★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 【京都】7.21 「安藤ひろし 政経懇談会」に行ってきた。(3)【西田昌司 参議院議員】 | トップページ | 今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 8/2(2012) »

2012年8月 2日 (木)

【京都】7.21「安藤ひろし 政経懇談会」に行ってきた。(完)【ゲスト:麻生太郎 元総理】

自民党京都第6区選挙区支部長・安藤ひろし http://www.andouhiroshi.jp/ さんの政経懇談会の様子の書き起こし、ついにゲストの麻生太郎元総理の登場です。

Op

clover 日 時 : 7月21日(土)

clover 場 所 : リーガロイヤル京都  時間:18:30~

clover ゲスト : 麻生 太郎 元内閣総理大臣happy02shine
                http://www.aso-taro.jp/

 ※ 聞き取れなかったところなどは、* * * にしています。写真は私が撮影したので、ピントが甘くてすみませんw

apple 自民党京都府連のHP http://www.kyoto-jimin.jp/ に、記事がUPされています。
new 京都自民 基調講演に麻生太郎元内閣総理大臣!第6選挙区支部「政経懇談会」開催 http://goo.gl/RfTsJ 良い写真がありますよ。

そして、TOPページの支部長紹介のスラードショーが凄くカッコいいんですけどw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tulip【麻生 太郎 元内閣総理大臣 基調講演】 

 麻生太郎です。えらく新人のわりにはたくさん集まってるなと思って、さっきから伊吹先生と話をしていたんですが。
 ちなみに伺います。今日は、初めて麻生太郎って奴の面を生で見てる人。(挙手)まだ全然売れてねえなあ。(会場・笑)テレビに比べていいと思った人。(挙手)(会場・笑)奥さん、眼鏡変えなくていいよ。もうその眼鏡で十分。それ以上見えたら怖いから。

Img_0011c

<安藤支部長と京都選挙区について> 

 今日は安藤君の御依頼で京都の一番南になるんですかねえ、最南部になります6区の支部長になられたっていうこともあって。この前、あれは佐藤正久(参議院議員)の応援に京都に伺った時に、たまたま安藤さんと再会をして、もともと神奈川にいましたんで、神奈川で政経塾を神奈川県連がずっと定期的にやってるので講師の以来を何回か受けて。幹事長が竹内だったと思いますが、竹内君ところで紹介されて、しばらくしたら似たような顔の奴が京都にいたもんだから、ん?っと思ってたら、京都の支部長になったとかいうから、良かったなあ!という話をしていたところなんで。その御縁もあって、私は別にそれ以来の付き合いがあったわけでは無いんですが、たまたま講演した話の内容が、安藤支部長の何となく感性と合うところがあったらしくて、是非京都に来てくれという話しで。京都も呼んでいただけるなら祗園や先斗町と言った話だと進んできたんでしょうが、南部かよ~と言ったら、いや、(京都)市内ですというんで、さいですかって言うんで今日はここへ来たら、あの~、男性の方が圧倒的に多いんで話がだいぶ違うとなと思いながらも今日はここに居ります。(会場・笑)

 あの~、時間が7時15分に谷垣総裁がお見えになるそうなんで、それまでの間、自分なりに話をさせていただきますが。基本的にいまみんな民主党政権はアカンという話はどこに行ってもするんですよ。だいたいそれは前回民主党に入れた人が言ってんだよね。皆さんみたいにあの厳しい選挙の中で自由民主党公認候補、この前は井沢京子だったと思いますが。しゃあないけどと思いながらも無理してやったかもしれない人も一杯いらしゃるんだろうけども、多くの京都の方々は何となく政権交代という話に乗っかって、多くの人が民主党に入れたんですよ。間違いないでしょうが。だから京都では6人区で通った人は谷垣禎一ひとり。あとの5人は落ちて比例でやっとっていう感じだったんだろ?いるだけいいさ、ここは。愛知県なんかゼロさ!ね。たった“1”だって言うけど愛知県ゼロなんですよ。それで何とかかんとか、ブツブツブツブツ文句だけはこっちに言って来るけど、ちょっと待てと言いたくなるのが私らの言い分なんですが。

