★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 【6.28 カフェスタ1周年】 スペシャル対談 麻生太郎 × 三橋貴明 【デフレ、消費税、etc.】 | トップページ | 【未執行復興予算】党内政局が第一の民主党に被災地復興は無理。【4割】 »

2012年7月 5日 (木)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 7/5 (2012)

今週の為公会の動画の冒頭には麻生さんの笑い声が入っています。何をお話していたんだろうと激しく気になる程、何やら愉快な笑い声と笑顔なのです。トッポジージョ笑いとでも申しましょうか。(失礼w)

テレビをつけると、採決の時に逃げて欠席したり、反対票を入れた造反議員の見苦しさと無責任な行動(離党届を預けておきながら出されたら撤回したりw)と、毅然とした態度をとれない野田総理に権力にしがみ付きたい輿石幹事長と、相変わらず政界を引っ掻き回すことしかしない小沢一郎の醜き姿ばっかり垂れ流しているので気分が悪くなる。だからつい、ニコニコ動画などに行ってしまうのだw 

国会の開店休業状態の詳しいことは、世耕広成 参議院議員がブログに纏めておられるのでそちらを御覧ください。TVが誘導する自民も協力して・・・というアホなコメンテーターの言うことは無視しましょう。協力したくても出来ない原因があるんです。

clover 7月3日(火)【与党が原因で国会が空転する異常事態(前編)】-世耕日記-
http://blog.goo.ne.jp/newseko/e/d8226de1aa1b411716306f473b629df6

clover 7月4日(水)【与党が原因で国会が空転する異常事態(前編)】-世耕日記-
http://blog.goo.ne.jp/newseko/e/f11d370ccac675a0ede5c53db39ba378

うーん、民主党の連中が党内のイザコザでゴタゴタしている時、この前に上陸した台風和歌山県や奈良県が、今まさに大雨で大分県をはじめとする九州で物凄い被害が出てるんでしょう?政府は、民主党はきちんと動いてるんでしょうね。政権交代して、あらゆる災害に対して自民党の方が行動が早い。動かないは放置するはじゃ、政権持ってる意味がないからさっさと解散総選挙しろ!政権を明け渡せ。

bud(逢沢一郎 自民党総裁補佐)@ichiroaisawa: 北九州地域で集中豪雨。福岡県、大分県の日田市などに避難勧告。8967世帯、2万4000人に。しかし官邸の動き鈍い。官邸の災害情報アカウントには集中豪雨に関する記載なし。おかしいですよ。自民党間もなく、対策本部を立ち上げます。https://twitter.com/ichiroaisawa/status/220420227182247936

201275_b_3

pencil【民主分裂】「選挙が第一の党では?」 麻生元首相が小沢新党に皮肉 - MSN産経ニュース (2012.7.5 15:10)

 自民党の麻生太郎元首相は5日の麻生派会合で、小沢一郎元民主党代表らの新党について「国民の生活が第一という新会派だそうだが、『選挙が第一の党』という政党名の方が現実的ではないか」と皮肉った。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120705/stt12070515110006-n1.htm

・・・いや、他にも色々話をしてるやろと。やることやったら解散しろとか。今週の例会の動画を見て、ああ、ここだけを使うだろうなと思ったら案の定でしたね。素人に傾向を読まれるって政治記者としてはどうなん?と思うんですが。いや、現場の人は良い記事をきちっと纏めてるんだけど、デスクが御馬鹿なのかもしれないね_。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20120705-麻生太郎(為公会例会)

tulip(松本 純 衆議院議員)正午から為公会例会が開会され、麻生太郎会長は「一体改革審議、一票格差是正を処理し、解散総選挙を進めるべき。立ち止まってはいられない」と語りました。 松本 純 公式HP http://www.jun.or.jp/

今週も貴重な動画をありがとうございました。happy02heart04

pencil「例会挨拶12・07・05」 麻生太郎 オフィシャルサイト http://www.aso-taro.jp/

【要旨】 
● 先週火曜日、長い間の懸案だった一体改革関連法案が衆議院を通過して以来、国会はほぼ動いていない。偏に、民主党の内部要因、党内の混乱によるものだと言わざるを得ない

