★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月に作成された記事

2013年3月29日 (金)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 3/28(2013)

今週の例会では、暫定予算の衆議院での採決、次の参議院での採決へ向けての話と、「一票の格差」裁判の判決を受けて、選挙制度に関して発言されています。

早く予算も本予算がきちんと決まって、復興や景気対策国土強靭化に向けて動きだして欲しいですね。

ちなみに、私は、「一票の格差」について違憲、広島高裁では選挙無効の判決について、これは一部の悪平等を謳う左翼弁護士達の自己満足でしかないと思っています。選挙制度改革はあまり急ぐ必要もないとは思うんですが。民主党政権時も問題にされていて、「0増5減」を先ずやろうと野党自民党は言ってたのに、なぜか静かだったマスコミが大騒ぎしています。

冒頭、マイクがハウリングを起こしてキンキン言ってますよ~。

鴻池議員の「北朝鮮の・・・」という冗談発言が。あるかもって、のってる声が聞こえるんですけど(笑)

movie 20130328-麻生太郎(為公会例会)

毎週ご多忙の中、動画をUPしてくださり ありがとうございます。
       apple 衆議院議員 松本 純 HP http://www.jun.or.jp/

・・・・

pencil 「例会挨拶13・03・28」  麻生太郎オフィシャルサイト http://www.aso-taro.jp/

【要旨】
● 早いもので今週で3月も終わる。来週4月1日から5月20日までの間、政府として、暫定予算を組まざるを得ないこととなった。きょう、衆議院予算委員会でその審議を行っている。歳出総額、13兆1,808億円である。あす、参議院での採決をもって暫定予算を成立させたい。

● いずれにしても、暫定予算を編成したとは言え、(来年度の)本予算を1日も早く成立させなければならない。3月末、参議院で来年度予算の審議が終わっているのが通常なのだが、今回は大幅に遅れている。これは経済に与える影響も大きいと思うので、きちんとした対応で1日も早く成立するよう努力して参りたい。

● もう一点。先日、広島高裁(等)で(先の)衆議院選挙に対して「一票の格差」を理由とした無効判決が出された。これは今まで例のないことで、最高裁まで争われるとしても、きちんとした形で対応するべきだ。我々はこれを重く受け止め、1日も早く是正しなければならない。

● 「0増5減」の法律に沿い、区割り審から勧告がなされるが、(先ずはこれに対応すべきだ。しかしこれは)弥縫策に過ぎないので抜本改革をと言われる。それについていろいろ意見が出されるが、選挙制度に関しては世界中で「ベスト」なものは存在しない。100%正しいものはない。米国上院の例を見ても、人口比だけでやるのが正論かと言われればそうでもない。これは、ルールによって違うということを頭に入れておかなければならない。

● 我々としては先ず、この「一票格差」を是正することからスタートしなければならない。選挙制度について我が党では、細田幹事長代行が担当をされているので、何かあれば彼に聞いてみるのもいいだろう。

   ※ 弥縫策 (びぼうさく)・・・ 一時的にとりつくろう策。一時の間に合わせの策。

moneybag 【平成25年度暫定予算(財務省HP)】
   
 http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2013/index.htm#zantei

--------------------------

【動画書き起こし】

 それでは。早いもんで今週で3月も終わり、来週4月1日からいよいよ5月20日までの間、政府としては・・・  < ハウリングによりマイク交換等で中断 >

(鴻池議員)北朝鮮からなんかやられとるかもしれんで。(笑) (誰?)ありえるぞw

いよいよ来週、月曜日から4月1日の・・・  < ハウリング > 4月1日から、いよいよ5月20日までの間、政府としては暫定予算を組むことにならざるをえなくなりました。 < ハウリング > 今日、参議院の予算委員会で、午後2時で採決になりますが、 <ハウリング > それで暫定予算を組むことになります。総額13兆1808億円という暫定予算を組まれることになります。これでいよいよ明日、参議院でこれを成立させることをもって、この暫定予算、この暫定予算というのは、あの、簡単に言えば普通の予算と違って役人上がりの人なら知ってるだろうけど、4月1日から刑務所の飯が無くなるとか、ね、給料が払えなくなるとかいうことにならないように、あの、きちんとした対応をするということであります。

しかし、いずれにしても暫定予算が通ったとはいえ、それと本予算というのを一日も早く上げねばなりませんので、我々としては本来だと3月末、今日、参議院で本予算が終わってるというのが毎年の通常なんですが、今回は大幅に遅れておりますので3ヶ月ほど遅れてスタートして、12月に予算が出来上がるのが12月末に予算編成を開始してる関係これありで、この予算が通るのが4月の半ば頃まで衆議院でかかる、ということは5月の半ばぐらいまで参議院の予算(審議が)かかるいうことを意味しますので、これが経済に与える影響っていうのは非常に大きなものがあろうと思います。是非この点については、きちんとした対応をして一日も早く上がるように是非努力をと思っておるところでもあります。

さて、えぇっと、もう一点は、最近のニュースとしては昨日出ました広島高裁、衆議院の無効判決、「一票の格差」というのに無効判決というのが出ることになりました。これ、無効判決ということは今までに例が無いんですが、いずれにしても最高裁で争われることになりましょうけれども、この最高裁で争うにしても、これはキチンとした形で、対応することにならざるをえなくなると思いますんで、我々はこれを重く受け止めて一日も早く是正をせにゃいかんということになるんだと思います。

「0増5減」等々、色々あります。そういったもので区割り審とかいうのもあろうかと思いますが、これで出来ても問題は弥縫策(びほうさく)に過ぎないんで、きちんとした物をやれ、例えば、180の比例の議席を減らして150にせいとか、また、もうこの際、全部やめて中選挙区にしようとか、もう色々意見は出るんですが、この選挙制度ばかりしはね、世界中ベストな選挙制度は存在していない。みんなどっか違う。どっか良けりゃ、どっか悪いんだろう、こんなもの100%のものなんか無い。人工比でやりゃあ、こういうことになると言うけどアメリカじゃあカリフォルニア州から上院議員は2人だけど、カンサス州からも2人やでって、こりゃ人口比で何十倍違うと思ってんのというところもありますから。そりゃあ、人工比でやってるのが正論かといえば、そりゃあ、アメリカの上院議員はみんな違法やないかということになりますしね。そりゃルールによって、みんな色々違うということもちょっと頭に入れておいて貰わなきゃいけないので。是非そういった意味では兎に角ベストな制度なんてものはこの世に存在していませんのだから。

兎に角我々としては、先ず「一票の(格差)」の是正というのを、この衆議院でやらねばならんと言うところから先ずスタートして、いずれにしても色んな意見がもう、選挙制度というのは、多分こりゃあ、細田幹事長代行が主にこれ取り仕切っておられると思いますんで、そちら等々、自分の意見があったら是非こう言った意見どうですかとか、色々いう意見をあげて貰えるなら、細田っていう人は間違いなく取り上げてきて消化できる能力があると思いますので、それだけは頭に入れておいていただければということを申し上げて挨拶にいたします。ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

26日には台湾の国会議長の王金平立法院長と、このように激しく羨ましい仲良し状態にあったようです。おふたりとも、いい笑顔ですね。(笑) 

先日、WBCでも日本と台湾の間で心温まる交流がありましたね。baseballhappy01

cherryblossom 台湾の国会議長、麻生副総理と抱き合い「台日関係、絶好調」

20130326

(東京 26日 中央社)「アジア・太平洋国会議員連合(APPU)」総会参加のため、24日から訪日中の王金平立法院長(国会議長)は25日夜、東京都内の憲政記念館で行われた歓迎レセプションに出席し、APPU議長の麻生太郎副総理・財務相(=写真左)と抱き合って日増しに緊密化する台日関係を喜んだ。

 中華民国(台湾)では、国際民間航空機関(ICAO)と気候変動枠組条約(UNFCCC)へのオブザーバー参加を目指しているが、王立法院長によると、25日のAPPU総会では日本側の支持もあり、これらへの台湾の参加を促す提案が議案に盛り込まれ、26日の採決に期待がかかっているという。

 また、釣魚台(日本名:尖閣諸島)周辺海域での操業範囲を設定するため、今月13日に2回目の予備会合が開かれた台日漁業協議については、本会談の早期開催や台湾に有利な展開を望むと述べた。

 王氏はこの日の日中、古屋圭司防災相、根本匠復興相と意見交換を行っており、両氏からは東日本大震災時の台湾からの支援に謝意が伝えられた。またレセプションで挨拶に立った野田佳彦前首相も、被災地の早期復興への願いに言及した際、特に台湾への感謝を強調した。
        http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&NewsID=201303260002

--------

2011年10月に中華民国建国百年祝典出席の為と、義援金を贈ってくれた小学校へお礼のために台湾を訪問した時の記事です。

clover【謝謝】麻生太郎元総理、台湾の小学生に義援金のお礼【麻生感動】
    http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-3049.html

clover【台湾】 麻生太郎元総理、中華民国建国百年祝典出席のため訪台 【謝謝】 
    http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-daee.html

clover【謝謝台湾】中華民国建国100周年祝賀自民党訪華団☆1【麻生太郎団長】
    http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/100-adfd.html

tulip【謝謝台湾】中華民国建国100周年祝賀自民党訪華団☆2【麻生太郎団長】
    http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/1002-d46e.html

clover【謝謝台湾】中華民国建国100周年祝賀自民党訪華団☆3【麻生太郎団長】
    http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/1003-f821.html

     tulip・・・王金平立法院長(国会議長)関連記事

pencil 麻生太郎元総理、健民国民小学校で義援金感謝の言葉

20111009_2  今回、日本の人達が大変苦しんでいるということを知って、皆さん方がこの校舎が日本人の手によって再建されたということへの恩返しをしようということで、多くの方々に声を掛けていただいて、皆さん方のお小遣いまで集めていただいて義援金を日本に送ったということを知って我々、大変感動を受け感銘を受け、今日はそのお礼を申し上げようと思って今日はここにやってまいりました。

隣人が困っている時、友達が困っている時、そして校長先生が言われたように恩義を返す、恩義を忘れないということは、こういう精神というのはとても大切なことだと私はそう思います。

私達はこれから全力を挙げて日本の復興に取り組みます。そしてまた皆さんが大きくなったら安心して来られるような、そういう日本というものに必ず作っていきますので、ぜひ、健民国民小学校の皆さん方、台湾の多くの方々に受けた恩をきっちりお返しが出来るように必ず頑張ってまいります。 謝謝。

--------------------

 日本も地震が多いけれど、台湾も地震が多い。27日に大きな地震があったようなので披外の程度が気になるところです。

pencil台湾中部で地震、M6・1 新幹線など一時停止

【台北=吉村剛史】27日午前10時3分(日本時間午前11時3分)、台湾中部で地震があり、台北市内でも揺れを感じた。台湾の中央気象局によると地震の規模を示すマグニチュードは6・1。震源地は中部・南投県仁愛郷で深さ15・4キロ。

 この地震で台湾高速鉄道(新幹線)や台北市内の地下鉄が一時停止した。地元メディアによると、同県や台中市で落下物などによる負傷者が出ているという。
                http://sankei.jp.msn.com/world/news/130327/chn13032712200003-n1.htm

pencil台湾・中部地震の負傷者97人

【台北=吉村剛史】死者1人を出した27日の台湾中部の地震で、台湾当局は28日夕までに重軽傷者計97人を確認した。邦人の被害報告は寄せられていない。工業関連で総額820万台湾元(約2600万円)の被害が発生し、公共交通機関の一時停止などで3万人以上が影響を受けた。
                http://sankei.jp.msn.com/world/news/130328/chn13032817580005-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2013年3月28日 (木)

【中国】豚の次はアヒル!死骸が大量に河に浮かぶ国。そして、人間も・・・

中国っていう国と、そこに産まれ住む人達の国柄・人柄っていうのが何となく分かる話。

今月のはじめに中国の川で大量の豚の死骸が捨てられていましたけれど、今度はアヒルが捨てられていたそうです。

捨てらていれた・・・と書いたら日本人の感覚だと1羽2羽って感じですでけど、大量不法投棄です!!!

生きていたら当然捨てませんよね。アヒルや豚の元々の死亡原因を知りたいところです。中国と日本の間で人の行き来がありますから、おかしなウィルスを持ち込まれては困りますから。

こういう自分達だけが良かったら回りや後はどうでもいいって考えの人達が、何億と住んでいる中国という国が隣にあって、自分とこの土地や海や川を汚しまくったから、隣の日本をどうにか出来ないかなーって狙ってる事に気がつかないとね。一等地や水源地に自衛隊基地の近くの土地を買いあさってるんですから。

new 中国:今度はアヒルの死骸-四川省の川で1000羽余り見つかる 

 3月26日(ブルームバーグ):中国の四川省の河川でアヒルの死骸が1000羽余り見つかった。

 国営新華社通信が地元政府の報道担当者、リャン・ウェイドン氏の話を引用して伝えたところによると、25日までに同省の彭山県を流れる南河に投棄されたアヒルの死骸は回収され、安全に処分された。地元当局はアヒルの死因や川に死骸を投棄した人物の割り出しの調査を進めているという。

 中国では今月、上海市の黄浦江で豚の死骸が約1万1040匹発見され、隣接する浙江省でも数千の豚の死骸が見つかっており、河川への動物の死骸投棄をめぐって当局の環境対策や家畜業界の管理への批判が高まっている。

 新華社によれば、南河に投棄されたアヒルの死骸は約50のビニール袋に詰められていた。南河は飲料水の水源ではないと伝えている。

 彭山県の当局者に26日に電話取材を試みたが、応答はなかった。

 原題:China Finds Dead Ducks in Sichuan in Latest EnvironmentScare(抜粋)
                                 http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MK8V2P6KLVR501.html

--------------------

danger 視聴注意!

tv 【新唐人】豚にアヒル 人間の死体が漂流する河川

chick 中国の河川、今度はアヒル死骸1000羽―「次は人間」との書き込みも 

 ポークスープが数口分残っている中国の食卓に新たなスープが並んだ――。

 これは、中国のインターネットで飛び交ったフレーズ。同国南西部の川に浮かんでいたアヒル1000羽以上の死骸に言及したものだ。上海の黄浦江とその支流で見つかった豚1万6000匹の死骸を回収したと当局が発表したのはつい最近。動物の死に対する中国当局の対応に対して疑問が高まっていた。

 国営の中国中央テレビ(CCTV)が25日に伝えたところによると、アヒルの死骸が見つかったのは四川省彭山県の南河。50-60のビニール袋に入れられて浮かんでいた。上海の当局者と同様、彭山県の当局者は、まだ死因を特定していないが死骸による健康被害はないと地元住民に請け負ったという。

 ツイッターに似たサービスを提供する新浪微博のユーザーはすかさず、豚の死骸事件のときに見られた辛らつなジョークを浴びせた。

 あるユーザーは「健康被害はない。中国人の免疫システムはどんどんすばらしくなっている」と書いた。

 「次は人間の死体だ」との書き込みもある。

 今回国内の別の川で汚染が見つかったことに対する嘆きは多いが、少なくとも1人のマイクロブロガーはこれでもましだと考えることにした。「中国人の質は改善している。少なくとも(死んだアヒルは)レストランには売られなかった」
        http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324500504578385690451519294.html

