この件に関しては以前、参議院で西田(昌司)議員が、また、衆議院で稲田(朋美)議員が質問していたはずだ
● この3閣僚を置いたままでは、事が進むはずがない。即座に交代、大幅改造させるべきだと、いろんなチャネルを使って申し上げてきたが、かれこれ1カ月以上が過ぎている。その理由は、輿石幹事長に行き着くのかもしれないが、全て、事を荒立てないように、党を割らないようにという優先順位の付け方が、結果として、一番大事なものに関して結論を下せない状況を自ら作ってしまっているようにしか見えない
● この決着が付かず、参議院において首相の責を問う、また、衆議院で不信任案をという話になってきたりして、政治に対する不信を増長することは避けたいと思っているので、早急に結論を出して、事を着実に進めていかれることを切に希望している

<動画書きおこし>

2012531

昨日、野田総理と小沢元民主党代表との会談が行われております。会談の結果に付きましては、ま、皆さんの大方の予想通り、してもしなくても全然答えは変わらなかったっていう結論なんで、前と何にも変わっていないということだと思っているのですが。そもそも、党内の人が会うのに、その調整に仲人を立てて一週間も時間を要するっていうこと自体がこの政党はものを決めんのに会う日程すら決められないのか、っていうんで。これ、決められない政治の象徴みたいな話だなあと思って、あの一連のアレを見てたんですが。

今後、いったいどう野田総理はこの、彼の経緯からしてどうしようとされているのかと言えば、こりゃ、内閣の最重要課題であります政治生命を懸けますとまで言われてことが進んできてるんですから、間違いなくこの国会中に兎に角きちんと結論を出します、地方公聴会も決まった、そして、例の公聴会も決まりつつある・・というようなところまできてるんだから、結論を出されなきゃいかんので。自民党としては社会保障政策等々につきましては対案を・・・ということで、ご存知の通りなんですが。問題は野田総理の決断次第と言うことになっていると思っています。結論、結論を、決断を下ろさないのは結論を出さないままにずーっとそのままにされる、それはなかろうと言うんでこれは玉虫色の決着はこの際ありませんから。少なくとも結論を、やる、ということなんだと思っておるんです。

で、毎回これ申し上げてるんですが、結論を得る為には、少なくとも参議院というこの両院のなかの一院において、所謂、問責決議を・・って言う形になった閣僚が二人いたまんまで・・っていうのは、勿論問題がある。ずーっと申し上げてきてるんですが。加えてそこに、農林水産大臣・・ときた!その次官もきた。これは前に参議院で確か西田(昌司)さん、それから衆議院で稲田(朋美)さんがこのことについて質問してたはずだ。間違いなく。この話をするという話をしてたんで。あれ、結構知られてたはずだ。農水大臣の秘書官が向こうに入ったとか色々、経緯が・・経緯があって知らないわけではありませんでしたが、それがスパイと(疑いが)掛かってきたんですよ。その当時どうにも長い話なんじゃないのこれはと言った人は多かったと思うんだ。マスコミは勿論書かなかった。ね、そして、今回、この際は、出たとたんにワッと一年前から知ってたようなこと書いてるから、まーいい加減なもんじゃるなとこっちはいうんですけれども。あれは前から知られていたはずではなかったんですかと言うことなんだと思いますんで、いずれにしても、このまんまこの3閣僚を置いたままで、ことが進むはずが無いんであって、これ、さっさと交代という話を申し上げてきてかれこれ一月以上も前からこの話は大幅改造しか他に方法がないんじゃありませんかと、解散、色々なチャンネルで使って言ってありましたけれども、どうしても出来ない、その理由は何かと、何で理由があるというと多分(輿石)幹事長のとこに行き着くんでしょうけれども。

そういったような話が総てことを・・(党を)割らせないように荒立たせないように、党を割らないようにという優先順位の付け方が結果的として、その他の一番大事な結論を下ろせない、決断が下せないような状況に自ら作っているというにしか私らには見えないってのが率直なとこです。いずれにしても、この決着を早急に付けられる、付けられて、参議院において・・これ、総理の責任を問うってな話になってみたり、またその他の衆議院においてもこれ、不信任が出てみたり、色んな形になって行くという形は、私は政治という物を考えた時に、政治に対する不信というものがさらに増長されることは避けたい、そう思っていますんで、早急に結論を出してことを着実に進めて行かれることを切に希望して我々も頑張っていきたいと思っています。

・・・・・・

【ニコニコ動画】H24/03/19 参院予算委員会・西田昌司【鹿野・筒井シナ利権疑惑を突く!】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

apple 麻生さん関連記事&書き込み情報 apple 

<5月26日(土)>

pencil高須克弥『第100回日本美容外科学会ライブ』
    http://ameblo.jp/drtakasu/entry-11261303020.html

 美容外科で有名な高須クリニックの高須医師のブログに麻生さんが!!!ホテルオークラであった学会ののあとの親睦パーティーらしいです。色んなところにお出ましになるのだなあ・・・。 

(高須医師) 「僕の前に 麻生太郎もと総理  わー! 整形したいよー すごくしたい」

高須先生・・・w 気持ちは分からなくもないけど止めてーwww happy02

<5月27日(日)>

new「魁皇~」断髪式で1万人コール 来年秋にも「浅香山部屋」創設(スポーツ報知) - Y!ニュース

昨年の大相撲名古屋場所で引退した元大関・魁皇の浅香山親方(39)の引退相撲断髪式が27日、両国国技館で行われ、麻生太郎元首相(71)ら340人がはさみを入れた。

 師匠の友綱親方(元関脇・魁輝)が大銀杏を切り落とすと1万人の館内から最後の魁皇コールがわき起こった。「感動しました。今までで最高のコールでした。相撲取りとしての人生は最高でした」と涙を流した。花道では充子夫人(44)も号泣し「館内の皆さんの声援は一生忘れないと思います」と感謝した。

 史上最多の通算1047勝を筆頭に幕内在位107場所、幕内出場1444回、幕内通算879勝はいずれも歴代1位。記録も偉大だが、けがを抱えながら懸命に土俵で戦う姿はファンの記憶に残る名大関だった。断髪後はオールバック姿を披露し「軽くなった感じ」と笑った。今後は来年秋以降にも友綱部屋から独立し浅香山部屋を創設する。「学んできたことを弟子に教えていきたい」。24年の相撲人生で培った不屈の魁皇魂を持つ関取を育成する。     (スポーツ報知5月28日(月)8時4分配信)

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120527-00000316-sph-spo

795 :日出づる処の名無し :2012/05/27(日) 16:14:16.87 ID:jb7d8VUO
      今日は断髪式に出席したらしい
      http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/full/587439666.jpg

2012527

796 :日出づる処の名無し :2012/05/27(日) 16:46:03.62 ID:eaYJIfTW
       >>795
       伝統の場に似合う、ハマるお人ですなあ

812 :694 :2012/05/29(火) 09:38:44.54 ID:Q2i4uJ4h
      年寄・浅香山を襲名された元魁皇関の
      断髪式で麻生閣下のスナップが数枚掲載されたサイトがありますた。
         http://netaatoz.jp/archives/7122387.html

↑ 観戦中の麻生元総理の写真もありました。めっちゃ楽しそう。 いつもピシッとしておられるので、こういった式典の場では特に引き立ちますなあ・・・。happy01heart04

<5月28日(月)>

new 自民 麻生派・高村派が勉強会 NHKニュース

自民党の麻生派と高村派は、28日夜、東京都内で合同の勉強会を開き、今後、経済や外交などの政策をテーマに、毎月勉強会を開くことを確認し、背景には、次の衆議院選挙のあとの合併も視野に連携を深め、党内での発信力を強めたいというねらいもあるものとみられます。

勉強会には、自民党の麻生派に所属する12人の国会議員と、高村派に所属する6人の国会議員のほか、現在、無派閥となっている大島副総裁の合わせて19人が出席しました。
この中で、高村派の江渡事務総長があいさつし、「国を憂い、よりより自民党をつくるため、思いを共有して、切磋琢磨(せっさたくま)する勉強会にしたい」と述べました。

このあと、麻生元総理大臣が「保守の概念をはっきりさせていく必要がある」と述べたほか、高村元外務大臣が「現実に即した政治には、現実に謙虚に取り組む姿勢が重要だ」と述べ、今後、経済や外交などの政策をテーマに、毎月勉強会を開くことを確認しました。両派が合同の勉強会を開く背景には、次の衆議院選挙のあとの政界再編やことし秋の党総裁選挙などをにらみながら、合併も視野に連携を深め、党内での発信力を強めるねらいもあるものとみられます。  (5月29日 4時58分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120529/k10015441581000.html

2012528_a

2012528_b

・・・ 甲冑を着て並んでいただきたい面々でございますなあ。happy01

やはり政治は数・・・というのは事実なんで。かといって、どこかの民主党みたいに寄せ集めの大所帯になるのはいただけませんが。良い方を向目指して小派閥が合併したりするのは悪くないと思いますよ。ガチャガチャしてるのが大人しくなるのに期待w

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

bullettrain 講 演 会 情 報 rvcar

clover やまだ賢司を国政に送る会 http://www.yamada-kenji.com/index.html

 ●6月15日(金) 受付:18時00分~ 開会:18時30分~ 懇親会:19時30分~  
 ●場所  ノボテル甲子園2階「甲陽の間」  ●会費:10,000円

2012424_2

clover 中川ゆうこ政経セミナー  

 ●6月17日(日)  【時間】 午後2時~
 ●場所 十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル   ●会費 5,000円
   
 ★お問合せ先 http://nakagawa-yuko.jp/?p=598

clover 松本純政経セミナー2012

 ●6月18日(月) 午後6時 講演  午後7時 懇親会
 ●場所 パンパシフィック横浜ベイホテル東急  ●会費 10,000円

  clip まちかど政治瓦版第113号  http://www.jun.or.jp/kawaraban/20120501-113.pdf

clover 安藤ひろし政経懇談会 http://ameblo.jp/andou-hiroshi/entry-11252637168.html

 ●7月21日(土)  18:30開会(受付開始18:00より)
 ●場所:リーガロイヤルホテル京都 朱雀の間 ●会費:10,000円
 ●内容:第1部基調講演 第2部懇親会
   ★お問い合わせ、参加ご希望は info@andouhiroshi.jp までご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞のニュースを丸っと信じていませんか?
生活直結の議論は国会で行われている! 

国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (タイムシフト予約も可!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月30日 (水)

【表紙は】AERA '12.6.4号は表紙も記事もお勧め!【山本耕史さん!】

28日発売のAERAはお買い得だった。

1冊400円ですが、是非、書店・コンビニ・駅の売店で御購入ください。moneybag

思わず2冊買ったことに後悔は無いっ。(保存用w)

だって、表紙が山本耕史さんじゃありませんかーーー!happy02shine

2012528_aera

AERAといえば、去年、東日本大震災が起こって、当時の菅直人総理が暴走して大混乱してる時に、こういう表紙↓で発刊して、えらく評判を落としておりました。

201141

内容は勿論大事ですが、表紙というのは、その雑誌の顔なのでありますから言うまでも無くとても大事なものであります。

で、その表紙に日頃応援している山本さんが登場!と言うことで喜んで書店に向かったのでありました。

表紙と、開いてすぐのperson in focus というページに短いけど、プロフィールとインタビュー記事がありました。記事の内容は結構これまでにも出ているものなのだけど・・・

(記事より抜粋) ・・・前略・・・ 転機は21歳、ミュージカル「RENT」だったという。・・・略・・・ 自分の方向性が決まりました。」 だが、この出会いは「茨の道」の始まりでもあったとふり返る。オファーがあっても「これは僕のやりたいものじゃない」。自我が芽生え、スランプに陥った。ただ、それで舞台やテレビ画面から姿を消すことはなかった。自我は「自分の核」であって、変えられない。そう割り切って、逆にどんな作品にもその核を持って切り込むようになった。・・・後略・・・

やっぱり「核」は大事なのよね。自分のやりたいこと、思う方向がきちっとしてて「核」を持ってる人って強いですね・・・国家も。こう書くと核武装するのか~!軍靴の音が~!って変な人が湧いてきそうですねw  (でも、核問題については日本も議論ぐらいは冷静にきちんとするべき。)

・・・てなわけで、表紙を見てにやけながら、7月からのNHK BS時代劇『薄桜記』、9月からのロック・ミュージカル『チック、チック、ブーン!』の舞台も楽しみにしています。happy02

scissors 今週号がお得なのは表紙だけではない!happy02

活動の場は違うけれども、『自分の核』があって『茨の道』を歩んでいるもう一人の人物のインタビュー記事が掲載されているのです!!! これが良かった!

『 現 代 の 肖 像 』   中 野 剛 志 京都大学大学院 准教授

~ 国を愛するゆえの挑発 ~   

 御本人だけでなく関係者も取材していて、家業の事から学生時代、経産省時代、表現者、京大そしてまた経産省へと、よくまとまっています。

全部読み終えてから改めてこのタイトルを見ると納得する。3年間研究に没頭したかったけれど、そうさせなかったものがあったんですよね。

そのおかげで、TPPやグローバル社会・デフレ不況などなど・・・今、日本の何がどうヤバイのか気付かせて貰った人、理解が深まった人と凄く影響があったと思います。いや、本当に感謝ですよ。ツイッターで西の都のややこしい人に悪口をえんえんと書かれたり何かと大変だったと思いますが(笑)。

経歴見たら凄いんですが、子供の時は勉強が嫌いだったとか。中学2年の時に円高が家業の経営に影響を与えて同業者に不幸があって、これは勉強しないと、と初めて思ったらしいです。その後色々な方達との出会いがあるのですが、言葉に出さなくても守りたいものがしっかりあるんだなというのが伝わる。

6月から経済産業省に戻られるので、今までみたいに、動画や講演会でお姿を見る機会が減るのは寂しいことですが、「官僚でなければ出来ないことがある」「震災の時、経産省で一人でも人手が必要なときに何もできなかった。あれは本当につらい日々で、あの時に(経産省に)戻ることを意識した。」しっかりと『自分の核』があって少しも揺らぐことが無い。

著書や動画、講演でハッキリと発言されてきたので、なにかとに風当たりが強いこともあると思いますが、自ら選んだ『茨の道』。著書を購入したり、お天道様に祈るぐらいしか出来ませんが、中野先生の活躍を祈ってる・応援している人達が日本にはたくさんおります。是非是非頑張って省庁を動かしていただきたいです。それが日本にとって良い方向になると信じています。

藤井 聡 京都大学大学院教授との対談本が出るとか・・・これは楽しみですなあ。happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞のニュースを丸っと信じていませんか?
生活直結の議論は国会で行われている! 

国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (タイムシフト予約も可!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月24日 (木)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 5/24 (2012)

今週から本格的に始まった、消費税と社会保障の一体改革の特別委員会。
自民党からは超ベテランも背中に怒りの炎を背にきちっと、野田民主党内閣に迫っております。

この国の将来にとって非常に大事なことを議論しているのに、NHKをはじめ日本のメディアは碌な報道をしない。本当にマスゴミ・・・と言ったらゴミに失礼なレベルになってきている。

野田総理がまた野党時代に飛ばしたブーメランが刺さったらしいけど、この、野田って人は何だろう・・・無駄に自信満々なのよね。昔、自分が麻生総理に言ったようにさっさと総理の座から降りてもらいたい。それだけですね。

そんな野田総理のブーメラン自己紹介乙という低レベルの話など相手にしない、上品で器の大きな麻生元総理。でかい身体の割りにチマチマと誤魔化しに誤魔化しを重ねて時間稼ぎをするような話は語らず、大きな明日の日本のあるべき姿を語っておられます。やはり、政治家はこうでなくては!happy01

バラマキだとか、オバカだとか言って侮辱した大馬鹿野郎は猛省してヘドロの中にダイブしろ!といいたいですね。その時はマスゴミ連中も道連れで頼むわ。

movie20120524-麻生太郎(為公会例会)

今週も動画をありがとうございます。tulip衆議院議員 松本 純 HP http://www.jun.or.jp/

pencil 「例会挨拶12・05・24」   麻生太郎オフィシャルページ http://www.aso-taro.jp/

【要旨】
● きょうも衆議院で、社会保障と税の一体改革についての議論が進んでいる。日程についても、来週までは決まっており、審議が進むことはいいことだと思っている

● その議論を通じて、政府提出案の問題点も浮き彫りになってきている。特に、社会保障政策については、バラマキではなく持続可能なものでなければならない。自民党は現実に沿って、いろいろ考えてきたのが経緯だ。その意味で、我々の案と政府案を比べれば、どこが問題点なのかはっきりする

● また、大事なことが2点ある。一つは、会議は開かれた、審議は進んだと、事は進んでいるが、単に会議が躍るだけでは意味がない。きちんとした結論を得なければならない。どういった結論になろうと結論を得るためには、政府与党内をまとめてもらわなければならない。衆議院、そして参議院で通す為にも、ここは、結論を出す決意と覚悟を持ってもらわなければならない。これが一番大事なことだ

● もう一点は、社会保障と税の話ばかりしか出ていないが、これらを裏付ける為には経済成長が必要だ。経済が成長しない限り、こうしたものが現実的なものにならない

● オランド氏がフランスの新大統領に就任した。英米型の輝いているが不安定な社会が、グローバライゼーションの名のもと、今日まで続いてきたが、結果として、資本に偏重し過ぎた資本主義となった。彼の政策はそれに比べ、資本と労働の分配を重視する経済成長戦略であり、独仏型の安定しているけれども活力に欠けるものだ。それら2つをうまくコンビネーションさせ、間を取ったものを作り出す努力を、日本がしていく気概を持つべきだ。世界でいち早く高齢化を迎えた日本において、「活力ある高齢化社会」の創造に成功すれば、間違いなく、世界が日本の政策を見習うことになる

● 今回の一体改革の議論でも、単に社会保障や消費税という話だけでなく、それを裏付ける経済成長戦略に目を向けない限り、事は進んでいかない。日本の将来はそれにかかっている

● 我々が、経済成長戦略のあるべき姿を示していくことが、見識であり覚悟であり、次の政権を担う自由民主党としてのあり方だと思う


<動画書き起し>

2012524

 それじゃあ。今日も衆議院で社会保障と税の一体改革の議論が進み始めております。日程も明日までしか決まっていなかったものが、一応来週というところまで日程が少しづつ決まりつつあると。で、審議が各2日間ずつやってくということで、あの、その方向も決まったように見えますんで、あの、論議が進む審議が進むって極めてええことだと私自身もそう思っております。

その中で色んな議論を通じて皆さんも聞かれていると思いますが、政府提出の社会保障の話には問題点がいっぱいあります・・って言うのがいっぱい浮きぼりになってきた。って言うのは、これもそれなりに理解を得られる上で良いことだったと思っていますんで。

是非、バラマキではなくて、これ持続可能なものにせにゃいかんと言うんで、自由民主党としては現実的なものに沿って色々考えてきたと、みんなこれまでの経緯なんであって、で、その意味で我々の案と政府案と比べてもらえば何処が問題点なのかと極めてはっきりするんだと思っています。

また、大事なことは二点で、ひとつは会議が進んだ、審議は開かれた、ことは進んでいるけれども、これ単に会議やって会議が踊ってるだけじゃ意味がないんで、きちっとした結論を得にゃいかん。その為にはどういう結論を得るにしても、きちっと結論をだすと言うのには、これ、政府が纏まって、きちっと・・言うなら与党内を纏めてもらわにゃいかん。衆議院で通って参議院で通す為にも、どうしても此処はきちっとした結論を出すという決意と覚悟を持ってもらわないかん。これは一番大事なところだと思っています。

もう一点は、こりゃあ・・社会保障の話をするときに、なんとなく社会保障と税の話ばっかりしか新聞も目を付けてないけれども、これを裏付ける為には経済成長がいりますよ。経済が成長しない限りはこういったものが現実的なものになって行くことはありません。

いま、オランドっていう人が今度フランスの大統領になったけれども、このオランドって人の言ってる話も、これまでの英米型の資本に偏重した、なんとなく、輝いてるけど不安定なっていう社会が、これグローバライゼーションって名の下にズワ~~ッと、新聞も煽って今日まできておりますが。結果としてどうなったかというのには、資本に偏りすぎた・・いう形になった、今の世界の資本主義というものに比べてもっと資本と労働とか、そういったものを考えなきゃいかん・・という、所謂、きちっとした経済成長戦略というものを独仏型、安定しているけども今ひとつ活力が無いといわれるものとを上手いことコンビネーション、どこかで間をとったものを作り出すという努力を俺達がしていく。

日本がするというぐらいの気概・・・そういったものを持っていかないと、少なくとも世界の中で一番早く高齢化していく日本の中にあって、「活力ある高齢化社会」というもの創造に成功したら間違いなく世界が、世界が日本の経済政策、政治ってものを見習うようになる。そういった、気概を持って、少なくとも今回のこの問題を考えてもらわないと単に社会保障と一体改革とかなんだかと言った次元の低いチマチマした話ばっかりじゃなくて、きちんとそれを頷ける経済成長戦略というものに目が向いて行かない限りは、ことは進んでいかないんだと。

日本の将来というものはそれにかかっているんだということで、我々はそれはきちっと経済成長戦略のあるべき姿というものを見せていかないと、それが見識であり覚悟であり、次の政権を担うという自由民主党としてのあり方なんだと、私自身はそう思っています。よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この前から講演などを書き起こしていた、藤井教授や中野准教授、西田参議院議員の話の方向と同じで、麻生元総理の経済成長に目を向けられていますね。デフレ真っ只中、此処をどうにかしないと、どんないい制度設計したって駄目なんですからね。

特別委員会の質疑を見てても、列島強靭化、デフレ脱却と良い方に自民党は舵を切ってると思います。だけどこれは、麻生さんがブレずにずーっと言ってきたことだし、袋叩きにされるの覚悟で、経済対策込みで消費税を増税すると言ったんだから。

しかし、こういうことを語る時の麻生さんって、やっぱりカッコいいなああああああ!!!

「会議は踊る。されど進まず」 進まない理由はわかってるんだから、下手糞な踊りを踊ってるのはとっとと排除しないと、ダンスホールそのものの床が抜けてしまう。

今、必要なのは解散総選挙。日本の行く先を考えない議員はバンバン落選させましょう。第3極?ハシシタ?何それ?テレビのワイドショーを見て遊んでる暇は無いんだよ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

apple 麻生さん関連記事&書き込み情報 apple

北村晴男 弁護士のツイッターアカウントを、フォロワーさんとのやり取りで発見してここに紹介。(ほ、本当にそうなのかしら?happy02)北村弁護士・・・あの麻生さんの応援演説は熱かったですよ。ありがとうございます。weep

fuji 2007 自民党総裁選 熱過ぎる北村弁護士の麻生太郎氏に対する応援演説

・・・・・・・

clip渋谷ヒカリエで「文化人・芸能人の多才な美術展」-ブータン国王夫妻ら100人参加 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク) - Y!ニュース  (5月18日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120518-00000076-minkei-l13

渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)9階ヒカリエホールで5月20日から、芸能人やスポーツ選手など各界で活動する人たちのアート作品を紹介する「文化人・芸能人の多才な美術展」が開催される。(シブヤ経済新聞)
  ・・・  略 ・・・・
1999年から福祉活動支援チャリティーとして開催し、2005年から文化財保護活動支援を目的としたチャリティーとして展開。14回目を迎える今年は昨年の大震災を受け、東日本大震災復興支援文化財レスキュー救済活動チャリティー企画として開く
  ・・・ 略 ・・・
そのほか、麻生太郎さんや鳩山由紀夫さんら歴代の総理大臣、美空ひばり、市川團十郎さん、片岡鶴太郎さん、叶恭子さん、北野武さん、ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノさん、川崎麻世さん、ザ・ニュースペーパーのメンバー3人、パパイヤ鈴木さん、マイク眞木さん、さいとう・たかをさん、松本零士さん、矢口高雄さん、渡部陽一さんなどの作品も並ぶ。・・・略・・・

>麻生太郎さんや鳩山由紀夫さんら歴代の総理大臣

記事を書いた人に悪意はないのは理解しているんですが、
なぜか並べられるとどす黒い感情が湧きあがってまいります・・・。

2012524_aa

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

fuji 麻生さんお勧め動画 happy01

 movie 4/28 自民党山梨県連大会 基調講演 麻生太郎元首相

 movie 平成24年5月13日 麻生太郎総理講演

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

bullettrain 講 演 会 情 報 rvcar

clover やまだ賢司を国政に送る会 http://www.yamada-kenji.com/index.html

 ●6月15日(金) 受付:18時00分~ 開会:18時30分~ 懇親会:19時30分~  
 ●場所  ノボテル甲子園2階「甲陽の間」  ●会費:10,000円

2012424_2

clover 中川ゆうこ政経セミナー new 

 ●6月17日(日)  【時間】 午後2時~
 ●場所 十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル   ●会費 5,000円
   
 ★お問合せ先 http://nakagawa-yuko.jp/?p=598

clover 松本純政経セミナー2012

 ●6月18日(月) 午後6時 講演  午後7時 懇親会
 ●場所 パンパシフィック横浜ベイホテル東急  ●会費 10,000円

  clip まちかど政治瓦版第113号  http://www.jun.or.jp/kawaraban/20120501-113.pdf

clover 安藤ひろし政経懇談会 http://ameblo.jp/andou-hiroshi/entry-11252637168.html

 ●7月21日(土)  18:30開会(受付開始18:00より)
 ●場所:リーガロイヤルホテル京都 朱雀の間 ●会費:10,000円
 ●内容:第1部基調講演 第2部懇親会
   ★お問い合わせ、参加ご希望は info@andouhiroshi.jp までご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞のニュースを丸っと信じていませんか?
生活直結の議論は国会で行われている! 