Img_0016c

<マスコミについて> 

 是非、頭にきちんと整理をしてもらわないといかんのは、3年前、(民主党に票を)入れた話っていうのは、やるやる詐欺みたいなのに引っ掛かったみたいな話なんだから、そういったような話では、まず自分で反省を置いて、こりゃ、自分で騙されちゃあいかんと、ね。あの時、朝日新聞・・・今日ここにいるのか知らんけど、「政権交代ワクワクする」と言って煽ったのは何新聞だったんだい?わくわくするって言うのがいま一番とんでもないと、あの時書いた責任者出せって言いたいけど、その人は辞めてんだよ。ねえ。残念でしたなあ、薬師寺とかその辺みんな辞めたのは。僕は本当にそう思ってます。是非その反省に立って、新聞なんかあんまり信用して読んじゃあいかんもんだなあと、改めて認識して新聞は見るぐらいでいいと、一生懸命読むと間違えると、だからっていうことを言うもんだから内閣総理大臣の時は「あの野郎は漢字が読めねぇ」だとかボロカス言われましたよ。(会場・笑)だけど、あの程度読めりゃあ十分だと思ってますが、あんなもの高いお金払ってとんでもないと思って、書いた人の名前を見て、記者(の署名)を書いてない記事なんか読まない。記事に署名が書いてあったら、その署名してる名前を見て、あ、この記事なら(裏を)取ってるだろうなと思うようにしてますんで。僕は殆ど署名記事だけで十分だとそう思って、おかげさまで今日まで政局は間違えずに来れたと自分でそう思ってますよ。

Img_0023c_3

だから是非、そういった意味で自分の目で見て、人なんかの話を聞く時に新聞が言うからとかテレビが言ってるからとか言ったって、自分のこと書いてのはだいたい3分の2は間違ってるから。だから自分が出たらすぐに分かります。ああ、他の人もこんなもんなんだなあと思えば信用なんかしちゃあいかんということは分かると思うんだけども。そうじゃないと、何とな~く、政治に関係ない人はあんなことされると、そうかなあと言う具合に毎日、何とな~く、テレビだけ付けて見てたり、何とな~く無定見に新聞を眺めてたりすると間違える。

間違いなく自分の生活に今度は降りかかった筈なんだから。その経験に基づいて、きっちり自分で見て、判断を今度の選挙でしてもらわないといかんのだと私はそう思ってます。

<3党合意と民主党の実態・今後の政局・解散総選挙>

 例えば今の伊吹先生が御陰で、本当に伊吹先生の御陰だと僕は後世の人が言ってもらえるんだと思ってるんだけれども、やっぱり間違いなく今度の3党合意なるものは、ありゃ、伊吹文明って人の力が無ければ僕はあくまで出来なかったろうと思っています。

少なくとも、やらないと言った人達が、やると変えて、基本的にこの消費税と社会保障の一体改革、まあ、今の話題の法案をやる方向に代えたわけですよ。我々は、前回の解散する時に、うちはやりますって解散したんだからね。あっちはやらないといって解散したんだから。それやらないと言った方が政権を取って、今更やりますっていう話に何で今更乗るんだと、おかしいじゃないかってという意見は自民党の中でも物凄く多かったんですよ。しかしこりゃ、おかしいだろうが、いずれ高齢化が進んだ時には、やらざるをえないんだからというんで、我々はあの法案を乗るべきだと、公明党と一緒になって、そして、3党合意というものができたんですよ。

私は、いま世界中で、左も右も全然合わず世界中の政局がかなり混乱している中にあって、少なくとも日本の中においては、社会党だった人もいれば自民党だった人もいれば、新自由クラブもいるは、ありとあらゆるのが混ぜ混ぜになったあの民主党という綱領も無いような政党が政権取ったんだから。