● 先週の当会合で、私は次の5つの点を申し上げた。
① 造反議員を早期に厳正に処分すべき
② 造反した各委員会の委員長や筆頭理事の問題について、早急に対応してもらいたい
③ 審議の態勢を整えた上で、一体改革ついては、3党で合意したものであり、参議院の審議を経て成立させる責任が、我々自民党にもある
④ その参議院での審議の間に、衆議院では「一票格差」の問題で、一定の結論を得るべし
⑤ 一体改革法案が成立すれば、野田首相は当然、その結果について、国民に信を問うてもらたい

● このうちこの1週間で、①造反者の処分については、「厳正」かどうかは意見の分かれるところだが、仮にも処分がなされた

● 小沢氏等は新党を結成するようだが、「国民の生活が第一」と言っても、小沢氏自身が党首と選対委員長を兼務されるようで、これは「選挙が第一」の党ではないのか

● ②委員長等の差し替えも今週中には終わろうとしている

● そうなると、残り3つ、③一体改革法案の参議院での審議、④衆議院の一票格差の是正、そして、⑤解散・総選挙については、当然のこととして、推し進めていかねばならない

● それに向けての動きは活発になってきており、いろいろ感じておられると思うし、地域へ出かけてもそんな感じがする。いよいよ我々は、これまで蓄えてきたもの、3年間の思いをきちんと形にして、暑い夏になると思うが、覚悟して皆で頑張りたい

<動画書き起こし>

それでは。先週の火曜日に(6月26日)長い間の懸案でした(消費税と社会保障の)一体改革、消費税関連の法案が通過をして以来、国会は実質っていうか、ほぼ動いていない。ひとえに民主党の内部要因。内部の混乱によるもんだと言わざるを得ないところだと思っています。

201275_b_2

先週もこの会合で僕は五つ言ったと思いますが、「とにかく造反議員を早期に処分していただきます。厳正に処分すべきです。」っていうことを申し上げ、ふたつ目に造反した各委員会の委員長、それから筆頭理事、等々につきましては早急に対応してもらいたい。三つ目、審議の体制を整えた上は一体改革については三党で合意したんだから、この合意を実行せしめる為に参議院においてもこれを成立させる責任が我々自民党にもある。

そして四つ目は、その参議院の審議の間にいわゆる衆議院での一票の格差問題等々は一定の結論を得るべし。五つ目が、一体改革法案が成立すればこりゃあ、野田内閣としては当然のこととして、その結果について国民に信を問うて貰いたいと、同然のことだということを申し上げたところです。この内この一週間の間に造反者の処分については、まあ、厳正かどうかは意見の分かれるところだと思いますが、仮にも処分がなされました。

で、小沢さん等々は新党を結成されるって言うんで、まあ、「国民の生活が第一党」だとかいう長い名前の党だそうですが、僕に言わしたら御自身が選対委員長されるって話ですから「選挙が第一党」だと言う名前に変えた方が良い。現実的だと思いながら、あの・・・ちょっとチラッと見ただけですけど、そんな気がしました。

委員長の差し替えにつきましても今週中に終わろうとしております。となると残りの三つ、一体改革の審議、参議院における審議。そして、衆議院における一票の格差の話、そして解散総選挙につきましては、こりゃあ当然のこととして、我々としてはキチンと進めて行くように我々としても大いに押してしかなきゃいかんとこだと思っております。

それに向けての動きって言うのは結構色々活発になってきて、当然、感じておられるところも多く、党本部、国会の中にいても衆議院の方少なくとも殆どおられませんし、おられる方は余程選挙に強い方かなという感じなぐらいで、あの、みんなそういう感じになって、それぞれの動きが始まっているんだと思いますし、いろんなところ選挙の応援に行ってもポスターがみんなキッチリ貼ってあるというような感じがしますんで。

いよいよ我々は、これまで蓄えてきたこの3年間の思い等々をきちっとした形にしていく為にも、おさおさ、この夏、暑い夏にはなると思いますけども覚悟してみんなで頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

うん、やはり、たることをやったらさっさと解散総選挙ってところは変わりないですね。いまだに大連立だなんだと言ってるところがありますが、冗談じゃありませんよ。

ジワジワと選挙モードに突入ですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ apple  関  連  記  事 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週6月28日に生放送された、カフェスタ1周年・スペシャル対談 麻生 太郎 元総理 × 三橋 貴明 氏 の動画かかなり視聴されていて話題になっているようで、後で紹介しますけど良い纏め記事がUPされています。

pencil 「消費税増税より赤字国債発行を!」麻生元総理の正論  税金と保険の情報サイト http://www.tax-hoken.com/news_abRvII1dZ0.html

