★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 【薄桜記】山本耕史・記者会見記事☆「武士の本分」精いっぱい」【丹下典膳】 | トップページ | 【自民党兵庫7区】6.15「やまだ賢司を国政に送る会」に行ってきた【ゲスト:麻生太郎元総理】 »

2012年6月21日 (木)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 6/21 (2012)

 政治生命を懸けて今日までに纏めて決める!とか野田総理は言ってたように思うのですが。谷垣総裁にお詫びの連絡してたみたいだけど、総理大臣があそこまで言い切っていて、電話一本って何じゃそりゃ。。。とは思います。かといって直接会ったら密談がー!って面倒臭いですもんねw で、あえて言いたい、野田さん、あんたの命は幾つあんねん?

 今日で通常国会閉幕~となったんですけど、79日間延長するとかしないとか。自民党の大島副総裁辺りはお盆までぐらいまでには・・・ていうことを発言されていましたが、長過ぎるやろと。

 う~ん、かといってふざけんなー!と麻生政権末期の民主党みたいに審議拒否したおしたら、野田総理がこれまたグズグズと問責大臣を交代させなかったので、審議が中途半端になっていた海上保安庁法の改正が出来なくて、中国の艦船がうろつくのを取り締まれない。(いや、実際海保の今の装備で何処までいけるか。。。)この辺が自民党の真面目な所というか、民主党がふざけてるとしか言いようがないんですが。
自民党の皆さん悔しいだろうな。出来るなら、さっさと解散総選挙して欲しい。政治瓦礫が日本の復興と発展を邪魔してる。

悔しいなあ。。。選挙制度にも問題があったとはいえ、民主党に馬鹿ほど議席を渡してしまった国民の愚行のつけですよね。それを棚に上げて、碌に国会のことも知らないで、自民党は何をやってる解散に追い込む気概が足りないから駄目なんだと、全く御無体な人達がいるもんです。

先週(14日)は、例会はあったけれど、麻生太郎会長は寛仁親王殿下の「斂葬の儀」に出席されていましたので欠席でした。記事を読んで、つくづく麻生さんは凄いお家の人なんだなあと思いました。色々とご心労のことと思いますが、お日様のような笑顔で回りを元気にするのはとてつもないですわ。。。 この2週間色々ありました。

20120621-麻生太郎(為公会例会)

今週も動画をありがとうございます happy01 衆議院議員 松本 純 公式HP http://www.jun.or.jp/

「例会挨拶12・06・21」  麻生 太郎 オフィシャルサイト http://www.aso-taro.jp/
【要旨】
● きょうで通常国会150日目となった。この時点で、政府提出法案の成立率は32%であり、異常と言えるほど極端に低い。加えて、会期延長については、今の今まではっきりしない

● 「政治生命をかける」と言われた(一体改革関連の自・公・民3党で合意した)法案ですら、提出できるかできないかというほど、政府与党内部が混乱している状態も異常。こういうのを政局という

● これは、政策の話ではない。政策は3党合意で終わっている。その後の手続きでごたごたしているが、その目的ははっきりしている。その意味で、これは政局だ。政府与党の中がガタガタしているのだ

● 普通こういう場合、与党は政権を守る為に頑張る、野党は政権を奪還する為に頑張る。それが、法案成立に一番頑張らないのが与党というのは、考えれらない事態が起きている

● 野田首相自らが言っておられた「21日までの衆院採決」が間違いなく難しくなった。野田首相は、谷垣総裁に詫びの電話を入れておられるが、約束を果たせなかった責任は極めて大きいと言わねばならない

● 他方、そうした事をやりきる能力と気概が野田首相にないからといって、この法案を放ったらかしでそのまま置いておけばいいということではない。我々としては、野党第1党として、きちんと合意できた以上は、成立させる為に頑張るべきだ

● 衆議院を通過すれば参議院で審議が行われるが、そこで結論が出れば、マニフェストに書いていないものを野党・自民党と公明党の協力を得て成立させたということになり、その段階で国民に信を問うのが当然の責任だ。成案を得られた後は、速やかに解散すべきだ