国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (タイムシフト予約も可!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月23日 (水)

【J-NSC】5.12 中野剛志 准教授 『レジーム・チェンジ』・後編 【ミーティング&講演会】

Jnsc2

5月12日 自由民主党大阪府連で、J-NSCのミーティングと講演会が開催されました

大阪府連の皆様、J-NSC会員の皆様  ありがとうございます。happy01

     中野准教授の御講演の後、参加者との質疑応答部分の書き起しです。

      中野先生、ありがとうございました。happy01  

   ※ 聞き取れなかった部分は、* * * としています。
       自分の意見と違うからと言ってツイッターで悪口を連続で呟かないようにお願いします。happy01 

       教材はこちらから。http://www.jimin.sakura.ne.jp/soseinippon/regimechange.ppt

=== 『 レジーム ・ チェンジ ~ 恐慌を突破する逆転の発想 ~ 』 ===                 

 ===== 講師 : 中野 剛志 京都大学大学院准教授 =====

Img_0294b

bud 参加者質疑応答

(男性・A) あの、あの・・すいませんけど、なんか、税金とかもっと取れそうなところから取ることは出来ないんでしょうかね?どっかの何とか法人とか。ちょっと、法人税とか内部留保とかって難しい漢字ばっかり出して誤魔化して、なんか。会社が伸びるのはいいんだけども・・・すみません。言い過ぎました。

(中野氏) うん。わかりますよ。あの、わかります。仰ることはこうなんですよ。あの・・・あれですよね、企業がいわば貯蓄をしているわけですね。デフレだから投資先が無いのでお金を溜め込んじゃっているので、そこから始めた方がってことですよね。

エクルズは、さっき言ったマリナー・エクルズは消費税の減税とともに課税を高額所得者にやれと言ってます。だから高額所得者には国がお金を吸い上げて使うべきだっていうことを言ってるんですね。ただ、それは全くその通りで、えー、貧富の格差の是正っていうのと同時にしなきゃいけないんですが、企業の方についてはですね、若干厄介なことがあって、企業の、あの~、内部留保に税金をかける吸い上げようとすると多分、海外にお金を移しちゃいますよね。

で、もしそれをやるんだったら、今デフレでどうせ国債を・・・あ、それから、課税って言うのは強制的に引っ張り出すことですから、これ国会を通さなきゃいけなくて、大変なんですよ。時間かかっちゃう。その法律が出来て、それから課税漏れがないかって整備するまで大変な時間がかかるんですね。だけども、同じね、もっと簡単に企業が貯めてるお金を吸い上げて国がいいように使う方法があるんです。それが国債の発行なんですよ。

企業が、内部留保いっぱい溜めてて、ま、銀行に預けてて、銀行は貸し出し先がないので国債買い捲ってるので、国債を発行すると企業の内部留保は税金じゃなく吸い上げることが出来てボーンと使うことが出来る。ま、出来るので、今はデフレ脱却ってのを一刻も早くやらなきゃいけないことなので、あの~、勿論、その税制の改正ってのもありますけど、よっぽど国債の方が手っ取り早いんですよ。

よく勘違いされるんですけど、国債の発行と税金ってのはある意味、政策手段としては同じなんですよ。何かっていうと、デフレのね民間にお金が在り過ぎるのを吸い上げて、大切なところに振り替えさせるのにふたつの手段があって、ひとつは税金で吸い上げる・・これはわかります。国債も吸い上げる手段なんですね。ただ税金の方は返さない。国債の方は利子を付けて返すので、それが違うんですが。税金は返さないでいきなり強制徴収する、私有財産を奪い取るから、だから厳しい法律がいるんですが、国債は、利子付けて返すんで、いま必要になった刷って吸い上げればいいだけですから。

そういう意味では、あの、仰ってることの趣旨も正しいし、ま、あの、分かるんですけども、あの・・取りまえ同じ効果をもたせるとしたらこの方法でしか仕方がないですし。もうひとつは、それとは別に貧富の格差を是正した方が良いって言うのは、また別の論点としてあるので、そのための税制の改正って言うのは私も必要だと思います。

Img_0308b

(男性・B) あ、すみません。あの、* * * というんですけども。あの~、いまの話はよく分かったんですが、もひとつ今問題にですね、問題になっている・・・あの、税と社会保障の一体改革、これが今、泥沼でというか、底なし沼・・・ようは底なし沼みたいになってるんで、いまお金を入れても、そこへ吸い取られる可能性というのは、ま、あのね、どんなもんでしょうか。

(中野氏) 泥沼に吸い取られるっていうのは、イメージとしれ分かるんですけど、具体的にどういう・・・ことでしょう・・・

(男性・B) えーっと、あの~、ま、感覚とね、しては、今、国がお金を入れたりしても、要は高齢者ですよね、対策。あとはあれですよね、あの~、

(中野氏) あ、そういう意味か。

(男性・B) はいはい、そういう意味です。はい。あの。

(中野氏) そういう意味では、だから、子ども手当みたいに・・あの、単にお金をばら撒いたりあの、なんか、なんかよく知りませんけど高齢者に単にお金を出すだけでは、え~、デフレですから貯蓄に回っちゃうってことあります。そういう意味では、例えば、さっきのご質問の方とも重なるけど、法人税の減税って経団連は言ってますけど、無駄ですからね。法人税減税ってのは、内部留保が貯まるって話で、そういう意味では私が言ってる、その公共投資とかそういったものっていうのは、実際に建設業とか建設業の人達が何か酒飲みに行く場所とかにお金が流れていく、つまり雇用に流れるようになるってわけですね。そういった意味では、その・・・私、大きな政府は大事だと思うんですけど、その使われる単に先が、支出とか投資に回らないで貯蓄に回って終わっちゃうような、その、所得移転・・・こういったことは駄目だと。

民主党政権の政策はそれが多いんですね。そういった意味では、その・・・ご質問の・・・アレのお答えはそれで・・・

(男性・B) 厚生年金なんかは、今後ね、年々上がって、減っていくわけですよね。そんで、医療費の伸びなんかも言われてるわけでしょ。んな、そこに入れるお金というのは絶対に必要なわけで、それがなんせ足りないから増税だと言ってると思うんですね。

(中野氏) う・・ん。それ、それを足らせる為に税金の増収が必要なのは事実なんですね。だけどね税収を上げるために必要っていうのは経済成長なんですよ。そうすると、デフレであるかぎりですね、税収の伸びはないんです。なんで、税収が足りなくなって困ってるのかというとデフレだからなんですね。まず、なにはともあれ、とにかく、あの~、社会保障の制度を持続可能なものにするのに議論するのはいいんですけども、デフレって資本主義じゃない中で、まず資本主義に戻してからですね、あの、いろんな議論をしてもらわないと、デフレの状態で前提にして、どんなに社会保障制度をいじったって、そんな天からお金は降ってきませんから。まずはデフレの脱却・・・っていうことですね。

で、そして税収が上がればですね、まあいま問題になった社会保障の問題の幾つかもかなりこれは解決するんですよ。

(男性・C) 非常にためになるお話、ありがとうございました。えーっとですね、デフレ対策として先ほど仰った、あの、金融緩和、国債発行等々とあったと思うんですけど。よく元財務官僚の高橋洋一さんが“政府紙幣”を発行すれば・・っていう話をよくされてると思うんですけど、仮にデフレギャップが30兆円とした場合に、その政府紙幣を30兆ないし、40兆発行させるというのは有りなのか、無しなのか、先生のご意見をお聞かせください。

(中野氏) 有りか無しかって言えば、あってもいいかなとは思うんですけども。でも、意味が分かんないですよね。つまり、金融緩和をするのと、国債を発行して公共投資をするのと別にですね同じ効果を政府紙幣っていうのでやって、いったい何の意味があるのか、よくわかんないんですよねえ・・・。

だから、それに政府紙幣とか言ってですね、その政府紙幣の、その・・・を、いま使われている日銀券の紙幣と同じぐらいのですね、あの・・・なんていうか、信用を持たせてどういう手続きで印刷してやっていくかって、そんな面倒臭い事をやってる間があったら、まあ、金融緩和と財政出動と国債の発行をやれば良いだけなんですね。

だから・・なんだか、新たなアイディアだしてるように見えるんですけども、それ別に効果としては同じで、な・・何で政府紙幣っていう議論してるのかよく分からないんですねえ・・・。彼一流のなんか目くらましなんじゃないですかね・・・。国債の・・・だって元本保証があるんですからね。だって自国通貨で発行してるわけだから。元本保証がある。* * * 。政府紙幣と何が違うんだろうと・・・ちょっとよくわからん。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中野先生、質疑応答、ありがとうございました。

なかなかこういう場で自分が思っていることを簡単に纏めて質問するのは慣れていないと難しいですよね。おお!いつも動画で拝見している先生の前だーと思うと緊張するし。そこのところ、何が言いたいのか意を汲んでくださってるのが好感度UPでございます。happy01
短い時間ながら成る程なっていう、質問が出てましたね。

政府紙幣の話しは時々出てきて、私もその仕組みがどうなってて、どうするとかっていうのをよく分かってないんだけど、どうしても昔の軍票とか藩札みたいなイメージがあって、もし発行されたとしてもどうかなあ・・・。と思います。もしかしたら、帳簿上の処理で終わっちゃうようなものなのかもしれないけど。

でも、実際に紙幣として発行されるとしたら色々と面倒なことも起きるので、あまりお勧めは出来ないような気がします。

いま、国会で、消費税と社会保障の一体改革の特別委員会をやってますが、副総理が公共事業を減らしたことをドヤ顔で自慢してるんですものね。

麻生政権では、リーマンショックやデフレ対策を見込んできちんと予算を立てていたってことを自民党のベテラン議員が質疑中に言ってました。それを嘘で固めたマニフェストで国民を騙して政権を盗って、予算執行を法律無視で止めて、日本をガタガタにした連中が今の民主党政権の政府なんですね。

・・・本当に、デフレ脱却だなんとかだ・・・って、民主政権の閣僚も一応いいだしてるけど分かって言ってんのか?コラ?と言いたくなります。

金融緩和・国債発行・公共投資の前に、解散総選挙・政権交代が必要なんじゃないですかと改めて思いました。だって、この政界瓦礫が処理されないと、東北どころか日本の復興が進まないもの。

自民も民主もどっちもどっちーとか、誰がやっても同じだから、第3極でハシシター!とか言ってる人は、普通の被災瓦礫と放射能に汚染された瓦礫の区別も付かないで、瓦礫受け入れ拒否だーって、自分達が危険だと言ってる瓦礫を載せたトラックの下に潜り込んで(安全じゃんw)邪魔をしている、何だか分からない自称地元民の人達と同じですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞のニュースを丸っと信じていませんか?
生活直結の議論は国会で行われている! 

国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (タイムシフト予約も可!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月21日 (月)

金環食だそうです。

この前から「金環食」ということで大騒ぎしていて、ついにこの日が来た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【金環食】 
 地球から見たときに太陽が月の影に隠れ一部または全体が見えなくなる日食のうち、月が太陽を完全に覆い隠せないために月の外側(周囲)に太陽がはみ出し、環状(光輪状、リング状)に見える場合を金環食、または金環日食と呼ぶ。英語表記はannular eclipse。 

 環状とは皆既日食で見られるコロナとは異なり、月により隠された部分は見えなくなるが、月の周囲にはみ出している太陽が光の輪っかのように観測できる状態である。これは「太陽→月→地球」の位置関係で綺麗に並んではいるが、地球から見たときに太陽より月の方が少し小さく見える距離(月および地球の楕円軌道によって地球から月が遠地点となる)にあるために起こる。また、太陽による月の本影が地球に届かない状態でもある。

逆に皆既日食は、地球から見て太陽より月の方が少し大きく見える距離(地球に月の本影が届く状態)にあるため全体が隠される。その他に、食の経路の途中で太陽と月の視直径(見かけ上の大きさ)がまったく同じになるような場合は、金環皆既日食(参照)となることもある。

日本では2012年5月21日の午前6時~9時頃(最大食は7時30分前後)にかけて、九州や近畿地方、関東地方など多くの地域で観測できる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012521_2_2
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120521/scn12052107280002-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特別、関心がある訳でもなかったのだけれど、のせられてみた(笑)。

前回は平安時代末期だったそうな。

困ったことに、眼鏡やフィルターの類を用意してませんでした。当然、太陽を直視したり、カメラを向けてはいけません。

そこで、木洩れ日とか、ピンホールの光でリング状になるとのことだったので、それっぽいものを探すと、炊飯器の中蓋が・・・w 

太陽に向けて、光が紺色のジャケットに当たるように調整しつつ・・・

2012521

おお。時間とともに形が変わっていくじゃありませんか。

眼前にリング状になってる時は、あたりが薄暗いんですよ。

アメノウズメノミコト、カモーン! って、感じでした。 

ツイッターでは、自慢の金環食画像が次々とUPされてるし、予想通りのネタ写真もありました。

なかなか楽しかったです。

2012年5月19日 (土)

【J-NSC】5.12 中野剛志 准教授 『レジーム・チェンジ』・中編 【ミーティング&講演会】

Jnsc2

5月12日 自由民主党大阪府連で、J-NSCのミーティングと講演会が開催されました

大阪府連の皆様、J-NSC会員の皆様  ありがとうございます。happy01

     中野准教授の御講演の後半部分の書き起しです。  

   ※ 聞き取れなかった部分は、* * * としています。
       自分の意見と違うからと言ってツイッターで悪口を連続で呟かないようにお願いします。happy01 

       教材はこちらから。http://www.jimin.sakura.ne.jp/soseinippon/regimechange.ppt

=== 『 レジーム ・ チェンジ ~ 恐慌を突破する逆転の発想 ~ 』 ===                 

 ===== 講師 : 中野 剛志 京都大学大学院准教授 =====

Img_0294b

clip “当たり前田のクラッカー”という、ちょっと懐かしいギャグの続き、いや、公共投資が無駄なのかどうかの話の続きから・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、じゃ、公共投資は無駄であるって話、公共投資は多過ぎるのかって問題があるんですけど、これ藤井先生の話聞いた方は分かるかと思いますけど、1996年・平成8年を100として、え~、比べたグラフがこれです。で、よく公共投資ってのが日本でも高度成長期とか田中角栄とか連想されるので、なにかその、先進国になったから、もうインフラ整備されたから投資は要らないんだって思われてるんですが、見てください。イギリスは、1996年から12年間で公共投資は、3倍にしてるんですよ。アメリカは2倍。フランスは1.5倍。ドイツは同じぐらい。日本だけですよ、半分以下にしたの。先進国で、1996年以降公共投資の額、減らし続けたのは日本だけで、他は3倍とか2倍にしてるんですね。先進国がですよ。しかもこの間、公共投資を減らしてる日本以外は別にデフレじゃないですからね。日本はデフレなのに、日本だけ減らしてるんですよ。どうかしてますよねえ。

で、日本は土建国家だとか言われるんです。で、根拠は何かというと、GDPに占める公共投資の比率?こっちはでっかいわけですね。GDPに占める公共投資の比率は確かに先進国と比べると1996年は6%越えていた他は3%ぐらいなんですね先進国は。だいたいGDPに占める公共投資の比率で見ると確かに土建国家っぽく見えるんですが、それをですね構造改革のおかげ様で欧米並みになっちゃったんですね。だけども、自民党政権の時に欧米並みになったのに“コンクリートから人へ”とか言ってもっと減らした・・・っていう話なんですが、私は別のその公共投資がGDPのに占める比率が欧米並みだから、いけないって言ってるんじゃないですよ。だって、少ねえって言ってるんです。

じゃ、考えてみてください。今回の震災でもそうですけど、こんな地震がしょっちゅう・・でかい大地震がしょっちゅう来て台風がしょっちゅう来て、最近では竜巻までやってきた。* * *  竜巻まで通って。山は急で平野は少なくて、川は流れ激しくて海岸線が長くって、こんな国でですね、防災のこと考えるだけでもお金かかるわけですよ。インフラにかかるわけですね。

GDPに占める公共投資の額は欧米より多くて当たり前なんですよ。それを同じにしたんだから少ない・・・。日本っていうのは国土の条件から土建国家であることを運命付けられてる様なもんなんですね。にも拘らず、減らしちゃったんですね。で、繰り返しになりますが、この間 * * * てるのは日本だけですからね。デフレだったのは。・・・っていう風に何をやってるのか分かんない状態ですね。

藤井先生がよく言ってる話ですけども、道路が、日本は道路が多すぎるって言ってるんですけど、保有自動車1万台辺りの道路の長さは別に日本はさして多いわけじゃない上に、高速道路にすると日本は極端に少ないわけですね。しかも、えー、日本の、これ日本だけ じゃないですけど、なんで先進国が公共投資にインフラ工事を増やしてかっていうと、大きな理由のひとつメンテナンス・・老朽化するわけですねえ。だいたい、その・・先進国っていうのは20世紀の初頭にインフラ整備してるわけなんですが。じゃ、だって、道路とか車、使い出したのあの頃ですから、道路か電力使うようになったのもあの頃なんで、その為にインフラを20世紀の初頭に作ってるんですけども、インフラっていうのは大体ね、50年から70年ぐらいで更新時期がまいります。

したがって、1980年代ぐらいから橋が落ちたり、道路が陥没したりすることになるんで更新をし始めたんですわ。日本の場合は、だいたい高度成の時にインフラ整備してるんですね。戦争で負けたんで戦後整備したんで高度成長の時に整備したってことは、ちょうど今頃更新時期が来てるわけですよ。それなのに公共投資の額を減らしているので、公共投資の額減らしちゃってるので、これを国土交通省の予想ですけど、こっちは更新時期、更新費用が来ている。更新費用が賄えなくなるじゃないかと。実際賄え無くて、地方では道路の陥没とか橋が通れなくなるとか起きてるんですね。

で、こっちは民間です。民間企業も特に中小企業を中心にガス管とかですね設備の・・工場の設備の老朽化が進んできて事故が多発してるんですよ。なんでかって、だから、デフレだからですよ。デフレなんで、中小企業は古くなった設備を銀行から借金して更新しようと思ったって、お金の価値が上がってくので銀行からお金借りられないと。需要も無いので投資をして更新したけれども、このあと赤字が続いちゃったら駄目だということで、更新しないで古~い設備をですねいつまでも稼働率だけ高めてやってるので、ボコスカ、ボコスカ事故が起きてくる。人が死んじゃうわけですね。つまり・・・デフレって放置しておくと人が死んでっちゃうんですね。

これは言い換えるとですね必要な投資がされてないってことです。だから、無駄な投資は駄目だけど必要な公共投資は良いってことになってたのに実際には必要な公共投資はやってないんですよ。・・ですねえ。で、これはまあ、資料にありますけれども老朽化にはどうするかってことですよね。あ、時間がだいぶん減ってきちゃったんですけど、えーっと、これも御説明しておきますが、公共投資は財政出動、公共投資が無駄だっていう人達は金融政策でデフレ脱却すればいいってわけなんです。つまり、ま、簡単に言うと中央銀行日銀がお金をたくさん刷ると。いま量的緩和って言われてますよね。お金をジャブジャブね、刷ればいいわけです、ということです。

確かに、デフレっていうのは貨幣価値の上昇、つまり、お金が不足している状態ですから、お金をたくさん撒けばお金の価値が下がる。つまり物価が上がるってことに、論理的にはなるんで間違いじゃないんです。間違いじゃないんですが、金融だけの緩和だけじゃ無理なんですよ。どうしてかっていうと、お金を例えばジャブジャブにしてもですね、そのお金が例えば今、何に行ってるか。老朽化とか、震災復興ですよね。だけど、そこに行くかなんて限らないわけですよ。例えばもっと儲かる、新興国に投資しようとか、これからは原油が高くなりそうだから原油に投資しようとかなっちゃったり、やっぱり金だとか言って金に行っちゃったりだとか、食料に行ったりするわけですねえ。

そうすると、役に立つところにお金が行かないどころか、原油価格や食料の値段が上がるということは、これ、消費や投資がもっと出来なくなるって・・いうことなんですね。だから、これをですね、あの・・・経済学者が昔は、“紐では押せない”って言ってたんです。それどういう意味かって言うとインフレになると金利を上げて、インフレ退治が出来るんだけれども、デフレの時に金利を下げて、えー、デフレ脱却することは必ずしも出来ない。対照的だね。紐で引っ張ることは出来るけど、押せない・・って、こういう風に言ってたんですね。

だから私は金融緩和は必要だと思うんですけど、それだけじゃあ駄目で、じゃあ、金融を緩和して、そのお金が例えば震災復興とか老朽化対策にどうやって向かわせるようにするかっていうと、それは国債を発行してお金を吸い上げて公共投資で落とすわけですね。必要なところに。だから、公共投資って必要になるんです。

金融緩和とか、公共投資と両方やらなきゃいかん・・・っていうことなんですね。で、これは、さっき言ったように、もし原油とか食料にお金が、投資マネーとして行っちゃったら確かに物価は上がります。物価は上がりるんだけれども、この物価から食料とエネルギーの費用の分を除いたのがこっちです。(日本消費物価指数・コアコア)そうするとですね、2007年とか’08年とかに原油とか食料が凄く高くなった時がありましたね。あの時に、物価は上がったんですけども、食料の値段とかエネルギーの値段が高くなったら消費は冷え込みますよね。逆に。だから、物価は別に、あの・・食料とエネルギーを除くとですね。物価って下がってるんですよ。だからデフレ脱却出来ないっていうんですね。

それからグローバル化もデフレを起こすということなんです。これ、この前なんか、トヨタが1兆円の利益・・あの・・営業利益出したとか言ってましたけども、だから、日本の自動車産業は復活しただのどうのこうのなんて言い方してるんですけど、トヨタが利益出すことと国民経済が良くなることと何の関係もないんですよ。いや、昔は関係あったんですよね。輸出は80年代から90年代、輸出が伸びると給料が上がってる。昔はトヨタとか新日鉄がソニーが世界で勝つと国民も豊かになった気分がしたし、実際豊かになった。ところが2000年代見てください。

輸出はこんなに伸びてるのに給料は下がってんですよ。労働分配率も下がってんですねえ。これ、なんでこんなことが起きてくるようになったのかとい言いますと、グローバル化したからですね。

つまり、グローバル化すると企業が国を選ぶことになりますから、企業の利益と国民の利益って一致しなくなる。だから、グローバル化って言うのは何かっていうと、企業の利益優先、輸出企業の利益と国民の利益が一致しなくなることなので、グローバル化すると、輸出主導で国民が豊かになることは出来なくなるんですよ。ところが日本は愚かなことにグローバル化したから、グローバル企業に輸出して外に打って出て豊かになるしかないんだって逆をやったわけです。