皆さん方が入れてこの政権が出来たんだから、出来た以上は少なくともその政権にやらせてみる。当然のことです。民主主義の基本だからこれは。やってみた結果は、極めて運営は稚拙、総ての点において甚だおかしなことになり、日米関係までおかしくなった。これは万死に値する。鳩山由紀夫って人はその筆頭なぐらいで然るべきと、僕は何処でも言ってますから。そういう気持ちになるのは当たり前なんですが。

少なくとも、今回は皆で、こりゃあ、やらざるを何れやらざるをえないんだからと言うことで、あの消費税について3党で合意した。向こうが提案したんですよ。ね。向こうが提案した、いきなり向こうから反対って言うのが何人も出てくるんだから。話が全然違うじゃねえかと。お前、それはないだろうと、私らは正直そう思ったけど。どんどんどんどん、今まだ減り続ける。しかも、あれは反対、離党しないまでも反対した人はあの中にまだ何人もいますからね。鳩山さん含め。今度はそれ、参議院に行った。また参議院で中断。もう参議院は間違いなく通んないんですよ。(民主党は)半分も無いんですから元々無い上に。となれば、これをどうするかという話になれば、これは少なくとも3党の幹事長で契約書にサインしたんだから、サインしたら、そりゃやっぱり、そこまでキッチリやらないと、こりゃ契約違反。向こうだってあなた、参議院からボロボロへってんだから契約違反の実態をなしてませんよ。だけど、少なくとも約束した以上はこりゃ、渡世の義理として、やらにゃあしゃあない。やろうと。しかし、それが終わったら解散ですよ。

そこを京都におられる方々が、まあ、谷垣さんの選挙区から来られてる方もいらっしゃるかどうか知らんが、少なくとも、この際、8月のお盆前に多分決着が付く、と言うんであれば、そこで、お世話になりました、我々としては言ってきちっとやる。その時は小沢さんも切った。鳩山さんも切った、で、決定できない何の決定もできないという民主党が決定をしたと、多分、野田さんのピークですよ。その後は、参議院で問責決議が出、衆議院で不信任案が出、ガジャガジャになって解散よりは一番ピークで解散するというのが解散権を持っている総理大臣の腹の決め方はここだと思う。

解散というのは、今の国会議員の中でやった経験者って、森善朗と麻生太郎の2人だけしかいないんだからね。(会場・笑)後の人はみんな途中で解散するまでに到らず辞めてるんだけど。そういうシーンでバーッとやり切るかやり切れないか、かかって最後は自分で決めんといかんのですよ。クチャクチャになって不信任案が通ってそれで辞めますか?その時は民主党の内部がまた割れるんだよ。それでやるのかといえば、そんな愚かなことは普通考えない。

しかし今聞いていると、何となく集団的自衛権をやります、ね、今度はPKOやりますと、TPPをやりますと。こりゃ、自民党と同じような野党第一党と同じ様なことをやる。そりゃあ、ほお・・・と、こっちもそう思うよ。だけどそれ法案に出した時に、これまた民主党で割れるんじゃないだろうねって。割れないって保障はあるのかいといえば、無いんですよ。したがって、欲はかかないこと。あれもやりたいこれもやりたいと欲はかかず、いまキッチリいま出している法案だけはキッチリ上げていただくということだけ、一番大事なのではないかということはキッチリ申し上げておき、是非、この決断はかかって谷垣禎一自由民主党総裁と、野田佳彦というのでお互いキッチリ話をつけて、そのうえで解散ということにするのが最も歩むべき形。日本の国益の為にもありうべき形、と思っております。

いま、補正予算やりたい、特例公債やりたい、いかにもやりそうでしょ。政権が代わったら必ずやらねばならんことのひとつです。しかしいま、俺達にそれやらせろと言うけど、あんた今やっている予算ですら、まだ去年の分使い切ってないのが何兆円あります?何兆円残ってんです?東北でなんで使い切らないんです。4兆円あまっていませんかと。今年の分でも6兆円余ってません?言うような話をするとみんな「・・・。」詰まる。執行能力が無いんだから、執行能力の無い人に金渡したって何の意味も無いよ。使えない人にお金渡したって何の意味も無い。同じことです。