● いずれにしても、状況は政局だ。民主党内がどうなるのかが、かかって次の政局、即ち解散・総選挙につながっていく。各位、気を引き締めて頑張っていただきたい

<動画書き起こし>

2012621

 それでは、今日で長かった通常国会150日目ということで、今日、閉会を迎えるはずなんですが、この時点で政府提出の法案の達成率25%ぐらい。異常・・・といえる、自体だといえる程、成立案件は極端に少ない。加えて会期延長という話は今日この本会議の今の今までハッキリしない。法案の提出、これに政治生命を懸けると言われた法案の提出ですら、昨日まで出せるか出せないかっていうような状態なほど、政府与党の内部で混乱しているという状態は異常。こういうのを政局って言うんです。これは政策の話じゃありません。政策は3党合意が終わってますから。その後の手続きがゴタゴタして、目的は何かとハッキリしてますので、こういうのは政局というんだと、是非頭に入れておいていただきたいと思っております。民主党政府与党の中がガタガタしてるんですから。

普通こういう時は政権を守る為に政党、政府与党は頑張る。野党は政権を奪還する為に頑張る。だいたいそういうことで頑張るんですが、この法案を通す為のに一番頑張らないのは与党なんて、どう考えたって普通じゃ考えられない事態がおきているんだと思いますが。

いずれにしても野田総理自らが言っておられた21日までに、21日までにきちんとした答えを出しますと言うことは間違い無く難しくなってきた。今日は無理、明日、頑張ります・・・出来なかったら25(日)・・・そういった話になってきておりますんで。

まあ、野田総理としては谷垣総裁に対して昨日、誠に申し訳なかったと言う話の挨拶をしておられますが。いずれにしても我々としては、これは21日の約束を果たせなかった野田総理の責任は極めて大きいと、我々言わねばならんとそう思います。しかし、他方、今我々としては、少なくともそういったことをやり切れる能力なり気概というものが今の野田総理に無いと言ったからといって、この消費税と言う話やら何やらほったらかしでずーっと置いとけばいいというものではありませんので、我々としては、この野党第一党としてきちんとした合意ができた以上は、その出来たものは成立させる為に頑張るということなんだと思っております。

いずれにしても、こういったことに関してこれで衆議院に通った後は参議院に移って、まあ何日あるかは別にして、それ終わって参議院でどのみち結論が出ますから、でたあとは少なくともこれ今まで政権として我々としてはマニフェストの通りに国民との契約ですと言ったマニフェストのことは殆どやらず、マニフェストに書いてないことを一生懸命やった結果、自由民主党、野党の協力を得て、公明党の協力を得て、この法案を成立をさせたと言うんであれば、その段階で国民に信を問うていただく。当然の責任だと思いますんで。是非そういった意味で、理屈としてきちんとした成案を得られたあとは、速やかに解散をしていくということだと思います。

いずれにしても状況は政局です。政策の論議は殆ど終わっていますんで。是非その意味で民主党がどう荒れるか色んな争いごとがさらに起きるのかどうなのかと、いうことは、かかって次の政局、すなわち解散総選挙に繋がっていきますんで、気ぃ引き締めて頑張っていただくことをお願いします。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

apple  「斂葬の儀」 関 連 記 事  (6月14日) apple

●寛仁さまの「斂葬の儀」 皇太子ご夫妻ら参列 660人が惜別

 「ひげの殿下」と親しまれ、66歳で亡くなられた三笠宮家の長男寛仁さまの本葬「斂葬(れんそう)の儀」が14日午前、東京都文京区大塚の豊島岡墓地で営まれた。皇太子ご夫妻をはじめとした皇族方や野田佳彦首相ら約660人が参列して故人に別れを告げた。

喪主は寛仁さまの遺志で長女の彬子さまが務めた。天皇、皇后両陛下は慣例にのっとり葬儀には参列せず、勅使として川島裕侍従長らを送った。

 寛仁さまの妻信子さまの義兄相馬和胤氏が司祭長を務め、生前の功績をたたえる「祭詞」を読み上げた。両陛下の勅使の後、彬子さまがひつぎの前に玉串をささげて拝礼。
次女瑶子さまと皇太子ご夫妻らも続いた。両親の三笠宮ご夫妻は車椅子のまま拝礼した。
一般の人向けの拝礼も行われ、墓地前に列ができた。