違うんですよ。輸出企業が成長すると国民が利益を得るようになって国民が豊かになったのは、グローバル化する前の話であって、これ昔の記億なんですね。っていうのは、日本だけじゃない。日本だけじゃないんですよ。こっち見てください。先進国はみんな2000年代から労働分配率が下がってます。これ何かっていうと。だからグローバル化すると、中国やインドの低賃金労働者と勝負しないといけないので国際競争力を付けなきゃいけないので、そうすると、賃金競争になもるので、国際競争って何かって言うと、人件費をカットすることですから、クビでなければ賃金カットするわけで、それで、デフレっていうことですよ。

だから、企業は利益を上げて、株主も儲かるんだけれども、労働者は儲からないって、国民が儲からないっていうのが、これがグローバル化。これは世界中で問題になってるわけですね。

じゃ、平均賃金見てください。日本とドイツ、特にですね見てください、日本とドイツの労働分配率の下がり方が激しいんですよ。なぜか。2000年代日本とドイツは、輸出主導で成長しようとしたからこうなったんです。逆に言うと、経団連の企業、輸出企業にとってはデフレで賃金が下がるってことは、これ国際競争力が付くってことですよ。だから、グローバル企業、輸出企業、経団連の代表的な企業は日本がデフレであることが嬉しいんですよ。

賃金が下がって国内市場が縮まったら困るだろうっていったら、彼らは困らないっていうんですね。内需が縮まるんだから外需を取りに行くって言ってるわけですよ。労働者の賃金が下がって、国際競争力は付くんだけど、内需が縮小したら、それは外需を取りにいきます・・・ってことになっちゃってるわけですね。そこが・・・そのグローバル化の中で、頑張れ頑張れと* * * しないとっていんだから、デフレになるに決まってるわけなんですねえ。

日米独の平均賃金を見てみると見てください2000年代まで日本と、日本はデフレだったんですけど、ドイツも賃金あまり上がってないんです。景気がいいって言われているアメリカですら、あんまり上がってないんですよ。つまり、賃金は横這い、で、だから、株主とか企業とかだけが利益を儲かるってことなんです。これがグローバル化。だから、貧富の格差が拡大するわけですね。そこで、リーマンショックの後、アメリカで何が起きたかと言うと、1%と99%の対立ってことで、ウォール街を占拠せよー!っということになったわけですしね。そういう話なんですけども。

で、え・・・と、もう時間が無いんで、あの、簡単にご説明して、御質問の時に受けようかと思いますけど。デフレの時に公共投資をやらなきゃいけないとかいうと、必ず財政破綻するんじゃないかと言うんですが。まあ、あの簡単に言うと、後でお読みいただければ分かると思いますが、財政破綻は日本はありえないですねえ。

Img_0300b

ありえないって言うのは、財務省も分かっている。財務省はこう言っている・・いたんですねかつては。いまはまた言わなくなったかもしれませんけども。それから、えー、日本人が、それは何かの勘違いじゃなくて、外資系最大手債権会社のピムコ(PIMCO)って言う会社も、日本はデフォルトするのは極端に低いと言ってるんですね。

何で日本は財政破綻しないと言っているのかというと、日本はあの・・政府債務がGDPの200%になると、日本だけがこんなになってる、破綻する破綻するって言われてるんですね。ギリシャは100%なのに破綻したわけですねえ。ギリシャで100%で破綻したのに200%だから大変なんだってのは、分かるようで分からないこといってって。普通はこう考えるんですよ、ギリシャが100%なのに日本は200%で、ギリシャが先に破綻したってことは、この仮定は何の関係もなんじゃねえかって考えればいいわけですね。現にアルゼンチンや韓国やロシアが破綻した時のGDPに対する債務の比率は、アルゼンチンとかロシアは何パーセントだったんですか?50%だったんですよ。日本200%ですよ。つまり、GDPに占める政府債務の額はいくらかってことと、破綻することなんて関係ないんですよ。

Photo_2 

で、例えばどうして、そうなのかって言うと、簡単に言うとこうなんですねえ。国債をですねえ、日本は自国通貨建て、円で発行してるので、外国から借金、外国人が日本の国債を買って金返せーと言ったら、通貨っていうのは政府が発行権持ってますから、まあ、簡単に言うと刷って返せばいいわけですよね(笑)。えー!刷って返すなんてインチキだ!って、インチキだってもお前が日本国債、円で買ったんだから仕方がないだろって話なんですねえ。じゃ、何でギリシャが破綻したのかって、ギリシャは自国通貨建てって概念が無いでしょ、ユーロだから。発行できない。アルゼンチンとロシアは外貨建ての国債が潰れたんですね。だから、日本とアメリカは全額全部、自国通貨で発行してるので、日本とアメリカって、そういう意味で返せなくなるってことはありえないんですよ。

で、えー、その国が財政危機にある場合は必ず、その国債は売れなくなるので金利が上昇すはずなんですね。現にギリシャの国債とか滅茶苦茶上昇したんですね。いま、スペインとか全部上昇してますね。それからその国の通貨が暴落するというのはアルゼンチンも韓国も財政破綻の危機の時には通貨が暴落しました。いまユーロが下がってますね。

じゃ、日本は財政破綻するんだったら、どうなのかっていうと、日本の長期金利はずっと世界最低水準ときているんですね、ついに1%切っちゃった。で、通貨は?円高で困ってるわけでしょ?何でそんなことが起こるのかって、ことなんですねえ。それは日本が破綻しないからなんですよ。日本は今デフレだから、さっきから繰り返しているように銀行にお金が溜りまくっているわけですね。それで、貸す先が無いので国債買いまくっているわけです。だから金利が上がるわけがないわけですね。・・という話です、ね。

で、日本の場合、じゃ何故破綻しないのかというと日本の国債は総て自国通貨建てなので破綻がありえない。それから日本は経常収支黒字、ま、貯蓄超過、デフレですからね。だから悪いんだけど。だから、国債が破綻しない理由で一番重要なのが、ふたつあるんですよ。ひとつは自国通貨建てであること。もうひとつは経常収支黒字、お金がある、逆にお金が国内外の貯蓄が多すぎること。だから借りてるわけですね。このふたつの条件が要るんです。

アメリカは、経常収支赤字で貯蓄は不足してるんだけど自国通貨建てだから破綻しないわけです。日本は両方あるんですね。両方ブロックが掛かってるんで、大丈夫なんですねえ。じゃあ、その中で、じゃあ、お金の発行の上限はいくらか、幾らでも出せるのかとういなら税金要らないじゃんって話なんですけど、上限はあるんです。いくらか、何パーセントかっていうんじゃなんですよね。上限はこうなんですよ。

財政を出動しすぎて国債を発行し過ぎると、だいたい三つのことが起きるんですね。ひとつ目は、長期金利が上がる。急に上がる。ふたつに、通貨が暴落する。みっつに、デフレでなくて、インフレになっちゃう。物価が上がっちゃう。だから、長期金利が上がるか、通貨が暴落するか物価が急上昇するか、このみっつが起きない限り公共投資も国債発行もOKなんですね。

この三つが条件なんですよ。じゃ、日本はどうなってるかっていうと、長期金利は1%切っていて世界最低水準で、通貨は上がっていて円高になってると。で、物価は日本だけがデフレなんだと。つまり日本はですね、公共投資と財政、国債の発行が多過ぎるんじゃなくって、少な過ぎる(笑)・・・ってことなんですね。

続きを読む "【J-NSC】5.12 中野剛志 准教授 『レジーム・チェンジ』・中編 【ミーティング&講演会】" »

2012年5月17日 (木)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 5/17 (2012)

4月の例会で、与党が法案を出してきたけど、何処で何時、審議をするの?って心配されていた消費税と社会保障の一体改革が、今日から特別委員会で審議入りとなりました。

遅~い。会期は6月まででっせ。 

今週も動画をありがとうございます。tulip衆議院議員 松本 純 HP http://www.jun.or.jp/

pencil 「例会挨拶12・05・10」   麻生太郎オフィシャルページ http://www.aso-taro.jp/

【要旨】
● いよいよきょうから、社会保障と税の一体改革に関する実質的な質疑が始り、きょうは与党の質問が行われた

● 前から申し上げているように、この審議は、国会で徹底してやるがよろしい。これは日本にとって非常に大きな問題であり、中途半端な話ではなく、とにかく論議を尽くすことが大事だ。その上で、いろいろな妥協点を探ればいいが、まずは徹底して論議することが必要だ

● 今、野田首相は自由民主党など野党に、接触を求められてきておられるようだが、その場合、自らの足元がまとまっていないと、なかなか話はしにくい。これは国会対策の常識だし、また、外交も同じで、国内がまとまっていないと、対外的にも力が出せない

● (同じ)民主党の中で話ができないという状況は、如何なものか。話し合いをされるべきで、きちんとまとめた上で、我々に話をということでないと順番がおかしい

● もう一点。参議院で問責を受けられた2名の大臣をかばっているのが、輿石幹事長や小沢元代表なのであろうが、この問題の処理をどうされるのか。このままの状況で事を進めようとしても、なかなかまとまらないのではないか

● 特に参議院としてはとても呑める話ではないし、党としても、その問題をきちんと決着していただかない以上、事は進まない。この(一体改革の)議論を進める上でも、この問責の問題に決着を着けていただきたいと思っている

2012517_2

   (5月19日画像追加)                         

apple<動画書き起し>

いよいよ今日から消費税、また社会保障との一体改革等々に関する質疑が実質質疑が今日から開会をされて、いま野党が、いや、与党の質問が今日から始まったところです。

私は前から申し上げてるように、この審議は国会で徹底してやるがよろしいと。これは日本にとって非常に大きな問題ですから、これは中途半端な話で、なんとかかんとかってことはしなくて、常々論議は尽くす・・ということが大事なんだと思っております。その上でどう、色々妥協するか等々はそれからの話なんだと思いますが。まずは徹底して論議をすることが必要。

そして今、民主党の中で話を聞いていると、野田総理は色々、自由民主党、野党に・・・何て言うんだろうね・・・接触を求めてきておられるというのは3月も然り、4月も然り、この5月もそうだったんですが。私どもから見て、話をしかける場合は、そりゃ、基本的に自分の足もとがきちっと纏まって居ないと話しはなかなかし難いと。こりゃ、国会対策の常識だし、また、外交というものも同じもんで、国内がきちんと纏まっていないと対外的には、なかなか力が出せない。

同じことで、今、民主党の中で話が出来ないというような状況というのは如何なものかと。話し合いを当然なるべきなんじゃないの?その上で、きちんと纏めた上で、話を我々にも・・・ということでないと、順番が成り立たないのではないかと、これが一点。

もう一点は、何と言っても参議院で、少なくとも問責という状態になっておられる方が2名。その方々を庇っておられる方が当然、輿石さん、それに繋がる小沢さんってことに多分なるんだと。まあ、傍目から見てても、そう見えますが。その問題の処理をどう決着なさるのか、そのままの状況で、ことを進めようと言われても、なかなかそれは纏まらないのではないかと。

それは参議院としてはとても飲める話でもありませんし、院は勿論、党としても、その話がなかなか決着をきちっとさせていただかない以上、ことは進まないんだと私どもはそう思っておりますんで、この論議を進める上でも問責の問題をきちっと決着つけた上で、やっていただきたいということを、お願いしておかねばならぬものだと思っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>野田首相は自由民主党など野党に、接触を求められてきておられるようだ

多分このことを言っておられるのだと思います。 ↓

pencil 首相、再会談を要請 谷垣氏側が拒否 GW連休中 政治(TOKYO Web)

 野田佳彦首相(民主党代表)が今月初旬の大型連休中、自民党に谷垣禎一総裁との党首会談を申し入れ、自民党側が時期尚早として拒否していたことが分かった。両党の関係者が十六日、明らかにした。首相は、消費税増税関連法案を含む社会保障と税の一体改革関連法案の今国会内での成立に「政治生命を懸ける」と強調していることから、谷垣氏に直接協力を呼び掛け、局面打開を図ることが狙いだったとみられる。

 関係者によると、党首会談は藤村修官房長官が自民党の大島理森副総裁に打診。自民党側は、参院で問責決議が可決された前田武志国土交通相と田中直紀防衛相の二閣僚の早期辞任を求めていることなどから、応じる環境が整っていないと判断した。

 首相と谷垣氏は二月二十五日に都内で会談した。首相は消費税増税法案への協力を求めたが、谷垣氏は協力と引き換えに衆院解散・総選挙を求め、平行線に終わった。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012051602000232.html

・・・おいおい、2月25日に密談したことを事実のように書くなよ。各社バラバラで証拠も出せなかったくせに。

谷垣総裁も大変ですね。「話し合い解散は端からない。」ってテレビの生放送ででも発言しているのに、自民党は話し合い解散をしたくて党利党略でアレコレしてるって報道するんだから。

>私どもから見て、話をしかける場合は、そりゃ、基本的に自分の足もとがきちっと纏まって居ないと話しはなかなかし難いと

この辺りの言い回しとかは、谷垣総裁と麻生さん、他の派閥の領袖クラスの大物さんは同じなので、何のかんの言いながら谷垣自民党をきっちり支えてくれてるなあと思います。特別委員会とか場数を踏んだベテランさんが前に出始めたので、中堅若手さんも頑張って支えてついて行ってくださいね。

特別委員会が始まっても正直、あかんもんはあかんと思う・・・。話をする以前の段階なのに、野田総理はテレビに映ってるところでは綺麗事を偉そうに言ってるけど、裏ではグダグダやん。マスコミが上手く誤魔化してくれてるから、どうにかなってるように見えてるのでは。

問責大臣の件でもさっさと更迭しないから、後任人事をしようとしても会期中には陛下の御日程の関係もあって難しいって言うじゃないですか。それを計算してグズグズしてたのかな。TVのキャスターもワザとなのか馬鹿なのか知らないけど、自民党は全部審議拒否するって言ってたのに委員会に出てるブレた!とか意味不明なことを言ってました。消費税と社会保障の特別委員会と、政府関係無い議員立法関係の審議には出ますよ、と谷垣総裁が説明しても良く分かってないみたい。

よく分からない人が、意味不明な説明・・・じゃないや、妄想をテレビで垂れ流すのはよくないですね。それを聞いて、なんか中途半端なタレントが国民代表みたいな意見を言ってるのを聞き苦しく感じる時の方が多い。

最近では、天下の公共放送のNHKさんも野田総理や民主党とズブズブらしくって、やたらと野田総理の番組出演の機会があるし、司会者も余計なことを聞かなくて優しい。たまに野党の党首が出たら、密談・談合の押し売りしてた。政権与党・民主党の売国っぷりと、野党・自民党の被災地訪問などの国民の為の活動は、華麗に隠蔽、またはすり替えと・・・徹底してますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

apple  麻生さん関連記事&書き込み apple  

new FTAの早期実現を 大阪で日韓経済人会議  

2012516

日本と韓国の財界人らが参加し、両国の経済協力について意見交換する第44回日韓経済人会議が16日、大阪市で始まった。両国の参加者からは、中国を含めた3カ国の自由貿易協定(FTA)をめぐり、早期の交渉開始や実現を求める意見が相次いだ。

 日本側は麻生太郎元首相が基調講演し、経済や安全保障などでの日韓協力の重要性を強調。「日韓には協力できる素地がある。後押ししていくのが政治に置かれている者の立場だ」と述べた。

 韓日経済協会の趙錫来会長は「韓国と日本が高いレベルのFTAを締結し、アジアのすべての国が参加する統合された巨大市場をつくる必要がある」と話した。    (2012/05/16 19:04   【共同通信】)

  pencil 第44回日韓経済人会議  5月16日~17日http://www.jke.or.jp/column/column_inside_3.php?id=964

うーん、日中韓FTAかぁ・・・。全く関りあいなくってことは無理だけど、次の段階を見据えてのことでしょうか。この2カ国と関るとろくなことないので、ゆくゆくは他国を引き入れて薄めるとかw

・・・・・・・・・・・・・

tulip @TK_Mitsuhashi(三橋貴明):  昨日は、日本経営合理化協会主催「三橋経済動向塾」で、麻生太郎元総理にご講演を賜りました。 http://twitpic.com/9lvs1j

2012516_2
https://twitter.com/#!/TK_Mitsuhashi/status/202953639801798656

heart04 こ、これは・・・けしからんっ! 激しく羨ましい! happy02

ツイートは17日ですが、講演は16日だったようです。 
  (三橋貴明の経済動向塾 http://jmcasemi.jp/seminar/seminar.php?CONTENT_ID=489

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

bullettrain 講 演 会 情 報 rvcar

やまだ賢司を国政に送る会 http://www.yamada-kenji.com/index.html

 ●6月15日(金) 受付:18時00分~ 開会:18時30分~ 懇親会:19時30分~  
 ●場所  ノボテル甲子園2階「甲陽の間」  ●会費:10,000円

2012424_2

松本純政経セミナー2012

 ●6月18日(月) 午後6時 講演  午後7時 懇親会
 ●場所 パンパシフィック横浜ベイホテル東急  ●会費 10,000円

2010612

  clip まちかど政治瓦版第113号  http://www.jun.or.jp/kawaraban/20120501-113.pdf

安藤ひろし政経懇談会 http://ameblo.jp/andou-hiroshi/entry-11252637168.html

 ●7月21日(土)  18:30開会(受付開始18:00より)
 ●場所:リーガロイヤルホテル京都 朱雀の間 ●会費:10,000円
 ●内容:第1部基調講演 第2部懇親会
   ★お問い合わせ、参加ご希望は info@andouhiroshi.jp までご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞のニュースを丸っと信じていませんか?
生活直結の議論は国会で行われている! 

国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (タイムシフト予約も可!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月16日 (水)

【J-NSC】5.12 中野剛志 准教授 『レジーム・チェンジ』・前編 【ミーティング&講演会】

Jnsc

5月12日 自由民主党大阪府連で、J-NSCのミーティングと講演会が開催されました。

青年局長・田中 学 貝塚市議会議員、
伊集院 春美 島本町議会議員
大阪府連の皆様、J-NSC会員の皆様 
 ありがとうございます。happy01

講師は、中野 剛志 京都大学大学院 准教授。

これは行かねばなるまいぞと、読みかけの先生の御著書を携え、参加してまいりました。

    ※ 聞き取れなかった部分は、* * * としています。
       自分の意見と違うからと言ってツイッターで悪口を書かないようにお願いします。happy01 

       教材はこちらから。http://www.jimin.sakura.ne.jp/soseinippon/regimechange.ppt

=== 『 レジーム ・ チェンジ ~ 恐慌を突破する逆転の発想 ~ 』 ===                 

 ===== 講師 : 中野 剛志 京都大学大学院 准教授 =====

Img_0294b

 ただいま御紹介に預かりました京都大学の中野でございます。よろしくお願いします。

 えっと~、京都の方でですね、あの、自民、自由民主党と言いますか、あの * * * の、西田昌司先生に大変可愛がっていただいていて。ま、いろいろ御指導をいただいておるんですけど。あの、大阪の府連で今度お招きに預かって、あの・・・話すことになったんですけどと、申し上げたらですね、西田先生はこう仰いまして、これは、あの、大阪は大変なことになってるんで、維新の会とか言って騒ぎがあるんだけども、今、維新の会に流れずに自民党の大阪府連で戦っているあの人達は本物だと。だから、心してですね、ちゃんとあの、お務めを果たすようにと(笑)。あの・・・言われまして。

 で、今日のお話をですね、ま、そういう意味では、え~、どんな話題がいいかと思ったんですけど、実は先日、『創生「日本」』http://sosei-nippon.jp/ の会・・ですね・・・創生「日本」の会で良いんですよね?あれ多分。ナントカの会っていうと嫌な気がするんですけれど。フフフ。(笑) あの~、そこであの~、安倍総理の御前でですね御説明したことと、ま、同じことをですね、えー、申し上げようと思ったんですが、先日見たらいきなりYouTubeで流されておりまして。(笑)おいおいおい!と(笑)、これ~、同じ話したら、それの分俺見たよって言われちゃうとこれ不味いなあと思ったんですけど。

ただ私の場合その、TPPの議論とかもですね、その~、あの・・・日本全国で講演するわけにも行きませんので、特にあのTPPの反対って、地方の方、交通の便が悪い地方の方が多いので、そういうとこに呼ばれると大変なのでですね。私、身ひとつですから。だからまあ、ネットで見ていただこうと思って動画流してるんですけども。

そうするとですね、地方のとんでもないところから講演依頼が来て、「動画を見ました!是非、講演をお願いします!」って、講演・・講演に行かなくていいように動画をやってるっていうのに、そしたら動画を見ました講演に来て下さいって、なんなんだよ!と(笑)、いうことを思ってたんですけど、取りみだ、もしかしたら何か同じ内容でもですね、なんか動画で見ただけだと、あの・・・もっと、もしかしたらあの、本人の前で・・あの、本人が話してる・・ほうが・・・分かりません。何か、コミュニケーション上、そっちの方が分かりがいいとかっていうのがあるのかなあ、と思いましたので。

あの・・・もし、その動画を御覧になっている方いたらですね、あの申し訳ないんですけども、まあちょっと、大体、えー、安倍総理の御前で話した内容と同じ内容であの・・お話したいと思います。あの・・・ジョークのネタまで同じだと流石に白けるので、えへへ(笑)。それはやめて真面目なアレに。(笑)総理の前で言っちゃったんですね。だから夢中になって喋ってて後で自分で動画を見て、言ってるとこ見てたら、ほんとに不味いな戦前だったら射殺されてるなっていうことだったんですけど(笑)。

んで、あの~、大阪って言うことで、まああのちょっと、大阪維新の会が言ってる政策がどう不味いかっていうことも関係してる風にも思ったので、えー、今日のテーマは『レジーム・チェンジ』っと言うテーマなんですが。このレジーム・チェンジっていう本を私、あの・・えー、出しまして、えーと、NHK出版から3月に出しました。まあ、あの、動画で見て講演を聴くとですね、あの・・本ということになると、本もまた趣が違いますので・・・フハハ!(笑) 是非、御一読していただいて。ま、一回で分かんなかったらもう一冊買っていただいてですね、ハハハハ。
(最前列の参加者に知った人を発見。)まあ、あっ!あの人またいる!あっ!この方、いつも講演会の、私の講演の時にいるんですよ。ストーカーで困ってるんですけども(笑)。いま、目があっちゃって“ああ、来てるなバナナマン”とか思ったりして。フフフフ(笑)ああ、そうだ真面目にやらないといけない(笑)。真面目にやらなきゃいけませんね。すみません。

え~、で、端的に言うとデフレが問題だって言う話なんです、ね。えー、デフレがどれだけ問題かってことをやっぱり分かられてない・・っていうのが、私の・・あの・・懸念で。これはその、日本の、えー、日本がですね1995年ぐらいからGDPが横這いなんですね。で、ただ日本というのはあその・・・少子高齢化でもう経済も成熟したんだから伸びないんだとかなんか、あの・・・言う人多いんですけど。先進国で経済が成熟して人口も激減して、少子高齢化やってるって国、山ほどあるんですけど。見てください、もう成長なんかしないからって言ったって他の国成長してるんで、日本だけが極端に95年ぐらいからガクンと折れてるんですね95年から突然そんなに少子高齢化が進んだんでしょうかねえ。そんな人間急に早く歳はとれませんから(笑)。そんな分けないわけですよ。

で、これは何かと言うと、デフレが98年から起きてるからなんですね。で、デフレって言うのは物凄く・・ヤバイっていうことなんですよ。で、あの例えば今、消費税増税について消費税増税反対だって声があります。で、そうすると消費税増税反対派の論拠って言うのは、今デフレだよと。デフレの時に消費税増税なんかしたら、とんでもないことになる・・・って、こう言うわけですね。その通りなんですが、どころが、賛成派の方がこう言うんですよ。今デフレだから消費税増税できないとか言ったらいつまでたっても消費税増税できないじゃないかって。しなきゃいいだけの話なんですけども(笑)。だけども、何が言いたいかというと、その賛成派はですね、デフレっていうのはもう復活しない、デフレっていうのから逃れられないんだと、ずっと続くんだと思ってるんですね。