従っていまのような補正予算を組むとか言うような話は聞こえは良いよ、聞こえは良いけど選挙が終わってからで充分にその効力を発揮する極めて短期間で補正予算が組めるもんです。やった経験者、俺の場合は補正予算3回やったからね。それが短期間でどれぐらいで出来るか分かってるんですよ。

Img_0031c_3

それも効果のあるものにやらなければ意味が無い。その効果のあるものにやったから、皆さんだってエコポイントやら何やら使ったでしょ?エコカーだって使ったろ?少なくとも子ども手当なんてものにはやらなかったよ俺達は。だって子ども手当やって、子供の為に使ってくれればいいよ。子供の為に貯金されればアウトだから。何の意味も無いよこんな。車を買わなければ、新しいエコの電気製品を買わなければ効果を発揮しない。してもらえればやりますっていうのは、7000億の経費で4兆9000億、7×7 49で約7倍の効果があがりましたよ。ボロカス言われましたよ。しかし今それを継続したい。ならその時の判断で麻生内閣を批判したのは間違いでぐらい言やあ可愛いよ。(会場・笑)今まで散々使っておいて、さんざん反対しておいて今、しれ~っと使っちゃおうって発想が何となく発想が・・・品性が・・・まあ、言い方色々あると、もうちょっと京都だからもっと品良く言わにゃならんのだけど。そういったようなことを僕達は思いますんで、是非これはキッチリ政権交代をした上で、やらねばならぬものだと思っています。

そこで残り20分。(会場・笑)

<安藤支部長について>

後で、今の話の中で、今回の安藤君の配ったこの紙(政策パンフレット)を、読まれた方のほうが殆どいないと思うけど。(会場・笑) ね。顔が何となく、おお・・とかいう、その程度しか読んで無いんだと思うけれども、これはねえ、読んでみるとね、結構、この種の奴は年間何十枚と応援に行くたびに読むもんなんですよ。これは珍しくまともなことが書いてある。(会場・笑)なかなかでしたよ、こりゃあ。正直感心した。先ほどの伊吹先生っぽく皮肉っぽく言えば、ねえ、学歴たいしたことなくてもたいしたもんだと、僕はそう思ったね、正直なことを言うけど。

何が書いてあるかと、いいことが書いてあるんですよ。問題はこれを実行する為に、実行する為には選挙に勝たにゃ、勝ってバッジをくっ付けて、国会議員にならない限りこれを法案に出来ないんですよ。従って、こういったことをやりたいという志っていうものは、キッチリ持ってもらにゃいかんのですけれども、その持ってもらった上で、このやっていく目的がこれをするのが目的であって、(選挙に)通るのは手段です。選挙も手段。目的はこの書いてあることをやりたいというのを京都6区からぜひそういった志を持っている若者を、皆さん方で産み育てていって貰いたいと思って、今日はそのお願いにきました。

Photo_2

<日本に起こっているデフレ不況と高橋是清> 

 そこで、皆さん方いま、この20年間の間、いったい日本の景気が停滞したとかナントカカントカ言って色んな人が分かったようなことをみんな言ってるけど、何が起きているのかというのが一番の問題点なんだと。分かって無い人が多いと思います。勿論新聞なんてところは分かってる人なんて殆どいらっしゃいませんよ。一番起きてることはね、皆さんの持ている資産というものがデフレーションを起こして価値を下げて、結果として不況になった。資産デフレによる不況。これが総てです。分かったような人がいて、これインフレにすれば良いんだと、冗談いっちゃあいけませんと。インフレでも不況があるんですよ。インフレで不況では駄目なんだ。デフレ不況からの脱却として、きちんと経済を成長させるというのが総ての基本です。総ての基本。