 ひつぎを乗せた霊車は午前9時すぎ、東京・赤坂御用地にある寛仁親王邸を出発。皇居前から首都高速を通り、墓地までの約10・4キロを進んだ。皇居前の沿道には人々が集まり、頭を下げて見送った。

 墓地では皇族方や三権の長、各国大使らが起立して霊車を迎えた。車の後ろを親族代表の麻生太郎元首相らがゆっくりと歩いて進んだ。

 遺体は14日午後、新宿区の落合斎場で火葬。遺骨は午後の「墓所の儀」で弟の高円宮さまが眠る墓所の斜め向かいの石室に納められる。

 寛仁さまは1991年以降、喉や舌などのがん関連の手術を16回繰り返し受けていた。入院中だった今月初めに容体が悪化し、6日に多臓器不全で亡くなった。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/06/14/kiji/K20120614003465360.html

●寛仁さま しめやかに「斂葬の儀」 - MSN産経ニュース

2012614

6日に66歳で逝去された寛(とも)仁(ひと)親王殿下の本葬に当たる「斂(れん)葬(そう)の儀」が14日、東京都文京区大塚にある豊島岡(としまがおか)墓地でしめやかに営まれた。喪主を務める寛仁さまの長女の彬子さま、皇太子ご夫妻をはじめとする皇族方が参列されたほか、親族、野田佳彦首相ら政財界の関係者、各国駐日大使など計約650人が参列した。

 寛仁さまのご遺体は午後に東京都新宿区の落合火葬場でだびに付された後、再び同墓地に戻り、夕方に墓所に埋葬され、永遠の眠りにつかれる。

 斂葬の儀の「葬場の儀」は、寛仁さまのひつぎを乗せた車の到着を待ち、午前10時に始まった。

 寛仁親王妃信子さまの義兄で、旧陸奥中村藩主の相馬家33代当主・相馬和胤氏が司祭長として儀式の進行を担い、寛仁さまの生前のご活動や、お人柄をしのぶ祭詞を伝統の大和(やまと)言葉で読み上げた。

 天皇、皇后両陛下はしきたりに従って参列されず、勅使を務める宮内庁の川島裕侍従長と皇后宮使の高橋美佐男侍従次長が玉ぐしをささげた。続いて皇族方が拝礼され、親族や各界関係者らも続いた。寛仁さまの両親の三笠宮ご夫妻も、ともに車いすで拝礼された。

 ストレス性ぜんそくなどのため療養を続けている信子さまは参列されなかった。親族総代は信子さまの兄、麻生太郎元首相夫妻が務めた。

 皇族の葬儀は平成16年12月の故高松宮妃の斂葬の儀以来。このときには寛仁さまが喪主を務められていた。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120614/imp12061412030002-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tulip 関 連 記 事 ☆  6月9日~ tulip

pencil 麻生元首相が民主の政策批判   (6月9・10日) (東日新聞)  

2012610

 自民党愛知14区の今枝宗一郎支部長の後援会が主催する記念講演会が9日、新城と豊川、蒲郡の各市内で開かれた。麻生太郎元首相が登壇し、経済政策を中心に民主党の政権運営を批判。独特の「べらんめえ」口調でユーモアを交えて日本の現状を語り、今枝氏への支持を呼びかけた。

 このうち新城市の新城文化会館には、元首相の話を聞こうと会場を埋め尽くす約370人の聴衆が集まった。

 麻生元首相は、現在の日本の最大の問題を「デフレで資産価値が下がっていることだ」と指摘。1929年に起きた世界恐慌の際、大蔵大臣として徹底した政府支出によって日本をいち早くデフレから脱却させた高橋是清を引き合いに、財政出動の必要性を訴えた。

 「私の内閣のときには高橋是清に従ったため、公共工事が伸びた。自民党と民主党の全く違うところだ」と話し、戦後に整備してきたインフラが耐用年数を迎えていることからも「安全に投資する気はないのか。公共工事をすべて『悪』というのはアホらしい」と、公共投資を抑制してきた民主党政権を酷評した。

 「財政再建は政府の借金を減らすことではない。経済を成長させれば借金は減る」とも主張。消費税増税を目指す野田政権を「景気がよくなって初めてできるのであり、先に(税率を)上げさせてというのは順番が違う」と厳しく批判した。