ほらこれ、戦後ですね、デフレになった国って少なくともリーマンショックの前まで、今でも殆どないんですけど、日本だけなんですよ。で、戦前はよくあったんですね。戦前はよくデフレってあったんですが、戦後はないんです。だから人口減少とか少子高齢化とかそういう国はあるけどデフレは日本だけなんですよ。あるいは不況の国もあります。金融危機があったバブルが崩壊したっていう国もありますが、デフレは日本だけなんですね。で、戦前はよくあったけど戦後は無くなったんですが、戦前は、これは世界恐慌っていうのがデフレなんですが。世界恐慌はどんな帰結をもたらしたのかっていうのは、もう御案内の通りですね。もう戦争まで起きちゃって、まあ、まあ・・・8月15日って話ですよね。

そういうとこまで行っちゃったので、戦後はデフレだけは嫌だってことになったんで。デフレの反対はインフレですね。物価が下がるのはデフレで、物価が上がるのはインフレですが。デフレは、ヤバイ。デフレだけは起こすまい。デフレは起こさないようにすると、もしかしたらインフレの方に上がっちゃうかも知れないけど、まだインフレの方がマシだ。とにかくデフレだけは嫌だって言うのは戦後のコンセンサスになったはずだし、戦後デフレが起きないような仕組みや政策も講じられる様になったんですね。だから、世界中起きなかった。ところが日本だけが、デフレにこの時からなってるんですね。

これは何を意味してるかっていうと、戦後デフレは起きないような政策とか仕組みが色々できたのを、日本はそれをぶっ壊したりやらなかったりした。で、政策担当者にとってデフレは最悪の事態だから絶対に起こしてはならないっていうのが政策担当者の経済学者達のコンセンサスだったんですね。そこがまあ、日本だけ起したってことは、それは日本の経済学者や、日本の政策担当者が世界で最もレベルが低いってことなんですね。で、そうでなかったら、こんな結果にはならない。でもまだ日本はデフレから抜けられないとか、デフレは人口減少のせいだとか、なんかまだ分けの分からないことを言っているので、これをどうにかしなきゃあいけないんですね。

Img_0296b

で、念のため、デフレっていうのは何かというのを簡単に御説明しておきますが、デフレっていうのは物価が下がっていくことで、物価が下がるっていうのは、この図にあるように需要に対して供給が多いということ。需要が少なくて供給が多すぎる。つまり物を欲しいっていう人達があまりいないのに、物を作る人がいっぱいいる。そうすると、物の値段って下がるって、ま、単純に言えばそれなんですが。今、日本経済は需要と供給のギャップ、これをデフレギャップといいますが、これが30兆円以上あるという風に言われているんですね。

で、物価がずっと下がっていく。何で物価が下がっていくのが悪いことなのかっていうと、物価が下がって物の値段が安くなると良いことに見えるんですが、ま、お給料も一緒に下がる。賃金も一緒に下がるということもあるんですね。で、しかも、もっと不味いのは、ここに書きましたけど、物価が下がるっていうのは、持ってるお金の価値が上がってくってことですね。お金の価値が上がっていく、物価が下がるってことはお金の価値が上がってくということですわな。

そうすると、お金の価値が上がってくってことは、今使わないで持っておけば上がるわけだから誰も消費や投資をしないわけですよ。そうすると、需要って言うのは消費や投資のことですから、消費や・・お金の価値が上がるんだったら、いま使うのは馬鹿だから持ってりゃ価値が上がるんだからってことになると、消費や投資をしないので需要はもっと縮まるわけですね。そうすると、需要と供給のギャップはもっと広がるのでもっと物価が下がっちゃう。

特に困るのが実は銀行でして、お金の価値が上がるってことはどういうことかというと、銀行から借金すると、借金は返す時には膨れ上がっちゃうっていうことですね。だから、ところが中小企業の典型ですけど銀行からお金借りないで投資なんか出来ないわけですよ。だけども、お金の価値が上がっちゃうから、お金、借りるのが怖いわけです。だから今借りてるものは全部急いで返すわけですね。で、新規には借りないってことになる。したがって銀行は、お金を貸し手が無くなって、お金が銀行にいっぱい戻って来ちゃうんだけども、貸し手は無い。で、銀行はお金を持て余して困るので国債ばっかり買うわけですね。買うものが無いからね。だから国債の金利が低い・・・って、これがデフレなんです。ね。

だから今、長期金利が低いですね。1%切っちゃってるわけです。で、みんな銀行は国債ばかり買ってる、けしからん!(笑)いや、けしからんじゃなくって、これ買う以外に無い。これがデフレの恐ろしさです。で、デフレってそういう意味では融資がされないってのがデフレです。それから投資をしないっていうのがデフレですが、資本主義ってのは何かっていうと、資本の主義・・・ですね。資本ってのは何かっていうと事業活動の元手のことですから、投資や融資のことなんですよ、簡単に言えば。ところがデフレっていうのは投資も融資も動かない状態ですから、資本主義が動かない状態・・・つまりデフレっていうのは、資本主義じゃない状態なんですね。だから!だから、ヤバイわけです。

で、需要に対して供給が大きいのだけども、供給っていうのは例えば企業とかですね。で、ところが需要が無いので失業したり倒産したりします。ところが失業や倒産して、ここが、需要が一致すればですね、まあ、物価の下落が止まるんですが。ところが、失業っていうのは何かっていうと、失業した人って消費をしなくなるわけですよ。企業が倒産したら投資しなくなるので、こっちも下がっちゃうんですね。こっちが潰れるとこっちは先に縮まると。そうすると延々とずーっと続くわけですよ。そうするといつか何かの拍子に揃うかもしれないんだけれども、その間、なにが行われているかというと、ここ、昔だったらここまであった供給力がここまで落ちちゃうってことですよね。つまり、これは元々日本が持っていた経済成長の力、経済成長力だったんです。それがデフレの結果、ここまで落ちるわけですね。

そうすると、もし需要が伸びても、もう今度はインフレに悩んじゃう、或いは成長が、もうこれしか成長しないってことになっちゃうわけですね。これが何処で起きているかというと、東北で起きているわけです。東北は長年建設業が東北に限りませんが建設業が仕事が無くて潰れましたね。だから建設業が * * * で、潰れたんですよ。で、ここで震災だということでいきなり需要が出たんだけれども、人手が足りない、企業が足りない、資材が足りないので、いま人件費が高騰して、で、全然入札が出来なくなっちゃってて、あの・・復興が全然進まないんですよね・・・。そういうことが起きちゃったんですよ、日本で。で、何でデフレが恐ろしいかというと、これですよね。

だから日本は、これで10年以上デフレなんです。ってことは、10年前あった経済成長力ってのは、もう相当壊れちゃった。相当やばいんですよ。

これがデフレの恐ろしさなんですが、じゃあ、デフレ対策はどうしたらいいか。需要を伸ばせばいいわけですね。じゃ、消費や投資を伸ばせばいいんですよ。で、消費や投資を伸ばして供給より需要をもうちょっと大きくしてあげれば今度は物価が上がりますね。そしたら、物価が上がるってことはお金の価値が下がってくことだから、その段階で消費や投資をします。銀行もお金を貸すことが出来ます。つまり、あんまり酷いインフレは別ですが、マイルドなインフレ、物価が上がっていく、貨幣価値が下がっていくってことが無いと消費や投資が動かないっていう意味では、資本主義っていうのはマイルドなインフレを前提にしてるってことなんですね。

だけども、消費や投資を伸ばしてデフレ・ギャップを埋めれば今度は物価が上がっていくんですけども、さっき言ったように物価がデフレで下がってく、貨幣価値が上がってく状況では、民間企業は経済合理的に考えて投資はしない消費者も経済合理的に考えて消費はしないですね。したがって、デフレになると民間主導でやってデフレを脱却することは不可能になるんです。誰も消費や投資は経済合理的に考えてしないので、だからデフレになると民間主導で成長することは、民間主導でデフレ脱却することは不可能になるんですよ。

お金の価値が上がってくのに、消費や投資をしたり銀行からお金を借りる奴は阿呆ですよね。だけど、民間が阿呆でない限り、民間が阿呆になって誰か阿呆がいないと消費や投資をしないとデフレ脱却出来ないんですよ。しかも、30兆円以上消費や投資をしなきゃいけないので、これ、物凄い阿呆ですよね。とんでもない阿呆がいないと、デフレ脱却できないんですが、このアホは誰かというと、それは政府なんですよ。政府は経済合理的無視して、しかも膨大な何10兆という消費を出来ます。それが公共投資なんですね。

つまり、デフレのギャップあります、量を単純化するために30兆のギャップがある。もし国が31兆円ぐらいドーンと投資をすると。この * * * に、デフレのギャップが埋まって、今度は需要がちょっと多くなるので、供給が少なくなるので、物価が下がるのをやめて上がり始めます。

物価が上がり始めるとお金の価値が下がってくってことだから企業や、消費者はその段階で投資や消費を始めるわけですね。お金だって持ってると今度はお金の価値が下がってくるんだから買わなきゃ損。銀行から借りちゃえ、とこうなる。そうすると資本主義が復活するんですね。で、民需が伸びてきます。民需が伸びた段階で公需、公共投資の方はその分減らす。その分減らさないと今度は公共投資もそのままにしちゃうと今度は需要が大きくて今度は物価が上がりすぎて困るので、その段階で公共投資を減らし始めるればいいわけですね。

そういや、公共投資って何か民間の投資を阻害するんだということが言われるんですが、デフレの時は違うんですね。デフレの時は、需給ギャップを埋めてインフレにしてあげると、民間が止まってた投資が動き出す。そのために公共投資してやるんですね。

私が公共投資の議論をするとですね必ず、公共投資は無駄である、無駄じゃないんですかって言われるんですね。無駄って言うのはふたつの意味で言われるわけです。ひとつは公共投資で作られた公共施設とか道路が役に立ってない。よく言われますね。熊や鹿しか通らない道路がいっぱいあると。ほんとに熊や鹿しか通ってないのを見たことあんのかと思うんだけども(笑)、見て言ってんのかなあと思うんだけども、まあ、そう言われてるわけよ、ね。例えばってことで、まあ言われているわけですね。

で、そういうことで無駄な施設を作ってるて言ってるんですけど、私が言ってる公共投資は施設が使われていようかどうか無駄か無駄じゃないかなんて話はしてるんじゃないんですよ。そうじゃなくって、需給ギャップを埋めるため・・ならいいんです。だから、勿論、有効な道路とか必要な公共施設とか作ったらいいですよ。良いんだけれども、下書きは良いんだけれども、デフレの時は無駄な投資をした方が、無駄な投資をした方が何もされないよりはマシなんです。そういうことなんですね。だから今、日本でおかしいことになっていて、無駄な投資は良くないから何もやらない。何かの必要な投資を公共投資なら良いけれども、無駄な公共投資ならやらないほうがマシだ。必要な公共投資が一番良くて、次に何もやらないことが良くて、で、最悪が無駄な投資で・・こうなってるんですが、デフレの時は違うんですね。一番重要なのは必要な投資です。次に重要なのは無駄な投資なんですよ(笑)。最悪なのが何もしないことなんですね。そうでないと需給ギャップが埋まらない・・ってことです。

もうひとつ、これはちょっと経済学者がよく言ってる奴ですけど、公共投資が無駄であるといわれるのは、乗数効果が昔より無いって言われるんです。乗数効果っていうのは簡単にいうと、公共投資をした額よりもお金が巡り巡って経済が成長する。公共投資をやった額よりもリターンの方が多い。ま、これを乗数効果って言うんですけど、これは昔は例えば2とか3とかあったんですけど、今は1.幾つしかないんだと。だから公共投資をやっても経済は成長しないんだって言われるんですね。それを乗数効果っていう話しで言うんですが。私はただ乗数効果で低くなったかどうかって話をしてるんでもないんですよ。例えば、単純で、デフレを脱却する為に需要と供給のギャップを何か何でもいいから埋めてくれって、ただそれだけなんですね。

で、そういう・・・ま、そういうことなんです。これは公共投資の最大の意義なんですね。で、他にもあるんですよ。需要や供給、これ、需要が少なくて供給が多過ぎるのがデフレですから、需要を増やす、或いは供給を抑える。需要を増やして供給を抑えるって事をやれば、ま、良いんですね。一番手っ取り早いのが公共投資だっていうことなんです。

・・・で、ところが経済にはデフレ意外にももうひとつ逆の現象があって、当然、インフレですね。経済ってのはインフレかデフレかで。インフレも、マイルドなインフレならいいんですけど激しいインフレは困るわけです。お金の価値が全く無くなるのも困るわけで。これ、インフレも抑えなくちゃあいけない。インフレっていうのは何かって言うと逆ですね。デフレの逆ですね。需要が多過ぎて供給が少ないことですね。だから、インフレ対策とデフレ対策って言うのは原因が逆なんだから、原因と結果が逆なんだから、対策も逆のはずですね。それを纏めたのがこれなんですけれど、「インフレとデフレ」とあります。

Photo_2

インフレっていうのを・・・まずインフレから見ていただきます。インフレの原因は、需要が多過ぎて供給が少ないことですから、対策の方向性は需要を減らして供給を増やすことですね。さて、具体的にはそれどうやってするかって言うと、まず財政健全化がそれなんですよ。つまり、需要をカットする。公共事業をカットするってことだから政府支出をカットすると。消費需要を抑える為に増税すると。それから、公務員の数を減らすと。小さな政府ってことですね。これが、需要を減らす政策です。もうひとつ、需要を減らす政策で重要なのは金融を引き締める。金利を上げると。金融引き締め。これが需要政策ですね。

じゃあ、供給を増やす政策って何かというと、供給を増やす為には生産性をあげればいいわけです。生産性を上げる為には、規制緩和して競争を激化して生産性を上げようということですね。だから競争促進です。非効率部門は淘汰すべきです。労働市場は自由化すると言うことですね。これを、もっと競争促進しようとすればグローバル化しちゃうわけですね。自由貿易だ、貿易自由化だとかですね。それで世界中のプレーヤーを入れ込んで競争すれば、もっと競争が激しくなってまた生産性がアップするので供給が拡大する・・・ってまあ、こういうわけなんですよ。これがインフレ対策ですね。

もうだいたいお気付きだと思いますけども、構造改革と言われるこの10年間ぐらい、構造改革だ、グローバル化だってって言われる政策っていうのは、いわゆる新自由主義的な政策でしたね。それって、インフレ対策なんですね。で、それをやったのは誰かというと、サッチャー。イギリスでは、マーガレット・サッチャー首相。アメリカでは、ロナルド・レーガン大統領ですね。いわゆる新自由主義、新保守主義と言われるやつです。80年代初頭に始まりました。これを何故80年代初頭にサッチャーやレーガンがそれをやったのかというと、80年代初頭、70年代後半から80年代初頭のイギリスやアメリカは、インフレで悩んでたからなんです。インフレで悩んでたからインフレを退治する為にデフレを人為的に起こす政策として、構造改革をやったんですね。

ところが日本はですね、平成の初めにバブルが崩壊して、資産価格が半減する。これが資産価格が半分になっちゃうわけですから、この後デフレを気を付けなくちゃいけない。だから、これからデフレ対策をしなきゃいけないのに、イギリスやアメリカが復活したのは、サッチャーやレーガンが構造改革を断行したせいなんだ!日本は構造改革が遅れてるから駄目なんだと言って、サッチャー、レーガンの真似をして構造改革を始めたんですねえ。それが90年代です。

だけど、繰り返しになりますけど、それはインフレを退治する為にデフレを人為的に起こすサッチャー・レーガンの真似をしたので、論理必然的にデフレを心配しないといけない時に構造改革やるとデフレになるんですね。それがまずは大阪には分かってない人がいっぱいいるわけですね。(笑)だって、そうですよね。維新の会が言ってるのって、デフレを起こす政策なんですよ。ちなみに道州制とか地方分権とか地域主権ってのも、実はねデフレ(を起こす)対策なんですよ。これは後で詳しく説明しますけども。そういうことなんですね。後でもう一回説明します。

続きを読む "【J-NSC】5.12 中野剛志 准教授 『レジーム・チェンジ』・前編 【ミーティング&講演会】" »

2012年5月14日 (月)

【犯人だけ】 新選組まつり爆破予告 【爆発しろ!】

new 新選組まつり爆破予告 行進コース変更、一部中止 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

13日午前10時25分頃、「ひの新選組まつり」の会場となっている日野市の「ひの煉瓦(れんが)ホール」(市民会館)に、男の声で「会館を爆発させる」と電話があり、市職員が日野署に通報した。約10分後にも同様の電話があり、同署員が同ホールと、隣接する日野中央公園などの来場者を避難させ、調べたが、爆発物は見つからなかった。同署は威力業務妨害事件として捜査している。

 この騒ぎで、実行委員会は正午以降、同公園でのイベントを中止にしたほか、全国から集まった新選組のファンが隊士にふんして高幡不動尊周辺や甲州街道を練り歩く「隊士パレード」のコースを変更した。

 いたずらに水を差されたが、今年は過去最多の867人が参加。兵庫県尼崎市、会社員岡嶋智映子さん(37)は「残念な気持ちを力に変え、気合を入れ直した」と話していた。

(2012年5月14日  読売新聞)  http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20120513-OYT8T01027.htm?from=tw

この不埒者めがっ!!!annoy さっさと逮捕されて晒し首じゃ!!pout

世の中にはこういう人が集まって楽しくやっているのを僻んで嫌がらせをしたり、注目を浴びようとする、心の捻くれた人間が残念ながらいる。

しかし、自分入れた電話で皆が大騒ぎになっているのを見て楽しいんだろうか、後で余計惨めったらしくならないんかな。そっちの方が大きいと思うけど。

しかし、どうせ嘘やろwww と無視できないのは、警備担当者の任務であり責任であります。ありがとうございます。

一年間楽しみにしていたお祭りの中で、中止になったイベントや、コース変更になったのは大変に気の毒だけれども、万が一ということがあるし、それで誰かが怪我をしたり死亡事件ということになればお祭りどころではなくなってしまいますよね。

よくぞ我慢してくださった。それでこそ新選組ファンぞ!!

    ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

・・・ しかし、最近はこのての爆破予告の嫌がらせが多いのでは・・・というコメントがありました。

<最近の爆破予告>

bomb 爆破予告で3千人避難 札幌のスーパー (北海道新聞)
    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/371820.html
 12日午後6時半ごろ、札幌市西区発寒8の12、スーパー「イオン札幌発寒店」で、50歳ぐらいの男が2階のテナントの女性従業員に対し、「爆弾を仕掛けた」と言って立ち去った。通報を受けた札幌西署員らが店内を捜索したが不審物は見当たらなかった。同署は悪質ないたずらとみて、威力業務妨害の疑いで調べている。

 同店は、念のため店内にいた買い物客と店員計約3100人を避難させ、営業時間を2時間半繰り上げて午後8時半に閉店した。

bomb 病院に爆破予告:診療拒否され…業務妨害容疑で男を逮捕- 毎日jp(毎日新聞)
    http://mainichi.jp/select/news/20120512k0000e040171000c.html 
福岡市東区の九州大学病院に爆破予告の電話をかけたとして、福岡・東署は12日、同区雁の巣2、無職、小野清司容疑者(45)を威力業務妨害容疑で逮捕した。同署によると、「診察を拒否されたので電話をかけた」と供述しているという。

 逮捕容疑は、11日午後5時ごろ、同区内の公衆電話から九大病院に電話をかけ、「明日朝に爆発させるぞ」「お前、お礼参りするぞ」などと告げ、病院の通常業務を妨害したとしている。同署員と病院の職員らが12日未明まで敷地内に不審な爆発物がないかを探したが見つからなかった。

 同署によると、病院とトラブルになっていたことから小野容疑者が浮上し、事情を聴いたところ、容疑を認めたという。【遠藤孝康】

4月には。。。

bomb 「11時に爆発する」 宇都宮大入学式に爆破予告 2千人が避難する騒ぎに - MSN産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120409/crm12040913350005-n1.htm

bomb 宇都宮市文化会館にまた爆破予告 専門学校が入学式を中止 - MSN産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120410/crm12041011100002-n1.htm
10日午前8時10分ごろ、宇都宮市明保野町の市文化会館に爆破を予告するメールが届いているのを職員が発見し、栃木県警に通報した。メールは10日に予定されていた専門学校「TBC学院」(宇都宮市大通り)の入学式を狙うとする内容で、学院は入学式を中止した。

 県警などが館内を捜索しているが、爆発物や不審物は見つかっていない。県警宇都宮中央署は威力業務妨害事件として調べている。文化会館では9日にも爆破予告の電話があり、宇都宮大学が入学式を中止していた。

 市危機管理課などによると、メールは「今日のTBC学院の入学式でマイクにしゃべると爆破するぞ 学生は公園に避難できるが、先生方は逃げるな」などと書かれていた。9日午後11時47分に受信、10日朝に出勤した職員が確認した。

・・・・・・・・・・と、パッと検索しただけでこれだけあった。他にもあるみたいだけど、もと記事が消えてた。

・・・いったい、なんなのよ。この陰湿な現象は。

世の政が乱れておるから人の心が乱れるのであろうか。

人の心が乱れておるから世の政が乱れるのか。うむむ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (タイムシフト予約も可!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月11日 (金)

【魂は東の】本日、土方副長の命日。 【君やまもらむ】

今日は旧暦で言うところの土方歳三 新選組副長の命日でした。

pencil土方 歳三(ひじかた としぞう、天保6年5月5日(1835年5月31日) - 明治2年5月11日(1869年6月20日))は、新選組副長、幕末期の幕臣。諱は義豊。雅号は豊玉。新選組鬼の副長として恐れられた。戊辰戦争では旧幕府陸軍指揮官の一人として図抜けた軍才を発揮し、いわゆる「蝦夷共和国」においては陸軍奉行並箱館市中取締裁判局頭取に就任した。家紋は左三つ巴。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E6%96%B9%E6%AD%B3%E4%B8%89

Photo_2

命日にちなんでか、9日には、HNK『歴史秘話ヒストリア』http://www.nhk.or.jp/historia/ で土方歳三特集を放送していました。

fuji  ずっと気張っていたかった
          ~新選組 土方歳三の生きる道~
 http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/index.html

 歳さん、あんじょうお気張りやすーーーー!happy01shine

とか、言いながらツイッターで実況しつつ、新選組&土方祭りをしていたのだった。

いま、NHKの地上波で『新選組血風録』を放送している為か、土方歳三役の永井大さんが再現映像中に登場していました。彼の土方洋装姿もカッコいいですね。

番組最後で、別の辞世の句が発見されたということでした・・・・

「鉾(ほこ)とりて月見るごとにおもふ哉(かな)あすはかばねの上に照(てる)かと」

pencil 土方歳三辞世に新説

2006_3

 新撰組副長・土方歳三(1835~69)と最後まで行動を共にした隊士・島田魁(かい)(1828~1900)がまとめたとされる和歌集の巻頭歌が、土方の辞世と考えられるとの説を、幕末研究で知られる霊山(りょうぜん)歴史館(京都市)の木村幸比古・学芸課長が打ち出した。
「従来、辞世とされてきた歌は詠んだ日時の推定が難しいが、巻頭歌は間近に迫る死を覚悟した内容で、亡くなる前日に詠んだ可能性が高い」としている。
歌は「鉾(ほこ)とりて月見るごとにおもふ哉(かな)あすはかばねの上に照(てる)かと(鉾を手に取って月を見るたびに思う。あすはしかばねの上に照るのかと)」。島田家に伝わる和歌集の冒頭に土方の名で記され、和歌集は26年前に同館に寄贈されていた。
木村課長が今年、修復にあわせて、ほかに名のある30人を調査、大半が新撰組隊士や幕府側の藩士らで、戊辰(ぼしん)戦争(1868~69)で降伏し、長く生きたことがわかった。自然のはかなさを詠んだ歌が多く、維新後に隊士らが作り、島田がまとめたと判断した。
土方は、旧幕府軍の指揮官として戊辰戦争に加わり、新政府軍の総攻撃を受け、銃弾に倒れた。生き残った藩士らの証言などによると、その前夜、旧幕府軍幹部らが惜別の宴(うたげ)を開いていた。木村課長は「歌には悲壮な決意が示されており、土方が明日の死を予期しながらこの席で詠み、島田が大切に記録していたのでは」と話す。
(2011年6月15日14時49分 読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20110615-OYT1T00681.htm?from=y10 (リンク切れ)