しかし皆さん方、お金を持ってるから余り資産がデフレーションを起こしているってことに関する、何となくエライことになったなあって意識が殆ど無いんですよ。例をふたつ上げます。1989年、今から23年前の12月29日東京取引所の株価は幾らだったか。3,8915円だったんだよ。はい、今週幾ら?ただの8700円。3万円どこいったんです?皆さん方の懐から消えたんですよ。株という立派な動産、資産ですよ。それが、4分の3に目減りしたんだ。これが第一です。土地。これは不動産という立派な資産。この不動産も日本の6大市街化地域の中で言えば、実に15%に値下がりしたんだ。15%下がったんじゃないよ。100万円の土地が坪100万円から坪15万円になったんだ。住んでる人は分かんねえ。売るつもりがねえから。しかし、15万円になったらどうなるかと。その土地を担保に金借りてるだろ?経営者は。お金を借りてる人は、坪100万円だったら京都信用金庫で普通だったら70万円借りられますよ。その資産が15万円になった。15万円の70%、10万5千円しか借りられなくなるんですよ。じゃ、残り足りない分59万5千円はどうする。* * * だから追い担保ください。京都信用金庫が言ってきたろう。銭を出せ担保出せって言われたはずだよ経営者なら。金を借りてる人なら必ず言われたはずだ。そう言われた方達は、あれば良いよ。無いから売る。売るからまた下がる。結果として、クチャクチャなものになりました。これが92年以降に起こったことです。株は89年まで、90年から下がった。土地は91年まで上がった。92年から下がった。丸20年、日本はデフレーションによる不況というのに突入した。

大東亜戦争に敗戦この方、1945年ごろからデフレーションというものをやった国は世界193ヶ国でゼロです。日本以外やったことがない。だから、御年配の方でも大不況の頃に自分でやった人なんかいませんよ。ましてや役人でいるわけが無い。なればどうなるかといやあ、経験に学べないんですよ。だって前例が無いんだから。したがって、こういうときにはどうするかといえば、それは間違いなく歴史に学ぶ以外に方法は無いんです。歴史を知っておかねばならん。じゃあ戦前で、デフレーションというものをやってのけた人は誰かといえばちゃんといるんですよ。

何と言ってもその人は1930年、いわゆるウォールストリートの株の大暴落が29年ですから、それ以後、アメリカは大不況にデフレーションによる大不況に、ざあああっと落ちていった時に日本だけは1930年犬養毅内閣、斎藤実内閣の下に大蔵大臣をやって。この人は、デフレにはデフレ対策ですと言って、経済対策は俺に一任してくれと言って元日銀総裁・元政友会総裁・元内閣総理大臣、これら都合7回大蔵大臣をやった人がいるんですが。高橋是清という人が出てきて、一任してくれって。そして彼は日銀に向かって金を刷れと。じゃんじゃん刷れと。俺が全部使うんだって。その金を使って、間違いなくこの人は、雇用対策、公共事業、ありとあらゆることをやって世界の中で最も早く、今日デフレ不況からの脱却に成功せりと世界中の評価を浴びていた男が高橋是清という日本の大蔵大臣です。

これを見て、この案を丸々真似てそっくりそのまま使って表側を包んだ風呂敷だけはニューディールって名前をつけて、これはフランクリン・ルーズベルトって人ですよ。日本がどういうわけだか知らないけれど、ルーズベルトの方が偉いことになってるけど、俺に言わせれば高橋是清の方がよっぽど偉いよ。元はこの人の案をパクったんだから。パクったって品が無いな。(会場・笑)上品に。真似た。丸々この人は模倣して使ってフランクリン・ルーズベルトは4年後の1933年に大統領に当選して、間違いなく今の民主党と違ってあちらの民主党はマニフェスト通りにやった。結果としてアメリカはGDPが半分まで、4年間で半分になったんですよ、そのGDPを3年間で元に戻し、考えられないけど日本の場合、失業率24.5%までのところ12%、14%のところまで戻した。間違いなくニューディール政策の御陰で彼は再選したんだ。

Img_0038c

我々はそういう歴史を知っておけば、今やることはハッキリしてるでしょうが。財政は再建するのは後です。財政は出動です。ハッキリしてます。財政を出動、何のために、先程申し上げたように、民間の設備投資が起きる雇用が起きるそういったものに向かって設備投資をすべきなんです。