-----------------

>少なくとも(死んだアヒルは)レストランには売られなかった

中国のレストランには売られなかったけれど、何かに混ぜられて日本に来ていないか心配です。先日の豚にしてもそうですけどw かなり腐敗が進んでいたようなので大丈夫とは思いますけれど・・・。

>「次は人間の死体だ」との書き込みもある。

いや、もう既に浮いてますから・・・。

と言うわけで、“中国の死体漁師”の話を思い出しました。

--------

chick 「月夜のぴよこ と 空耳ウサギさんたち」 より一部転載

shock 黄河の漁師の獲物とは・・・ とっても恐いお話 ゾッとしますw            

ゆきだるまさんちの 恐い記事です。

※適当翻訳記事です

黄河に突き出した岸辺から、ウェイ・ジンペンは自分の漁場を指差して、
本日の漁の成果を数え始めた…

↓元記事(観覧注意:写真アリ)
China's dark side: On Yellow River, corpses mean cash
http://www.mcclatchydc.com/2010/09/16/100691/chinese-fisherman-on-yellow-river.html#storylink=misearch

ウェイは6まで数えたところで止めてしまったが、その淀んだ流れには十数体の死体が揺らめいているように見えた。

全身泥にまみれた死体は、岸からのロープに手足を繫がれ浮かんでおり、顔は水に浸かっている。

ウェイは死体を捕る漁師だ。

彼は川で死体を捜し、見つけると小型のボートで岸まで引いて行く。
そして、悲しみに暮れる親族にお金と交換でそれを引き渡すまで、死体を取って置く。顔や身体特徴を保持する為に水に漬けたままにしていると語った。身元の割り出しが困難になると彼の仕事は難しくなるからだ。

彼は死体がどうやってココに流れて来たのかについては、あまり考えていないという。だが、何年もココに遺体を引き取りにやって来る遺族から、多くの話を聞いたと言う。そういった話の中から浮かび上がるのは、現在の中国の好景気の裏で、信じられないほどの重圧にさらされている中国の一般的な人たちの姿であった。

ウェイは毎年80~100体の死体を集める。その中には事故や洪水等の自然災害による被害者も居るにはいるが、ほとんどの死体は自殺か、あるいは殺人だと彼は考えている。なぜなら、犯罪や自殺を示す証拠がその場所には沢山あるからだ。実際、中国の農村地方での女性の主要な死因は自殺だ。世界保健機構によると、全世界の自殺者の26%が中国で起きているという。

ここでの死体の多くは中国北西部にある甘粛省の州都の蘭州市の方から流れてくる。蘭州市は高層ビルが立ち並ぶ都市だ。そしてそれらのビルは、そこに何の権利を持たない貧しい労働者によって建築される。(ビルの住人の)ビジネスマンには法律が及ばない事でも悪名高い。

この「死体漁師」という職業は、近頃、中国のメディアでも取り上げられ、ドキュメンタリーとして報道され、注目を浴びた。その中でウェイの同業者達が描かれていた。

中国の英字紙では、この仕事を「死の上で生きる」と報じた。ドキュメンタリーの制作者は、遺族がほとんど毎日のように遺体を訪ね取り戻しにやって来る姿に注目した。

ウェイの漁場は、蘭州市から約18マイル離れた場所にある。そこは川が曲ががりくねり、発電所のダムがある為、川の流れが淀む事から、死体が水面に浮かび易くなる場所だ。

この日は賃金が低く、生計に困り橋から飛び降り自殺をした父の事を語る子供が遺体を捜しに来ていた。

手を縛られ、口に猿ぐつわをされたままの死体も回収された。ギャングに殺されたか、あるいは不正警官によって殺された時の特徴だそうだ。

誰も引取りにやって来ない娘の死体があった。こういう引き取り手の無い死体は、ロープを切ってまた川に流すのだと彼は語った。

「家族が誰も引き取りに来ない女性の遺体の大部分は、蘭州市にやって来た季節労働者だ」と赤いバイクにのり、大きなサングラスをしたウェイは言う。

「とても多くの女性が殺されている。でも彼女達の家族はその事を知りません。まだ自分の娘は蘭州で元気に働いていると思っている」と彼は言う。

行方不明者を捜す家族の多くが、警察の助けを受けられない。そういう人々は、ウェイのような死体漁師と料金交渉を行い、遺体を捜してもらうのだと言う。

蘭州ビジネスジャーナル2006年号に、死体漁師が川で発見した遺体が、ある会社の従業員と判明し、遺体を引き取りに行った時の事が記事になっている。

会社の代表が死体を回収に行くと、その死体漁師から「顔を見るだけなら200元(約$30)、引き取るなら6000元(約$895)と言われたそうだ。会社代表と漁師は口論になり、採取的に4000元(約$597)で同意したそうだ。

記事は人々の怒りを買い、警察が取り締まるべきだとも言われた。

死体フィッシングは、現在の甘粛省で間違いなく繁盛している業種だ。
開業する人は、川の近くの建物に名前と電話番号を書いた看板を立てる。
中国の新聞によると、こう言った死体漁師は中国南西部の重慶市から、東の沿岸部である山東省の辺りの範囲で活動していると伝えている。

ウェイは殺人事件の被害者と思われる遺体を発見した場合は、警察に通報していると言っているが、本当かどうかは判らない。

「彼らはこれらをビジネスにしているだけでは無く、人々を騙している」とチェ・ウェンヒュアンさんは言う。彼は6/3に失踪した母親を捜しにウェイの所に2度訪問している。

現地の警察はこの件についてのインタビューを拒否した。

しかし、蘭州市の市民達は、ウェイとその同業者達が語った事を事実として確認している。

・・・shock 続きはこちらで。  http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2010/10/post-a081.html

リンク先に画像が見当たらないので、どうしても画像を確認したい人は、こちらのブログさんへ。

clip 中国の死体漁師 http://oka-jp.seesaa.net/article/164777831.html

-----------------------------

ちなみに豚の死骸が大量に河に捨てられていた件は・・・

pencil 中国:上海の黄浦江で豚の死骸5900匹以上見つかる

【上海・隅俊之】中国 ・上海市の中心部を流れる黄浦江で今月上旬から豚の死骸が浮かんでいるのが相次いで見つかった。中国メディアによると12日までに計5900匹以上。上海市当局が回収作業を続けているが、水源になっていることから市民からは水質汚染を心配する声が上がっている。

 市当局は11日、一部が豚の伝染病に感染していたと発表したが、「人には感染せず、現段階で水質への影響もない」として安全性を強調している。豚の耳に取り付けられた目印から、死骸は上海に隣接する浙江省の農家が処分に困って捨てた疑いがあるという。

 中国では地下水の汚染が問題になっており、中国版ツイッター「微博」でも「市の対応が遅い」などと批判が出ていた。(最終更新 03月12日 23時20分)
                              http://mainichi.jp/select/news/20130313k0000m030039000c.html

こんな感じで報じられ始めて、どんどん死骸の数が増えていき、最終的に、1万3000頭ぐらいが捨てられていた・・・ということになっていました。

が、しかし・・・さすが中国。こんな話が・・!

pencil 漂流する豚の死体数、政府発表は“嘘っぱち”=「実は数万頭」と漁師らが証言―中国

 2013年3月19日、中国・人民日報(電子版)は「『豚の死体数は捏造』と浙江省嘉興市の船乗り=すでに数万頭が埋められた」と題した記事を報じた。

 上海市を流れる黄浦江に多数の豚の死体が漂流している件が注目を集めている。上海市政府が回収した死体はすでに1万3000頭を越えた。しかも、上海市だけではなく上流の自治体でも多数の死体が回収されている。養豚業が盛んで、漂流する死体の発生源と目されているのが上海南部の浙江省嘉興市。15日、同市政府は「この1週間で3601頭の死体を回収した」と発表した。

上海市を流れる黄浦江に多数の豚の死体が漂流している件が注目を集めている。上海市政府が回収した死体はすでに1万3000頭を越えた。しかも、上海市だけではなく上流の自治体でも多数の死体が回収されている。養豚業が盛んで、漂流する死体の発生源と目されているのが上海南部の浙江省嘉興市。15日、同市政府は「この1週間で3601頭の死体を回収した」と発表した。

 しかし、現地の船乗りは「発表は明らかに捏造」と証言する。養豚農家が多い新豊鎮などの地域では川に豚の死体や糞便を廃棄する行為が以前から常態化していた。河川は汚染され魚が消え、魚ではなく豚の死体を回収することを仕事とする漁師も多い。政府は川辺に大きな穴を掘り、死体を集めているが、その数は数万頭に達するはずだと話している。(翻訳・編集/KT)
                                           http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=70488

-----

豚の死体を穴を掘って埋めてるって言うけど・・・きちんと処理してるのかな。韓国では口蹄疫で死んだ豚を適当に穴掘って埋めたので、血液などが地下水などに混じって飲料水が汚染されたって話があったような。

いらなくなったら、動物でも人間でも川に捨てる・・・。

いくら中国の川が日本より大きいからと言っても、その数が尋常じゃない。

今回は数が多かったからニュースになったけど、家畜の死骸や糞尿の不法投棄は日常的に行われていることだったようです。

交通事故も中途半端に怪我をさせると謝罪と賠償で面倒なので、2度引きして殺しちゃう、たまに役人や警官がそれをやったのがばれてニュースに・・・っていうのと同じパターンですね。

自分と同じ国の人の命がこれだけ軽いんですから、家畜は役に立たなくなったら言うまでもありませんね。死んだだけでも大損なのにそれの処理にお金をかけるなんてナンセンス!!

と、いうことは、間違った歴史観で反日教育を信じ込んでる人達にとっては、日本人の命なんて・・・。

2013年3月26日 (火)

朝鮮総連本部を親北の宗教法人が落札。

捨てる神あれば拾う神あり・・・なんて言葉がありますが、怪しげな仏に拾われた・・・?この場合は人間がやってることなんですけど。これはちょっと洒落にならないような。

政治家に知り合いがいるとか色々いわれてるけど、そんなのはどうでもいい。誰の知り合いだろうとやってることは変だと思う。

しかし、本部の建物から追い出されそうになって焦っていた総連関係者は、今頃は小躍りしているだろうなあ。

日本人を拉致して返さなかったり、日本に向けてミサイル実験をする反日国家の活動本部が日本国内にまだあるっていうのも如何なものかと思いますが、合法的に立ち退かせるチャンスを潰されようとしているのが何とも残念です。

この宗教法人の檀家さんというか、信者の皆様は皆さん納得されているんでしょうか?

それにしても、宗教法人ってお金をたくさん持っているんですね。宗教法人への税金優遇止めても良いんじゃないですか?

地方裁判所で審査を受けて売却許可が正式に決定して、本部建物がこの宗教法人の所有物になったら、間違いなく総連に貸し出すでしょう。そうすると、結果的に現状維持ってことになりますね。

---------------

pencil 朝鮮総連本部、宗教法人が落札=不動産競売、45億円で-東京地裁

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部(東京都千代田区)の土地建物の強制競売手続きで、入札で最も高い価格を付けた人を決める「開札」が26日、東京地裁で行われ、宗教法人「最福寺」(鹿児島市)が45億1900万円で落札した。入札の下限額は約21億3000万円で、入札は4件だった。

 強制競売手続きは、朝鮮総連に対し債権を持つ整理回収機構(RCC)の申し立てで開始された。売却が正式決定すれば、北朝鮮の「大使館」的な役割を果たしてきた中央本部は、最福寺の所有になる。

 ホームページなどによると、最福寺の池口恵観住職は過去に複数回、北朝鮮を訪問。2010年4月には「日朝友好文化交流団」の団長として、「よど号」ハイジャック事件のメンバーと面会するなどした。

 最福寺の適格性などに問題がなければ、29日に地裁が売却許可を決定。この決定が確定した日から通常1カ月以内に代金納付期限が指定され、納付されれば所有権移転の登記がされる。不動産の引き渡しに総連側が応じない場合は、立ち退きの強制執行を求めることができる。

 中央本部は都心の一等地にあり、土地面積は約2390平方メートル。建物は地上10階、地下2階建てで、延べ床面積は約1万1700平方メートル。(2013/03/26-13:41)
                                             http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013032600341

---

pencil 朝鮮総連施設 宗教法人が落札へ

 東京の都心にあり競売にかけられていた朝鮮総連=在日本朝鮮人総連合会の中央本部の土地と建物について、東京地方裁判所で入札が行われた結果、鹿児島県の宗教法人が最も高い45億円余りの価格をつけました。
今後、裁判所の審査を経て正式に落札することになります。

 東京・千代田区にある朝鮮総連中央本部の土地と建物は、破綻した朝銀信用組合から627億円の債権を引き継いだ整理回収機構の申し立てを受けて競売にかけられ、入札が行われていました。

東京地方裁判所民事執行センターで入札の結果を明らかにする「開札」が行われた結果、入札は4件あり、鹿児島県の宗教法人「最福寺」が45億1900万円で最も高い価格をつけました。

  売却の基準となる金額は26億6000万円で、今回の価格はこれよりも18億円余り上回ります。

 今後は裁判所が不動産を買い受ける資格を持っているかどうかなどを審査したうえで、今月29日に「売却許可決定」を出して正式に落札することになります。

 その後は、代金を納めた時点で所有者となりますが、建物が使われている場合は、裁判所の引き渡し命令で強制的に退去させることも可能になります。

 このため、朝鮮総連は新たな所有者との間で賃貸契約などを結ばないかぎり、立ち退きを求められることになります。

 最福寺の池口恵観法主は北朝鮮と親交があり、去年4月には、キム・イルソン主席の生誕100年を祝う行事に出席するため、北朝鮮を訪問しています。

 池口氏は、NHKの取材に対し「無事、落札できれば、施設は民族融和の拠点として、また平和を祈る場として管理させていただきたいと考えている」と話しています。

 最福寺のホームページでは、法人の活動として最福寺の池口恵観法主が平成21年からおととしまでの間に4回、北朝鮮を訪問したとしています。

 今回の入札結果について、朝鮮総連=在日本朝鮮人総連合会はNHKの取材に対し、「コメントすることはありません」としています。
             http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130326/k10013457131000.html

-------------------------

◆池口恵観
  http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E5%8F%A3%E6%81%B5%E8%A6%B3#section_1 より抜粋

池口が法主を勤める鹿児島県鹿児島市平川町にある単立・烏帽子山・最福寺_(鹿児島市)には松本明慶大仏師による国内最大級の木造仏・大弁才天(高さ18.5メートル)と、北朝鮮の初代指導者である金日成主席を尊敬する意味から金日成主席観世音菩薩が鎮座している。