いままでは、

「よしや身は蝦夷が島辺に朽ちぬとも魂は東(あずま)の君やまもらむ」

「たとひ身は蝦夷の島根に朽ちるとも魂は東の君やまもらん」

このふたつが伝えられていましたが、実際どれが本当のいわゆる辞世の句かは分からないと思う。今から切腹しようって人じゃないんだし。

ただ、いつでもその覚悟はあって詠んだ句なんだと思う。

Photo_3

5月は、北海道函館市で『箱館 五稜郭祭り』(19・20日)がありますね。
      公式HP http://www.hotweb.or.jp/goryokaku-sai/

私は2006年に行ったのだけれど、その後、イベントやってた広場に箱館奉行所が再現されたのかな。また行きたいなあ。開場式や土方歳三コンテストとか、きっちり皆さん衣装を着てて楽しいんですよね。

2006_4

自衛隊の隊士の皆さん(「新選組!」のテーマを演奏中だから。隊長、ノリノリw 2006年 )

Photo_5

Photo_4

お天気に恵まれますように。

2006年は山本耕史さんもこられてたのですが、この時は私服でした。

2005年の会津祭りの時は洋装で参加されていたので、飛脚組さん用に投下w

2005_2

会津祭りも楽しかったなあ・・。お祭り見物の前後に各所墓参してきました。

円高だからと海外旅行もいいけど、国内旅行もよろしくね・・・っと。happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月10日 (木)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 5/10 (2012)

今国会もいよいよ後半となりました。
しかし、国民の生命財産なんか知っちゃこったねえよ、小沢さんの動向が大事なんだよという民主党政権のせいで、瀕死の状態の日本です。

連休に入る前に、前田国土交通大臣と田中防衛大臣が、参議院の問責決議案を可決されたにも拘らず相変わらず大臣の職から退かない。党利党略以前の問題で大臣として不適格であるから問責をされたわけで、本来なら任命責任者であるのだ総理大臣が速やかに両人の職を解き、後任を指名するべきなんですね。

麻生さんも、筋道を立てて静かにお怒りです。当たり前ですよね。

movie 20120510-麻生太郎(為公会例会)

今週も動画をありがとうございます。tulip衆議院議員 松本 純 HP http://www.jun.or.jp/

pencil 「例会挨拶12・05・10」   麻生太郎オフィシャルページ http://www.aso-taro.jp/

【要旨】

● 大型連休最終日に関東北部を襲った竜巻で、大きな被害が出ている。そうした地域の方々に、心からお見舞い申し上げる。やはり、地震、津波、台風、竜巻と、あらゆる自然災害が起こる国なので、国土は強靭化されて然るべき。「コンクリートから人へ」なんて話ではないと思っている

● しかし、そうした強い国土を作らなければならない責任のある大臣が、目下、問責決議を受けている。やはり、国土を守る防衛大臣、国土の強靭化を担う国土交通大臣は、早急に更迭されるべきだ

● さて、今週から、社会保障と税の一体改革について、(国会での)議論が始まった。1丁目1番地であるものが、やっと始まったのは如何なものかとは思うが、我々は「国会で堂々と議論しよう」とずっと申し上げてきており、それにきちんと対応すべきだ

● 我々の案もきちんとまとめた上で、堂々と議論していくのが、責任ある政党のあるべき姿だと思う。野党であろうと、責任ある野党として、「我々ならこうだ」という案を示していくのは当然だ

● ましてや、検察官役の弁護士に控訴された人物の処分を、早々に解いしてしまう政党を、「責任ある政党」とは言わない

● なんだかんだ言われても、「やっぱり自由民主党、責任政党だ」と言われるように、我々は今後とも努力をしていく。その為には、何も奇をてらう必要はなく、やるべきことを淡々とやっていくべきで、それが責任ある政党のあるべき姿だ。それを皆で示していきたいと思う

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【動画書き起こし】

20120510

大型連休の最終日に関東北部を襲った竜巻によって大きな被害が出た地域が茨城はじめありますけれども、そういった地域の方々に対して心からお見舞いを申し上げるとともに、やっぱり国土って言うものは、こら、きちんと、地震、台風、津波、竜巻何でもそういった自然災害って言うものは何でもあるところはそうないので。

そういう国家の国土っていうのは、きちっと強靭化されて然るべき。「コンクリートから人へ。」なんて言ってるような話じゃないんだと、基本的にはそう思ってんですが。

しかもその責任ある国土を作らねばならぬ人が目下、問責ということになっとるわけなんで。やっぱり国土を守る防衛大臣、こういった国土の強靭化をはかる国土交通大臣は早急に更迭をされて今、今後、我々としてはそれを早急にやっていただくべきもんだと思っています。

また、今週からいわゆる、例の一般・・・消費税と、社会保障の一体改革の話が、いま議論が始まりました。やっと、一丁目一番地といった問題がやっと今、五月の連休明けになって始まるというのも如何なものかと思いますが。

我々はこの話は国会で堂々と論議しようというのをずーっと申し上げ続けてきたんであって、我々としてはそれにきちんと対応すべき。我々の案と言うものもきちっとそろえた上で、我々はこの問題についてしっかりそれを腹に収めたうえで堂々とやっていくというのが「責任政党」というもののあるべき姿なんだと私はそう思っています。

野党であろうとも責任ある野党として堂々と我々ならこうだという案を示して然るべき。当然だと思っています。

まわりでは検察官が控訴ということになって検察官役を務める弁護士の人が少なくとも一審を不服として控訴というようになってる人を、早々に政党に復帰させて役職に就けようと思ったら、いきなり控訴と言うことになるような話。で、慌てて取り消さないかんとかなんとか分けの分からんことをやってるような政党を責任ある政党とは言わない。私は基本的にはそういうもんだと思っています。

やっぱり自由民主党っていうのはなんだかんだ言われながらも、やっぱり自由民主党だ、責任ある政党だと責任政党なんだと言われるように我々は今後とも努力をしていく。そのためには何も奇をてらう必要はないんであって、我々はきちっとやるべきことは淡々とやっていく。それが責任ある政党のあるべき姿なんだと言うことを是非、きちんとみんなで示していきたと、そう思っております。
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やはり、民主党と違って、竜巻被害に遭われた方のお見舞いの言葉から始まりましたね。

昨日、谷垣総裁は竜巻被害にあった地域を視察してから、BSプライムニュースに出演していました。少し日焼けした顔で、反町キャスターの出鱈目な国会知識にも時には笑顔で時には断固と激しい口調で説明しておられました。

現在の自民党は責任野党。。。というか、今の日本にまともな責任政党って自民党以外にあるのか?人気のある保守政党は少人数なので出来ることが限られてる。後は何でも反対で長年無責任なことをして日本を弱体化させてきた連中と、売国奴と何だか分からない志の無い素人の寄せ集めじゃないか。

自民党が自分達は責任ある政党に成るんだ!って頑張るのは支持します。しかし、今の現状で、自民党に責任政党だろ!と無責任政権与党を放置して、自民党にだけ責任を求める有権者をどうにかしないといけません。「無責任有権者は黙れ!」と言いたいですね。

もう、ニュースや情報番組のキャスター連中なんか壊滅的にアホ揃いですわ。西の都の市長さんみたいにガラ悪くて申し訳ないですけど。命狙われて仕方なくやってるの?馬鹿なの死ぬの?の世界です。出鱈目な情報を垂れ流して日本国民を不幸にしないでいただきたい。日本人であるのなら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の国土を強靭化する・・・と言ったら、藤井聡教授は外せません!

movie 日本の復興と再生 3.11から一年 藤井聡 櫻井よしこ

国土強靭化論の講演と、今の民主党政権の出鱈目さぶりを怒りを込めて訴えておられます。

自民党は国土強靭化基本法を制定して進めていくことを公約にして、日本の国土を国民の生命と財産を守ろうとしている。それを邪魔してるのが今の政権とマスコミと何でも利権だなんだと思考停止している国民。ここが頭の中を変えなくっちゃ、とてもじゃないけど無理。

頑張れ日本!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tulip 麻生さん関係の書き込み tulip

連休中は今年も訪米していらしたようです。

20120504_fujisaki_2

629 :日出づる処の名無し :2012/05/02(水) 20:44:46.46 ID:AzTwH2rZ

現執行部、上告取り下げ=臨時総会招集を請求-クレー協会
ttp://jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012050100786
 新旧執行部の対立が続く日本クレー射撃協会の現執行部(平井一三会長)は1日、同執行部が選任された2009年3月の
総会決議の有効性を訴えた最高裁への上告を取り下げた。裁判では一、二審とも決議不存在の確認を求めた旧執行部(麻生太郎会長)の
主張が認められており、現執行部の敗訴が確定する。

 ただし、協会正常化には役員を改選し新たな執行部を選出することが不可避とし、旧執行部の麻生会長に対し同日、役員を改選する
臨時総会招集の請求も行った。請求には47都道府県の正会員から、定足数を超える同意が集まった。定款では請求後、
30日以内に総会を開くことが定められている。

 長引く内紛で同協会は補助金支給を差し止められ、選手強化にも影響が出ているほか、日本体育協会は適正な協会運営が
なされていないとして処分の検討を始めている。 (2012/05/01-21:32)

677 :日出づる処の名無し :2012/05/09(水) 20:50:17.85 ID:sBMd0DTO
麻生さんの時に産業スパイ防止のために強化したのが発揮されたな

中国人元社員を起訴=工作機械の図面複製-名古屋地検
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2012050901047
 工作機械大手ヤマザキマザック(愛知県大口町)の中国人元社員による設計図面データ不正取得事件で、
名古屋地検は9日、不正競争防止法違反(営業秘密侵害)の罪で唐博容疑者(31)を起訴した。捜査関係者に
よると、起訴内容を否認しているという。
 経済産業省によると、2009年の同法改正後、営業秘密侵害での起訴は初めて。改正法では営業秘密の
取得行為自体が刑事罰の対象となり、適用要件が緩和された。(2012/05/09-20:30)

・・・・・・・

new 麻生、高村派が28日に勉強会=将来の合併視野―自民(時事通信) - Y!ニュース

自民党の麻生派と高村派が将来の合併を視野に28日から合同の勉強会を始める。同党関係者が9日明らかにした。9月の総裁選をにらみ、発言力を確保する狙いもありそうだ。
 現在、麻生派は12人、高村派は7人。両派が合併すれば19人の所帯となり、町村、古賀、額賀3派に続く第4勢力となる。2008年の総裁選で、麻生派会長の麻生太郎幹事長(当時)を高村派会長の高村正彦外相(同)が支持するなど、両派の関係は比較的良好だ。
 勉強会は外交・安保、経済など幅広いテーマを扱い、月1回のペースで行う。関係者によると、合併時期は次期衆院選後を念頭に置いており、総裁選での協力は必ずしも想定してないという。    (5月9日(水)18時6分配信) 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120509-00000121-jij-pol

  ↑   これは注目!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cherry 講演会情報 cherry

むたい俊介 時局講演会

 日時:平成24年5月13日(日)午後2時~
 場所:安曇野市豊科公民館
    無料        http://www.mutai-shunsuke.jp/

2012513_2

松本純政経セミナー2012

 平成24年6月18日(月)
 午後6時 講演  午後7時 懇親会

 場所 パンパシフィック横浜ベイホテル東急
 会費 10000円

 講師 元内閣総理大臣 麻生太郎

2010612

clip まちかど政治瓦版第113号
http://www.jun.or.jp/kawaraban/20120501-113.pdf 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

【この人に聞く】 藤原頼長 役・山本耕史さんインタビュー 【書き起し】

9日の夕方、NHK神戸放送局 http://www.nhk.or.jp/kobe/ の、『 ニュースKOBE発 』という番組のコーナーに、『 大河ドラマ  平 清盛 』に出演中の山本耕史さんがビデオ出演されていました。

事前のお知らせがあまり無く、ローカル枠の放送なので見ておられない方も多いと思うので、インタビュー内容を書き起こします。 5月5日のイベントには行ってないので、その内容は分かりませんが、イベントの前か後で別取りしたものと思われます。

これ、内容が良かったので番組HPとかキャスター日記でレポ上げてくれぬかのう・・・。

ニュースKOBE発 http://www.nhk.or.jp/kobe/program/001/index.html  PM:18:25ごろから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

karaoke インタビュー 「 こ の 人 に 聞 く 」       (インタビュー中の敬称略)

     ゲスト 俳優 山本耕史 さん   /   聞き手 内藤雄介アナウンサー(NHK神戸) 

 (『平 清盛』の映像。藤原頼長が、平 忠盛に忠盛の亡き息子・家盛との関係を明かす場面。
頼長「・・・家盛と私は総てのことにおいて・・・しかと結ばれた仲であったゆえ。」)

<ナレーション> 今回のゲストは、『大河ドラマ 平 清盛』で藤原摂関家のひとり、藤原頼長を演じている俳優の山本耕史さんです。

 貴族の中のエリートとして生まれた頼長。勢力を拡大する清盛たち武士の前にライバルとして立ちはだかり、貴族政治の巻き返しを目指します。
今月(5/5)イベントのため神戸を訪れた山本さんに藤原頼長役にかける思いやドラマの見所を伺いました。

201259

<内藤> (ポスターを見て)メイク、そして服装もですね、平安時代の貴族らしいという感じなんですけれども。

<山本> はい。

<内藤> あの・・・本来の眉毛は隠されていて・・・。

<山本> そうです。

<内藤> “置き眉”というんですかね。

<山本> そうですね。だから眉毛をまず潰すって・・・蝋みたいなやつで、ライターで火に炙って、ちょっと解けたものをこう・・・(塗る仕草)塗って眉の部分を全部潰して、そこにファンデーションを塗って、それから、まあ、置き眉という、ちょっとオデコの・・・目のだいぶん上辺りをこう、書くんですよね。

<内藤> 最初その姿になった時、御覧になって如何でした?

<山本> やっぱ、笑っちゃいましたよね。こうなんか、いわゆる、その・・・おじゃるというね言葉がね、ある・・・おじゃる丸みたいな、ね。

<内藤> そうですね(笑)。お公家さん、という感じですね。(笑)

<山本> なんかそういう・・・あ、これまさにそうだなっていうね。なんかよくテレビでは何となく見たことあるけど、自分がそうなってみるっていうのはねえ。ま、最初はこう、慣れるまではやっぱ、鏡見ては笑ってましたよね。よく自分で写真とって友達に送ったりしてましたもの。

<内藤> ええっ(笑)。清盛の前に大きなこう、ライバルの壁として立ちはだかる頼長ですけれども、役作りはどういう風にされてるんですか?

<山本> なんかね、自分がこの役を演じようって、演じるって思った時に一番気を付けたのは、あの・・・あまり・・・人間らしいとか・・・

<内藤> ほお・・・?

<山本> あの・・・実は、こういうことを思っていて、こういうことを言っているとか、心のこう、距離みたいなものはなるべく見せないように演じようと思ったんですよね。この頼長に関しては、立ってるとこが真っ直ぐこう、一直線に向かっていく。曲がる時も、もう・・・じゃ、カクッ!と曲がっていくみたいな。なんかそういう風に演じたいなと思ったので。

とっても、こう・・・演じていて・・・うん・・・自分に無いものを役からどんどん引っ張り出される?どれだけ、この大河ドラマの中で憎まれていけるかっていう。それがやっぱり一番の僕の理想というか狙いというか。あの・・・テーマでしたよね。はい。

=== 印象に残ったシーンは ===

<ナレーション> これは頼長が清盛の弟・家盛を誘う場面です。山本さんが演じていて最も印象に残っているシーンのひとつです。 (該当の場面の映像がインタビュー音声の背景に流れる。)

<山本> 家盛・・・大東君を、何かこう・・・手篭めにするというか・・・

<内藤> はああ・・・たらし込むような・・・。

<山本> そこのシーンは、やってて面白かったですよ。

<内藤> 凄味がありましたね。あのシーンは。

<山本> そう、なんか・・・ね・・・。男が男を誘う時に・・・。ま、向こうは勿論身分は下なので、僕に何か言われたら・・・頼長に何かを言われたら・・・断れはしないんだけども。でも、上手くなんかね、なんかこう・・・ガッ!とかいかないで、なんかスルスルッと、こういきたいなというイメージがあったんですよ。なんか、なんか知んないけど、気が付いたら隣にいる・・・みたいな。でもそれで、こう、台詞の音量なのか、お酒をつぐのに、つぐために一歩寄って行って何か口に付いてるから拭いてあげて、知らない間に肩に手があって押されちゃった、みたいな。(照れ笑い)

<内藤> ええ。(照れ笑い)

<山本> そういうね、そこを作り上げるのをね、とってもなんか色んな人が色んなアイディアもくださって。所作指導の方とか・・・なんか、こういうのはどうですかとか言って。まあ、そういうなんか周りの人のアイディアも沢山あって良いシーンになったなとは思います。

=== 今後の見どころ ===

<内藤> 今後ですね。ドラマは保元の乱へと動いて行くわけですけども。今後、頼長のどういうことを見て欲しいなと思いますか?

    ※ 保元の乱 崇徳上皇方についた藤原頼長が、後白河天皇方についた平清盛らと争う。

<山本> あの・・・破滅に向かうというか、まあ、死に至る・・・までの・・・この・・・なんていうかな・・・やっぱりね・・・死に、死に至る時に・・・初めてこう、人間になるって言うか。まあ・・・。それね僕、自分が演じててどうなるんだろうね自分がやったらと、思ってたんですけどね。やっぱり、あ、やっぱり、やっぱり帰るところは人間の何かこう・・・思いなんだなっていう風に、ずーーっと裏だったものがいきなりパーン!って引っ繰り返ったみたいな終わり方なんですよ。この頼長って。

なんかね、ずっと裏のまんまだったらきっと、「清盛、頑張れ。」って、みんなが視聴者の方が邪魔者いなくなったから、よしってなるんだけども。その・・・実はああ、こいつ居なくなって良かったって思った裏に、ああ、こんなストーリーがあったんだ、みたいなことを、こう、ちょっと描いてくださった、この・・・なんか、だからこそ・・・ずっと悪く演じてて良かったなと思いましたねえ・・・。うん・・・。

<内藤> 楽しみですね。

<山本> ほんと楽しみです。自分でも。うん・・・。

<内藤> 『大河ドラマ 平 清盛』で、藤原頼長役を演じている山本耕史さんに伺いました。ありがとうございました。

<山本> ありがとうございました。

  ・・・ スタジオに戻る。

<三浦拓美キャスター> はい。えー、この山本さん、あのドラマの中では鉄漿をね、していますけれども、演じているうちに鉄漿が取れてきてしまって、途中からですね、鉄漿に見える、マウスピースを付けて、あの、演じているんだそうですよ。

<楠井まどかキャスター> はい。(なるほど・・・の感)

<三浦キャスター> あのマウスピースを付けたまま聞き取りやすく喋るというのは、これ結構難しいそうなので、えー、どれだけこう、聞き取りやすくするか、こう台詞を聞き取りやすく喋るかどうか、ドラマならではの苦労もあるんですという話もしていたということでした。

<楠井キャスター> はい。さて、ドラマは今後前半の大きな山場である保元の乱に向けて大きく動いていきます。これからの展開が楽しみですね。

<三浦キャスター> 楽しみですね。はい。『この人に聞く』、今日は『大河ドラマ 平 清盛』にご出演、山本耕史さんのインタビュー、内藤アナウンサーが聞きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  コーナー 終了 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山本さん、番組関係者の皆様、インタビューありがとうございました。happy01

山本さんらしい、受け答えですが、役柄の深いところになるとじっくり考えながら答えてます。段々前のめりな感じになって、インタビュアーが締めくくりの言葉を言いかけると、あっという感じで背筋がしゃんとするのが可愛らしいですな。(オタ目線。異論は認める。)

インタビューを聞くと、他で聞く藤原摂関家のシーンが尺の都合でかなりカットされていると言うのが残念ですね。こらー!もっと頼長を見せろやー!(心の叫びw)

印象に残るシーンも放送前から何かと話題になっていましたが(笑)、これ本当に良かった場面ですね。あかーん!家盛ー!とか思うんですが、なんか逃げられないものに魅入られちゃった感が凄かった。happy01

しかし、山本さん・・・ドラマの中でいかに嫌われるかってところですが、視聴者的には頼長キター!!!(・∀・)って感じで喜ばれてますけどw 皆が大好きな悪役ってところですか。心の中の距離を見せないって言うのは、置き眉をする貴族の立ち位置からして理屈にあってるかも。(あれも高貴な方が感情を表に出すのは品が無いとかいう理由だったし。)
それが最期にどうなっていくかだなあ。山本さんをキャスティングした理由はそこにあるんだと思う。麻呂が似合いそう・・・ていうのも相当あるかも知れんが。(笑)
歴史はどちらの立場から見るかで見え方が変わってくる場面もあるので、そういった部分を描き出してくれることに激しく期待。

視聴率がワーストを記録しているそうですが・・・。shock

ニュースにもあった映像の話、歴史考証の話など色々あるけど。。。まあ、細かく突付くのはここでは止めておく。平家のお家のいざこざも引っ張りすぎたのもあるかも。最近の大河はホームドラマだし。私ゃ、もっと男臭いハードボイルドなもんが見たいですわ。そのほうが女性が綺麗に見える。

現場ではスタッフさんも役者さんも色々と知恵を出し合って頑張ってるんですよね。民放と違って、NHKはそれなりに予算が掛けられるんだから。はっきり言って制作サイドのあり方に問題があるんでしょうかね。

志あるNHKの中の人、色々あると思いますが頑張って生き残ってくださいね。

そして、日本の時代劇を作ってくださいまし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実はやばいよ、NHK! もっと国会中継して~!
TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!
生活直結の議論は国会で行われている! 

国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月 9日 (水)

【日本人救済は】天災は、民主党政権で拡大す。【サボタージュ?】

5月6日に発生した竜巻の被災地に自民党の谷垣総裁らが視察に向かわれました。

201258

pencil【つくば突風】竜巻被災地を視察 自民・谷垣総裁 - MSN産経ニュース( 2012.5.9 09:42

自民党の谷垣禎一総裁は9日昼、竜巻被害を受けた茨城県つくば市を視察する。住民の生活再建やがれき処理など地元の要望を踏まえ、政府に迅速な対応を求める考えだ。災害対策を重視する姿勢を打ち出し存在感をアピールする狙いもある。

 谷垣氏は市役所で被害状況などを聞いた上で被害の大きかった北条地区を訪問。窓ガラスが破損するなどした雇用促進住宅周辺の被災状況を確認する。住宅には東京電力福島第1原発事故で福島県から避難している7世帯20人も入居している。

 午後には、同じく強い竜巻が発生した栃木県真岡市に移り、多数の窓ガラスが割れた市立西田井小学校などを訪れる。

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120509/stt12050909430001-n1.htm

>災害対策を重視する姿勢を打ち出し存在感をアピールする狙いもある。

  ↑ こういう下衆なことを書くから定期購読に踏み込めないのよ、産経さん(笑)

今晩のBSfujiプライムニュースに谷垣総裁が出演されるから、この視察についてのお話が出ると思います。

やはり、現地に赴いて被害状況を確認し、今とこれから何が必要なのかの情報を集めることは必要です。こういうことの動きは流石に早い。

頼んだぞ!自民党!

・・・・・・・・・・・

ちなみに、民主党政府の対応。野田総理、藤村官房長官、ともにお悔やみ見舞いの言葉らしきものはなし。7日の記事にも書いたけど、何やってんだと思いますよ。韓国の糞国債なんか買ってる場合じゃないよ!