<国債は政府の借金で国民の借金ではない。国民は債権者。>

東北の震災を見るまでもなく、間違いなく、多くの方は安心安全って言うのに最大の関心があるんじゃないの?京都みたいな、おおよそ天然、自然災害に縁の無い所でも何とな~く、やばいなあという意識がみんなあるはずですよ。それなりにコンクリートから人へ何て言った様なのを選んだんだから皆で。今頃になって、コンクリートが大事だとか言うけども、元はコンクリートから人へって言ったのは民主党だからね。今その時にあたって、やるべきことは、地震が起きた時の耐震補強が完全に出来ている県、ほぼ完成している県っていうのは、47都道府県の中で静岡県だけですよ。後は殆ど・・・危ないから学校に集まってくださいって・・・学校が危ねえんだから。そういうのは無責任なんですよ。だからこれをやるべし。道路でもこの前、京都でも突っ込んでた人がいたけども、間違いなく歩道と道路の間に境が無いからでしょうが。あれをきちっと道路と分けるように公共事業というものに使ったらどう?やることは一杯あります。京都の街中、電信柱とか地下に埋めるだけでも街は奇麗になるよ。街が奇麗になったら間違いなく自分の持ってる土地の値段が上がります。例を上げれば幾らでもある。そういったようなものにキッチリ財政を出動すべし、それが今申し上げねばならぬ大事なことなんだと思っています。

そうすると次に必ず誰かが質問するんだ。「しぇんしぇい、金が無ぇって言うんじゃねえのか。」日本は借金が多くて俺達はえれぇ借金を背負ってるって話じゃないの?と言うから、こういった話を誰から聞いたんですっていうと、たいがい新聞に書いてありますっていうんだね。(会場・笑)ね。あの人達は、帳簿が分からない人が書いてるから、奥さん方で亭主のお店の会社の帳簿を奥さん方が付けてる会社が中小企業で一杯ありますけれども、あの方達は間違いなく貸し方借り方という帳簿が分かっている。今1000兆円と言う金を借りているのは誰が借りているかというと言やぁ、日本人が借りてるんじゃないよ。あれは政府が借りてるんだからね。貸し方借り方、こっち側に1000兆円の金を借りているというならば、反対側のこっち側には必ず貸している人がいるわけさ。帳簿ってのはそうやって出来てんだ、世界中。その借り方貸し方の借りてる方が政府、貸してる人は、皆さんが貸してんですよ。

Img_0049c

俺は国債持ってねえ、ときっと言うだろう。皆さん方間違いなく郵便貯金か、銀行預金をしてるはずだ。金融機関にとって、預金は借入金だからありゃぁ。銀行はその金を借りて、皆さん方のだよ。皆さん方から預金という名の借金を預かって、銀行はその金を誰かに貸してさやを取る。銀行って言うとえらく品良く聞こえるけども、あれは金貸しだからね、基本的に。(会場・笑)金を借りてる人がいなければ成り立たない職業ですよ。今誰も金を借りないんだから。貸したい人は借りに来ない。貸したくない奴は借りに来る。今銀行にとっては最悪な時期ですよ。これ金融機関の人がいるんだったら、俺の言ってることに反論があるなら言ってごらん?間違いなくそうなってるはずだから。そこで、銀行は何をするかというと、言えば買うものが無いから国債を買ってるんです。皆さんの金は間違いなく国債になってんですよ。銀行預金になってる金はそのまま国債になってんだから。郵便貯金、相手は国。国債も相手は国。同じことですよ。

Img_0053b

言いたいことはひとつ。皆さん方は債権者。いつの間に800万の借金を子供の為に背負ったんだね。誰が言ってんだね。そういう簿記の基本の分からんような奴なんかに政治をさせるから、ろくなことにならんのだと言ったところが、私と安藤さんと意見が合ったところです。(会場・笑)この人は税理士やってるから俺の言うことなんか余計なこと言わず直ぐ分かるんだから。僕はこういったことは物凄く大事なことなんだと思うんだけれど、これが分かってる人はまず少ない。労働組合なら来ました。役人から来ました。会社経営やったこと無いから殆ど分からないこれが。だけど基本です。借りてんのは政府。貸してんのは皆さん。忘れんでください。