池口は北朝鮮を度々訪問し、朝鮮労働党や北朝鮮外務省の高官やよど号ハイジャック犯と会談をしており、2012年に開催された金日成生誕100年祭にも出席している。

池口は訪朝の理由に、「日本が歴史的に韓国と北朝鮮に対して大きな犠牲を抱かせ、韓半島の多くの国民が日本に恨みを持って亡くなったことに対し、素直に謝罪し慰霊したかった」ことを挙げ、「真の懺悔と謝罪があってこそ相互友好関係が生じる」との考えから、韓国と北朝鮮を毎年定期的に訪問して慰霊祭と平和祈願祭を開くことを思案している。

また、まずは日本が北朝鮮に対して、いわゆる「過去の植民地統治に関する戦後補償」と謝罪をして、それから日朝国交正常化をするべきだと主張している。

金正日総書記が死去した際には、「朝鮮の大いなる指導者、金正日総書記閣下が地方指導に向かう途上で亡くなられたのは、とても痛ましく悲しい」「朝鮮半島の平和と繁栄、日朝国交正常化を金日成主席と共に見守ってほしい」と哀悼の意を示した。

初の破防法適応事件、三無事件で逮捕歴ありか。

※ 三無事件 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%84%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6
1961年12月12日、警視庁公安部が新宿区須賀町のビルなど2箇所と福岡県内の1箇所を早朝から一斉捜索。市川市内にあった三無塾からは日本刀3振、ライフル銃1丁を押収、川南豊作他13人を逮捕。クーデター計画「三無」が発覚した。関係者は計34人にのぼった

--------------------

pencil 朝鮮総連本部:宗教法人が落札 土地・建物45億円で

 東京都千代田区にある在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の中央本部の土地・建物を巡る競売で、落札者を決める開札が26日、東京地裁であり、宗教法人最福寺(鹿児島市)が45億1900万円で落札した。最福寺の法主は頻繁に平壌を訪問するなど北朝鮮側と関係が深いことで知られる。東京地裁は最福寺が施設を買い受ける資格があるか審査し、29日に売却を許可するか決定する。

 売却が許可され、債権者の整理回収機構などが不服を申し立てなければ、所有権は最福寺に移る。総連が土地建物を寺側から賃借することができれば、退去を避けられることになる。一方で、仮に総連側が寺側に資金を提供していたような場合は売却は不許可となるため、東京地裁は最福寺と総連の関係について慎重に調べる方針。

 最福寺のホームページなどによると、池口恵観(えかん)法主(76)は安倍晋三首相ら多くの政治家と親交があり、「永田町の怪僧」の異名も持つ。北朝鮮との関わりも深く、たびたび現地を訪問しているほか、菩薩(ぼさつ)像などの寄贈を続けている。北朝鮮に滞在している「よど号グループ」のメンバーらとも面会を重ねているという。

 秘書によると、池口法主は「北朝鮮と関係がある自分が落札すれば、反発を招くこともない。アジアの平和の場として使いたい」と話しているという。資金は最福寺が用意したとしている。

 競売の対象は約2390平方メートルの土地と、地上10階地下2階(延べ床面積は約1万1730平方メートル)の建物。入札下限額は約21億3400万円。不動産鑑定士による売却基準価額は約26億6800万円で、入札には4者が参加した。【岸達也】
              http://mainichi.jp/select/news/20130326k0000e040160000c.html

・・・・・・・・・・・・・・・

宗教法人にも特定アジアの人が結構入り込んでいるときく。

>池口法主は「北朝鮮と関係がある自分が落札すれば、反発を招くこともない。アジアの平和の場として使いたい」と話しているという。資金は最福寺が用意したとしている。

いや、充分に反発買うと思いますけど。。。 知らないでお参りしてお賽銭上げてたお寺がこんなことしてるって引っくり返ってる人もいるのでは。

これって、純粋な宗教心から・・・ではない「活動」ですよね。

宗教とは違うイデオロギーと間違った歴史観を『混ぜるな危険』ですよ。

こういう間違った歴史観を持った日本人(?)が、反日外国人よりも厄介な一例ととらえてらいいのかな。

>東京地裁は最福寺が施設を買い受ける資格があるか審査し、29日に売却を許可するか決定する。

東京地裁には頑張ってもらいたいところですね。審査が通らないことを祈りたいけれど、多分、書類等に問題がなければ通っちゃうんだろうか。

どこかの仏像を盗んでも返さない国と違って、日本は法律や規則は自分勝手に変えられないから。

・・・・・・・・・・・・・・・

pencil 【朝鮮総連中央本部落札】「靖国の隣、譲りたくない」「総連側が借りたいという意向があれば検討」…最福寺・池口恵観氏 一問一答 - MSN産経ニュース

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の中央本部の土地、建物を落札した宗教法人「最福寺」(鹿児島県)の池口恵観法主は別院の「江の島大師」(神奈川県藤沢市)で26日会見し、落札の経緯や今後の運営方針について報道陣に語った。一問一答は次の通り。

 --落札の経緯は

 「過去2年間で5回ほど北朝鮮を訪問しているが、そのたびに上層部から『中央本部は大使館だと思っている。いい形で残せるように、あなたの力で日本政府に話してくれないか』といわれていた。中央本部が靖国神社の隣にあるということで、供養や慰霊の場としての利点もあり、何度か訪れるうちに『ここは譲りたくない』と思うようになった」

 --北朝鮮側の意向に沿った形か

 「意向に応えられたのかどうかは分からないが、われわれが落札したことで、北朝鮮の方々も、『これで良い道が開かれる』という考えを持ったのではないかと思う」

 --中央本部をどのように活用していくのか

 「アジアをはじめ、世界の民族の融和と慰霊の拠点にしたい。建物はそのままの状態で使い、壊したりするつもりはない。ただ、人々が祈りをささげる場所を作りたい。中央本部の方々を追い出すということではない。残ったところをお貸しする形でいいのではないかと思うが、使い方は難しい。今後、総連側と相談することになる。総連側から借りたいという意向があれば検討する」

 --45億円余りという高額での落札になった

 「知人に、どれくらいなら確実に落札できるのかを聞いた。知人が『このくらいなら大丈夫だろう』と言っていたのでそうした。資金はある程度のメドは立っているが、今後は寄付のようなことも含めて、色々な人の知恵を借りたい。総連側からお金が入ることはありえない」
         http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130326/trl13032619150016-n1.htm

------------------

>中央本部が靖国神社の隣にあるということで、供養や慰霊の場としての利点もあり、何度か訪れるうちに『ここは譲りたくない』と思うようになった」

靖国神社の隣にあるから出て行って欲しかったんですよ。朝鮮半島の人達も靖国神社に祀られれていますけれど。

右も左も行き過ぎたら革命とか維新という破壊行動に出るのは共通のようで。「よど号ハイジャック」犯人達に会いに行くというのは、左だけれど、革命を起こそうとした者として何かしら通じるものがあるのかしら?

どう言う経緯で宗教の道に入って今日に至ったのか不明だけれど、何やら臭いますな。お金の流れとかどうなってるんでしょうね。

◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/3/01)

happy01 麻生財務大臣「本来賃上げは連合の仕事で、私の仕事じゃないように思いますけどね。選挙は民主党、陳情は自民党、そんな調子のいいことにはなりませんからね。」

麻生閣下は、何度か委員会の中でもこれと同じ様な内容の発言をされたけれども、激しく同意ですよ。

高い労働組合費を払わされている立場からしたら、労働組合は何をやってるんだ、その上の連合とかは何をやってるんだ?と思いますね。しょうもない政治運動やイデオロギー活動してる暇があったら、もっと基本的に頑張らないといけないことがあるんじゃないかと腹が立ちます。(単に業績が悪いってこともあるけどw)

会見では、企業が内部留保を投資や労働配分や配当に回すようになるには、統制経済じゃないから要請はするけど最終的な判断は企業側なので、政策を進めていって賃金UPに踏み切れるようにしてもらおうってことですね。一時金でも何でも上げられるところから上げて消費に回してお金を回してもらわないとね。

----------

pencil 麻生財務相、経団連会長に賃上げ強く要請 「労働分配率見直さないと消費伸びぬ」

 麻生太郎財務相は1日午前、東京都内のホテルで経団連の米倉弘昌会長らと意見交換し「経済の成長は政府・日銀だけの話ではない。労働分配率を考えてもらわないと消費は絶対に伸びない」と述べ、企業経営者に賃上げを求めた。

 麻生氏は「この10年間、物価以上に給与が下がった」と指摘。「いきなりベアしろとは言っていない。国家のために企業として一時金やボーナスなどが出てくることを期待している」と語った。

 これに対し米倉氏は「企業収益が回復に向かえば賞与・一時金も出せるし、景気は本格回復すれば雇用増大や給与の増大につながると」と表明。安倍首相らの賃上げ要請について「経団連の会員企業に周知徹底している」と述べた。

 安倍晋三首相も2月中旬に経済3団体首脳に賃上げ要請をしており、2月末には甘利明経済再生相も経団連幹部との会談で同様の要望をしている。        
        http://www.sankeibiz.jp/business/news/130301/bsg1303010932004-n1.htm

>国家のために企業として一時金やボーナスなどが出てくることを期待している

ぬおおおおお、かっこいい!!!!

-----------------------------

movie 麻生太郎 財務大臣兼金融担当大臣 定例会見 平成25年3月1日

【冒頭発言】

 アジア開発銀行黒田東彦総裁は、日本銀行総裁候補として提示されたことを受けて、昨日、3月18日をもってADBの総裁を辞任するとの意向が表明されております。
 黒田総裁は、2005年2月に就任して以来、足掛け3期8年余の長期に渡り、長期戦略の策定や資本基盤整備などアジア開発銀行全般の改革を指揮されてきておられますが、アジア・太平洋地域の成長と貧困削減に向けて非常に卓越された指導力を発揮されたと思っています。これまでの御功績に対して心から敬意を表する次第です。また黒田総裁においては、国際社会の中でその重要性を一層増してきている日本国の金融政策の舵取りに、その類い稀なる資質を大いに発揮していただいて、引き続き、世界経済の繁栄に向けた一層の御尽力をお願いしたいものだと考えております。
 日本はアジア・太平洋地域の一員として、ADBが地域にとって重要な機関であるということはよく認識をしております。創立以来、資金面・人材面で多くの貢献を行ってきたところです。歴代の総裁を日本人が務めてきております。黒田総裁の後任についても、アジア各国を含む国際社会と緊密に協力してその重責を担える最適な人物を、日本から速やかに推薦したいと考えております。
 もう1つ、本日、経団連との懇談会を行っております。経団連からは、第2次安倍政権の3本の矢の取組みを高く評価する旨の御発言とともに、規制並びに制度改革、財政健全化に向けた道筋、そしてTPPへの交渉参加等についての御意見をいただきました。私からは、提案を真摯に受け止めさせていただき、引き続き経済再生に向けてしっかり取り組む旨を申し上げるとともに、業績の上がっている企業におかれては、報酬の引上げ等の取組みについて御検討いただくよう、改めてお願いをしたところです。率直な意見交換ができて、大変有意義な懇談会となっております。

【質疑応答】

続きを読む "◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/3/01)" »

第183回国会における麻生財務大臣の財政演説(2013/2/28)

補正予算が通ったら今度は本予算ですね。

tulip H25/2/28 衆議院本会議・麻生太郎財務大臣【25年度予算財政演説】

pencil 第183回国会における麻生財務大臣の財政演説 : 財務省
      
http://www.mof.go.jp/public_relations/statement/fiscal_policy_speech/20130228.htm

 平成二十五年度予算の御審議に当たり、財政政策等の基本的な考え方について所信を申し述べますとともに、予算の大要を御説明申し上げます。

(日本経済の現状と財政政策等の基本的な考え方)

 一九九〇年代以降、グローバル競争が激化するなど、内外の経済環境が構造的に大きく変化する中、日本経済は、長きにわたりデフレが継続しております。

 賃金の下落が続き、消費や設備投資が伸び悩む中で、成長期待の低下やデフレ予想の固定化が見られ、将来不安などから国民の間に生じた閉塞感を払拭できない状況が続いてまいりました。戦後、こうしたデフレ不況を経験しているのは世界中で日本のみであります。

 デフレは、未来への投資を阻害するという意味で日本を劣化させるものであり、日本経済を衰弱させてきた根深い問題であります。こうした状況を打破し、デフレ不況から脱却するためには、従来の延長線上にある対応では不十分です。第二次安倍政権では、これまでとは次元の違う大胆な政策パッケージとして、「大胆な金融政策」、「機動的な財政政策」、「民間投資を喚起する成長戦略」の「三本の矢」を一体的かつ強力に実行して経済再生を推し進めてまいります。

 第二次安倍政権は、発足後一ヶ月余りの短い期間で、「日本経済再生に向けた緊急経済対策」の策定、平成二十四年度補正予算の編成、日本銀行との「共同声明」のとりまとめ等、果断かつ的確な政策対応を矢継ぎ早に重ねてまいりました。

 こうした第二次安倍政権の経済政策に対しては、去る二月十五・十六日、モスクワで開催されたG20においても、諸外国から強い関心が寄せられました。私からは、新政権が日本経済の再生に着実に取り組んでおり、日本が再び活気を取り戻すことで世界経済にも良い影響を与えることをしっかりと説明してきたところです。

 昨年後半には、世界経済の減速等も背景に、日本の景気は弱い動きとなり、景気の底割れが懸念されておりましたが、最近では、株価も回復し始めるなど、明るい兆しも見え始めています。今後とも為替市場の動向について引き続き注視するとともに、こうした動きを、民間投資の喚起や雇用・所得の拡大を通じて、確かな経済の再生につなげていかなければなりません。

 そのためには、先に成立した平成二十四年度補正予算の速やかな執行を期すとともに、「十五カ月予算」として同補正予算と一体的に編成した平成二十五年度予算、平成二十五年度税制改正を着実に実行に移していく必要があると考えております。さらには、本年半ばを目途に、日本経済の競争力と成長力の強化に向け、経済構造の変革を図る観点から、大胆な規制・制度改革を含む野心的な成長戦略をとりまとめることとしており、引き続き、切れ目のない政策対応に全力で取り組んでまいります。

 一方で、いつまでも財政出動を続けるわけにはいきません。依然として非常に厳しい日本の財政の現状も踏まえ、日本の財政に対する信認を確保していくことも重要です。社会保障・税一体改革を継続するとともに、二〇一五年度までに国・地方のプライマリーバランスの赤字の対GDP比を二〇一〇年度の水準から半減し、二〇二〇年度までに黒字化するとの財政健全化目標の実現を目指し、財政健全化と日本経済再生の双方を実現する道筋について検討を進めてまいります。

(平成二十五年度予算及び税制改正の大要)

続きを読む "第183回国会における麻生財務大臣の財政演説(2013/2/28)" »

◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/28)

pencil 麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣臨時閣議後記者会見の概要(平成25年2月28日(木曜日) : 財務省
              http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20130228.htm