 1000兆円に迫る国の借金に対し、個人金融資産1400兆円との推計を引用しながら「国民は銀行経由で国家に金を貸しているのであり、『国民1人あたり借金がいくら』というのはふざけた話。皆さんは債権者だ」と説明した。

 高齢社会の問題にも言及し「元気な高齢者には働いてもらおう。その道一筋の高齢者を有効に活用できる制度を考えるべきだ」と主張。日本の将来像を「活力ある高齢化社会」と表現し「成功したら世界が見習うだろう」と訴えた。

 今枝氏については、政治家として医療問題に取り組む前に、まずは現場を知ろうと医師になった経歴を紹介しながら「医療を変えたいからと医者になる候補はいない。全国を回っているが、この候補はいい」と太鼓判を押し「医者の顔から候補者の顔になりつつある。長い目で見て育ててほしい」と支持を呼びかけた。(中嶋真吾)

http://www.tonichi.net/news.php?mode=view&id=16258&categoryid=1

【自由民主党愛知14区】 今枝そういちろう 公式HP http://www.imaeda-sou.com/

 (5月31日)麻生先生講演会の裏側1 http://www.imaeda-sou.com/e399062.html
 (6月7日)麻生先生講演会の裏話2 http://www.imaeda-sou.com/e399515.html
 (6月12日)麻生元総理講演会の後日談 http://www.imaeda-sou.com/e401206.html (写真あり)

@Rey440Hzさま、ナイスショットいただきました!ありがとうございます happy02heart04

・・・・・・・・・・・・・・・・

tulip やまだ賢司を国政に送る会 (6月15日)  http://www.yamada-kenji.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

clip 会期延長幅「お盆前までで十分」、自民・大島副総裁 (6月18日) /横浜:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社

自民党の大島理森副総裁は18日、横浜市内で開かれたセミナーで講演し、今国会の会期延長幅について、「せいぜいお盆前までに議論すれば(重要法案の処理が)十分できる」との認識を示した。会期延長の前提として、消費税増税関連法案を国会会期末の21日までに衆院で採決するよう求めた。

 また、同法案をめぐり民主、自民、公明3党が修正合意したことに触れ、「民主党はわれわれの主張の8割を認め、彼らのマニフェスト(政権公約)はほとんど駄目になった」と指摘。野田佳彦首相に対して、衆院を解散し、国民の信を問うべきとの考えをあらためて示した。

 麻生太郎元首相も講演。普天間基地移設問題で鳩山由紀夫元首相が日米関係に亀裂をもたらしたとし、「万死に値する」などと批判した。

 セミナーは、自民党の松本純元官房副長官(衆院比例南関東)が主催した。

 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1206190007/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月17日(日)

890 :日出づる処の名無し :2012/06/21(木) 10:03:35.43 ID:zlhM9pHj
中川ゆうこさんの政経パーティーの時の写真があるよ。
http://nakagawa-yuko.jp/?p=605   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

bus 講 演 会 情 報 rvcar

clover 安藤ひろし政経懇談会 (京都) http://ameblo.jp/andou-hiroshi/entry-11252637168.html

 ●7月21日(土)  18:30開会(受付開始18:00より)
 ●場所:リーガロイヤルホテル京都 朱雀の間 ●会費:10,000円
 ●内容:第1部基調講演 第2部懇親会
   ★お問い合わせ、参加ご希望は info@andouhiroshi.jp までご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞のニュースを丸っと信じていませんか?
生活直結の議論は国会で行われている! 

国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (タイムシフト予約も可!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

« 【薄桜記】山本耕史・記者会見記事☆「武士の本分」精いっぱい」【丹下典膳】 | トップページ | 【自民党兵庫7区】6.15「やまだ賢司を国政に送る会」に行ってきた【ゲスト:麻生太郎元総理】 »

☆☆麻生総理☆☆」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/55018470

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 6/21 (2012):

« 【薄桜記】山本耕史・記者会見記事☆「武士の本分」精いっぱい」【丹下典膳】 | トップページ | 【自民党兵庫7区】6.15「やまだ賢司を国政に送る会」に行ってきた【ゲスト:麻生太郎元総理】 »