従って、総てこれは円でやってる。自国通貨。ギリシャと同じになりますなんて言ってたアホな、外務大臣じゃなかった財務大臣がいました。まだ生きてますが、いますよ。(会場・笑)ね。いました。しかし、この人ギリシャと同じって、ギリシャは国民の3割しか国債を買わない。7割が外国人日本は94%日本人。外国人は6%。しかもこの6%は全部、日本円で持ってんだからね。日本の国債が出る途端に買いに来る。色んな人の名前使って。でもね。ギリシャは全部、共通通貨ユーロですから、金を返すときにはドラクマ使って返せないよ。日本はどお?日本は単に困ったら・・・(ボソッと)刷って返しゃぁ良いんだ。(会場・笑)

造幣権、鋳造権、これ政府が持ってる最大の権力のひとつですよ。それを使って返したらインフレになるかもしれないって・・・、あのねえ、今、デフレだっちゅうの。インフレになったらしめたもんだろうが。そうなりゃあ、止めりゃあいいんだから。簡単なことなんですよ。その金を使って、何に使うかが一番の問題。財政出動をしたからって、何に使うかが分からん。今、東北で非常にハッキリしているにも拘らず未だに金を余らせてるとか、何処そこは足りないのに、こっちには余ってるとか、おかしいでしょうが。こういうのは。そういうのは執行する能力が無い、経験が無いからそういうことになるですよ。だから速やかに(政権を)渡してください。もういい加減にしましょうやと。法案が通ったから、いいじゃないですかと。

<消費税増税について>

最後にひとつだけ付け加えます。消費税が来年、再来年の4月から上がると、みんな新聞に書いてあるだろう。しかし、法案を伊吹先生や関係者の御陰で、あれは麻生内閣の時にやった104条と今回の18条というのに細かく来年の10月、即ち6ヶ月前、来年の10月に、再来年の4月に消費税を上げるか、幾ら上げるかは来年の10月に決めます。いいですか?上げますじゃないよ。決めます。その時に、経済成長が、名目成長で3%、実質経済成長率を2%打ち出す、ありとあらゆる景気が良くなきゃ上げないって書いてあるんだから。来年の10月までに、今民主党で経済よくなると思う?(会場・笑)3年やっても全く出来なかったんだから。間違いなく出来ない人にさそうたって出来ませんよ。そんなもの。

Img_0056c

<小選挙区制度と大連立について>

従って、ここは自由民主党っちゅう政党が仮に選挙に出らしてもらって政権を取ったら、その人数が、まあ200人としよう。公明党も4~50人。ね。足して過半数取ります。いったって、参議院は過半数じゃないんだからね。従って、その段階で、「民主党と連立を組みましょう。」なんてアホなこと言ってんのいっぱいいるでしょう、今。新聞またそれですよ、連立。世界中で小選挙区制をやってる国っていうのはね、日本のように小選挙区制をやってる国って五つしかないんですよ。アングロサクソンの世界で、アメリカ・イギリス・オーストラリア・ニュージョーランド・カナダ。この五ヶ国だけです。

小選挙区で地元では戦ってるのに、上の方だけでくっ付いて連立なんて組めるわけがないでしょうが。だったらさっさと、選挙制度を変えようと。もう一回、どういう制度がいいか知りませんよ。選挙制度ばっかりは、これはいい、一番ベストなんてものは世界中どこにも存在しませんから。したがって、少なくとも今の小選挙区制を変えようと、言うような話を、3党で決める。目的を極めて決めて、期限はこれだけでと言って今回の3党合意みたいな形できちんとやっていかないと、参議院は来年の7月まで参議院は捻れてんだから。出した法案が通んないよ。従って、目的を決めて、この法案とこの法案は組もう、というのをキッチリ決めて、やっていくという政治体制と言うものに一日も早く作り上げねばならん。

その為には・・・、谷垣総裁がお見えになるはずだと思うんですが、お見えになったらと思って喋ってんだけども、まだ来ない。(会場・笑)(スタッフとやり取り) マル?バツ?来た!?なんだか手が良く分からん。(会場・笑)OBって意味?