【冒頭発言】

 先ほど臨時閣議において、総理から、緊急経済対策の迅速かつ着実な実行のため、しっかりした進捗管理を行うよう指示がありました。これに関連して私の方から各大臣に対して、総理の指示に従って早期かつ効果的な予算執行に尽力いただくよう発言をしております。
 また25年度予算の国会提出につきましては、予算書の印刷作成等々作業が完了しておりますので、先ほどの臨時閣議において決定し、国会に提出することといたしました。これに関連して私の方から、国民生活に直結する政策を早期に実現していくため、関係大臣の御協力の下、25年度予算の速やかな成立を図る旨発言をいたしております。

【質疑応答】

問)
 本日この後日銀の正副総裁の人事案の提示が控えていると思います。安倍政権はデフレ脱却を最重要課題に掲げていると思いますけれども、今回の人事案に込めた狙い、どういった仕事ぶりを期待されての人事案かお考えをお聞かせください。

答)
 どなたが日銀の総裁になられても過日共同声明ができておりますので、あの共同声明の線に沿って速やかにデフレ不況からの脱却等々、日本銀行として努めていただくということが我々の期待です。

問)
 当初予算案についてですけれども、例年に比べて約1カ月遅い提示になると思います。国会審議にどういったことを期待されていくか、お考えをお聞かせください。

答)
 国会審議、24年度補正予算と一体として実質15カ月予算と思ってスタートしておりますけれども、13カ月とかそういった形に実際的にはなるというような状況ではあります。少なくとも内閣ができたのが12月26日、普通ですとその頃はもう予算の政府原案ができ上がっている頃、その頃に政府原案がスタートしていますので、通常3カ月かかるところが1カ月ででき上がっています。そういった意味ではよく頑張ってもらったものだと思っていますけれども、問題はでき上がるのがひと月でやったものの、予算が通っていくためにはやはりひと月は遅れるということを覚悟しなくてはいけませんので、その意味で補正も大幅に作っておかないと4月、5月に影響が出るということを考えていろいろな手を打っておかなければいけないと思っていましたが、結果として今言われたようにでき上がりで国会に提出するのが約ひと月遅れておりますので、なるべく早く衆議院でこの予算の審議が終わることを期待しています。

問)
 昨日、月例経済報告において2カ月連続で上方修正ということになりました。一方でイタリアの総選挙の後少し株価が下がったりだとか、市場はやや不安定化しているようにも見えます。現状と先行きの景気の認識とデフレ脱却に向けて今どういう段階にあるということなのでしょうか。

答)
 まだスタートしたばっかりですからね。少なくとも補正予算が通ったということで、参議院で可決したというのが3年数カ月ぶりだと思いますけれども、そういった意味で補正予算も衆・参で成立したということを受けて流れとしては1ついい方向に流れてきていると私共は理解しています。ヨーロッパに関しては、なかなかまだよく正確に見えているわけではありませんので、ヨーロッパの政局がどういう形で落ち着くのか、まだまだそこらのところは見えているわけではありませんし、これが再選挙になるのかどうなのかもよく見えていない、そういった段階で迂闊なことは言えないなと思っています。アメリカの方も住宅の着工件数が増えてきていますので、こういったものが現実問題としてアメリカの景気の上昇に本当につながっていくのかどうか、いろいろなものが関係してくると思っていますので、今の段階でとにかくこちらは内需の拡大ということをきちんとやっていくということだと思います。その意味ではこれから実際に補正予算がどう早期に着工、実行、施行されていくのか、そこのところが今から大事なところだと思います。

(以上)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)

2013年3月23日 (土)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 3/21(2013)

今週は午前中ギリギリまで参議院の財務金融委員会があったので、例会には少し遅れて参加されたようです。

この日は、西田昌司議員の質問があった日ですよ。

new 麻生副総理、若手衆院議員に参院選対策「自分の選挙と思ってやること」

 麻生太郎副総理兼財務相は21日の派閥の例会で、夏の参院選について「みなさんの実力が確実に出る。自分の選挙だと思ってきちんとやることが次の衆院選につながる」と述べ、若手衆院議員に地元での選挙活動を徹底するよう求めた。 (2013.3.21 14:00)
        http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130321/stt13032114020001-n1.htm

movie 20130321-麻生太郎(為公会例会)

今週も動画をありがとうございます。UPの時間が夜中になるのはそれだけ多忙ってことですね。

      bud 衆議院議員 松本 純 HP http://www.jun.or.jp/

------------

pencil「例会挨拶13・03・21」  麻生太郎オフィシャルサイト http://www.aso-taro.jp/

clip【要旨】
● この前の日曜日に行われた、第80回自由民主党大会。皆さんも出席されたと思うが、安倍総裁の挨拶は大変素晴らしかった。インドネシアの若者が歌った「桜よ咲き誇れ」という歌も良かったが、全体が総裁ご自身の言葉で語られており良かったし、また、力強さを感じた。

● その党大会でもあった「日本を取り戻す」と言うのは、今やっと、自民党が政権復帰したのが第一歩だ。何回も言うが、この7月に行われる参議院通常選挙、これが我々にとって重要だ。

● 鴻池先生、塚田先生、そして皆さん方のご地元等でも、その準備が始まっていると思うが、先の総選挙で自分(衆議院議員)が取った票と比べ、参院選でどれだけ出るか、それが皆さん各々の実力だ。それは、きちっとした形で確実に出てくる。そういった意味でも、自分の選挙だと思ってきちんとやっていただく。それが結果として、次の衆院選につながっていく。決して今(始めても)早すぎることはない。

● 私は党利党略で言っているのではない。今、自民党政権になったから、「なんとなく大丈夫じゃないかな」という期待だけで、これだけ数字が動いた。その意味でも、今後も自由民主党が(各選挙で)勝利してくことが、日本を取り戻すことになる。先の総選挙では多くの議席を頂戴したが、この気分、雰囲気だけでなく、確実に実のあるものにしていく為にも、参議院で勝利できるよう、お力添えをよろしくお願いする。

【動画書き起こし】

 この日曜日に行われた第80回の自由民主党の党大会に出られた方も多かったと思いますが。あの~、安倍総裁の挨拶っていうのは、最近の総裁の挨拶の中では、ちょっと抜け出てたなと思った次第です。素晴らしかったと思います。インドネシアの“桜咲く・・・”が流れましたけれども。あの~、全体が自分の言葉で作られてて、ずっと自分で草稿しておられるのを見てたんで、「へえ。」と思って。正直私としては良かったなと思ったとの同時に何となく力強さっていうのを感じられたのと、5年前の党大会と比べてえらい力強さがあるなと正直思ったところです。

 あの~、兎に角これ、あの中でもよく出て来ましたように、「日本を取り戻す。」っていう話は、これはまあ、やっと今自民党が政権を復帰したところが第一歩なんであって、これからあの何回も言うようですが、この7月の21日に行われます参議院の通常選挙。これが所謂一番我々にとって大変なんであって、ぜひ皆さんがたは地元に帰られて、色々参議院の選挙の準備をっていうが始まっているところも既に色々、鴻池先生等々皆、塚田先生、皆それぞれ準備をしておられるはずですけれども。その他にも我々いま色々新人(の応援)を依頼されたりしておりますので、いずれきちんと決まったらお知らせしますけれども。

自分が衆議院で出した票というのが参議院でどのぐらい出るか、それが実力です。それが皆さんが持ってる実力なんで、それがきちんとした形で出てきますんで。あの、選挙の票と言うのは確実に効果が出ますんで、そういった意味で自分の選挙と思ってきちんとやられる、これが結果として次の2回目の衆議院に繋がって行くと思いますんで、決して今(始めて)早過ぎることはありません。

 またこれ別に党利党略で言ってんじゃなくて、本当にいま見ても、「自民党になったから大丈夫なんじゃないのかなあ~」って期待だけで数字かこれだけ動いたんだから。な~んもして無いのにこれだけ行きゃあ言うことないんだけど。このまま何もしないでじっとしてたらもっと上がるかもって言った学者が凄い印象的でしたけれども。(笑)「麻生さん、このまま何もせんでいたらもっと上がるかもしれない」って言ったのは、なかなかいいところを突いてるなあと思って感心したんですけれども。(笑)

 いずれにしても、あの~、自由民主党はキッチリ勝利をしていくと言うことが、日本を取り戻していくことになるんだと思いますんで、ぜひこれから後も多くの議席を頂戴しましたけれども、これを気分、雰囲気だけじゃなくて確実に実のあるものにしていく為にも、是非この参議院で勝てるようにお力添えをよろしくお願い申し上げてご挨拶にかえます。ありがとうございます。

-------

 参議院選挙については、これまでも何回も発言されているように、ここで勝たないと経済対策に震災復興その他、速やかに行わねばならないことが真っ当な議論じゃなくて無駄な引き伸ばしをされることになる。今もそれに近い所がある。

マスコミは参議院選挙に自民党に大勝してもらっては困るようなので、発言を切り取って問題視したり、服装に因縁付けたり、民主党政権下では取り上げなかったTPPのデメリットをやたらと大きく問題視したり、ポスト安倍を狙って誰と誰が何々を~と分裂してますよという印象操作をしたりと小細工してきていますね。

「ハネムーン期間」とか言ってますが、民主党政権下と比べれば既に死語の世界です。

これから今以上に下らない小姑みたいなネタで、自民党議員は駄目駄目だ~っていう記事が書かれるでしょうから、自民党の議員さんは国政・地方関係なしに皆さん発言・行動には気を付けてくださいね。

↓ 鴻池参議院議員のポスター。

524654_339323542851225_63692592_n

“仲良し”って感じの笑顔ですなあw happy01 happy01

---------------------

少し触れられた「桜よ」。インドネシアの学生さん達が東日本大震災が起こった時に、日本を励ましたいと日本語で作ってくださった歌です。ありがとうございます。

cherryblossom SAKURA yo (桜よ)

安倍総裁の挨拶も良かったですが、2年ぶり2回目の登場の岡野工業株式会社 岡野雅行 代表社員(社長)の挨拶が面白いです。気持ちが明るくなりますよw

tulip 【日本の】第80回 自由民主党大会 岡野雅行氏のスピーチ【底力】

岡野社長が最後に“俺も麻生さんみたいな帽子を被りてぇよ!”と言われていましたが、この帽子ですね!!

732016758

麻生閣下と岡野社長って物凄く気が合いそうw

2013年3月22日 (金)

【麻生財務大臣に期待!】西田昌司議員、財務金融委員会で質問☆3/21

21日の財務金融委員会は色々と見所があったようですが、期待と実況からするとやはり西田昌司議員の質問が盛り上がったのかな。

web記事になったのは他の党の議員の質問のようですがw

tulip H25/3/21 参院財政金融委員会・西田昌司【戦った相手は竹中平蔵!】

デフレにいたる経緯や脱出の為にどうするか、当時対立していた竹中平蔵氏への評価(駄目だったってw)や、“新興国”韓国経済の実態を麻生大臣が直に聞いた話を交えて答弁されています。

サムスンというガリバー企業があって国内競争が殆どなく国策でウォン安にして海外市場に参加、利益を上げてもその70%のお金は外国に流れてしまって、韓国人従業員の賃金は安く抑えられたままで何をしているのか分からない。投資の資金が国内に向かわず海外に流れてしまわないようにしないと構造改革の時の二の舞になる。雇用の面からして中小企業が生き残るようにしないといけない。真似されない高度な技術が日本再生の鍵になる。

TPPについても触れられています。農業の関税で各国絶対に守りたい物があるから、完全非課税で出来る国はシンガポールとブルネイの2ヶ国ぐらいしかないと説明されていますが、それ以外のことでは正確な情報量が絶対的に足りないので、交渉の席について初めて情報が入って来るので国内の雇用を守り、国益になるかどうかを判断しないといけないとのことだそうです。

tulip 西田昌司「麻生財務大臣に期待!財金委員会の質問を終えて」

西田議員は麻生財務大臣の考え方を高く評価していて、デフレ脱却日本経済の再生に向けて、今度こそ間違いのない方向へ、麻生大臣が司令塔になって舵取りしてくださいと発言していました。(後日、動画の書き起こしがHPにUPされます。)

-------------------------------

参議院の委員会室の様子。
肖像画が何枚もあって、調度品など格調高い部屋ですね。

麻生大臣が答弁中です。手前が西田議員。

ここは記者が自由に撮影できる第三委員室で、議員のすぐ後ろで撮影ができる自由度の高い部屋だそうです。予算委員会の部屋の記者席ってだいたい2階ですものね。

2013321_2
tulip やまと新聞 松原 久 記者のFBより http://www.facebook.com/home.php#!/hisashi.matsubara

この他にも多数、国会審議中の写真をUPしてくださってます。

やまと新聞http://www.yamatopress.com/の方にも記事をUPするそうなので、楽しみです。動画を見ていたらサッと麻生大臣の後ろを横切る姿が見えますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに21日でマスコミに取り上げられたのは、みんなの党の中西健治議員の質問だったようです。

日銀総裁・副総裁が変わったところなので、どうしてもそちらの方が注目されるのは仕方がないかな。

 ◆参議院インターネット審議中継 http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

----

club 財務相、日銀法改正「今どうのこうの言う段階ではない」

 麻生太郎副総理・財務・金融相は21日午後の参院財政金融委員会で、日銀法改正の是非について「今どうのこうの言う段階ではない」と述べ、慎重な姿勢を示した。

 みんなの党の中西健治氏への答弁。中西氏は2%の物価安定目標の達成時期を巡って、日銀の黒田東彦総裁らが「2年」に言及している点を指摘し、達成できない場合には日銀法を改正すべきだと主張した。

 一方、麻生財務相は「日銀法を改正して確実に2%にいくかといえば、誰がやっても同じことだ」と反論。「黒田総裁なりの対応を評価したうえで、全然しとらんというんであれば、それはそのときに考えればいい」と述べ、経済財政諮問会議などで見極めていく考えを示した。

 また政府と日銀の共同声明に盛り込んだ物価目標を巡り、金融政策決定会合では2人の審議委員が反対票を投じたことに関しては「全員が賛成というのは誰か嘘ついていると考えないと世の中間違えると思っているので、僕の感性からいくとあれは正しい判断が行われた」との認識を示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
                           http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL210LP_R20C13A3000000/

---

club 財務相、物価目標2%「そんな簡単にはいかない」 参院財金委

 麻生太郎副総理・財務・金融相は21日午後の参院財政金融委員会で、政府と日銀の共同声明に盛り込んだ物価安定目標2%について「デフレーションからインフレーションに戻して、いきなりそこまでいくというのはなかなか簡単な話ではない。20年続いた一般人の気持ちがいきなりインフレに変わるのは、そんなに簡単にはいかないという前提で考えている」との認識を示した。

 日銀の岩田規久男副総裁は就任前、5日の衆院議院運営委員会の所信聴取で「2年で達成できる」と述べたが、麻生氏は「私自身は『やっぱり学者というのはこんなもんかいな、実体経済がわかっていない人はこういう発言をするんだな』と正直思った」との感想を述べた。