「もっと国債を」と麻生元首相

ニコニコ動画で28日に配信された自民党の麻生元総理と経済評論家、三橋貴明氏の会談が注目を集めている。累積債務対策として消費税の増税法案が可決されたが、麻生元総理らは「今こそ赤字国債を発行してインフラを整備する大チャンス」と力説する。

将来の世代に働けるインフラを

現在、借入金、政府短期証券を含む日本全体の「借金」は総額約1180兆円とされる。これに対して収入にあたる税収は約46兆円。毎年の支出は90兆円あり、不足分を「借金」である国債などで補っている。

「税収を増やして借金を返さないと、ギリシャやスペインで心配されるデフォルトが起きる」との単純な発想から導入されたのが、消費税の増税である。

「将来の世代にツケを残さないため」とのモラルも語られるが、麻生元総理らはこれに異論を唱える。むしろ国債をもっと発行してでもインフラを整え、「稼げる国」としての体制を造るべき、というのだ。

昨今は、高度成長期に整備された国内インフラが寿命を迎える時期でもある。インフラ整備に力を注がなければ、将来の世代に「ボロボロの基盤」を受け渡すことになる。ツケを残すより、こちらを心配すべき、という提言には説得力がある。

超低金利、土地安、工事費安

超低金利の今、赤字国債を発行しても金利負担0.8%と極小だ。土地、工事費も安いため整備に要する費用を低く抑えることができるなど、インフラ整備にはもっとも適した時期といえる。

米国も同じく大きな累積赤字を抱えるが、著名な経済学者、ローレンス・サマーズ氏は「政府はもっと借金を増やして公共投資を行うべし」との持論を6月5日付けのワシントンポスト紙に掲載した。

世界中が不況にあえぐ中、資金需要がないため、低コストで資金を調達できる今こそ公共投資の大チャンスというのだ。

日本でデフォルトは起きない

消費税増税論の根拠となったのが、ギリシャやスペインで心配されたようなデフォルトに対する危機感だ。累積債務に対する不安から、国家が市場の信用を失うことが心配されるわけだが、サマーズ氏は日本においてその心配はないという。

実際、政府は累積債務を不安がってみせるが、市場では超円高状態が続く。円に対して市場が、先進国通貨の中でもずば抜けた信頼を寄せている証しといえる。

議論なき増税・反対

消費税をめぐっては、民主党の中でも小沢氏らが反対を表明し、離党届を提出した。「国民との約束を守るため」とする姿勢は評価できるが、「将来にツケを残さないため」とする増税派の議論とはかみ合わない。

麻生元首相のように、明確な「国家の指針」を打ち出した上で、賛否を議論すれば、国民も判断がしやすい。

◆ スペシャル対談 麻生太郎×三橋貴明 (52:46) #sm18217653 http://nico.ms/sm18217653

カフェスタの番組中で麻生さんが発言されていましたが、(原発事故を拡大させた原因の)カンカラ菅直人前総理が日本がギリシャになると寝言を言いだしたので、こりゃいかんとTVや新聞で喋るようにしたとのことでしたが・・・何やら複雑な気持ちですねw 麻生さんのお話してるのを聞けるのは良いんですが、そうしてるのはポン助がわやくちゃしてるからなんだもの。

・・・ banana 参 考 記 事 ・・・

clipPIMCO:財政破綻リスクほぼゼロ、円債に魅力-増税と紙幣増刷可能
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M6CZPV0UQVI901.html

6月29日(ブルームバーグ):債券ファンド世界最大手、米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)は、公的債務残高が国内総生産(GDP)の約2倍と主要国で最悪の状況にある日本が将来的に財政破綻する「確率はゼロに近い」とみている。

PIMCOの日本部門、ピムコジャパンのポートフォリオマネジメント責任者、正直知哉氏は28日の記者説明会で、公的債務の持続可能性については「政府は徴税権を持っているので、民間部門のバランスシート(資産・負債状況)も合わせて考えるべきだ」と指摘。日本には長年の経常黒字で積み上げた世界最大の対外純資産があるため、「将来的に経常赤字基調になってもバッファーがある」と説明した。