 【災害対応より】 5月6日 首 相 動 静 【完全休養】http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-51a5.html

政府の動き

clip 竜巻被害対策、政府が検討チーム設置へ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 政府は7日、茨城県つくば市などで6日に発生した竜巻を受け、竜巻被害対策の検討チームを近く設置する方針を決めた。

関係省庁の副大臣や有識者で構成する予定で、内閣府の末松義規副大臣が中心となって人選を進めている。竜巻が多く発生する今夏までに対策をまとめる方針だ。

 同チームでは、竜巻の発生情報の広報や避難方法などが検討される。これに関連し、中川防災相は7日の関係省庁連絡会議で「(竜巻など)新しい類型の災害について各省庁で総合的な対策が必要だ」と述べた。

 末松副大臣らは7日、竜巻被害のあったつくば市内などを視察した。

(2012年5月7日20時56分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120507-OYT1T00920.htm?from=tw

同行していた、渡辺周 防衛副大臣のブログ http://shuwata.exblog.jp/18254676/

 pen 竜巻  (5月7日)

 本日は、昨日に茨城県つくば市などを襲った竜巻被害の現場に末松義規・内閣府副大臣とともに足を運んだ。茨城県の災害派遣要請に応えてつくば市北条地区で自衛隊が倒壊家屋の捜索活動を行っている。

現在のところ現地で把握されている行方不明者や安否不明の情報はなく胸をなでおろしているが、地震や風水害とも違う竜巻の破壊力に、自然の猛威の恐ろしさを目の当たりにした。

 乗用車が飛ばされ、電柱はなぎ倒され、家屋は全壊、半壊。瞬時に駆け抜ける竜巻という脅威に今後、政府・地方自治体挙げて取り組まねばならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>現在のところ現地で把握されている行方不明者や安否不明の情報はなく胸をなでおろしているが、
         
↓     ↓    ↓    ↓ 

clip GW最終日に竜巻…550棟以上被害、1人死亡 ― スポニチ Sponichi Annex

 社会記録的な大雪、爆弾低気圧など各地で異常気象が続く中、6日午後、茨城県つくば市や栃木県真岡市などで竜巻とみられる突風が吹き、住宅550棟以上に被害が出たほか、中学生1人が死亡、40人前後がケガをした。大気の状態は全国で不安定で、埼玉県では落雷で小学生の女児が意識不明の重体になったほか、富山県では死者も。大型連休の最終日は、全国で大荒れの天気となった。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/05/07/kiji/K20120507003199460.html

好意的にとって、新たな犠牲者や行方不明者が出ていないってことなのかもしれないけれど・・・。犠牲者が出た北条地区に視察に入ってるんですよ。
せめて、お悔やみの言葉のひとつも出てこないものかねえ・・・。

自衛隊が派遣されているから、本来なら防衛大臣が視察に来るところを、問責食らってるのもあるし、アレだから、代わりにマシな防衛副大臣が出張ってきてるんだろうけど。本当に、民主党政府の閣僚・・・閣僚だけじゃないけど、人としての当たり前の心が無い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cherry 農業被害5億1100万円 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ibaraki/news/20120508-OYT8T01636.htm?from=tw

 こういうのとか、家を失くした人も大勢でた。市町村単位では対応しきれない問題が出てくる。
民主党政権で対応できるのかな。口蹄疫、紀伊半島などの台風災害、東日本大震災、福島第一原子力発電所事故・・・どれひとつまともに行動できてないでしょ。GW中に政務三役の殆どが外遊してたってのは知られてないんじゃないのかな。

何かあったときに誰が同窓口になって対応するのかって備えが最初からない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pencil 7月までに竜巻対策=政府 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201205/2012050700859&g=soc

 政府は7日、茨城、栃木両県で竜巻・突風の被害が発生したことを受け、7月末までに、竜巻の予報や住民の避難の在り方を含めた対策を取りまとめる方針を決めた。中川正春防災担当相が、同日開かれた竜巻被害に関する関係省庁連絡会議で明らかにした。(2012/05/07-19:33)

・・・・・・・・・・・・

7月末だと?思わず2度見したわ。地震でこちらに来てまた被災した人もいるというのに。

もう、日本解体のためにワザとやってるのかと思うぐらい仕事が遅い。被災したって放置されるだけだ。民主党が言った、「国民の生活が第一」というのも今更ながら壮大な嘘っぱちだったってこと、皆さん騙されたんですよ。解散を叫ばなくちゃ。

正直、ちゃんとやることやってくれたら何党でも良いんだよね。だけど、素人とプロ市民と国壊議員から出来ている民主党じゃ駄目だ。

そりゃあ、自民党がやれば100%完璧に出来るかといえば人間だから無理だと思う、だけど、少なくとも今の政府の連中よりかは、ずっとずっと血の通った政策が出来るはず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

【必見!】CafeSta (カフェスタ)のCMが出来ました!

201259

・・・と、いうことで、昨日の夕方以降は、カフェスタCM祭りだった。

暫く前から、ブログ記事更新のたび、一番最後に国会中継を見て欲しくて衆院TVなどのURLと、カフェスタのバナーを自作して毎回貼り付けていたのですが。 ↓

       ついに・・・本家、キター!!!!!!happy02shine

clover 自民党オープンカフェスタジオ「Cafe Sta(カフェスタ)」のプロモーションCM(A)バージョン

clover 自民党オープンカフェスタジオ「Cafe Sta(カフェスタ)」のプロモーションCM(B)バージョン

「Cafe Sta」では、テレビのニュースでは伝わりにくい政治の"ホント"の姿を、自民党議員がライブで直接お届けしています。
また、Twitterを通じて視聴者の皆さんからいただいた質問にも、その場で返答!
ほぼ毎日放送していますので、ぜひチェックしてください。

http://www.jimin.jp/activity/movie/0ch_cafe_sta/index.html

バージョンAは、DJスクラッチ風。 バージョンBは、スピードのある颯爽とした感じ。

どちらのCMの最後は、逢沢一郎 総裁補佐の
     「カフェスタでございます。」
の声で締めくくられていますが、まるで、 
     「お後がよろしいようで・・・。」
のように聞こえますね。(笑)

いやー、キャップこと逢沢補佐どのもカフェスタでも色々と頑張っておられるのだ。
普段からツイッターで小まめに総裁同行レポとかUPしてくださる。とにかく、マスコミがワザと報道しないで存在感が無いとレッテル貼りしているのに、立ち向かうかのように一生懸命なのだ!感謝感謝。

キャップのツイートを纏めてくださる方にも感謝感謝。

私はバージョンBが好きなのだけれど、大島副総裁の最終兵器のような愛くるしい笑顔はバージョンAにのみ収録されています。  

要するにね、こういうことなのですよ。

201259_2

自民党の谷垣総裁の活動報告や、月曜から木曜までのレギュラー番組、臨時で何かの解説番組をしたりすることもあります。

ベテランから若手まで、自民党議員の国会答弁だけでは見られない人となりが垣間見られますよ。

CMに登場する自民党議員の皆様の詳しい紹介は、日頃何かとお世話になっておりますブログさんの

『英語教育を心配する前に』
pencil 決められない政治からの脱却はこのCMから♪カフェスタCM!

http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-704.html

こちらの記事に激しく書かれていますのでどうぞ御覧ください!!!!

(・・・CMはカッコいいけど、個人的には細田のお父さんが映ってないのが・・・それと早く麻生さんを出してw  大物シリーズが物凄く面白いのよ。happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビの報道番組もどきや、反日情報番組、特定アジア御用聞きバラエティをみて政治を分かったようになってる人・・・いますよね。

ぶっちゃけ、かっこ悪~いです。 

で、そういうのに限って、「税金でこんなことをしていないで、政治をしてください。」って言うのよね。実際ツイッターでもええカッコのつもりかしら、わざわざ@谷垣で呟いてるのね。 

もう、アホですか?あなたのいう政治って何ですか?どういう状況のことを言うんですか?今の状況をきちんと把握してますか?

自民党は何もやってないとか、野党に協力しないで批判ばっかりしてるとか、足を引っ張ってるとか、底抜けのアホ丸出しのことを言ってないで、一度見て御覧なさいな。国会中継とカフェスタを。

「何も決められない政治」の原因が何かわかるから。

それで目を覚まさないで相変わらず、ジミンガー、ジミンモーって言ってる人は、自分だけ滅んじゃってください。

巻き添えはもう御免ですし、日本の邪魔をしないでいただきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月 7日 (月)

【災害対応より】 5月6日 首 相 動 静 【完全休養】

「国民の生活が第一」と綺麗なことを言って政権を盗った民主党。

いや、こいつらに政権を与えた皆さん、いまどんな気持ち?

犠牲になられた方、怪我をされた方、家を無くされた方、壊された方には心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。東日本大震災で被災されてまた被害にあった方もいらっしゃるようです。茨城も千葉も被災県なんですよね。

竜巻で家を壊されたり怪我をしたりなくなった人もいるのに、政府としての動きが全く聞こえてこない。この連休、問責をされた2大臣と公安委員長以外は外国へ思い出作りのたびに出られたようです。

一昨年前、宮崎県で口蹄疫が蔓延した時、担当の赤松農水大臣は憧れの人に会いに行く為に外遊。消費者大臣はメーデーの集会に出席と、国として放置して、被害を拡大させた。これから全く何も学んでいない。昨年の東日本題震災時の対応からも。

new 自治体、被害確認進める 自衛隊も活動開始 

茨城県や栃木県などで6日午後に発生した竜巻とみられる突風について、各自治体は7日、けが人や家屋の被害状況の確認作業を進めた。茨城県知事から災害派遣要請を受けた自衛隊は、現地での活動を開始。

 気象庁気象研究所(茨城県つくば市)と水戸地方気象台は同日、被害の大きかったつくば市北条地区を中心に現地調査。竜巻とみて詳しい状況を調べる。

 竜巻とみられる突風は6日午後0時45分ごろ、つくば市や栃木県真岡市などで発生。つくば市では自宅にいた市立筑波東中3年の鈴木佳介君(14)が死亡。両県で約40人がけがをしたほか、住宅など約580棟が損壊した。

 6日は全国的に天候が不安定で落雷も相次ぎ、富山県魚津市では男性(64)が死亡。埼玉県桶川市でも、小学6年の女児(11)が意識不明の重体となった。  (2012.5.7 08:31) 
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120507/dst12050708330003-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月6日の 野田総理の動き down

<首相動静>

午前10時現在、公邸。朝の来客なし。

午前中は来客なく、公邸で過ごす。 

午後も来客なく、公邸で過ごす。(了) 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120506-00000015-jij-pol

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

首相動静ってタイトルやめて、首相静静に変えたら?

静静って、まるでパンダの名前見たいだけど、普段のさーっとのんびり動いているパンダだって、やる時は機敏にスピーディに動くんですよ。

畜生以下か。そんな総理大臣、日本のトップは要らない。

そして、災害担当大臣・・・名前もすぐに出てこないほど存在感がない。

官房長官は何をしてるんでしょうかね。発生当日、何のコメントも無かったですが。

総理はいたけど、総理が不在の時は成り代わり対策本部を立ち上げる支持をしたりするもんだと思いますけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の官房長官定例会見。呆れてしまいました。

フランスの選挙の話から。これ人間としておかしくない?
国内で災害で死者まで出てるのに、記者に言われるまでも無く、冒頭でお悔やみとお見舞いでしょうが。

総理大臣が大臣なら、その女房役の官房長官も心が無いねえ!

もう、お辞めになっていただいても結構ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自治体や自民党の地方議員は頑張ってるけど、国の動きが全然見えてこない。

発生からTVのニュースを見ているけれど、これに対する政府の動きは放送されない。
隠蔽することではないから本当に何もしていないのだろう。最低の無責任政府です。

pencil 2006年11月7日午後1時30分頃竜巻発生/政府の対応
14:30 総理官邸内危機管理センターに情報連絡室を設置
14:30 内閣府情報連絡室設置
17:50 防災担当大臣を北海道佐呂間町に現地災害調査のため派遣
   http://www.fdma.go.jp/data/010611141800541467.pdf

自民党政権時代はきちんと対応していた。総理大臣は寝ずに働けといった奴が代表の時に政権を盗った連中は何をしているのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

463 :日出づる処の名無し :2012/05/07(月) 08:45:14.48 ID:YdSFEUUC

昨日の竜巻被害対応、自民党の神達たけし茨城県議らが動いてる模様
2012年05月06日(日) http://twilog.org/takezo4313/date-120506
17:30:08
竜巻被害が甚大。常総、八千代はなんとか大丈夫そうですが、つくば市内は家屋倒壊や人的被害、停電など。これから現地へ向かいます!
17:40:58
つくば市吉沼の被害。電柱が折れ、屋根などかなり被害が。 http://t.co/JV2QUFUa
17:48:48
常総市内も石下地区にて、屋根や外壁、看板などの被害がでています。
18:40:37
被害が甚大な北条地区に。消防団や警察、地元のみなさん総出で瓦礫処理中。電柱が建物が…津波と同じようだ…
つくばの県議やJCのみんなと合流。これからの課題整理が必要。 http://t.co/z5Or9adt
18:51:14
もうすぐ暗くなる。信号も地域一帯停電で真っ暗になる。注意が必要です。
18:53:59
つくば市内、東大通りから筑波方面大渋滞です。迂回ください!北条地区125号線は通行止めです。迂回ください!
19:18:51
自民党青年局のみなさんへ。ただいま現地情報収集に努めています。白田政調会長とも相談しています。青年局で出来ること、対応を検討します。
つくばの県議のみなさんは対応に忙しいので、私に連絡下さい。支援依頼があったら動ける体勢をお願いします!
19:51:59
2012年05月07日(月) 08:32:06
おはようございます。地元巡回して【つくば北条地区災害現場】に入ります。今、何が出来るか情報整理してますので、現地に来れる青年局の方々はご連絡下さい。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1335783767/l50

頑張れ地方議員!! マスコミは報じないだろうけど、地元の現場のこういう人たちの動きがきっちりしているのはありがたいです。

そして、片山さつき議員のツイ-ト。流石です、行動が早いし次のことも考えている。

tulip@katayama_s(片山さつき): @ytake2 私はすぐに自民茨城県連の幹事長、元同期の葉梨前衆議院議員に電話しました。過去龍ヶ崎等でも被害が出ており、前例なしではないものの、お亡くなりになった方も出て、かなり激しい部類の竜巻とのこと。今後は、畑や庭への地下避難所設置を米国なみにやっていかなければならないかも。

tulip@katayama_s: @kaorinuemati つくば、筑西、常総。常総はうちの元秘書が、市議会議員になってますので、今ばたばたと、状況把握をしてます。官邸の対応はもともとめちゃおそい上に連休ボケ?危機意識足りなすぎ。

この売国左翼政権になってから災害多すぎ!それをさらに被害拡大させてる。こういう時は、壊国の総理大臣・菅直人がブログにかいていたように政権交代が必要。

天災はやってくるのは仕方が無いけど、人災を防ぐこと、被害を最低限にすることは出来るんじゃないかな。

電柱が折れ曲がったりして、あの一帯は停電が続いている。昨日の夜は寒いし怖かっただろうと思います。避難所に行きたいけど、無事な家財が心配で行けない人もいると思う。夜間警備などなどしっかりやって欲しいです。

一日も早い復旧を。被害にあった人に救済を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月 6日 (日)

神戸市内で色々と「平 清盛」している件。

こういうラッピング列車に遭遇しました。

201256

今年の色んな意味で話題の、

NHK大河ドラマ「平 清盛」 http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/ の御当地タイアップ観光大作戦の一環ですね。

多分、京都市でも何かイベントとかやってると思いますが、福原京があったという神戸市内は、ドラマ館とか史跡めぐりとかやってます。

「KOBE de 清盛2012」 http://kobe-de-kiyomori.jp/ 2013.1.14まで

 ↑ ここのサイトに、ドラマ館や歴史館の案内やグッズ情報がありますよ。

★ ドラマ館 ★ (ハーバーランドセンタービル内1階)
大河ドラマ「平清盛」で使用される衣装や小道具、清盛に扮した松山ケンイチさんの等身大フィギュアなどを展示。年中無休。9時~17時(入館16時30分まで)。

★ 歴史館 ★ (神戸市中央卸売市場本場西側)
清盛隊演舞や清盛ゆかりの地散策ガイドツアーのほか、中央卸売市場の直売コーナーなどを設置。年中無休。9時~17時(入館16時30分まで)。

 http://kobe-de-kiyomori.jp/dorama/

こちら方面に来られた時は是非是非~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_2

ポスターも色々と貼ってある。

ひとりずつのは無いのですかー!!!w 頼長、頼長~~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんとはヤバイよ!NHK!

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月 5日 (土)

【やまだ賢司】西田昌司議員・藤井聡教授・やまだ賢司氏の鼎談 後編【政策勉強会 4.21】

2012424

 やまだ賢司 政策勉強会 (第3回)

2012.4.21(金) 西宮フレンテホール

   講師:西田昌司 参議院議員 

   特別ゲスト:藤井聡 京都大学大学院教授

movie 動画  http://www.nicovideo.jp/watch/sm17614611
http://youtu.be/QINh4cTZCbI

tulip やまだ賢司 公式HP http://yamada-kenji.com/index.html

Img_0220_b

やまだ賢司氏・西田昌司 参議院議員・藤井聡 京都大学大学院教授 (写真左側から)

 ※ 聞き漏らし、聞き間違い等があるかもと思いますが、こういう感じでしたよと雰囲気を伝えたいというものなので、そこのところはよろしくお願いします。(ブログ主より)

動画の方で記録されていない最後の5分にある、藤井教授の回答部分も書き起していますが、部分的に聞き取れなかったところがあり、不十分ですがご了承ください。

tulip== 政策勉強会 第2部 ゲストを交えての鼎談 ・ 参加者との質疑応答 (敬称略) ==

<質問者・男性会社員> あのぉ、やはり、選挙は勝たないとぉ意味無いと思うんですがぁ。あの、次の選挙でですねぇ・・・。おそらく民主党とかぁ、まあその他の政党とかって、もう殆ど心配すること無いかなと思うんですけど。維新、ありますよね。これ、物凄く強いじゃないですかぁ。で・・・

<参加者・年配の男性> そうでもないよ。  (場内・笑)

<質問者・同>  (笑) あのね、凄い心配なんですよ。皆さん仰るのその通りだし。断固支持します。

<参加者・同> ボロが出る。

<質問者・同> あはは。ただ私、毎日、(某地名)の喫茶店でご飯食べてから会社行くんですけど、そこにいらっしゃるお爺さん皆様方ですね、国家感とか安全保障の話をしてもね議論が成り立たないんですよ。でも、橋下さんのやってらっしゃるのは敵がハッキリしてるんですかね、これって分かりやすいんですよ。こういうやり方をされた場合に、自民党としてどう対応されるのかなと。ちょっと、もう心配でしてね。ほんまに選挙はいったら大丈夫かなと。そういうの、ちょっとお聞きしたいなあという風に思います。

<司会> ありがとうございます。そうしましたら、はい、おひとりずつですので西田先生、藤井先生・・・

<西田> 僕が答えようか。はい。

<司会> はい。お願いします。

Img_0257_b

<西田> まあ、今仰った話はね、よく言われるんですよ。でもそれ、無視やね。

(場内・笑)

<西田> あの、いや、ほんとですよ。つまりね、これねえ、彼らの言ってる論法は左翼論法の一番典型なんです。敵を見つけてその敵をね徹底的に攻撃してやっていくと。そして、自分が高みに上がっていくというね。まあ、やり方なんですね。分かりやすいですよ。しかしもうねえ、ちょっと、ずーっとやって来た民主党がこの前やったのと同じじゃないですか、これ、ね。要するに、自民党、もっと言えば族議員、公共事業、これらをなくして無駄をなくしたら良くなるんですと言って全部駄目になって、いま今日に到ってるわけね。同じこと言ってるんですよ。

それで、この方達の対応するとかいうのは、それが分からん国はしゃあないね。もう潰れてくれですわ。ハッキリ言いまして。だって仕方が無いじゃない。本当の話。それが分からない人間が分からせることなんて無理なんです、ね。もう、だから僕が一番言いたいのは、山田さんにも言いたいのはね。要するにね、馬鹿に分からそうと思っても無理なんです。  

ハッキリそうなんですよ。

しかしね、馬鹿はね、みんながちゃんとやれば分かるんです。ね。我々が言うのは馬鹿じゃない人、つまり皆ほんとは馬鹿じゃないと思ってるんですから。わかります?つまりね、馬鹿に分からせてやろうとすること自体が間違い。これは。そうじゃないんです。つまり私も馬鹿のひとりでしたから昔いうんですけどね。

ね、そういう言い方は偽善でしかなくてね、本当のね世論は作れないんです。そうじゃなくて、何か知らんけどこの人、ほんとにね、凄いこと言ってるぞと。それが気が付いた瞬間、馬鹿は馬鹿でなくなって、考え出すんですハッキリ。考え出してきたりするんです。それを起こさない限り無理なんです。

で、その条件はもう揃ってきてるんですよ。前一回、そういう騙まし討ち、騙しやられましたねと、みんな感じてるわけですよ。次また橋下さんだという人は、これなんぼ言っても無理。この方々は。この方々を相手にして我々が選挙するとね、そこに次元を置いてそこに話を持っていってしまうから、話の筋が狂ってくるんですよ。

違う。それは、ほっといたらいい。そうじゃなくて、正しいことを淡々と言っていく。それ以外ないんです。そうすると、いくら馬鹿だといわれている人でもね、気が付いては来るんですよ。だから我々がね一番やらなきゃならないのは、そっちだと思いますね。

だから皆さんの御心配は分かるんですけどね、これは、自分が馬鹿から上がってきた、ね。僕らも同じですよ、多分。戦後の民主主義の中で育ってるんですから。そうでしょ?あれが正しいと思ってきた。それを突如としておかしいなと思うから、こうなっているというだけの話で。それは誰かに言われたわけでもない。それ、さっき言いました西部邁という人物が僕はひとつありますけどね。切っ掛けで。あれっ?あれっ?と思ったわけです。そういうこの、おかしいよねと、それをなんか言うてくれる人がいたから気が付いたんですね。

僕らの役割は、次、それなんです。だから呼ばれたら色んな時に言うのは 最後は皆さんが分かって考えて感じていただく意外に無いんですね。私がかつて、そうだった様に必ずなるはずです。どころがそれをね分からん人相手にね、そのレベルを下げるというか、ようはそっちに迎合するようにもっていくと、本質が見えなくなってくるので、ま、そういうこと意外はないと思うんですね。分かっていただけると思うんですけれどね。だから、そこは我々が自分でそういうつもりでやらなくちゃいけない。必ず変わると思います。

<司会> ありがとうございます。次の質問に参ります。   ・・・ 略 ・・・

<質問者・新社会人男性> 4月から社会人になったものです。えっと、ちょっと関係ない話かも知れないですけが、取調べの可視化を民主党の一部の議員が推進していますけれども、なんか、パッと見たらその、冤罪とかそういうのを防げるから良いかなと思うんですけども、どういう危険性があるのかを教えていただけませんか?