 みんなの党の中西健治氏への答弁。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
            http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL210LO_R20C13A3000000/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2013年3月21日 (木)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 3/14(2013)

 この日は委員会への出席などでお休みが続いていたので、久しぶりの為公会例会への出席です。

次の日が安倍総理大臣によるTPP交渉参加を表明すると言うことだったので、下の記事のように、TPPに参加するのに賛成なのか反対なのか微妙な感じのタイトルが付けられています。

・・・・・・・・・

new 「決まったらやる、それが保守だ」麻生副総理、自民党TPP参加で呼びかけ

 麻生太郎副総理兼財務相は14日の派閥の例会で、自民党が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の交渉参加を容認したことに関し「言うときはいろいろ言っても、(方針が)決まったら必ずやる。それでいかないとまとまらない」と述べ、結束を呼びかけた。

 また、麻生氏は「最終的に決まったら、みんなでがんばってやることが保守だ」と訴えた。
                 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130314/plc13031414120013-n1.htm

----------------

movie 20130314-麻生太郎(為公会例会)

いつも動画をありがとうございます。今週は何方が撮影されたのかな。
  tulip 衆議院議員 松本 純 HP http://www.jun.or.jp/

「例会挨拶13・03・14」  麻生太郎 オフィシャルサイト http://www.aso-taro.jp/

【要旨】
● ここ2回、予算委員会等の関係で(当例会を)欠席したが、例会の内容についてはその都度、鴻池副会長等からご報告をいただいている。

● 今週月曜日3月11日で、東日本大震災から丸2周年となった。「千年に一度」と言われるが、あの災害が与えた影響は多方面に渡り、日本人が絆を取り戻したとも言われる。あの震災を生き残った者が、きちんと復興を成し遂げなければ、亡くなった方々に申し訳が立たない。いろんな思いがお有りだろうが、ぜひ今後とも、被災地復興に対する支援をお願い申し上げる。

● 「復興に与党も野党も関係ない」とずっと申し上げてきたが、その意味では今更、当時の批判をしても始まらないので、今後も復興に全力を挙げていかねばならない。

● さて、きのう、(党の)TPP対策委員会が開かれたりしているが、総選挙で勝利ししばらくすると、なんとなくいろいろな意見が出てくるものだ。そもそも、(人数が)少ないとまとまりやすく、多いと割れやすいものだ。

● しかし、ぜひ覚えておいてほしいのは、次の参議院選挙で勝たなければ話にならないということだ。皆さん方が(先の総選挙での)得票数に、次の参院選でどれだけ上乗せできるかが最大の課題だ。これは、次の衆議院選挙にもつながっていく。次の衆院選を安定して戦うためにも、人の選挙を一生懸命やるべきだ。それが、自分の選挙が強くなる一番の方法だ。

● 自民党(の党内議論で)は言う時は皆いろいろ言うが、決まったら必ずまとまってやる。自由民主党は保守政党だ。言うときは皆ガンガン言う。それらを汲んだ上で、最終的に決まったら、また皆で頑張る。これが保守政党の一番大事なところだ。ぜひ、その点だけは頭に入れて、ご活躍されることを心から期待している。

● 先日、(衆議院)当選1回の先生方の会合が持たれたれ、そこに100名を超す出席者がいたとのことだったが、その結束力はなかなかのものだ。(このことについて)総裁と話す機会があったが、総裁も出席議員の多さに驚いておられ、最後まで出席されたと聞いた。いいことだと思う。

【動画書き起こし】

それでは、ここ2回予算委員会の関係で欠席ということになったんですが、3回続けて欠席したら退会勧告(一同爆笑)だと、鴻池先生に脅かされて来ましたけど。あの、例会の内容についてはその都度、鴻池先生からご報告をいただいてるんで、あの・・・いろいろ、話の内容、私と違って勉強になったんじゃないかなとそう思って話を聞いていました。

ご記憶のように、今週の月曜日3月の11日をもって東北のあの災害から丸2周年ということになりました。あの・・・まあ、千年に一度の災害とか色んな人が言いいますけれども、少なくとも、あの災害の与えた影響っていうのは非常に多方面に渡るもんであって、色んな意味でもう一回日本人としての絆を思い出したとか色々な表現が使われていますけども。いずれにしてもそういったもので、ああいった災害というものによって、生き残った方は少なくともそういったものをキチンと作り直していく、そうしたことをしないと亡くなった方に申し訳が立たんと思っておりますんで。是非そういった意味で、色んな思いもおありでしょうけれども、是非出来るだけ今後とも東北地方に対しての援助、他等々をよろしくお願い申し上げます。

復興にはどのみち野党だ与党だ関係ないとずっと申し上げ続けてきていましたんで、その意味では、今更、こうすりゃもっと被害が少なかったなど色々言っても始まりませんので、いま全力を挙げて震災復興に、いま復興庁を福島にたて、担当に福島選出の根本大臣をあて、色んな形で少なくとも権限をなるべく集中させるようにしないと事が進みませんので。色んなとこにことを進めて行くようにしておりますんで、ぜひ今後ともお力添えをお願いします。

さて、いよいよ昨日うちのTPP(対策委員会)があったりして参加されて、何となく我々ちょっとテレビを見たら(背の)高い人と低い人が、(注・西川議員と尾辻議員のこと)なんかこう、やりあってるんで、声が聞こえなかったもんだからコントかいなと思って見てたら、やおら音が入った途端に「んっ?」と思って見てたんですけれども。(会場内・笑いを堪える)あの、いずれにしても、あの・・・我々、自由民主党294人、かなりの数になっております。その意味では安定多数を取ったこの状況になりますと、なんとなく選挙が終わって暫くしてみると、なんとな~く色々言いたい方が色々出てくる、これは当然なことなんであって少なきゃ纏まるけれども、多けりゃ割れ易くなるのは当然のことなんですが。

ぜひ覚えといてもらいたいのは、ここは何と言っても次の参議院で勝たん限りは話にならんので、ぜひ皆さん方は自分の福岡なら福岡、どこならどこで自分が出した票数は分かるわけだから、その票に次の参議院選挙でどれだけ乗っけられるか、どれだけ減らすかというのはこの参議院選挙における最大の問題なんであって、これが次の衆議院に必ず繋がってきますから。次の衆議院選挙は安全パイにする為には必ず人の選挙は一生懸命やる。自分の選挙以上に自分の地元の選挙は一生懸命やる、それが選挙が強くなる一番の方法です。

ぜひその意味では皆さん方も次の選挙のためにもこの参議院の選挙、まだ国会があったり、まだ候補者が、まだなん県か決まっていない所が、いくつ?、いま8区だか残ってたんだと思いますけども、ぜひそういったところを除いてキチッとあの、皆さん方でやって行く。

すなわちここは、言う時は色々言うんですけども決まったら必ずやる。それで行かないと、こういうものは纏まらん。自由民主党というのは保守政党ですから言いたいことは皆いっぱいあるんだって。それはもうガンガン言わにゃいかん。言ってそういったのを汲んだ上で最終的に決まったら、それでみんなで頑張ってやる。これが、この保守っていうものの一番大事なとこだと思いますんで。ぜひその点だけは頭に置いて、皆さん方、今後選挙並びに国会において御活躍されることを心から期待しています。

当選してかれこれ3ヶ月になりましたんで、ねえ、なんとなく3ヶ月経つとなんとなく、一年生だけで百何人も集めて最大派閥にのし上がった1年生がおられましたけれども、ええことです。なかなか百何人も、(新人が)119人通って、百何人も参加するなんて、なかなかな事なんであって結束力が、世話された人達ここに4人おられますけれども、あの・・・良いことだと思って、昨日も総裁と隣になったもので、凄い数が行かれたそうで、おお、びっくりしたなって言ってて。もう少し人数が少ないかと思って行ったらえらい多かったって、最後までいたみたいな話をしておられましたけども。ええことだと思いますんで。よろしくお願いします。

--------------------------------

新人の会合ってこれかな。「いいくに会」ってなかなか良いネーミングなんじゃないでしょうか。ぼちぼち初質問です!の声が聞こえてきますけれども、期待の新人議員の皆様、頑張ってくださいね。風だけで当選したんじゃないってところを見せてください!

bud 自民新人が同期会「いいくに会」

 昨年12月の衆院選で初当選した自民党の新人議員119人が12日夜、「同期会」を結成し、設立総会を開いた。会の名前は119人にちなんで「いいくに会」と命名。都内の中華料理店で開かれた懇親会には安倍晋三首相が出席し「119人全員の再選を目指そう」と呼び掛けた。

 会長には最年長の赤枝恒雄氏(68)が就任。参院からのくら替えで初当選した義家弘介文部科学政務官ら4人は顧問として迎えられた。今後は2カ月に1回程度のペースで総会を開く。懇親会には石破幹事長も出席した。

 自民党では平成17年の郵政選挙で初当選した新人議員83人が同期会「83会」を結成。「小泉チルドレン」として注目を集めたが、21年衆院選では10人しか当選できなかった。(2013.3.12 23:11)
                 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130312/stt13031223120008-n1.htm

--------------------------------

そして、ほのぼのと、羨ま御めでたいエピソードが。

tulip 首相官邸FBより (3月12日)

2013310_2  今週の日曜日(※10日)、東京は天気が良く、かなり暖かかったのですが、そんな春らしい日のお昼に、甘利大臣のお嬢さんの結婚披露宴に顔を出しました。

新郎新婦にも秘密のサプライズで、麻生さんと一緒に登場したところ、会場は絶叫の渦に、、、。安倍、麻生、甘利そろい踏みで、トリプルA。休日も安倍内閣のコミュニケーションを図って、翌日からの国会審議にも万全の体制で臨みました。

披露宴にはもともとはちょっとだけ顔を出す予定だったのですが、あまりの盛り上がりに、思わず1時間以上も滞在。
新郎新婦のお二人ともお医者さん。国民の健康を守るために頑張ってもらいたいと思います。
御結婚、おめでとうございます!
http://www.facebook.com/?ref=tn_tnmn#!/photo.php?fbid=340275969405502&set=a.314382198661546.56598.314327765333656&type=1&theater

そりゃあ、会場は絶叫の渦になるでしょう。(笑)この会場の従業員で知ってても実際に登場となったら「きゃあああああああ。(心の中で)」となるに違いないです。

うう・・・どんな挨拶されたのかしら、激しく気になる。

甘利大臣はTPP担当大臣だから、花嫁の父でしんみりする時間もなく大忙しですね。(その方が良いかなw) おめでとうございます!(≧∇≦)☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

日本をあまり怒らせないほうがいい・・・に、いいね!

下記の画像が某所に貼られて話題になっていたので確認してきたら確かに安倍総理が「いいね!」されていました!

いいね!した時は野党時代で元総理だけど、内閣総理大臣のお墨付き画像ってことでいいですね。(笑)

安倍総理のこういう洒落の分かるところがgood「いいね!」

日本大好き さんのFBの画像に「いいね!」されたようです。 http://www.facebook.com/home.php#!/daisuki.nippon.5?fref=ts

Photo

この「あまり日本を怒らせないほうがいい」って言葉は、外務大臣だった麻生閣下が、国際会議でロシア、中国、北朝鮮に向けて言った言葉らしいです。

麻生総理の他にも石破さんバージョンとか色々あったはず。って、検索かけてたら動画が出てきた。

tulip【麻生内閣】あまり怒らせないほうがいい壁紙シリーズ【+α】

最後のオチが素晴らしい動画ですな。

「あまり日本を怒らせないほうがいい・・・」の安倍総理バージョンの登場を、心から待ちしております。

職人さんよろしくお願いします。

2013年3月12日 (火)

【非常識な隣国】東日本大震災追悼式を中国と韓国がボイコット

昨日は天皇皇后両陛下が御臨席され東日本大震災二周年追悼式が行われました。

未曾有の大災害で犠牲となられた方々へ哀悼の意を表する祈りの日であり、被災地や他の日本国内各地での追悼式会場や、それぞれの活動する場所において御魂の安らかなることを願い祈っていたことと思います。

そんな、心静かに祈る為の場所に非常識な行いをした国がいます。

中国と韓国。我が国日本が昔から迷惑を被っている非常識な国です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pencil 中国が追悼式ボイコット 台湾の「指名献花」に反発 - MSN産経ニュース

 中国の韓志強(かんしきょう)駐日臨時代理大使が11日に行われた東日本大震災の二周年追悼式を急遽(きゅうきょ)、欠席した。式典の献花に際して国名を読み上げる「指名献花」に、今年から台湾が加わったことを受けた、事実上のボイコットとみられる。

 中国外務省は11日、公式サイトに「追悼式で台湾の関係者を外交使節や国際機構と同等に扱った」として、「日本のすべての行いに強烈な不満と抗議を表す」とする華春瑩(かしゅんえい)報道官の談話を掲載した。

 台湾の待遇をめぐっては、昨年の式典で、多額の義援金を寄付した台湾を指名献花から外して冷遇したことが批判され、今回、安倍晋三政権が是正した。

 11日の式典には、台湾の対日窓口機関「台北駐日経済文化代表処」の沈斯淳(しんしじゅん)代表(駐日大使に相当)が出席した。沈氏は各国外交団や国際機関の代表が並ぶ来賓席に着席し、指名献花も行った。昨年は同代表処の副代表が企業や民間機関の関係者を集めた一般席に案内された上、一般参加者として献花した。

 政府は今回、150以上の国・地域の代表を招待し、120以上の国・地域の代表者が参列した。韓国代表は欠席した。(2013.3.11 22:31)
        http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130311/plc13031122320020-n1.htm

------

pencil 中韓代表、追悼式出席せず=台湾処遇に北京反発【震災2年】

 11日開かれた政府主催の東日本大震災2周年追悼式に、中国と韓国の代表は出席しなかった。一方、政府は今回、国や団体の名前を読み上げる「指名献花」の対象に、昨年は入っていなかった台湾を加えた。これに対し、中国外務省は「断固反対」とする副報道局長の談話を発表。式典欠席は、台湾の処遇への反発が理由とみられる。

 昨年の式では台湾を指名献花から外した野田内閣(当時)が批判を浴びたため、今年は各国の国名を読み上げた後、在日米軍、パレスチナ常駐総代表部と並べて「駐日台北経済文化代表事務所からもご出席いただいている」と紹介。席も民間団体と同じだった昨年の場所から移動させ、「外交団・国際機関等」向けの席を用意した。

 韓国代表が出席しなかった理由は明らかになっていないが、在日韓国大使館は日本外務省に「意図して欠席したわけではない」と伝えた。(2013/03/11-23:43)
                                        http://www.jiji.com/jc/zc?k=201303/2013031100832&g=pol

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日頃は互いに主義主張でいがみ合っていても、それとは関係のない、しかも招待された外国の自然災害で犠牲になられた人達の追悼式には、何事も無かったように参加してするべき行動を取るのが世界の常識あって、「あいつが来るのが気に入らないから、俺はいかねーよ。」と言うのは、一般の付き合いにおいても非常識で幼稚な振る舞いではないでしょうか。

正直に言って、中国や韓国には別に無理して来て要らんと思うし呼びたくもない。しかし、亡くなった方の中には韓国人や中国人、その関係者も多数いらっしゃるのではないですか? 

