★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 2月22日は竹島の日です。 | トップページ | 『ロックオペラ・モーツァルト』を観て来ました。 »

2013年2月23日 (土)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 2/21(2013)

今週の為公会例会はG20に出席したことの報告から始まっています。

土日にモスクワでやった国際会議に出席して、月曜日には朝から予算委員会に出席していた麻生閣下72歳であります。

今週の参議院予算委員会では、良い質問と、麻生さんの人生観や人柄の垣間見える答弁が聞けてなかなか実りのある週でした。

---------------

為公会例会の様子を新人のhappy01山田賢司 衆議院議員がFB http://www.facebook.com/kenji.yamada.54 に写真を掲載してくださっています!

2013221

21日の為公会記者懇談会の時の1枚だそうです。(なんと羨まし過ぎてけしからん写真ですな☆笑) http://www.facebook.com/kenji.yamada.54#!/photo.php?fbid=423290724419458&set=a.423290691086128.97711.100002156013195&type=1&theater

山田賢司さんは、22日の竹島の日の記念式典にも出席されています。頑張っていただきたい新人さんのひとりでります。因みに兵庫7区の選出です。(^▽^*)

---------

tulip 20130221-麻生太郎(為公会例会)

毎週動画をありがとうございます  衆議院議員松本純 HP http://www.jun.or.jp/

pencil「例会挨拶13・02・21」  麻生太郎オフィシャルサイト http://www.aso-taro.jp/index.html

【要旨】
● 先週16日(金)、17日(土)、モスクワで開かれたG20財務大臣・中央銀行総裁会議に出席し、先週の当例会で皆さんに申し上げた通り、安倍政権の経済政策を説明してきた。

● 今、あたかも日本政府が為替誘導を行っているかのごとく言う者もいるが、我々は、バブル崩壊後20年来続く不況対策を行っただけだ。その結果、日本経済が再生していくことは、世界経済にもいい影響が出ると申し上げ、理解を得られたと思っている。

● 今、審議中の今年度の補正予算、それに続く平成25年度の本予算、これらが成立し初めて日本経済再生が可能となる。「3本の矢」に代表される安倍政権の経済政策が成功するかどうかは、それらをきっちり施行できるかにかかっているので、ご理解・ご協力いだだきたい。

● 安倍首相はきょう、米国へ出発され現地時間22日(金)に、オバマ米大統領との間で首脳会談が行われる予定だ。

● 日米(同盟)関係は日本外交の基軸だ。この基軸が鳩山(由紀夫)内閣以来、普天間(基地移設に関する)発言もあり、全く希薄なものになりつつある。そこを周辺国につかれている状態だ。その日米関係を立て直す意味でも、今回の安倍-オバマ会談は極めて重要だ。日米関係をより強固なものにしていく為に、きちんと話をしていかねばならないので、その点を大いに期待している。

● 地理的条件も鑑み、日米の同盟関係を基軸に考えることを頭に入れ対応していくことが、これからの日本を考える上で大事なところだ。

tulip 20か国財務大臣・中央銀行総裁会議声明(仮訳)(2013年2月15-16日 於:ロシア・モスクワ) : 財務省
      http://www.mof.go.jp/international_policy/convention/g20/20130216.htm

【動画書き起こし】

 先週の16.17日の土日にモスクワで開かれましたG20財務大臣中央銀行総裁会議に出席をして、先週のこの当例会で皆さんに申し上げた通り、今日本の円安株高ということに関して、日本としてはまだ何もしてないんだけれども、勝手に下がったり上がったりしとるわけですが。他の国から見たらお前らなんか裏でこそーとなんかしてるんじゃないかというような感じになって、為替誘導を政府がやっとるというように言われるわけですよ。それによって影響を受ける国も多いと。それは無いと。我々は20年間続いたこのバブルに対する対策をやった結果、円安株高になったんであって、我々はその結果として日本経済が再生して行くことになりますから、再生して行くということは世界経済にとっても良いことでしょうがという点で、ええ~納得を・・・ええ~(笑)他の国からいわしたら納得させられたと言うんだろうけどしていただきましたからね。

今まだ審議中の今年度補正予算、今日で参議院の・・・が一般が終わって明日締め・総・採決が26日になるんだと参議院はって話ですけれども。いずれにしてもこれに続いて2月の28日には25年度の本予算や色々上程されることになりますんで。いよいよ、国会審議が忙しくなってくると思いますけれども、これが全部出来上がって初めて経済再生等々が出来るんでありますんで是非その点についてご理解、ご協力を。これが成功するかしないか、今回の安倍総理の言っておられる3本の矢が成功するかしないかは、この補正予算に続く本予算がキッチリ施行できるかどうかに掛かっていますんで是非そういう具合に御理解いただけるようにと思っております。

安倍総理、今日から米国へ出発されて22日の金曜日に現地時間でオバマ大統領との間で首脳会談が行われる予定になっておるんですが。これ日米会談、日米関係というものは、これは日本の外交の基軸、一番の基軸でありまして、この基軸が鳩山内閣以来この方、普天間(県外移設)の発言以来、全くこの関係が希薄になりつつある、希薄に見られた途端に、そこを突かれて尖閣、色々のことを我々はやらなきゃいかん。ここをキチッともう一度立て直すという意味においては、オバマ-安倍会談は極めて重要な問題なんだと思っていますのでぜひ日米関係と言うものが、より強固なものにしていくために何が大事なのかという点は、きちんと話をしていかねばならん、してもらわねばならん大事なものなんだと思いますので、是非その点、大いに期待をしておりますけれども。今後ともこの太平洋・・・っと、あ・・すいません・・・今までは大陸、ユーラシア大陸の中で、ロシアとアメリカというのがなんとかだと、いつの間にか今の時代は太平洋を渡ってロシアでということになりますんで、いずれにしても日本は地理的には調度間にいる国です。ぜひともそういった地理的な条件を考えて日本という国はキチッと日米関係を基軸に考えるということを頭にいれて対応していただくことが、これからの日本が生きていく大事なとこなんだと思ってますんで、よろしくお願い申し上げてご挨拶にかえます。

----------------

G20で為替操作してるんじゃ無いのかと懸念されていたけれどそんなことないんだと、昨年末から明るいキャラで人気急上昇、アベノミクスを支持している株ドットコム証券の山田さんが解説してくれています。 こっちの山田さんも頑張って!!

pen いわれなき円安非難 山田勉氏

Photo

画像クリックで拡大します。

« 2月22日は竹島の日です。 | トップページ | 『ロックオペラ・モーツァルト』を観て来ました。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

麻生副総理兼財務・金融大臣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/56813227

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 2/21(2013):

« 2月22日は竹島の日です。 | トップページ | 『ロックオペラ・モーツァルト』を観て来ました。 »