Img_0273_b

<西田> まあ、取調べの可視化はね、あのね。冤罪防げるって話なんですが、本当の巨悪、ヤクザがらみとかね、政治の汚職とかも含めて、巨悪の話では本当のことは言わない可能性がありますからね。だから必ずしも可視化で出来るというわけでもないんですね。ま、してもいいんですけれどもね、それで出来るなんて考える時点で、人間の本質を見てませんよね。綺麗事言ってるんです。全部。だからそれが気に食わんだけで。僕は検察のね連中に、そんな綺麗事はやめてくれと。それ以前に、あんた方は何やってきたんだと。

ようするにね、人間の一番の間違いは、組織の論理で組織が出来て、組織によって人間崩れてくる。何かといえば要するにね、目の前で起きている不正義があってもね、組織の論理で目ぇ瞑っちゃうと、ね。可視化よりもっと大事なのはそっちなんです、それは。先程言った大蔵省の話とよく似てるんです、それ。ね。そういうことを、問題の本質がそっちじゃないということをね、考えるべきだと思うんですね。人間の本質というのは、そういうものであるんじゃないですかね。そういうことです。

<質問者・同> ありがとうございます。

<司会> それでは、まだまだ質問をお受けしたいところですが、時間の都合で次の質問で最後とさせていただきます。折角ですから藤井聡先生へのご質問の方でお願いできますか。   ・・・ 略 ・・・

<質問者・男性> 藤井先生に質問をさせていただきます。財務省は日本の財政健全化しないといけないと言いますが、そもそも、なぜ政府は財政の黒字・赤字を気にしなければいけないんですか。

Img_0275_b

<藤井> え~っと、それは財務省さんに聞いていただきたくのが一番良いと思いますけれども。       (場内・笑)

あの、想像で申し上げるとですね、あの・・・財務省といいましょうか、政府というものには二種類ありまして。王様の頃の、ステイツの時ですね、王様というヨーロッパの、その政府のことだけ言うのと、あと、領民がこう・・・単に居るという分離した王様が居る。これ、だから言って見たらある会社がですね、こう、ある国全体を牛耳ってるってな感じですね。

で、もう一個、日本はどうかというと「国民国家」って言いまして、一応、一応なんですけど。一応、我々の代表が内閣であって、そいで、そしてその下にテクノクラート(technocrat)がいて、彼らにも彼らも、一応国民から調達して出てくる。( 聞き取れず )一応、国民国家として、ひとつのお家として役割を担っているということ。それが今の我々の日本の国の形なんですね。

で、ヨーロッパのときの王様のときというのとは、この領民と王様とかが全然別と。ヨーロッパの王様っていうのは、これあの、国関係なく、あっち行ったりこっち行ったりとかするんですね。スウェーデンの王様が何々人になったりとか。そこ分かれてるんです。

で、その分かれてる状況においては、プライマリー・バランスってのをゼロにしたくなる。これ会社ですから。会社ですと赤字にすると嫌だから。

ところが、これ国民国家全体やと考えると、また、ここの政府とほんまは関係ないんですよね。国全体のバランスシートって、まあ言いますけども国全体の機能的( 聞き取れず )、機能的財政論。財政論といいますけど。

国全体がうまいこといってるかどうか、金利やら物価や失業率や為替や何やっていうのを見ながらですね、国全体を上手いことしていく。ところが、うまいこといってる為に、この国民国家の政府がなんやら調整をして、そのひとつの役目として財務省というのがある、という話なんです。

で、比較的昭和時代というのは、そういう感じだったんですね。国民国家的政府というのが自民党の中にこう・・・あって。で、実際、国土計画っていう国民国家・・・北海道から沖縄も含めて国民国家全員で、チームとしてやっていこうぜという国全体、一家であげてやって行こうって感じだったんですけど。なんか最近また・・・進化していってこうなったんですね。ハッキリいって進化というより退化しとるんですよ。ほいでもう、政府がもう、なんか王様みたいな感じになってしまって。何や政府は自分だけのものだと思いだしてる。

だから王様が、なんかこう・・・で、それでその余所から来たような、だいたいエリートっていうのは余所から来た奴ですからね。だいたい( 聞き取れず )学校とかでてきてるような。なに人かよう分からんのが出てくるわけです。これ一応、国籍と遺伝子はなんか合うのかもしれませんが、精神的にはもう日本人とは違う奴らが、ナントカ大学とかには一杯おるんです。うちにもまあ、居るんですけどね。そういうの。そいでまあ、そん中とか蓄積してきたわけですよ。

ほんで、昔は怖~いオッサンがおってですね、戦争行ってですね、もう、娑婆の生きるか死ぬかで、うっるらあああ~って言うてるオッサンが上司に居った時はまあ、人間で薄っすら居ったんですけど。上がポーンといなくなったら、僕らはこのまま宇宙人でええんや・・・みたいなことになってしまいよったんですね。90年ぐらいに。そういう昔の王様みたいな(聞き取れず)な国にポーンとなってしもうたから、プライマリー・バランス・・・というようになっていったという風に思います。

(場内・笑 拍手)

(質疑応答はこれまで。あとは書籍の案内、などなど。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上でございます。 まとめレポにしたらいいんでしょうけど、出来るだけそのまま読んでいただきたいなと思いまして文字にしてみました。あまり文字強調もせず、淡々と。

聞き取れなかった分は専門用語かもしれませんが、知識の無い者が勉強がてらにやってますので御免なさい。前後で何となく汲み取ってください。

幕末から戦後の日本史って、まともに学校でやってない自分。断片的な知識。日本が一方的に悪いとは思ってなかったし、日本は誇らしい国だと思ってたけど、なんとなく昔は暴走しちゃったのかなと思っていた。思わされていた。新聞やTVが本当の事をいつも言ってるとは限らないと子供の頃から聞いていてもですよ。マスコミの罪悪って本当に深いです。

・・・・

そして、ここでも出た『大阪維新の会』について。もう、西田議員がハッキリ言ってくださったそのままです。流石、西田さん!

マスコミは政治関係の何の話でも最後は政局で、しかも維新の会、橋下大阪市長の話を絡めてくる。いい加減うんざりなんですね。

この国難に、既成政党は駄目で得体の知れない烏合の衆に激しく期待するなんて、頭がおかしいとしか思えない。美空ひばりさんの歌った『柔』じゃないですけど、♪馬鹿を相手の時じゃない~なんですよ。

もう、“ 無 視 ” ですわ。ってか、今のところ全く聞く耳を持ってないですから、支持者の方は。しかし、悲しいかな民主主義は連帯責任という罰ゲームがあって・・・総選挙での選択ミスがこのざまですよ。weep 自民党でもモノの分かった皆様は、総裁はじめ、とりあえずもっときちんとしたもの持ってくるなり実績上げれば?って感じ。選挙や自分のやってることに自身のない人、軸のしっかりしてない人がフワフワ・スルスリしてるって感じがする。個人的な感想として。

西田昌司議員と藤井聡教授・・・お話しの仕方には其々特徴がありますが、結構厳しいことを仰ってる。でも、ボロカス言ってても・・・(某西の都の人みたいなガラが悪いという意味ではなく。)言ってるようで、実は凄く日本人を心の底では・・・心の底から信じてて、祈るような気持ちで一生懸命やっておられるんだな・・・と、この日、改めて思いました。心優しく熱いナイスガイやな。本当に。happy02

Photo

御著書にサインをしていただきました。藤井教授、ありがとうございました。happy02shine

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012424_5

申し込み・問合せ先 tulip やまだ賢司 公式HP http://yamada-kenji.com/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

【甦れ、】5月5日は、わかめの日!【三陸!】

Japan_big_w

5月5日は、子供の日! 端午の節句! と言いながら、のんびりと柏餅や粽を食べていました。

し、知らなかったーーーー!

5月5日は、【 わ か め の 日 】 でもあったのだーーー!

 pencil 日本わかめ協会 http://www.nippon-wakame.com/index.html

fuji 5月5日は「わかめの日です」

日本わかめ協会では昭和58年(1983年)に「5月5日はわかめの日」と定め、以来この日を中心に周知とわかめの消費拡大キャンペーンを展開してまいりました。

 この時期は新わかめの採取が一段落し、美味しい新わかめが市場に出回り、また、わかめ料理の代表的なものでもあり、やはりこの時期に出回るタケノコとを取り合わせた季節感たっぷりの「若竹煮」のシーズンでもあります。happy02

 この時期に「わかめ」の良さをより知って頂きたい、と「5月5日はわかめの日」と定めました。

 また、わかめは身体の体質にもっともよい弱酸性以下に保つ他、血液をきれいにする、といわれ、日本と並んでわかめの消費量が多いお隣・韓国では赤ちゃんを産んだお母さんは出産後しばらくはわかめをたっぷり食べ、血液を濃くし、母乳の出を良くする、といわれ、出産祝いに「若布」を、贈る習慣があります。どんな貧乏でも若布を贈る習慣があり、「子供と若布」は大きく結びつけられています。

 わかめの故事来歴は数々ありますが、代表的なものは旧正月の午前0時(大晦日の12時)、福岡県北九州・門司の「和布刈(めかり)神社」における、新わかめの採取の神事があります。

 しかし、旧正月の日は年によって異なるため、印象を与えやすいよう、「こどもの日」の5月5日を「わかめの日」と定めました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやー、知らなかったわ。

そういえば、生わかめや茎わかめが出回るのはこの季節。

わかめは身体に良いよね。そして、意外な方向からこんな話が。happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

new GLAYのTERU 6kg減に成功の「プラスわかめダイエット」紹介 happy01

健康に良いイメージの「わかめ」だが、実際になにが、どう良いのか。5月5日は「わかめの日」(実は!)だ。食事情に詳しいライター・編集者の松浦達也氏が、「わかめの秘密」を語る。

 * * *
 5月5日と言えば、子どもの日。端午の節句である。そしてもうひとつ、なぜかこの日に制定されている日がある。「わかめの日」である。

 なぜ5月5日に、わかめなのか。日本わかめ協会によれば「新わかめの採取が一段落し、美味しい新わかめが市場に出回り、やはりこの時期に出回るタケノコとを取り合わせた季節感たっぷりの『若竹煮』のシーズン」であること。そして「印象を与えやすいよう『子どもの日』の5月5日を『わかめの日』と定めました」ということなのだ。

 わかめには都市伝説めいた噂もよく聞かれる。「健康にいい」というぼんやりしたものはいい方で、「髪が生える」など明らかに見た目のイメージに左右された、まったく根拠のない噂もある。

 とはいえ実際、健康にいい成分が含まれているのも事実だ。例えば、海藻にはつきものの水溶性食物繊維。ご多分に漏れずわかめにもアルギン酸という、塩分やコレステロールを体外に排出する成分が含まれていて、高血圧や動脈硬化などの成人病に効果が期待できるという。またフコイダンという食物繊維には、コレステロール値を下げ、動脈硬化を予防するという作用があるばかりか、体内に吸収される前に糖質を包み込んで排出するなどして、血糖値の急激な上昇を抑える効果も期待できる。

 血糖値が急激に上がると、人間の体内ではインスリンが大量に分泌される。この状態が繰り返されると、体脂肪がたまりやすくなり、肥満や糖尿病の原因にもなり得る。食事のとき、急激な血糖値の上昇を抑えるわかめを摂取すれば、ダイエット効果も期待できるというわけだ。

 実際、つい先日、ロックバンドGLAYのTERUが自らのブログで、朝食抜き生活から「とろろ豆腐にわかめを載せ、そばつゆで食べると言う、シンプルな朝食」に切り替えたところ、昨年末から約6kgの減量に成功したと明かしていた。トマトやバナナなど単品のみを食べる、「××だけダイエット」よりも、「プラスわかめダイエット」の方がはるかに現実的ということかもしれない。

 国内でのわかめの一大生産地である三陸海岸。昨年は収穫が始まった直後に震災が起きた。

養殖わかめや施設がすべて流されたエリアで、今年は順調な収穫が行われているという。

三陸もその他の海岸でも、まさにいまがわかめ漁の最盛期だ。

http://www.news-postseven.com/archives/20120505_106549.html

201255

うちは、三陸産わかめを食べておりますぞ!

一時期は品切れしかかってましたが、外国産には手を出さず多少値が張っても三陸産を購入しておりました。いまは御手頃価格のものも店頭に並んでいます。happy01

ささやかな支援なり。

2012年5月 3日 (木)

【やまだ賢司】西田昌司議員・藤井聡教授・やまだ賢司氏の鼎談 中編【政策勉強会 4.21】

2012424

 やまだ賢司 政策勉強会 (第3回)

2012.4.21(金) 西宮フレンテホール

   講師:西田昌司 参議院議員 

   特別ゲスト:藤井聡 京都大学大学院 教授

movie 動画  http://www.nicovideo.jp/watch/sm17614611
http://youtu.be/QINh4cTZCbI

tulip やまだ賢司 公式HP http://yamada-kenji.com/index.html

Img_0220_b

やまだ賢司氏・西田昌司 参議院議員・藤井聡 京都大学大学院 教授 (写真左側から)

 ※ 聞き漏らし、聞き間違い等があるかもと思いますが、こういう感じでしたよと雰囲気を伝えたいというものなので、そこのところはよろしくお願いします。(ブログ主より)

3人さんとも話しが進むにつれて、だんだん方言が丸出し状態ではないですが出てくるのが面白い。文字にするとその雰囲気が少し分かりにくいかも。(笑)

tulip== 政策勉強会 第2部 ゲストを交えての鼎談 ・ 2 (敬称略) ==

<やまだ> あの、西田先生。国会といいますか自民党の中で、そういう意見というのはどうなんでしょうか。

<西田> これねえ、自民党がこれ一番難しいですね。というのは、あの、多くはね我々の言ってるような形にいま、どんどん変わって来てます。しかし、ちょっと前までね、ちょっと前まで所謂“構造改革派”というのが、まあ、それが多かったんですね。それは何かというと小さな政府にして民間にお金を渡して、民間が国よりもっと効率のいいところにお金を投資していただいたらね、どんどん経済が大きくなるはずだというのが構造改革派ですよ、いわゆる。もっと言えばこれ、要するに、冷戦終わってからアメリカ型の社会をやってきたら良かったと思ったんですね。

ところが、これが大失敗だったということが何となくみんな分かってるんですよね。実際問題ね格差が広がってきたと。しかし、それ以外ないじゃないかと思ってしまってるんですよ。ところがそうじゃあなくっていま言ったように、いくら効率化やっても、やっていってもですね、これ国内だけで効率化やっているんだったらいいんですけども、お金というのは効率化すればするほど一番、多少リスクはあってもリターンする方に行きますからね。もう(山田氏に)銀行家でおられたから、一番よくご存知。

Img_0257_b

そうすると、あの、冷戦が終わってからこの世界中で、お金・人・物がいっぺんにどこでも行けるようになりましたね。そしたらいま日本で投資するよりも海外に投資する方がリターンがいいんですよ。だから同じお金だったらですよ、同じ物を作るんだったら海外でつくるんですよ。減税すればするほど海外に出て物を作る。そして海外で物を作って物を売ってくるようになってくるとですよ、市場が海外が大きいですから儲かるんです企業が。どんどんどんどん企業の利益が上がります。

ところが企業の利益が上がるんだけれども、今これから売れてくる先は全部後進国でしょ。後進国の人口は圧倒的に多いですから。そうすると彼らのところで作らなければならないから人件費は彼らと同じ様に競争出来る仕組みでないといけない。だから国内の人件費も当然のことながら海外でやってもらうんだったら下げてくれと。労働組合がいるから出来ないから、それじゃあ、あなた方はいいから、後のは労働組合にいれない非正規採用でやっていきましょうということでやっていく。それで何とか雇用を保って貰ってると思ってるんですが、これが一番の間違いでね。結局は企業が大きくなっても、結局、所得の一番、GDPの一番もとは、皆さん方の給料なんですよ。

給料が増えない限り経済は良くならない。だから、どうやって所得を増やしてていくかということを考えていくとですね、必ずしも民でやる必要は無いわけです。ね。例えば税金でやる事業、これ効率は悪いかもしれないけれども、国内で必ず税収でとった分は使うわけですから。ただ、今は、今はですよ、このお金が経済がこう落ち込んでいる時ですから国債発行してやるべきなんですけれども、ようは国内でどのように循環させて所得に還元させて行くかという政策をね、すべきなんです。ところが、先程申しましたように、20年前冷戦が終わった時に、そういうですね政府が規制をするとかいうのは駄目だという風に思い込んじゃってるんです。

世界中がもうアメリカ型の社会が正しいという風になってるんだと思い込んじゃってる。それがこの自民党がね失敗した原因なんですね。だからこれが今、随分ね直りかけてきますから。あともうちょっとですね。つまり皆さん方がね、どんどんどんどんね山田さんみたいな方を国政に送り出していく。それからまた地元のね、あの議員の市会の先生方もですね、国会のね、他の先生にもちょっとおかしいんちゃうかということをどんどん言っていただくと、それが声としてね、なってきたらこれが否応なしに政策転換しますから、これが。そうするとまともになりますね。はい。

<やまだ> ありがとうございます。ちょっと続けてその点について、ご質問なんですけどね。あの、日本のお金、これが海外に出て行かないように、日本で国内で消費に回ることもひとつなんですけども、海外のお金を国内に持ってくる、呼び込む、投資を呼び込むような方法って、こういったことって何かないでしょうか。

Img_0256_c_2

<西田> これね、それも呼び込んだらいいんですけどもね。問題はね、要するにあの、昔、昭和30年代、日本がどんどん高度成長、高度成長しましたね。その時に新幹線つくったり名神高速道路をやったんですが。その時にはお金が無い。需要はあるんだけれどお金が無かったんです。だから世界中、世界銀行から借りて、まさに海外から投資を呼び込んでやっているんです。

いま中国、ね、ベトナム、こういうとこもね需要は沢山あるんです。あるんだけれどもお金ないから海外からお金を呼び込んでやってる。つまり30年代、40年代の日本と同じ事をやってるんです。で、今、日本は何かといえばお金が無いんじゃない。お金はあるんです、ね、だから、海外から呼び込んでもらうとか言う以前に国内の需要がね民間部門の需要がね、いま言ったような理由で要は海外に出た方が効率がいいから出ちゃうんですよ。で、だから海外から呼び込んでくるという話では無いんですね。民間需要は国内では、どんどん減る傾向にある。これね、少子高齢化ということも含めてね。ところが公の部門の需要はまだまだあるんですよ。これは社会保障対策費もそうですし、藤井先生専門のレジリエンスの話ですね、列島全体のもう一度インフラ整備をやり増ししていかないと生きられませんよっちゅう話ね。

そして、こちらの要素もあるんですよ。だから無為にお金を使うことだけを考えるから、そんな話になるんであってね、実は、公部門の需要はかなりあるんです。だからそちらの方の使う話をしていくと逆に公の仕事に携わる民が増えますから。そこによって、こんど投資のね民の需要が増えてくる。だから海外を呼び込むというよりもね、勿論海外から来ていただいてもいいんですけれども、むしろ発想の転換をしてもらいましてね、要するに、30年代40年代の日本のようにお金がないわけじゃないんです。需要不足になっているということをどう考えるかということですね。だからそれは民間がやらないんだったら、今、国がやるね需要は沢山あるんだから、やるなチャンスだからやりましょうと。こういうことなんですね。

<やまだ> ありがとうございます。いま皆さんお話に出た公共事業。こういったね、民間に需要が冷え込んでいる時は公共事業やってでも、こう事業喚起していくということね。これ、ちょっと宣伝ですけど、(藤井)先生の『救国のレジリエンス』というこういう本を出されててね。で、この前は先生あの、『公共事業で日本を救う』という本。あの本を読んでね、そやそやと。当時あの、公共事業は悪や、みたいなね。そういう議論がね。ずっと。そこに物凄い違和感があった。だ~れも走らへんところに道路って、これどうかなと思うんですけど、それでもやらないよりやった方が良いという考えですね。

で、その中で民間で投資出来ないんだったら、まさにあの国債発行してでも。特に今なら需要はいっぱいありますよね。東北復興ですとか。あの、藤井先生その辺またどういった  投資というものを・・・。

Img_0255_b

<藤井> あの、それ先程の甲本君の話の続きでね。残り説明させていただくとね。甲本君の・・・甲本君のことばかり(笑)甲本ヒロト君の、その~♪未来は僕らの手の中に・・・それは、あの未来はなるもんだと思うものと、するもんだというのとの違いですよね。で、あの~、未来は僕らの手の中という風に思う人間の精神のことを通常、インテンショナリティとか、意図とか意志、あるいは志(こころざし)、僕の息子、大志、(聞き取れず)どっちも志(こころざし)っちゅう名前ですけど志(こころざし)ですよ。

ですから人間が人間になるためには、未来は僕らの手の中にあると思わんといかんと思うということは、人間の心の中に意志が無いとあかんと。さらに日本の大和言葉で言うと志(こころざし)が無いとあかんと。人間の根幹がこころざし。志のない奴とある奴で人間かどうかが分かれるんです。

で、人間の志というものの最も大きな崇高な形は何かというと“政治”なんですよ。で、志が無いまま社会を営むとなるとどうなると何かというと、マーケット需要になるんです。したがって志のない自由市場と志のある政治というものこのふたつがあわして、我々この人間がこれ色々ず~っと営みをやっていくというもの。これもう、当たり前で猿の頃からそんなかんじで、猿がキーッと言うとる時から、猿山の頃から何万年か何百万年かして、ずーっと何万年もこんなことやっとる。志と自然とでこうやっとる。

で、その自由主義をどんどんどんどんやっていくっていうのは、これ要するに、猿化・・・というか、猿以前化というか、クリオネ化というか。なんというか。クリオネ以下化みたいな。何にも無い、軟骨、軟体みたいな。それが新自由主義者っちゅうもんで。エコノミストも段々人間じゃ無くなっくる。畜生ですらないような感じで。畜生はまだ意志があって。それすらでもないような。石ころみたいな。ライク・ア・ローリングストーンにこう・・・。ボブ・ディランは、あんまり関係ないとかもしれませんけれども、そうなってきとるんですね。

ほいで世の中っていうと、どんどん意志が無い方向に動いて来てて。それねえ、意志がない方向と・・・意志の方向と意志の無い方向と、こう、せめぎあって、意志の無い方向が出てきた時に・・・意志の最も根幹的なものは何かというと、でっかいプロジェクトですよ。政治におけるでっかいプロジェクト、一番でっかいのは戦争ですわ。国家の命運をかけた戦争ですよ。ま、それがまず最初にまず否定をされる。

その次、そこはだいたい大分潰したんで戦後空間の中で。その次、意志無い、ぐねだら系、クリオネ君系は、次はどっかで何かないかなと探します。・・・ダム作っとる、高速道路作っとるやなんけ・・・と。意志があるからですね。不思議な人達で、意志のあるものを潰すことに関してだけ意志を持ってるんですね。そういうのは悪魔さんなんです。悪いことすることだけを。これまあ宗教的に言うとそうなってくる。それはまた、リーガン(映画「エクソシスト」で悪魔に憑依される少女の名前)かなみたいな話になってくるんですが(笑)

Img_0264_b

いずれにしてもあの何か。そういう格好で次のターゲット、戦争の次のターゲットになってるのが公共事業。で、この意志の無いヘタレ系の、ヘタレ・ノリ、だからヘタレのノリで、ヘタレのノリでやられるのが公共事業です。それっ(聞き取れず)、猿の頃から退化しとるやんけと。ま、僕が言ってるのが公共事業が日本を救うという、当たり前の意志を取り戻して志を取り戻して国を作ったり、社会を作ったり、それから人間の未来をつくろうやないかという話なんですね。ね、ですから、何でそこに一番のポジション・・・あの、え~、その最先端というかその(聞き取れず)のやつのバトルのところにあるイシューが問題が公共事業になってくる。 

此処のバトルに何とか勝たない限り、我々の未来は甲本ヒロト君の言うように未来は僕らの手の中に取り戻せないっていう構造があると思います。抽象的に言うと。

で、その具体的な話が、まあ、道路とか新幹線とかダムとか防災とかいろんな意味において、で、あのそういうものがあると日本人は幸せになれますし、さらにするとお金が回ることを通じてデフレから脱却でき、日本人がハッピーになる。そういう話なんですね。

<やまだ> あの・・・ここ西宮もですね、アサヒビールの工場がもう移転したりとかですね、どんどんあの、雇用が失われていきますんでね是非、やっぱり投資をしてですね雇用を吸収する、そしてお金が落ちる、お金が回るようにしていく、その結果、経済が発展して行って、税収も増えていくと。こういう政策をとれるように私も頑張ってまいりたいと思っております。

で、あの先生、ここであの、ちょっと話題を変えましてあの、西田先生に是非お聞きしたいのはですね。あの、西田先生もう断トツで情報発信力が高いのと、あと国会での追及、これもうほんとに、あの・・・テレビドラマのね何かあの法廷もんのドラマなんかで面白いね 。こういう風に言うてとかね、言わしといて事務方呼ぶわなんてね。これもう見ててね、テレビ見んでもいいわと、テレビ見てるよりよっぽどあの動画のね、YOU TUBE、あの見てる方が面白いというか・・・面白い言うたら失礼なんですけれども。この辺の、秘訣といいますかですね。お話しを伺わせていただければと。

<西田> いま山田さんが仰った通りなんですよ。だから、そういう風になるように考えてるんですね。つまりね質問ってね、何かというと、聞いてるんじゃないんですよ。もう答えは分かってるんです。答えは分かってる。お前は嘘を付いているやないかと。これをどう証明するかだけの話なんですからね。その為に色々ね、だからその為には物凄くね物凄い沢山の情報の中からどれをやるか。特に私の質問の場合、全部事務方というのをね、あの、使いますね。事務方に先にですよ。よんでるんです。こういうたらどう答えんのんって。