中国が台湾と揉めてたって、日本の災害被害者の追悼式に何の関係があるんだ。自分達の面子にこだわって、人としてなさねばならない最低限の礼儀も無いのか。そんなので良くもまあ国際社会に出てこられたものだ。

韓国は東日本大震災が起こった時、日本人がたくさん死んだことを新聞の一面にするほど喜んでた国ですね。欠席の理由をハッキリ言ってないって、サボり丸出しですか?それとも、「中国さんが行かないならボクも行~かないっと♪」ですかね?だとしたら、お前らいつまで支那なの属国やねん?とますます軽蔑してしまいますわ。

先日の韓国の新大統領就任式に、麻生副総理が代表で出席しましたね。森・福田元総理も出席していました。普通なら、呼ばれなくとも馳せ参じなければならないのでは?

儒教の国だとか言われていますが、礼儀も義理も人情も無いようですね。あるのは面子と嘘と強請りたかりのようでです。

これが反対の立場で日本が追悼式をボイコットしたら、どれほど大騒ぎするか簡単に想像できますよね。日本の不幸はこういう国がお隣さんだと言うこと。

悲しいことに国というものは丸めてゴミの日に出すわけには行かないので、こういう非常識な国とは“それなり”のお付き合いをして、台湾など日本と協力して共栄して行けそうなところとは、正式に国と認めて国交を結んでいった方が先々の国益になると思います。(そこに行くまでには色んな段階を踏む必要があると思いますが。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

国外でも追悼式典が行われて、犠牲になられた方達や遺族の方達、被災者の為に祈りが捧げられました。

tulip ニューヨークでも追悼式典 同時テロの遺族らも参加 - MSN産経ニュース

【ニューヨーク=黒沢潤】米ニューヨーク市の教会で10日午後(日本時間11日午前)、東日本大震災から2年の追悼式典が開かれた。ニューヨーク在住の日本人や訪日経験のある米国人、米中枢同時テロの遺族ら約550人が参加した。

 主催者の1人でニューヨーク在住のシンガーソングライター、AK(柿原朱美)さんは、復興に向けた被災地での取り組みは不十分だと強調し、震災の記憶を風化させてはならないと訴えた。

 一方、同時テロで消防士の親族を失ったグロリア・ウィリアムズさんは「愛する人を失った痛みはよく分かる」などとスピーチし、震災の遺族や被災者らを励ました。

 式典会場では、震災で被害を受けた福島県相馬市の「みなと保育園」の園児らの元気な様子がビデオを通じて紹介された。不自由な暮らしを強いられつつ、支援への感謝の言葉を伝える園児らの姿に、涙ぐむ年配の参加者もいた。(2013.3.11 10:03 ) 
                  http://sankei.jp.msn.com/world/news/130311/amr13031110060001-n1.htm

-----------

tulip スマトラ被災地でも追悼 インドネシア・アチェ - MSN産経ニュース

 2004年のスマトラ沖地震による大津波の被災地、インドネシア・アチェ州で11日、発生から2年となった東日本大震災の犠牲者を追悼する式典が開かれた。

 式典は州都バンダアチェの中学校で行われ、地元の子供たちも参加。日本語の歌を歌うなどして、東日本大震災の復興を祈念。

 バンダアチェ市は日本の被災地との交流を深めており、今月、市職員2人を研修生として宮城県東松島市に派遣した。再建への知恵と経験を共有しようとの取り組みだ。

 04年の大津波ではインド洋沿岸諸国で計22万人以上が死亡した。アチェ州は最大の被災地で16万人以上が犠牲になり、インフラなどが壊滅的被害を受けた。(共同)
                    http://sankei.jp.msn.com/world/news/130311/asi13031116510002-n1.htm

-----------

tulip 義援金感謝 台湾で「絆」イベント - MSN産経フォト
                    http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/03/11/31taiwan/

-----------

tulip ブラジルで震災2年追悼 被災地高校生が現状訴え - MSN産経ニュース

 東日本大震災から2年となるのを前に、海外最大の日系社会があるブラジル・サンパウロの日系団体で9日、追悼式典が行われ、日系人ら約200人があらためて犠牲者の冥福を祈った。僧侶が読経、喪服姿の参列者らが焼香台の前で静かに手を合わせた。

 長崎市の市民団体が選んだ「高校生平和大使」としてサンパウロを訪問中の岩手県陸前高田市の高校3年佐々木沙耶さん(18)と福島県南相馬市出身の高校3年高野桜さん(18)も参列し、現状を説明した。

 除染が進まず仮設住宅暮らしを続ける高野さんは「偏見もあるが元気に生きているし、復興に向かって頑張っているということを忘れないで」と述べた。自宅を津波で失った佐々木さんは「被災地の現状を伝えていくのが使命。復興はまだ遠いが、温かく見守ってほしい」と力強く話した。(共同)(2013.3.10 16:58)
                 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130310/amr13031016580003-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大切な人を亡くした悲しみ、故郷の地を災害で壊された悲しみを思いやる気持ち・・・。

これは、国・人種・宗教・イデオロギーは関係ない。

そういう気持ちの無い人間が国の上層にいるって不幸だと思う。

それはそのまま、その国の国民に向けられる眼差しであり行動なのだから。

Photo

2013年3月11日 (月)

東日本大震災から2年。

東日本大震災により命を奪われた人達へ、心より哀悼の意を表します。

movie 平成25年3月11日 【東日本大震災二周年追悼式】

pencil 天皇陛下のお言葉 東日本大震災2周年追悼式   平成25年3月11日
                 http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/okotoba/okotoba-h25e.html#D0311

 本日,東日本大震災から2周年を迎えるに当たり,ここに一同と共に,震災によりかけがえのない命を失われた多くの人々とその遺族に対し,改めて深く哀悼の意を表します。

 2年前の今日,東日本を襲った巨大地震とそれに伴う大津波により,2万人を超す死者,行方不明者が生じました。震災後に訪れた被災地では,永年にわたって人々が築いてきたふるさとが痛々しく破壊されており,被災者の悲しみはいかばかりかと察せられました。一方,この厳しい状況の中,被災地で,また,それぞれの避難の地で,気丈に困難に耐え,日々生活している被災者の姿には,常に深く心を打たれ,この人々のことを,私どもはこれからも常に見守り,この苦しみを,少しでも分かち合っていくことが大切だとの思いを新たにしています。

 この度の大震災に際して,厳しい環境の下,専心救援活動に当たった自衛隊,警察,消防,海上保安庁を始めとする国や地方自治体関係者,多くのボランティア,そして原発事故の対応に当たった関係者の献身的な努力に対し,改めて深くねぎらいたく思います。

 諸外国からも実に多くの善意が寄せられました。物資や義援金が送られ,また,救援の人々も多数来日し,日本の救援活動を助けてくれました。また駐日外国大使など日本に住んでいる外国人を始め,災害発生後の日本を訪れる多くの外国人が,被災地に赴き,被災者を励ましてくださっていることに感謝しています。

 この度の津波災害において,私どもは災害に関し,日頃の避難訓練と津波防災教育がいかに大切であるかを学びました。この教訓を決して忘れることなく,これから育つ世代に伝えていくことが大切と思います。今後とも施設面の充実と共に,地域における過去の災害の記憶の継承,日頃からの訓練と教育などにより,今後災害の危険から少しでも多くの人々が守られることを期待しています。危険な業務に携わる人々も,この度の経験をいかし,身の安全が確保されることに工夫と訓練を重ねていくよう願っています。

 今なお多くの苦難を背負う被災地に思いを寄せるとともに,被災者一人びとりの上に1日も早く安らかな日々の戻ることを一同と共に願い,御霊みたまへの追悼の言葉といたします。

--------------------------------------------------------------

2013311

KOBEjp さんのFBより http://www.facebook.com/home.php#!/KOBEjp

東日本大震災から2年。
阪神・淡路大震災からの復興を願うシンボルとして神戸でともり続けている「希望の灯り」です。
共に復興を願って。

--------------------------------------------------------

犠牲になられた人達、家族や友達を失い被災されて震災の傷が癒えない人達、風評被害など心ない仕打ちに苦しむ人達・・・

あの日から2年・・・東日本大震災の被災地は復興の加速が進んでいるとはいえ、まだまだ満身創痍。

1985年の阪神大震災から18年経っていても、それらの傷が全部が解決し癒されたわけではないです。

復興まで長い道のりが掛かると思いますが、希望は失わないようにしたいです。これは、震災以外のあらゆる自然災害にあった土地の人達もそうだと思います。

東日本大震災の発災後の1年8ヶ月の対応の遅れが悔やまれますが、なんとか、震災復興に尽力できる人達の手に政権を取り戻すことが出来ました。

阪神大震災の時の充分でなかったことを教訓に、出来ることは何でもやって、震災復興に尽力していただきたいです。

来年のこの日は、今年よりも被災地に明るい光が灯りますように。

祈りを込めて。

2013年3月 7日 (木)

ランキングの為、震災関係の記事を出鱈目にパクるブロガーがいて悲しい。

去年、悪質なパクリブロガーの被害にあった方のブログ記事を読んで、「酷い話もあったものだな。」と憤慨してその開き直り加減に呆れていました。

このランキングに参加しているブロガーが好む記事と、当ブログの記事とは傾向が少し違うようなので大丈夫だろうと思っていたら、先日、パクられていたのを偶然に発見して驚きました。

基本的に当ブログの記事は引用・転載は自由です。リンクを貼ってくだされば、特に連絡もいりません。(書き起こしは、後で語字訂正や追加書き込みをする場合がありますのでリンク貼りをよろしくお願いします。)

人気のあるブログさんなら、こんなこと良くあるから気にしても仕方ないよと言われる方もいらっしゃるかもしれません。

他の記事でも、出鱈目なパクられ方をすると気分が悪いですが、それが東日本大震災と台湾に関係する記事なのでちょっと見過ごすことが出来ないなと思い、ここにありのままを載せます。

その記事は、2011年10月10日、当時の麻生元総理を団長とする自民党青年局の議員達が、東日本大震災への義援金を御小遣いを持ち寄って送ってくださった台湾の小学校の皆さんへ御礼を言いに訪問しました・・・という内容のものです。

2012年3月11日の東日本大震災追悼式で多額の義援金を贈ってくださった台湾の代表の方達を、当時の民主党政権が指名献花させなかったことと、一般席に案内したことがありました。

当然、台湾からの暖かい気持ちを知っている人は怒りますよね。日本政府は何をやってるんだ、中国の顔色ばっかり見やがって、国としてお礼をしてないのかって。(民間では皆でお金を出し合って台湾の新聞にお礼広告を出されていました。尽力してくださった皆様ありがとうございました。)

私は、当時の政府はアレだけど、自民党青年局は台湾とのパイプがあるので、麻生元総理や自民党の議員さんが建国の記念日に台湾に行って感謝の意を伝えてくださっていますよ!というのを伝えたくて、約半年前の記事ですがツイッターで流したんです。

するとありがたいことに、日頃のアクセス数からすると、とても多くの方に読んでいただき、ツイッターでも拡散していただけました。小学校訪問の件を知らなかった、麻生GJ!とか台湾の子供達ありがとう!と思われた方達が多かったのだと思います。

おそらくこの時、この記事を知ってパクったようです。

私は出鱈目なパクられ方をした怒りもありますが、2011年10月や2012年3月に、この記事を読んでくださった方、共感して拡散してくださった方々の気持ちも、アクセス数稼ぎの為に蔑ろにされたようで、非常に悲しくて申し訳ない思いをしています。

その問題のブログは、
danger「戦後レジーム脱却」は、反日NHK解体から
          ttp://sibaryou55.iza.ne.jp/blog/ (アクセス数UPに協力したくないのでw)

「しばりょう」さんなるブロガーに記事をパクられる被害にあった方の記事。 ↓

pencil 礼節を重んじるのが日本人。それを失ったらお終いだと思う。【パクリブログ】 (2012.9.25日の記事)
    http://rockbell4.blog25.fc2.com/blog-entry-64.html 

かなりの数の記事をパクられたようです。抗議を受けて大体を削除したようですが。それにいたるまでの対応の誠意の無さ、口汚さに、相当傷付けられながらも、毅然と根気よく立ち向かわれたブログ主さんを気の毒に思うし、ブログ主さんや応援のコメントを入れている方達に敬意を表します。(これでよく愛国者みたいに日の丸を背にした安倍総理の写真を使えるなあと呆れます。)

私は、ブログランキングに参加していないし、アフィリエイトもしていないので、ここまで浅ましく必死になる神経が理解できません。私の知ってるランキングに参加している人は、きちんと自分でネタ拾いしてブログ記事にしている方が殆どですから。

---------------- 該当の記事を示します。 -------------------------------

当ブログの記事。日付けは、2012年10月10日
            http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-3049.html

Ni

“しばりょう”さんのブログ。日付けは、2012年3月14日

Photo

あれ?別人だし、半年も前の話なのに、タイトルも書き出しも使ってる絵文字も同じだわ。どうしてかしら?

しかも、どうして記事が中途半端なところで切れてるのかな?この後に動画や麻生元総理のスピーチがあると言うのに。

記事のタイトルで検索すると、何故か私と“しばりょう”さんの、日付は違うけれど、タイトルも書き出しも同じ記事が・・・。

6

“しばりょう”さんのブログの該当記事の全体を縮小して見ると・・・何ですか、この空白は?

書きかけのまま放置してUPしてるんですか?

4_2

-----

それは、当ブログの記事を安易にコピペして、それが“しばりょう”さんのブログに反映されていなかったってことなんでしょうね。(画像は直リンされています。)

確認しなかったんでしょうか? 自分のブログの管理も出来ないのでしょうか。

この、麻生元総理が台湾の小学校に義援金のお礼の為に訪問した話を他にも伝えたいなら、元記事のリンクを貼れば済む話です。自分用メモにコピーしたいのであれば、画像直リンは止めていただきたいし、全部がコピーできなければ、続きはこちらとリンクを貼ればいいんです。何故しないんでしょうか。

要するに、自分のブログのアクセス数稼ぎの為に、震災関係でツイッターで公式RTされていたのを見つけて、記事の中身もよく見ないで適当に貼り付けたっていうことですよ。

例えパクリでも中途半端な仕事をすんなと。(違w)

-------------------

因みに呆れて乾いた笑いしか出てこない一件。

Photo_3

2_2

動画は普通に埋め込みしたら、「為公会例会」とタイトルが出るんじゃないですか?

もしかしたら、削除してるけど記事もコピペされていたんでしょうか?