正直氏は、日本はユーロ圏の重債務国とは異なり、公的債務が「自国通貨建てで、円を発行する中央銀行を持っている」とも指摘。仮にデフォルト(債務不履行)の恐れが生じた場合でも、国家として紙幣の増刷を選択すれば回避できるという。金融危機を受けて財政状況が悪化した「先進国の国債は全て『汚れたシャツ』だが、日本は『ましな汚れたシャツ』だ」と評価。足元では日本国債の「相対的な魅力は以前より高まっている」と述べた。

日本国債への投資戦略としては、償還までの残存期間が「7-10年を中心に保有」すべきだと推奨。半面、10年後の債務レベルは今より悪化している可能性が高く、経常収支も早期赤字化は見込んでいないものの「長期間にわたって徐々に悪化していく」ため、超長期債は避けるのが賢明だとも語った。長期金利の指標となる新発10年物国債利回りは4日に一時0.79%と約9年ぶりの低水準を付け、27日にも0.80%に低下した。  (略)

・・・・・・・・・・・・・・・・・tulip メ デ ィ ア 出 演 情 報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@NIKKEI_CNBC: 来週月曜日7月9日20時20分から「ザ・政治闘論〜消費増税と今後の政局〜」を放送します。ゲストに麻生太郎元総理大臣、リチャード・クー野村総研チーフエコノミストを迎えての深堀り議論の模様を生放送。日本再生の道とは?
 http://www.nikkei-cnbc.co.jp/program/seijitouron/#28 https://twitter.com/NIKKEI_CNBC/status/220644581321097218

201279

 clip日経CNBC (ビジネス・経済専門チャンネル) http://www.nikkei-cnbc.co.jp/

tv 「 ザ・政治闘論 」 番組HP http://www.nikkei-cnbc.co.jp/program/seijitouron/#28

第28回 消費増税と今後の政局

与党、民主党の分裂状態で緊迫する日本の政治。消費増税法案が成立するのかが最大の焦点だが、今後審議入りする参議院では事実上、最大野党の自民党の対応が法案の成否を決する状況になった。リーマンショック後の日本経済を財政政策で立て直す一方、「広く薄い課税」を唱えてきた麻生太郎元総理大臣は、この政局をどう読み、どう動くのか。野村総研チーフエコノミストのリチャード・クー氏を交え、日本再生の道を問う。

[放送時間] 7月9日(月)20:20~21:30 再=7月9日(月)25:18~26:26

[出演] (敬称略) 麻 生 太 郎 (元総理大臣)  リチャード・クー (野村総研チーフエコノミスト) 

[コーディネーター] 西川 靖志 (日経CNBC経済解説委員長)

[司会] 政井 マヤ (日経CNBC「ザ・政治闘論」キャスター)

・・・・・・

わーい!生麻生さんだー!happy02heart04

スカパーか、ケーブルテレビで視聴できます! 番組表をご確認を!!

danger(6日追記)

同時刻にユーストリームでも配信しているようです。

NIKKEI CHANNEL http://channel.nikkei.co.jp/business/seijitohron/755/

・・・・・・・・・・・・・・・・ tulip  講 演 会 情 報 tulip ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

clover 安藤ひろし政経懇談会 (京都) http://ameblo.jp/andou-hiroshi/entry-11252637168.html

 7月21日(土)  18:30開会(受付開始18:00より)
 ●場所:リーガロイヤルホテル京都 朱雀の間 ●会費:10,000円
 ●内容:第1部基調講演 第2部懇親会
   ★お問い合わせ、参加ご希望は 
info@andouhiroshi.jp までご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞のニュースを丸っと信じていませんか?
生活直結の議論は国会で行われている! 

国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (タイムシフト予約も可!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

« 【6.28 カフェスタ1周年】 スペシャル対談 麻生太郎 × 三橋貴明 【デフレ、消費税、etc.】 | トップページ | 【未執行復興予算】党内政局が第一の民主党に被災地復興は無理。【4割】 »

☆☆麻生総理☆☆」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/55126372

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 7/5 (2012):

« 【6.28 カフェスタ1周年】 スペシャル対談 麻生太郎 × 三橋貴明 【デフレ、消費税、etc.】 | トップページ | 【未執行復興予算】党内政局が第一の民主党に被災地復興は無理。【4割】 »