その答え、ちょっと俺、気に食わんなと。こう答えろと。こう答えるためには、これはどう質問したら、あんたはいいんやと。こういう話です。つまりねかなりね、練って練って、要するにね脚本があるわけですね。頭の中に全部ね。こうしてこうして。で、もう配置決めてるわけです、ね。悪役は例えば小川とかね。そして共演者は事務方と。主役は西田昌司さんと。それとそこで主演も兼ねて監督も自分なんですね。だってその通りだし。僕しかいないし。そういう形でこれやるんですよ。だから、こういうことやってる人って、いないですね。

だから僕ら、そうしな駄目なんですよ。あそこで、ね、要するに限られた時間の中でですね、さっき言ってるようにマスコミが報道しないんですから、少なくともテレビ中継される時とかね、ま、なされなくてもインターネット中継で見ていただいてるのもありますけれども。限られたこの機会をですよ、どうやってこのほんとに生かすかというということを徹底的に考えて、皆がやっていただいたら良いんですけどね、なかなかしかし物凄く手間がかかります。物凄くかかります。

Img_0273_b

特に僕なんかの場合はですね一番気を付けなきゃならないのは、京都の前原さんみたいにね、だいたい偽メールでああなったこともあるでしょ。だから反対に私とこなんかも情報を例えばねくれる人いますが、そういう可能性だってあるわけですよ。だから全部ね、そういう奴も含めて、元の情報を全部謄本あげる現地に行ってくる。ですから元の書類もね全部取り寄せる。その積み重ねですからね。例えば一時間近くね、まあ、往復で一時間近くやってる中でも、物凄い量のあの、資料と時間がかかっていて、へとへとになりますよ。これは。

でも、しかしですね、これをやっていかないと駄目なんですね。だからまあ、見ていただいて非常にありがたいんですけども、かなり、だから調べ込んでいますからね・・・・・。

<やまだ> そうですね。先生の場合、なんか本当に秘書の方に行かして現地確認さすとかですね。大変な手間をね。

<西田> そうです。

<やまだ>  でも、ま、ほんというと、本来議員というのはそういうことをやって調査して、それを追求していく、それが国会審議の、まあ・・・・

<西田> と、言うかね、本当のことを言うとね、こんなこと、これもね総て邪道なんですけどね。というのは、これは彼らが今やってるトンでもない不正義不道徳をマスコミや世間がちゃんとやらないから、だから我々が国会の質疑で徹底的にやってるわけです。それから、まあ、熱くなったりしますけどもね。あの・・・もう、あの、この地元の石井ピン先生にね、うるさいんだ!とか言われてもまあ、言われるのも含めてですね、とにかく出鱈目を止めようと思ったら単に「ここ間違えてますよ。」って言うだけじゃあ駄目なんです。もう身体張ってやらなくちゃあ駄目なんです。

だからその為のひとつでやってるんですが、ほんとに国会でやらなきゃならないのは、それが終わった後ですね、そういうこと終わって整理した後、きちんとした今言ってるようにね、この、あれです、政策の議論をね、根本のさっきから言ってる歴史観の話も含めた議論をすべきなんですが、それやる資格が無い人がいま沢山いますから、まず追い出しする為にはね、こちらも鬼になってやらないといけない。まあ、こういうことなんですね。それは。

<やまだ> ありがとうございます。いま最後に出ました、まあ、国を守るために、この国を守る為に何をすべきかということを一言、ちょっと教えていただければ。

Img_0276_b

<西田> あのねえ・・・。これはもう、ありとあらゆることですねえ。だから、例えばあの、国を守る為にはまた防衛力を上げるとかね。そういうことも勿論あるんですけども、要するにこれはね、御自分のことだと思っていただいたらいいんですよ。で、私達は、私はたまたま政治家、まあ、バッジを付けてるところにね。たまたまいってるんですけれども、そちらに座っておられる方もね、あの、バッジは無いんだけれども自分の家族とかね、自分の地域とか自分の会社とかそれ守る為に必死のはずですよ。

で、それどうしてますかっていえば、ありとあらゆることします。これは。そうでしょ。銀行にお金借りる時も例えば、この人がね山田さんがね支店長さんでいはったらね、言って悪いけど多少ね嘘付いてでもね、「いや、儲かりますから。できますますから。」とか言ったりするんです。で、それをまた、こちら銀行の側ね、「まあ、あんた、そう言うてるけどね、これは出来ひんアレやな。しかし熱心は分かった。」と言うんで貸すわけです、ね。だから人を動かしていく、その一番が結局ね自分達が置かれた立場で必死でやってくることなんですよ。

ところが今の日本の仕組みは必死でやら無くてもいいと言うことを教えてるんです、ね。例えば戦争の話もそうですよ。ね。核の話でもそうですよ。そんなことをやってはあきませんとしてる。違うんです。これが一番頭を止めてしまうんです。これが思考停止するのと、結局モラルがなくしてしまうんです。

だから人間というのは生きる為にありとあらゆることしんと いかんのですよ。それを必死でやっていくと、その代表が政治家である。で、そのひとつの根本的な政策が防衛政策であったり経済政策であったりするんですけどね。個別にやるときりが無いんですが。要は、皆さん方が必死で生きてるのと同じ様にですよ、我々政治家も必死でやらなくちゃいけない、それが伝わったら皆がですね、ハーモニーとなってもっと広がってくるんですね。だから、そこだと思いますね、僕は。

<やまだ> ありがとうございます。えーっと、もっともっとお聞きしたいことがあるんですけども、御時間の方が来ております。会場の方から質問は・・・。

(司会者に代わる)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全編が濃い~い話なので、にわかが突っ込む余地が無いのですが、冷戦以後の雇用形態やその他の変化や流れはよく分かります。実際、日本人を雇うより集団で寮で生活させてそこそこ覚えさせたら、現地生産のために帰国させると。その方が日本人を雇うより安いということでした。

以前はあった定時社員ていうのが無くなって、派遣社員とか契約社員っていうのに変りました。繁忙期に短期契約で派遣社員を雇う時、予算の中の人件費でなく予備費とか備品購入予算からどうにかする。僕ら人間ちゃうねん備品やねんという笑えない自虐ギャグが言われたぐらい。

いずれにしても昔みたいに外国に助けてもらえないので、自分のところでどうにかしなくちゃならない。で、まだ何とか出来る力のある内に、さっさと政権奪回しなくっちゃ。

そのためには有権者がマスゴミに騙されず現実を見て、急がば回れで短絡的になったりヤケクソになったりしないで頑張らんといけないんですよね。

ふう。 しかしなあ・・・本当になかなか厳しおす。。。

藤井教授は精神面でのお話をされた。志(こころざし)か・・・。

そういえば5年ぐらい前に「志パン」って言う誠パンシリーズの番外編があったなあ。
これ大好きだったんだけど、今小麦など原料が上がってるから出来ないだろうな。

Photo

西田劇場ともいえるあのスリリングな質疑には、地道な調査とあらゆることを想定して策を練っていたものなのか。やはり、相手は閣僚クラスになると任命された分野は素人でも、ろくでも無いことには頑張れる才能がある人達なので、きちっと準備と答弁の傾向と対策って掴んでるんでしょうね。

こういう舞台裏での大変な活動も頭のスミにおいて、国会審議を見るのもまた趣が・・・って、いつまでも言っていられない。

西田大魔神の悪者退治が早く終わって本来あるべき国会の姿になって欲しいものです。ここのところが分かっていなくて、予算委員会なのに予算の話をしないで揚げ足取りばっかりやってるって、無知からくる無責任な批判もあるわけですから。

何か成し遂げようとしたら、一般人も政治家も必死でかからんとアカンということです。(ざっくりしすぎw) 

小さなことからコツコツと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pencil 京都大学 都市社会工学先攻 藤井研究室 http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/

   参議院予算委員会・公聴会などで提示された資料や動画がまとめておいてありますぞ!   happy01shine

 藤井教授の列島強靭化論から、自民党は国土強靭化基本法制定を次期選挙公約に盛り込んでおります!happy02good

clover わが党の政策ビジョンと平成24年度予算 | 政策トピックス | 政策 | 自由民主党
  http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-095.pdf

clover 日本の再起のための政策(原案) | 政策トピックス | 政策 | 自由民主党  
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-101.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012424_5

申し込み・問合せ先 tulip やまだ賢司 公式HP http://yamada-kenji.com/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年5月 1日 (火)

【2012.4.28】 主権回復記念日国民集会・藤井 聡 教授 【演説書き起こし】

4月28日、自由民主党主権回復記念日制定議員連盟・たちあがれ日本。主権回復記念日国民集会実行委員による共同開催により、

cherryblossom 『~主権回復六十周年・沖縄本土復帰四十周年~主権回復記念日国民集会』

が自民党本部8F講堂で行われました。
そこで識者の提言ということで、藤井 聡 京都大学大学院教授が登壇されました。その演説が大変興味深く、最初の方は文字でも見た方がわかりやすいかなと思ったので書き起こしてみました。

2012428_4

ダイジェスト版がチャンネル桜の公式HP http://www.ch-sakura.jp/ から
その他、参加者さんからも動画が複数UPされています。動画主様達、どうもありがとうございます!happy01

fuji 4月28日を国民の祝日に! ​主権回復記念日国民集会 登壇者藤井聡

pencil===  藤井 聡 教授 演説 書き起こし ===tulip

2012428_3

 京都大学大学院の藤井聡でございます。えー、あの、大変貴重な、凄まじく貴重な御時間を頂戴いたしましてあの、識者の提言という誠に僭越ながら、あの~、ひと言お話し申し上げたいと思います。

 あの~、まず、一国民といたしまして主権回復60年、沖縄復帰40年、誠におめでとうございます。あの~、このお話をさせていただくにあたりましてこの、『 主 権 』とは何か、というところからあらためて今回、え~、あれこれとこう考えながら、今日こちらの自民党本部の方にも寄せていただいたんですが。

『 主 権 』 読んで字の如く、“主(おも)な、権”。

この“権”というのは、権利という風に解釈することが出来ると思います。

“主(おも)な”、というのは、最も大事な、プライム(prime)・・・あのプライムミニスター(Prime Minister 総理大臣)のプライム。最も大事な、最も大事な権利。これが主権という意味でございます。

この“ 権 利 ”というものは何か、ということでございますが、本日あの、先生方から憲法のお話、それから日本人の心のお話、それから教育のお話、色んなお話が出てまいりましたが、そういうお話と、もしこの権利という言葉をですね、

“ 権 利 ”、“ 利 益 の 利 ” と書いて言葉として解釈すると全く繋がらなくなってしまいます。

これ、どういうことかといいますと、じつはこの、権利という言葉は英語のライト(right )という言葉を日本語に訳したわけでありますが。この福沢諭吉という人が、こう・・・「一身独立して一国独立す」(「学問のすゝめ」)というまさに本日のテーマの中で最もこの記念日の中の最も大事なことを大きく言った男でございますが。

福沢諭吉がこのライト(right)という言葉を、どういう風に書いていたかというと、

『 権 理 』という風に書いて、この“ 利 ”を “ 利 益 の 利 ” ではなく、“ 理(ことわり) の 理(り) ” と書いていたということでございます。

で、この権利という言葉を“利益の利で”はなく、“理(ことわり)の理”として書いた瞬間に、今日、先生方の仰った自主憲法制定、等々、憲法改正の話も含め、日本人の心の話を含め総て関係して繋がってくるということでございます。

もう少しこれはどういうことかというとをお話し申し上げます。

この利益の利と書きますと利益を守る、あるいは利益を得ることが出来る権限ということになります、これやとこう、私利私欲の為だけのものになってまいります。

要するに人間でなくても畜生さんでもですね、権利はあるということが出来ることになるわけであります。

その、畜生さん、ま、日本には結構いろんなところに居はるかも知れませんけど。畜生さん、ま、どこに居はるか、だいたい皆さん想像してはると思いますが。(笑)はははっ、まあ、西の都の方に結構居やはったりとか。それはちょっと置いといてですね。

2012428_1

理(ことわり)を獲得する権限と書くとですね、これは要するにですね、英語で言うところのリバティー(Liberty)ということになるんですね。

要するに信とか善とか義とか、或いはですね、日本人の大和魂の観点からしたらどうなるかとかですね。或いは、我々の心の中にどうしても深~く、深く残っているところの忠。当然ながら陛下に対する忠の気持ちとか、或いは義とか、その義を貫くための勇であるとか、或いはそれの戦略を張り巡らすための智であったり。或いは、社会の中で色々な格好で円滑に進むために皆様方と和を以って尊しと為すで進めるための礼儀とか。

そういうような色々な、そういうのを一言で纏めると、子供でも分かる言葉で言うと、“ 良 心 ” とか。もっと分かりやすく言うと、“ 日本人としての常識 ”とか。或いは哲学的に言うと理性とか。或いはレーゾンバイタル(reason vital)とか。或いはですね、あの仏教的にいいますと仏性とか。

まあ、何でもええんですけども、兎に角そういう、
ちゃんとしたものと、どうしょうもないものと、見極める力、これが理(ことわり)と、
“ 道 理 ”というものであって、
それ(道理)に基づいてこの国をつくろうやないか、というのが“ 主 権 ”であります。

(場内拍手)

2012428_2_2

さて、ところが “ 権 ” いう言葉がなかなかややこしい言葉でして、これは要するに権限ということなんです。こういう権限ものはですね、持ってるけれども行使しないという話が出来るわけでございます。

で、残念ながら皆様方が御案内の通り御理解なさっておられる通り、我が国は60年前に主権というものを、そういう可能性のある、そういう権限を得る可能性を得ることは出来たのですが、完全な格好でこの主権というものを行使をしていないということが、この戦後レジームの最大の問題であります。 (場内 拍手)

当然ながらそれを阻んでいる具体的なものは憲法と、こう、押し付けられた、或いは押し付けていただいてしまった憲法というものでございました。

しかしながら一条を見ればですね、陛下を象徴としていただくと、もうそういうのがあるんだったら、あとはですね、あとは大和魂でですね、或いは(  )でですね、何とかこの国を自分達の理(ことわり)で以ってつくっていくことも不可能ではない。さらに3分の2までそれが高まれば可能性はゼロではないということがあるんですけども、現実的に考えてなかなかこれ苦しおす・・・ということでございます。

で、実際に周りを見ますとですね、この、権利を利益の利と思うとる奴がいっぱい居ってですね。これが今日本の権力の中心に居はる人達の、このマニフェストっちゅう、何かカタカナのよう分からんのがあるんですけれど。まあ、よう分からん。まあ、そのこと事態はアレなんですけど。あの2009年のマニフェストっちゅうのが、何かこのあの特定のマニフェストが・・・これが要するに政権交代する、すなわち。権限を権利を得る、権利、もうその権力を得るために、とにかくこう・・・人気が出そうなものを纏めたと、いうようなもので、こう、政権を取らはる方が居ったり居らんかったり・・・。(笑)
(場内・笑)

或いはですね、私利私欲を最大化し、お金を得るということだけの為だけに、何かこう・・・太平洋の何かパートナーの何かシップを何かこう・・・何かこう、なんやとか、考えはったりとかですね。或いは何かこの、八策とか何とかと言いながら兎に角こう、ステップを一個ずつこう上がってって何かこう・・・物凄い私利私欲を実現しようとする方、何かやってる人が、ちょっと僕の大学のちょっと隣の方に、こう・・・居はったりとかですね。
(場内 拍手・笑)
誰かは分からないんですけれども。ま、そういうな格好で
残念ながら、この理(ことわり)という権理ではなく、もう自分の利益の権利のこと言うとる奴が一杯居はるわけですね。
で、これはもう非常に厳しい状況で。

あの・・・現実的にはこれ、今年とか来年とかにもスパーン!!とですね、自らの理(ことわり)で以って大和魂で以ってこの国を完璧な形に造っていくというのは残念ながら簡単だとは言えない状況ではありますが。これを何も悲観する必要は無いということを次に申し上げたい。

2012428

なぜならば人間の歴史というものを考えますと、まあもう、何て言いますか、もうアメーバみたいなところからですね、なんや魚になったり、もう・・・それから陸に上がったり、こうなんや爬虫類になったり、哺乳類になってサルになったりして、我々になって、んで、人間でもアウストラロピテクスになったんちがって、日本列島の中でこう何とか生活してって日本人になったわけでございますから。  (場内 笑)

2012428_2

この長~い歴史を考えますと、その殆どこの進化の過程の99%は小脳一発で動いとったということ。この小脳って何かというと権利の利益、私利私欲でございます。それで御飯食べるとか、なんかあの、この2600年前はもうだから畜生さんだったわけですね。これはもう仕方が無いわけであって。まあこの長い歴史をですねこう踏まえて、それだけで動いてはる人がようさん居るというのは、まあ普通なんです。普通なんです、そんなものは。で、問題はですね。しかしながら、
それが理(ことわり)というものを理解する、道理、活動的なものを理解する、活道理というものを我が心の中にあるのがゼロであれば、これもう絶望になるわけでありますが。

これゼロでは全然ないわけであります。だいたい此処にもう、だいたい今日ゴールデンウィークの初日で、ごっつい何かあっち行きたい、こっち行きたい遊びたいのがあるのに、わざわざ主権の為に、もう、唯々ですね理(ことわり)道理、そういう理性、良心の為にだけ此処に集まっていらっしゃるわけでございますから。
日本中にはですね、畜生は居るかもしれませんけれども畜生だけに支配されたわけでは全然無いということ。
当然でございます。

2012428_3_2

で、でもそういう格好でこう、長い歴史2600年やって来たわけで、まあ2000年間なんとかやってきたわけでありますが、残念ながら占領された時との大きな大きな理(ことわり)の、この道理っていうのは、こう、なんちゅいますか、火みたいなものでね。なんかこの、活道理もなんか炎みたいなもんで。

うわああ~っと大きかったんですけれども、まあこの占領下で、うわ~っと水掛けられて、こんな小っこうなってしもうてですね。そんな何か雁字搦めになんか手枷足枷やられてしもうてですね。それでこんなことになってしもうたと。

で、それでレジームの中にずっと居って来たわけですが。思い出してくださいよ。炎ですよ。炎っちゅうのはですね、マッチ一本の火で山火事だって起こせわけでございます。それを考えるとですね、まあ、こんな、ひょっとするとこの部屋の外、皆さん全然もう2600年前のなんかこう、畜生さんで仮にあったとしてもですよ、仮にあったとしてもですよ、ここでこんだけの火があればマッチ一本で山火事を起こせるぐらいやったらですね、そんなもん、もう来年ぐらいになったらごっついでっかい炎になってるって十二分に考えられるわけでございます。
(場内 拍手)

それを考えるとですね、まだまだ我々捨てたもんやないわけでございまして。で、しかも、今の先程お話お聞きしてございました自主憲法、ならびに憲法改正の具体的なお話も十二分に詰めて来られておられてると、こられてると。これはほんまに戦後レジーム、これ脱却出来んのとちゃうかという希望をですね、多くの国民が恐らくこれからますます持っていくに違いない。

そして仮にこの外に全くそういう炎が無かったとしても大丈夫だと言ったわけでございますけれども、今日、残念ながらこの部屋に来られなかった方々の中にも大きな炎がたぎってらっしゃる方が全国各地に居られるわけであります。北方四島から、それから・・・今住んではらないかもしれませんけれど、それから、沖縄に到るまで総てそういう心の炎を持った方が居られる訳でございます。

だとするとですね、もう少し“待てば海路の日和あり”でございます。非常に状況は厳しいという風な考え方も成立する一方で、「いや、まだまだいけまっせ。」」ということを確実に毎年毎年、少なくともこの日だけは確認しながらですね、毎年毎年その火を大きくしていくとそれは遅かれ早かれ必ずやその炎は大きくなって、具体的な憲法という格好になって、そして具体的な我々の心の中にある忠であったり、義であったり、仁であったり、そう気持ちで以ってこの国というものが出来あがるというこの国の未来は確実にありえるということを申し上げ、そしてそれを確実な未来を祈念申し上げて私のお話と致したいと思います。

どうもありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

集会のダイジェスト版動画はこちら。他にも良いお話満載。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

権利を権理と書いていたって話は、福沢諭吉や幕末・明治の知識層の翻訳感性でいいのかな・・・が凄いですよね。その言葉の深いところをきちっと考えて熟語にしてる。

最近の何でもカタカナ語って言うのは、政治や行政の場では説明不足というか手抜きなんじゃないの?って。マニフェストだアジェンダだって、なんやねんと。かといって、西の都のあの人みたいに日本語だからって、どこぞからパクったようなのは、全く以っていただけませんな。

漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベット・顔文字w ・・・ 表現豊かで奥深い日本語の世界。日本語、恐ろしい子・・・!

今回の話も深く理解しようと思うと論語とかの予備知識がいる。11分ほどでしたが物凄い情報量と、教授独特の笑いの空間と。(笑) 教授のどの話にも共通するのは、結構悲惨な状況でも悲観的にならない意思と理論に基づく楽観主義ですね。

日本人が何となく日本に自信が持てなくなったのは、マスコミと日教祖など左巻き教師による刷り込みが大きいと思う。ネットも完全ではないけれど、探しに行けば情報は玉石混淆で存在してるけど、それこそそれを見極める目が試されているわけで・・・。

ちょっとこのことを調べてみようかな・・・とか、国会を見てみようかな、この先生の本を読んでみようかな・・・、この議員さんの演説を直接聞きたいな・・・っていう切っ掛けになれば良いなと思いながら記事を書いたり、演説の書きおこししています。

畜生さんには、なりたくないよ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

活道理・・・については、中野剛志 准教授もこの動画で説明してます

・・・ 部分書きおこし ・・・

 仁斎たちっていうのは、そういう理論で「理論的には正しいから、いつでも正しい。」という議論に刃向って、別の議論を打ち立てたんですよ。「それは状況によって違うでしょ。」ということなんですけど、面白くて、じゃあ合理主義を否定したから、道理とか理とかは無視するのかと思いきや、それは違うんですよ。理というのは状況によって何が理かっては変わってくる。

 そこで伊藤仁斎が使った言葉が凄くって、「活道理」と。生活の「活」に道理なんですよ。同じ道理、同じ理性、理でも、現実の中で、実践の中で活きていくような理で、つまりどんな状況でも「自由貿易は常に正しい!」ってのは、これ死んでるんですね。これを「死道理」と彼は言っていて「活道理」は良いけれども、「死道理」はダメだと彼は言っているんですが、これは恐るべきことに20世紀のスペインのオルテガという哲学者も全く同じように合理主義を批判した時に、彼はバイタルリーズン(vital reason)、日本語で訳すと生理性と言っていて伊藤仁斎はそれを17世紀に言ってるんですよ。すんごいですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

演説の中にちょこっと出てきますが、ツイッターで藤井教授と中野准教授に粘着しているガラの悪い西の都の人のことを纏めてくださった、私がツイッターでフォローしている方がいるので、御紹介。
きちんとした理論で政策を批判しているだけなのになんだこりゃ。こういう人の主催する塾で学ぼうって人って・・・w

政策を批判された、年下なのに呼び捨てにした。それでこれだけ粘着するなら、麻生総理みたいなマスゴミ総攻撃にあえば、乱射事件のひとつでもやらかしてくれるのかしらw 記者の携帯番号と個人情報を晒すぐらいだろうなw

まとめをありがとうございます。気が短いので私には無理w

@nisiki0510: まとめを更新しました。
公務員について質問されても、「ナカノタケシガー」 「【橋下徹・大阪市長】中野剛志氏はちっちゃな領域でちょっと注目されて調子に乗ってしまった。」 http://togetter.com/li/296176

@nisiki0510: 【橋下徹市長】藤井聡教授に愕然!http://bit.ly/JOJjBw ⇒【橋下市長】同じ研究室の藤井聡教授と同じく国家行政組織中心主義http://bit.ly/JOJjBx ⇒【藤井教授】橋下市長ツイ“国家行政組織中心主義”についてhttp://on.fb.me/Ilbh7F

@nisiki0510 さんのブログ
 『橋下徹・大阪市長』と『藤井聡・京大教授』http://wellbetogether.iza.ne.jp/blog/entry/2673638/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »