★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« ◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要 (2013/2/12) | トップページ | ◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/22) »

2013年3月 3日 (日)

◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/19)

pencil 麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年2月19日(火曜日) : 財務省
             http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20130219.htm

【質疑応答】

問)
 閣僚の資産公開について、御自身の資産について閣僚の中で資産が最も多いことの受け止めについてと、家族を含めた資産公開制度の意義について考えるところをお聞かせください。

答)
 おおむね親からいただいた遺産だと考えており、祖先に感謝したい。また、資産公開制度は、行政への国民の信頼を確保するため、重要な制度の一つであると考えています。その本来の目的に照らして、制度の在り方が評価されるべきものです。

問)
 日銀の総裁人事ですけれども、昨日の政府与党協議会で菅官房長官が月内に人事案を提示したい旨おっしゃったと思うのですが、検討の進捗状況と大臣が安倍総理とお会いして協議するということはあるのでしょうか。

答)
 分かりません。

問)
 進捗状況は。

答)
 3カ月前に比べれば、はるかに進んでおります。

問)
 昨日、総理が国会で日銀の金融緩和について外債購入という考え方もあるという点と、それからインフレターゲットを責任持って達成できないのであれば日銀法改正もという2つの点をおっしゃったのですが、改めて大臣、この点について考え方を教えてください。

答)
 外債購入する気はありません。それから日銀法の改正、今当面考えていません。

問)
 みんなの党の渡辺代表が財務省出身者は一切駄目だと。特に巷間では武藤さんと言われていたのですけれども、一部報道で黒田さんが出た際にも、黒田さんも含めて駄目だというふうにおっしゃったのですが、そうすると国会で実際問題としては通りにくくなる可能性があるのですけれども、大臣この辺についてどうお考えでしょうか。

答)
 出身母体で話を決めるという話には、日銀の関係者の子どもでも駄目、財務省も駄目、何も駄目だという、出身母体で話を決める気はありません。個人の能力ですな。

問)
 実際問題として国会で通すには第一党が民主党であり、もし民主党が駄目であればみんなの党を含む3党ぐらいの協力が必要だと思うのですけれども、その辺を念頭に置くと財務省出身者が厳しくなったんじゃないかという見方もあるのですがどうでしょうか。

答)
 そんなことないと思いますよ。

(以上)

------------------------

pencil 閣僚資産トップの麻生氏「祖先に感謝したい」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 政府は15日、安倍首相と第2次安倍内閣の18閣僚の就任時の資産(生計を共にする家族分を含む)を公開した。

 資産が最も多かったのは麻生副総理で、4億7138万円。安倍首相は1億793万円で、6番目に多かった。首相と18閣僚の平均資産額は1億194万円で、民主党の野田内閣の発足時(2011年9月、平均5067万円)のほぼ2倍だった。

 資産額が1億円を超えたのは、首相、麻生氏のほか、新藤総務相、稲田行政改革相、林農相、石原環境相の計6人。最も少なかったのは岸田外相(2131万円)だった。麻生氏は15日、「おおむね親からいただいた遺産だと考えており、祖先に感謝したい」とのコメントを発表した。

 首相は夫人の資産を含め、山口県下関市の自宅用の土地・建物、定期預金2475万円などのほか、株式は5銘柄で約5万8000株、ゴルフ会員権10口を保有している。06年9月の第1次安倍内閣発足時(1億4790万円)に比べると、約4000万円減少した。首相周辺は「資産価値の目減りなどが理由」としている。(2013年2月15日17時30分 読売新聞)
         http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130215-OYT1T01000.htm (リンク切れ)

・・・・・・・・・・

資産公開制度(しさんこうかいせいど)は、公人の資産を公開し、政治倫理を確立させることにより、民主主義の健全な発展を目的とする制度である。

1983年、堺市において政治倫理を確立するため、市長と市議会議員の資産等を公開することを規定した政治倫理条例が制定された。

その後、1984年1月24日、第2次中曽根内閣時に大臣規範によって内閣総理大臣や国務大臣の資産が初めて公開された。後に宇野内閣時に閣僚資産公開制度は配偶者と扶養する子供の資産に拡大された。

1992年には国会議員資産公開法が制定され国会議員の資産も公開されることになった。

この流れに基づき、全国の地方自治体でも政治倫理条例が相次いで制定され、公職の資産が公開されるようになった。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%87%E7%94%A3%E5%85%AC%E9%96%8B%E5%88%B6%E5%BA%A6

★政治倫理の確立のための国会議員の資産等の公開等に関する法律
(平成四年十二月十六日法律第百号)

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8e%91%8e%59%8c%f6%8a%4a%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=H04HO100&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

資産公開制度も必要だから始まったのだろうし、届け出ることは良いとして、何処まで効力と意味があるのかは疑問ですね。届けなくてもよいけれど価値のあるものもあると思うので。(警察官などの身上調査みたいな意味では必要かとも思うけど。個人的には、極端な借金があるとかでなければ何を持ってようがどの車に乗っていようがどうでも良い。)

公人とはいえ、他所のお家の財布を覗き見趣味的な意味で吟味している人もいるし。親から相続したものもありますからね。上手く表に出ない工夫も疑い出したらきりがない。

政治資金とか献金の流れをもっときちんとして厳罰化して欲しい。民主党政権の時にそれの重要性を感じました。

« ◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要 (2013/2/12) | トップページ | ◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/22) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

麻生副総理兼財務・金融大臣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/56879470

この記事へのトラックバック一覧です: ◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/19):

« ◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要 (2013/2/12) | トップページ | ◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/22) »