------------

“しばりょう”さんに直接、ブログのコメント欄にでも抗議コメントすればいいんじゃない?と仰る方もおられるかと思います。

しかし、そのために使わない iza ブログのアカウントを取る必要も無いし、
先に被害に遭われたブログ主さんへのやり取りを見たら、
こういう人達と無駄な時間を過ごしたくないと考えます。

勝手に出鱈目にパクられたので、勝手に事実をお知らせするまでです。

----------------------

記事をパクられたブログ主さんへの“しばりょう”さんのコメント。

pencil 「しばりょう」さんへ!(2012.9.23の記事) http://rockbell4.blog25.fc2.com/blog-entry-63.html

Commented by しばりょう さん   (2012-09-22)

-------さん
>これも削除して下さい。
>こんな事ばかりされると
>嫌な気持ちになります。
>あなたがやってることは保守潰しですよ。
>

はっきり言いますけど、あなたは、動画の文字起こしをやられて、

動画に共感したから、ひろめたいんでしょう。

だから転載フリーなんでしょ。

多く共感したから、文字起こし利用させてもらいました。

西田氏私も、尊敬しています。考えが広まれば ええんちゃいます。

保守つぶしは100%納得できませんので、説明するか

するきなかったら、もうこんといてください。

転載の数か問題なんですか。

自己満足でブログやっとってんか。

了見が狭すぎませんか。

あんたこそ、西田氏が言う保守か。

ただ、文字起こししてはるだけやん。

労力は認めまっせ、私は時間が惜しい。

できるだけたくさん発信したいです。

ほなよろしゅう。

----------------------------------------

ちょっと信じられませんね。

他人の労力に対する配慮の無い人に愛国者ぶって貰いたくないんですけど。

もし、この記事を本人または関係者が見て、少しでも良心があるのなら、該当の記事を削除されて、二度とこのような真似をしないように反省していただきたいなと思っています。

2013年3月 5日 (火)

【饅頭怖い♪】歴代総理大臣湯飲みゲットだよ!

政治ウォッチャー(キリッ)の必須アイテムと言えばこの・・・

shine『歴代首相漫像』湯飲みshine

7_2

わーい!嬉しいな! ありがとう、我が友よ~!happy01

麻生政権の時に自民党本部で買ったのがひとつあるのですが、政権交代して安倍総理のお顔入りの湯飲みで帰ってきましたよ!

手に取ってニヤニヤw (*^▽^)旦

8

ふむ。何となくシールを貼りたいような部分があったりして。

ふたつ目の安倍総理のお顔は、写真っぽいかな。

麻生総理のおでこの丸いところとか良いとことらえてる。

安倍総理と麻生総理、おふたりのお祖父様達は勿論、高橋是清 総理もいらっしゃいますよ。

頑張れ、日本の総理大臣!!

2013年3月 3日 (日)

◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/26)

2月26日ということで、この日に暗殺された高橋是清についてお話されています。

為替についても急激な変化は良くないとだけ発言されています。(ちびっ子ギャング財務大臣みたいに為替介入や相場をポロッと喋っちゃうようなことはしないのであります。)急激に円が下がって助かる企業もあれば困る企業もある。ゆくゆくはもう少し円安にしていくのだろうけど、まだ原発が止まっているから足元を見られて燃料費が高い。円高の時でもかなりの負担増になっていたのだから、北国に春が来るまでは円安に急になるのも問題。

血圧やダイエットと同じで急激なことは、色々と不具合も出てきますよってことでしょうか。麻生さんのことを叩いてる人は、この現場の様子を見ながら徐々にっていうのが気に入らないみたいですけどね。

pencil 麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年2月26日(火曜日) : 財務省
                             http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20130226.htm

【質疑応答】

問)
 イタリアの総選挙に関連してなんですけれども、緊縮財政を支持する勢力と反緊縮財政派が拮抗していることになりました。政権の不安定化から欧州の債務危機の再燃を懸念する声もありますが、大臣はイタリアでの財政改革や欧州のそうした一連の対応についてどのような期待をしておられるか、御所見をお願いします。

答)
 選挙の結果についてコメントすることはありません。ベルルスコーニ、今度立たれてどういう政策をやるか、予想といろいろな憶測だけでものを判断するのは軽率過ぎますので、それに対してはコメントすることはありません。

問)
 関連で為替相場が大きく動いておりますが、それについて御所見もお願いします。

答)
 為替についても発言をすることはありません。

問)
 改めてなんですけれども、日銀総裁と次の副総裁の人事についての受け止めと、これについて安倍総理からどのような理由でということで麻生さんに説明があったのかということと、黒田さんの後任でADBの総裁に対して日本としてどのような姿勢で臨むかという点もお願いいたします。

答)
 安倍総理との間の会話を話すことはありません。黒田アジア開銀総裁の後任は、当然日本としてアジア開発銀行の総裁のポジションを、我々としては、これは選挙になりますので、この選挙で、日本がアジア開銀の総裁のポジションをとるべく、いろいろ今後選挙運動をやらなければいけないということになるのだと思いますけれども、少なくとも誰をどうするかとかこうするかとかということに関して、今の段階でその内容を言うことはありません。

問)
 一部報道で中尾財務官というのがありますが、それについては現段階では。

答)
 ほかにも候補者がおられると思いますけれども、1人の候補者ではあるでしょうね。

問)
 今日、2月26日ということで2・26事件の日ですけれども。

答)
 昭和11年でしたね。

問)
 大臣、
高橋是清について何度か講演などでも触れられていると思うのですけれども、改めて現政権が高橋財政に学ぶことがあればコメントいただきたいのですけれども。

答)
 高橋是清、大蔵大臣を7回やって、7回目が岡田啓介内閣、その時に2・26事件で、岡田啓介は助かったのですけれども、大蔵大臣の高橋是清は射殺されたというのが経緯です。
この人のやったことの一番偉いのは、やはり1930年代に、前半はデフレというのに陥って世界が大デフレ不況に突入していた時にただ1人、今次デフレ不況を世界最初に脱却するに成功せりと世界の新聞に書かれるほどの政策をやってのけました。その後、犬飼毅内閣の後は斎藤実内閣、最後は岡田啓介ですか、その時に再び大臣をやって、7回目の大蔵大臣をやられるのですけれども、その時はもうインフレになっていて、インフレにはインフレ対策ですとはっきり言ってインフレ対策を実行、当然のこととして財政支出はカットで、デフレの逆のやり方をするのは当然ですから、切られた一番最初、多かったのが陸軍の軍事費、2・26につながった背景だと思いますけれども、そういった意味では見識の高かった人だと思いますよ。大蔵大臣としては極めて見識のあった人だと思いますね。学ぶことが多いと思いますよ。

問)
 TPPの交渉に関してですけれども、保険業務も懸案事項の1つになるのですけれども、金融担当大臣として、かんぽ生命の取扱いについてご所見を伺いたいのですが。

答)
 かんぽ生命の取扱いは、まだ今からの段階なのであって、詳細な議論が行われているところまでいっていないと思いますけれども、郵政民営化法とか色々ありますので、今から、これに基づいて正式な手続きを取っていかないといけないということになると思いますね。そういったところを考えていくので、金融庁としては、当然のこととして、法律に則って、適切に対処していくと、それしか言いようがありませんね。

問)
 今回の日銀総裁人事の件で大臣が掲げていた条件が3つあったと思います。それはまだ生きている中での人事だったとお考えでしょうか。

答)
 これを判断されるのは総理の判断なのであって、私はそれに対して意見を申し上げる立場なので、判断を最終的にされるのは総理だと思いますが。

問)
 かなり短い期間に数円動くというような為替の動きがありました。こうした動きについては大臣どのようにご覧になりますか。

答)
 為替というのは安定しているのが経済の上では非常に良いことなのであって、急激に上がったり下がったりするのは好ましいことではありません。

(以上)

・・・・・・・・・・・・・・

この26日には補正予算が参議院を通過しました! 

いよいよアベノミクス始動です!!

pencil 13兆円超の補正予算成立 参院野党割れ1票差 - 47NEWS(よんななニュース)   

 緊急経済対策を柱とする総額13兆円超の2012年度補正予算は26日の参院本会議で採決され、与党と一部野党の賛成多数で可決、成立した。可否は1票差だった。今後の展開次第では夏の参院選を待たず、参院与党過半数割れの「ねじれ」が事実上解消される可能性も出てきた。

 安倍晋三首相は「薄氷を踏む思いの採決だったが、決められない政治から決められる政治への一歩だ」と記者団に強調し、ねじれ克服へ自信を見せた。補正成立について「デフレ脱却を加速させることができる」と語った。

 与野党の攻防は、政府が28日に提出する13年度予算案の審議に舞台を移す。
               http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013022601002281.html

clover 首相官邸FBより(26日)
 先程、平成24年度補正予算が成立しました。関係者の皆様には心から感謝申し上げたいと思います。参議院では、歴史的な一票差での薄氷の可決でした。これは、ねじれ国会で続いた「決められない政治」から「決める政治」への転機となる歴史的な第一歩になると思います。

経済の最前線で頑張っている人、被災者の皆様などをはじめ、国民の皆様にこれら施策を一日も早くお届けするため、今回の補正予算の速やかな執行に取り組んでいきます。

次は、施政方針演説、本予算審議。3本目の矢の「成長戦略」にもしっかり取り組んでいきます。できるものから、次々と施策を打ち出していきます。

   http://www.facebook.com/home.php#!/photo.php?fbid=335257013240731&set=a.314382198661546.56598.314327765333656&type=1&theater

2013226

うーん、良い笑顔ですねぇ! 予算の速やかな執行を願っています!!

◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/22)

pencil 麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年2月22日(金曜日) : 財務省
                             http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20130222.htm

movie 【記者会見】2013年2月22日(金)麻生太郎財務大臣兼金融担当大臣 定例会見

【冒頭発言】

 「中小企業等金融円滑化相談窓口」についての説明を冒頭にさせていただきたいと存じます。中小企業金融円滑化法が3月末で期限を迎えますが、様々な状況におかれている借り手の心配や質問に答えるために、先般の緊急経済対策に基づいて、全ての財務局・財務事務所に、「中小企業等金融円滑化相談窓口」を設置させます。この窓口では、借り手からの相談・苦情・要望等を一元的に受け付けて、きめ細かく対応していくこととしております。本日付で設置し、来週月曜日25日から業務を開始。借り手の皆様におかれましては、是非ご遠慮なく、この窓口をご利用、ご相談をいただければと思っております。また、現在、寺田副大臣以下、島尻政務官等金融庁の幹部職員を全都道府県に派遣、円滑化法期限到来後の金融庁の対応方針などについて業務説明会を開催するなど、中小企業金融円滑化に万全を期しているということを申し添えさせていただきます。

【質疑応答】

問)
 韓国の大統領就任式に出席されるとのことですけれども、日韓関係の修復、課題と思われますが、今回の訪問ではどういったことを目指されて、また今後の日韓関係、どうあるべきかお考えをお聞かせください。

答)
 韓国に前回の大統領就任式も伺ったのですが、5年に一回外でやる、モスクワに匹敵するぐらい寒いのが記憶ですけれども、今回も行くことになりました。今、総理自身はアメリカに行っておられますし、また外務大臣も同行しておられる、そこで日韓交流協会の、今、中曽根さんが会長、私が会長代行をずっとしているので、日韓関係というのには意外とこれまで関わってきたことが長いものですから、就任式には私が出席するということになったのだと理解しています。私の方から言ったのではなくて総理の方から代わりにということを言われましたのでお引き受けをしておりますけれども、今、何をと言われたら、それは基本的にはこれまでの日韓というのはどう考えてもこの北東アジアの中において共通の価値観を持っている数少ない民主主義国であり、G20のメンバーであり、非常に関係の深い国でありますので、この両国が今後とも手をつないで未来志向で事を進めていかなければいけないということを言うのが一番の基本なのだと思いますけれども、そこのところは。そこが一番きちんと構築できるようにしていかなければいけない。隣国ですからいろいろ細かいことはいっぱいありますよ、歴史的なことを含めて、避けられない問題なのであって、だからといって基本とか大局とかというものをずらす、それから外れるということはない。それが一番肝心なところだと思います。

続きを読む "◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/22)" »

◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/19)

pencil 麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年2月19日(火曜日) : 財務省
             http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20130219.htm

【質疑応答】

問)
 閣僚の資産公開について、御自身の資産について閣僚の中で資産が最も多いことの受け止めについてと、家族を含めた資産公開制度の意義について考えるところをお聞かせください。

答)
 おおむね親からいただいた遺産だと考えており、祖先に感謝したい。また、資産公開制度は、行政への国民の信頼を確保するため、重要な制度の一つであると考えています。その本来の目的に照らして、制度の在り方が評価されるべきものです。

問)
 日銀の総裁人事ですけれども、昨日の政府与党協議会で菅官房長官が月内に人事案を提示したい旨おっしゃったと思うのですが、検討の進捗状況と大臣が安倍総理とお会いして協議するということはあるのでしょうか。

答)
 分かりません。

問)
 進捗状況は。

答)
 3カ月前に比べれば、はるかに進んでおります。

問)
 昨日、総理が国会で日銀の金融緩和について外債購入という考え方もあるという点と、それからインフレターゲットを責任持って達成できないのであれば日銀法改正もという2つの点をおっしゃったのですが、改めて大臣、この点について考え方を教えてください。

答)
 外債購入する気はありません。それから日銀法の改正、今当面考えていません。

問)
 みんなの党の渡辺代表が財務省出身者は一切駄目だと。特に巷間では武藤さんと言われていたのですけれども、一部報道で黒田さんが出た際にも、黒田さんも含めて駄目だというふうにおっしゃったのですが、そうすると国会で実際問題としては通りにくくなる可能性があるのですけれども、大臣この辺についてどうお考えでしょうか。

答)
 出身母体で話を決めるという話には、日銀の関係者の子どもでも駄目、財務省も駄目、何も駄目だという、出身母体で話を決める気はありません。個人の能力ですな。

問)
 実際問題として国会で通すには第一党が民主党であり、もし民主党が駄目であればみんなの党を含む3党ぐらいの協力が必要だと思うのですけれども、その辺を念頭に置くと財務省出身者が厳しくなったんじゃないかという見方もあるのですがどうでしょうか。

答)
 そんなことないと思いますよ。

(以上)

------------------------

pencil 閣僚資産トップの麻生氏「祖先に感謝したい」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 政府は15日、安倍首相と第2次安倍内閣の18閣僚の就任時の資産(生計を共にする家族分を含む)を公開した。

 資産が最も多かったのは麻生副総理で、4億7138万円。安倍首相は1億793万円で、6番目に多かった。首相と18閣僚の平均資産額は1億194万円で、民主党の野田内閣の発足時(2011年9月、平均5067万円)のほぼ2倍だった。

 資産額が1億円を超えたのは、首相、麻生氏のほか、新藤総務相、稲田行政改革相、林農相、石原環境相の計6人。最も少なかったのは岸田外相(2131万円)だった。麻生氏は15日、「おおむね親からいただいた遺産だと考えており、祖先に感謝したい」とのコメントを発表した。