現れました!現れました。(谷垣総裁入場・拍手) お待たせしました。1分で終わらせるのは難しいですけれども、 (「どうも」と言う谷垣総裁の挨拶の声) (会場・笑、拍手)

Img_0061c

それでは谷垣総裁がお見えになりましたんで、ちょうど7時15分過ぎになりました。時間で終わらせていただきますけれども、今回、安藤君の為にこれだけ大勢の方がお集まりいただき、総裁もお見えいただき、また地元の伊吹先生、谷垣先生そろってこういった形でお見えになりましたけれども、是非、8月中旬には間違いなく谷垣総裁、自信を持って野田佳彦(総理)と話をつけて解散する、ということを我々全員で推して、きちっと解散総選挙と言う方向に谷垣先生の力を借りて必ず成し遂げますんで、是非皆さん方のご理解をいただいて次回選挙の時は、迷わず安藤ひろし、自由民主党、よろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

Img_0069c

会場内大きな拍手。谷垣総裁、麻生元総理、安藤支部長とガッチリと握手を交わしました。

そして、三人揃って、ビクトリーーーー!!! (←懐かしい表現w)

Img_0072c_2

いや~、どうもどうも、恐れ入ります。いやいや、こちらこそ。どうもどうも。・・・ってな雰囲気が漂ってて和みますなあ。

で、伊吹議員、谷垣総裁、麻生元総理と皆さん言ってることがきちっと揃ってる。(説明や表現の仕方の個性の表れはありますけども。)そこがバラバラで誰と結局話をして良いのやらという民主党との違いw

ざっと、こういう感じの政経懇談会に参加してきたわけですが、やっぱりね、文句ばっかり言っててもどうにもなんので、それぞれの人が少しでもいいから出来ることをやって、自分のふるさと日本をより良くして行きましょうということですよ。

動画や街頭演説とか聞きにいったことはあるけど、講演会や政経パーティーってどんなんやろ・・・もじもじ・・・って方へ、行ってみようかな・・・という気持ちになる一端にでもなれば幸いです。happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞のニュースを丸ごと信じていませんか?
生活直結の議論は国会で行われている! 

国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (タイムシフト予約も可!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/


  (画像クリックで公式ページに飛びます。)

« 【京都】7.21 「安藤ひろし 政経懇談会」に行ってきた。(3)【西田昌司 参議院議員】 | トップページ | 今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 8/2(2012) »

⊿ J-NSC 」カテゴリの記事

☆☆麻生総理☆☆」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

改めて乙ですー。
TV脳の人間を1人でも多くこういう場に引っ張って来れたらなあ・・・

最初の方で麻生さんが言ってる「薬師寺」って何者かと思ってぐぐってみました。多分、こいつでしょう。
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/authors/2010052600011.html
なんかやらかしてるみたいですねえ。
http://logsoku.com/thread/society3.2ch.net/mass/1115040336/

しかしコイツの顔、(-@∀@)のAAに似てるなあw

>大和SAKURA さん

街頭演説や無料の講演会とかに足を運んでもらいたいですよね。
え?何その話・・・ていうのが絶対あると思う。

TVのニュースでしか谷垣総裁や麻生元総理を見たことない人なんか、
実物を見たら相当印象が変わると思いますよ。

「薬師寺」って聞き間違いだといけないので検索したら本当にいたのでワロタw

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/55307314

この記事へのトラックバック一覧です: 【京都】7.21「安藤ひろし 政経懇談会」に行ってきた。(完)【ゲスト:麻生太郎 元総理】:

« 【京都】7.21 「安藤ひろし 政経懇談会」に行ってきた。(3)【西田昌司 参議院議員】 | トップページ | 今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 8/2(2012) »