 首相は夫人の資産を含め、山口県下関市の自宅用の土地・建物、定期預金2475万円などのほか、株式は5銘柄で約5万8000株、ゴルフ会員権10口を保有している。06年9月の第1次安倍内閣発足時(1億4790万円)に比べると、約4000万円減少した。首相周辺は「資産価値の目減りなどが理由」としている。(2013年2月15日17時30分 読売新聞)
         http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130215-OYT1T01000.htm (リンク切れ)

・・・・・・・・・・

資産公開制度(しさんこうかいせいど)は、公人の資産を公開し、政治倫理を確立させることにより、民主主義の健全な発展を目的とする制度である。

1983年、堺市において政治倫理を確立するため、市長と市議会議員の資産等を公開することを規定した政治倫理条例が制定された。

その後、1984年1月24日、第2次中曽根内閣時に大臣規範によって内閣総理大臣や国務大臣の資産が初めて公開された。後に宇野内閣時に閣僚資産公開制度は配偶者と扶養する子供の資産に拡大された。

1992年には国会議員資産公開法が制定され国会議員の資産も公開されることになった。

この流れに基づき、全国の地方自治体でも政治倫理条例が相次いで制定され、公職の資産が公開されるようになった。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%87%E7%94%A3%E5%85%AC%E9%96%8B%E5%88%B6%E5%BA%A6

★政治倫理の確立のための国会議員の資産等の公開等に関する法律
(平成四年十二月十六日法律第百号)

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8e%91%8e%59%8c%f6%8a%4a%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=H04HO100&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

資産公開制度も必要だから始まったのだろうし、届け出ることは良いとして、何処まで効力と意味があるのかは疑問ですね。届けなくてもよいけれど価値のあるものもあると思うので。(警察官などの身上調査みたいな意味では必要かとも思うけど。個人的には、極端な借金があるとかでなければ何を持ってようがどの車に乗っていようがどうでも良い。)

公人とはいえ、他所のお家の財布を覗き見趣味的な意味で吟味している人もいるし。親から相続したものもありますからね。上手く表に出ない工夫も疑い出したらきりがない。

政治資金とか献金の流れをもっときちんとして厳罰化して欲しい。民主党政権の時にそれの重要性を感じました。

◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要 (2013/2/12)

pencil 麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年2月12日(火曜日) : 財務省
                           http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20130212.htm

【質疑応答】

問)
 今週末のG20財務相・中央銀行総裁会議ですけれども、ユーロ圏各国の方では最近のユーロ高について議題とする方向だそうですが、麻生大臣はこのG20財務相・中央銀行総裁会議で日本の立場をどのように説明されるのかお聞かせください。

答)
 日本の立場については、これまでも申し上げてきたとおり、日本のいわゆる長く続いたデフレ不況脱却に向かって、我々としては新内閣としていわゆる金融政策、経済政策等々をきちんとやっているのだということ以外に言うことはありません。

問)
 週末含めて日銀次期総裁の報道が相次ぎました。大臣のお考えを改めて伺いたいのですが、まず1つは財務省のOBの方を次期総裁に据えることについて候補として考えることについて大臣はどうお考えになるか。もう1つ、国会同意人事、少しもめていますけれども、日銀の次期総裁についての提示時期について大臣どうお考えなのかを教えてください。

答)
 誰がいいかというのに関して、どこの省からの人とかということについて私の方は問うことはないということは何回も言いましたから、今また私の気持ちが変わったというのを聞きたいのですか。私の気持ちは、変わっていません。

問)
 提示時期は。

答)
 時期については今ではありません、もう少し先です。

問)
 今日、安倍総理が経済3団体に賃上げを要請されますけれども、この間の国会の答弁で内部留保に関連しまして、じっとため込んできた企業マインドが問題だという発言をされていましたが、その辺の解説を改めてお願いしたいのですけれども。

答)
 企業がこの20年間にわたって労働分配率を引き下げて、その分を内部留保を厚くし、内部留保の内容については配当に回さず設備投資をせず従業員の給与に配らず、ただただ金利の低い内部留保をずっとため続けてきたというのが事実。それに関してこういうような状況になり、今の状況としては前より経済状況としては企業にとって円が安くなる、また株が上がる、さらに資産が増えるなどなど状況はよくなってきているのだから、企業家の、もしくは経営者のマインドとして給与に回す等々の配慮があってもいいのではないか。ずっと同じことを言っているだけです。

問)
 若干、企業側にちょっと努力が足りないことが

答)
 努力という表現は間違っていると思いますね。経営者の姿勢としてそういった内部留保をずっとため込んでいるというマインドが問題なんじゃないかというので、間違っている、間違っていないなどと言っているつもりはありません。それは間違えないで。よく新聞記者は間違えるけど、間違えない方がいいよ、それは。企業家は、自分が選ぶ選択肢は企業家にあるのであって、政治家にあるのじゃありませんから変な書き方をしないでくださいよ、それは。

問)
 日銀総裁人事の関連で本当に申し訳ないのですが、提示時期ですけれども、大臣G20に行かれて、総理も訪米に行かれるのですが、時期的にはその前なのか後ろなのかというのは。

答)
 分かりません。

(以上)

◆麻生太郎 副総理兼財務大臣兼金融担当大臣 会見概要(2013/2/8)

賃金を上げるという企業が出てきていますね。そのことへの質問と、この日の衆議院予算委員会で共産党の笠井議員の企業内部留保に付いての質問がとてもタイムリーでした。

企業の収益増が従業員の賃金アップにつながっていないと指摘して内部留保を賃金UPにする法律を作れというものですが、共産国家では無いので強制することが出来ないから要請なんですね。話の内容は間違っていないのですが、強制か要請かで共産党かそうでないかが分かるオチが付いてました。

pencil 麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年2月8日(金曜日) : 財務省
               http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20130208.htm

【質疑応答】

問)
 日本郵政の人事のことですけれども、政権交代期に、12月に大蔵省OBの坂さんになったことについて、菅官房長官が5日の定例会見の中で6月の株主総会の時に見直しも示唆するような感じの発言をされました。この人事の決まり方について改めて大臣の御所見をお聞かせいただけますか。

答)
 あの時期にいわゆる人事の交代が行われるというのは、あまり常識的じゃないとは思いましたね。その後、これは代表権の話だから、取締役会の互選でしょう、あれは。だから取締役会の互選で決められるのでしょうけれども、これに対してどういう対応するかということについて政府で統一見解が今出ているわけではありません。

問)
 見直しも、必要に応じてはそういったことも含めて政府内で検討していくということになるんでしょうか。

答)
 まだこの種の話を協議したことはないです。

問)
 人事の関連ですけれども、公正取引委員会の人事で民主党が今日国会同意人事の提示を受けないという話もしていて、やや混乱した状態になりつつあるのですが、今の事態についての受け止めと補正予算審議に対する影響、また日銀総裁人事の提示に対しても影響が出るという見方が出ていますけれども、この状況をどうご覧になっていますか。

答)
 あれは、杉本氏に関しての提示を西岡ルールに基づいて、参議院のところでひっかかったという話なのだと思いますけれども、内閣において人選して提出するということですから、そういう噂はありますが粛々として提出されるのではないですかね。常識的にはそうだと思いますけれども。それ以上あまり詳しく知らないけれども、それが影響を与えるか。予算委員会にあまり影響を与えるとは思いませんが、いろいろその他の人事に関して今後影響が出てくる可能性は、それはあるでしょうね。日銀等々、いろいろありますし、同意人事はこれ以外にもいろいろありますから、そこにどういう影響が出てくるかはちょっと今の段階では分かりません。

問)
 春闘の賃上げに絡んで昨日ローソンが賃上げをするという発表をされていて、先日大臣、会見の中でも1社でも2社でもそれを受けて出てきてほしいという趣旨をおっしゃっていましたけれども、今の状況を、ローソンが   どう受け止めて、どういった効果を期待しますか。

答)
 何となく同じ業種はみんなヒラメの目みたいに横並びで出すことにずっとなっていますので、そういう意味では1社でもこういった形が出てくるというのは、僕はいい傾向だと思いますけどね。じゃあうちもといって他社が、じゃあうちはもう少しやろうと言ってやってくるか、それを協定破りと呼ぶのか、どういうような表現をされるのか知りませんけれども、利益が出ているところはやっぱり内部留保がかつてに比べればものすごい額、厚くなっていますからね。したがってあの
内部留保は、大して金利もつかないお金が、あれだけ滞留しているお金が賃金に回るか、配当に回るか、設備投資に回るかしないでじっとしているという意味がよく分からないのですけれども、そういった意味ではローソンのその話は、ほかにもないわけではありませんので、僕はいいことだと思いますね。

問)
 LIBORの金利の不正操作問題で、日本が舞台になっていたことが明るみになっていますけれども、そのことについて改めてどういうふうにお考えになっているかということと、今後の対応方針についてお伺いさせてください。

答)
 LIBORという銀行間金利、オーバーナイトの金利やら何やらについて権威ある企業の1つがかなり不正にかんでいた、ロイヤルバンク・オブ・スコットランドが何か制裁金を受けるとか、他にもありましたけれども、そういったことになって日本の支店やら何やら一部かんでいる話がありますので、ふざけた話だとは思います。けれども、それに対して、まだ検査の途中ですので何とも言えませんけれども、検査結果がきちんと出てくれば、それに基づいて、後は厳正に対応します。

問)
 先日、スタンダード&プアーズの話で言及ありましたけれども、その後、アメリカの司法省がスタンダード&プアーズに対して提訴するということについて、どのように受け止められていて、何か日本として行動する余地なり、関心なりあるのかどうか。

答)
 あそこに限らず、ムーディーズとかフィッチとか色々格付会社というのはあるんですけれども、何となく格付会社の格付を信じて「AAA」だと言うので買った途端に、それがサブプライムローンでひっかかったとか、そのまた昔はエンロンだとか色々話がありますので、この種の話は格付会社の方も自分達のやっている格付がどういう影響を与えているかということに関しては、もう少し自覚と責任を持ってやってもらわないと。一般のそういう投資をした人達にとっては甚だ被害が大きいですから、そういう自覚はきちんと持ってやってもらわないといけないというのが正直な実感ですけどね。我々は昔、ムーディーズの時に、ボツワナの国債より、あれは確かムーディーズだと思ったけれども、あの種の話がこれまでもありましたので。もう少しきちんとされると。これだけ世界中に巨大な流動資金が動いている時代ですから。その流動資金が、あの人達の発言によってどっと、桁が違う大きな金が動く時代ですからね。ですから、ああいったものはもう少し、その種の影響力の大きさを考えて慎重に対応してもらわないといけないなという感じがします。

(以上)

---------------------------

movie 国会ハイライト 私ども、共産国家じゃありませんので 平成25年2月8日

pencil 衆院予算委 笠井議員の基本的質疑
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-02-10/2013021004_01_0.html より引用

 ▼内部留保活用し、政治の責任で賃上げを

麻生太郎副総理・財務相 企業はいま巨大な内部留保を抱えていると思っております。常識ですと笠井先生いわれる通り、内部留保は賃金に回るか、配当に回るか、設備投資に回るか、すべきものだと存じますが、企業はじーっと金利のつかない内部留保をずっとため込んでもっておられる。この企業マインドが一番問題なんだと思っております。いま株価が上がり、ドルが高くなり円が安くなりましたので、収益として増えるわけで、従業員の給料を上げようといわれる企業もあれば、まだと思っておられる(企業もある)。われわれが強制してやらせるというような分ではありませんので、私ども共産国家ではありませんので勝手なことはいえませんので、企業が給料を上げてやらなあかんという気になるかならないか。これからの大きな流れだと存じます。

笠井 大企業は大幅利益でも働く人の所得は減。それがデフレの最大原因だ

首相 マインドの問題。収益増を賃金に回すよう要請する    

笠井 共産国家とかわけのわからないことをいわれましたけど(笑い)、われわれも強制してという話ではなくて、経済の理屈に従ってやろうと。ちゃんとルール作ってやればできるという話をしているんです。(略)

-------

財務相 (賃上げ)できる条件が企業側にある 

笠井 先ほど、働く人の所得を減らして、企業が内部留保をためてきたということがありました。私はすでにそこに賃上げする原資があると思います。総理はこれから上げることを期待していると言われるけど、いつになるかわからない。それに対して、働く人や中小企業は一生懸命頑張ったけれど、それが賃金や下請けの単価にまわらずに企業の内部留保にまわってきたと、麻生さん、先ほどおっしゃいました。そこのところに着目してやればいいじゃないかということを考えるべきだと思うんですよ。そこで麻生副総理にうかがいたいのですが、4年前の2009年1月9日、この予算委員会で隣の(首相の)席に座っていらっしゃいました。企業の内部留保を活用した雇用確保の問題、これについて私と議論いたしました。覚えていらっしゃいますか。

財務相 笠井先生とこの種の話をよく、自由主義経済がわかっておられるなと、すごく感心して、前々からうかがってました。(笑い)  

笠井 われわれは市場経済というのを重視していますから、そういう意味では議論はかみあって当たり前です。市場経済を通じて、その先にいこうという話をしているんです。  あの時に、私の内部留保の質問に、当時の河村官房長官は、「積極的に経営者団体を通じて要請していく」と明言されて、麻生総理も「重ねていわないといけない」と要請する考えを表明されました。私はいまこそ、マインドの問題とか、これから収益が上がったらいくように期待するという以前に、企業内部にすでに眠ってあまっているこの資金を、賃上げ、雇用確保などにきちっと使う、経済に還元することがまさに必要じゃないかと思うんですが、どうですか。  

財務相 賃金はもちろんです。企業の設備投資に回るということも大事だと思っています。配当ももちろんです。その三つにまったくいかないで、内部留保が増え続けたというところが一番問題なんだと思いますが、なぜそうなったかと言われれば、株価が下がり、土地も下がり等々で資産が暴落したために、企業は債務超過という状態を抱えておりましたので、貸し渋り、貸しはがしに対抗するために、内部留保をためにためたというのが経営者のマインドだったと思います。それが、政策が大きく変わったことによって、少し動き始める状況になったということなんで、タイムラグ(時間のずれ)が必ずあり、賃金が一番最後に回ってきますので、その差をなるべく縮めるという努力はし続けなければならんと思っております。

笠井 賃金のために内部留保が必要だというふうに認められました。設備投資のことも言われましたが、設備投資をするためには、需要がなければダメですから、需要が伸びるためには給料が上がらなければダメなんですよ。タイムラグといえば、すでにあるものを使うというのが一番早いわけです。大企業の内部留保はこの14年間で120兆円も積み増しされて、260兆円にも上っております。連結内部留保500億円以上持っている企業グループ、約700まで調べました。試算してみると、内部留保の1%を使えば、月額1万円の賃上げができる企業は約8割になります。従業員数でいうと約7割が月額1万円賃上げできるんですね。ほんの一部でできる。こういう性格だということはその通りと思われますか。

財務相 その数字が間違いない数字だという前提でしかお答えできませんが、それがそのままであれば、今言われたようなことができる条件に企業側はあるということは確かだと存じます。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »