★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

« 【10.6】麻生太郎副総理☆神戸に来る! | トップページ | 10月6日 麻生太郎副総理・財務大臣 街頭演説会 (神戸市) »

2013年10月13日 (日)

国会議事堂を見学してきました

9日(水)に国会議事堂の見学に行ってきました。

千葉県のネット友達と私は、なんと、齋藤 健(さいとう けん)衆議院議員 事務所http://www.saito-ken.jp/index.cgi の秘書さん達にちょっとしたVIP待遇で議事堂内を案内していただいたのであります。( ̄▽ ̄)v さらに勿体ないことに齋藤代議士にお会い出来ることにもなったのです。

もともとは委員会を傍聴する予定だったのですが、国会は来週からになったので議事堂を見学しましょうということに。これはネット友の日頃の行いの良さと、地味ながらも自民党を応援してきた御褒美に違いない・・・と、ちょっと厚かましくも思いました。(笑)

いやー、そんな、男前の秘書さん二人も申し訳ないわー、と恐縮していましたが、興味のあるものをピコーン!と発見すると、どうしても暴走ぎみになるので、マンツーマン体制は正解だったかもしれません。(笑) だって一般の見学コースでは通らないところも通ってくださるんですから。それに赤いフカフカ絨毯を踏みしめると自然とテンションも上がるってもんですよ!!

国会議事堂は、ドアノブ、郵便ポスト(集配は銀座郵便局)、ステンドグラス以外は国産で最高の技術と予算をかけて建てられた、日本を西欧列強に負けない世界一の国にするという心意気を感じる美しくて重厚な建物。(化石もあるw)それに引き継がれてきた歴史と伝統が加わってきているんです。凄いとしか言いようがありません。

麻生総理(当時)の所信表明演説での言葉そのままですよね。happy02

 「わたしの前に、五八人の総理が列しておいでです。一一八年になんなんとする、憲政の大河があります。新総理の任命を、憲法上の手続にのっとって続けてきた、統治の伝統があり、日本人の、苦難と幸福、哀しみと喜び、あたかもあざなえる縄の如き、連綿たる集積があるのであります。
 その末端に連なる今この時、わたしは、担わんとする責任の重さに、うたた厳粛たらざるを得ません。 」(平成20年9月29日 麻生太郎内閣総理大臣所信表明演説)

天皇陛下の御休所は言うまでもなく、ここに何となく置いてある備品や手摺は教科書に出ていた歴史上の人物のあの人も触ってたのかなとか、この銅像や絵画を眺めてたのかなと思いを馳せる楽しみ方もできるんです。これって凄いことだと思います。

ちなみに女性用トイレの数がまだ不十分とはいえ増えたきたというのも、政治の場に女性が進出してきた歴史の歩みですよね。

各政党の控室があり、ドアが開いてるところもありました。

議事堂内には図書室があり、全国の新聞が揃っていてきちんと整理されています。書籍も、法律や各分野の資料集からマナーや料理の本まで幅広く揃っています。

おお!凄い! そうなんだ! これの連続。

口はほとんど半開きのままですw

しかし、本会議場の傍聴席の傾斜のきつさは高いところが苦手な自分にはちと辛いw 

廊下の照明は飛び飛びで点灯していて、会社や工場と同じように節電モードでした。

2013109_2

 学校の遠足や地元の皆さんの見学会などの団体さんで賑やかでしたよ。

両院のHPで見学受付の時間帯や注意を確認して、私達の国と生活の大事なことはどういった場所で議論されているのか自分の目で見に行きましょう。

一度現地に行ってみると、テレビで国会中継をしていても何となく見え方が違ってくるんですよ。少なくとも、国会中継かぁ、つまんねぇなあ!とはならない。(多分w)

 cherryblossom 衆議院 HP http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm

 cherryblossom 参議院 HP http://www.sangiin.go.jp/

    pencil 参観者用パンフレット (衆議院用)
          http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/tetuzuki/pamph.htm

撮影禁止のため建物内部の写真はありませんが、参議院HPの国会見学案内の方に写真と説明が出ているので参考にどうぞ。

     pencil 国会体験・見学 国会議事堂案内
            http://www.sangiin.go.jp/japanese/taiken/gijidou/10.html

歴史を感じる議事堂から新しくなった議員会館へ移動。議事堂のエレベーターは扉も内部も綺麗な飾り金具が施されていましたが、議員会館の方は機能重視でスッキリしてます。

階数表示は、〇階だけじゃなく何号室は誰の事務所か名前が出ていました。

議員会館の事務所にて自民党農林部会長に就任されたばかりの齋藤 健 代議士とお会いすることが出来ました。(緊張。)これからさらに交渉ごとの関係で大変なところの纏め役なので、相当に実力を買われて抜擢されたのだなあと思いました。

党内人事があって臨時国会前の多忙な時に、貴重なお時間を割いて下さった齋藤代議士、事務所の皆さん、どうもありがとうございました。(さりげなく出された緑茶がよく冷えていて美味しかったです。coldsweats01

20131012

代議士の国会や地元での活動報告のチラシや人となりや考えを紹介したパンフレットなどを、順番を待っている間にいただきました。友人の話によると、齋藤代議士は浪人中から活動報告のチラシを月刊で印刷して駅頭や街頭で手配りしたり、応援してくれる人達の協力も得てポスティングを続けている努力の人なのだそうです。(こういうコツコツ頑張って活動されている議員さんの話を聞くと、簡単に議員定数や歳費削減とかいう人の脳内が理解できなくて腹が立ちます。bearing

国会中継や写真で見た通り颯爽としててカッコいいですね!

ニコニコ動画にUPされた質問が話題になってました。

選挙区が流山市という新選組ファンとしてはちょっとセンチになる場所ですが、あえて絡めていうならば、榎本武揚が土方歳三を評して曰く「入室伹清風」(にゅうしつしょせいふう)。土方歳三は、部屋に入ってくると清らかな風が吹くような、そういう涼やかな人間だった・・・・・・でも、熱いんですよね。そんな感じ。(どっちなんだって・笑)

ちなみに、農林部会の"部会って?"という疑問にこの方が(わんちゃん?)が解説してくれています。(笑) 

頑張れ、さいとう犬さん(の、中の人)!dog

ひとつの法案が可決するまでに、大勢の人が関わって段階を踏んで纏め上げていく、手間も時間もかかるけれど、民主主義の基本でとても大切なことです。その法案が決まるか決まらないかで、国の安全保障や国民生活の色々なことが影響を受けるんですから。

法案の内容がどうしても問題があって駄目だっていうのならともかく、先の参議院選挙の直前のような政局パフォーマンスの巻き添えになることがないように、お願いしたいものです。与野党関係なく日本が大変な時なんですから頼みますよ!!

・・・

その後、国会議事堂内にある議員食堂(通称・議食)にて昼食をとることに。

入口のガラスケースにサンプルが置いてあり、前払い制の明瞭会計であります。閉会中なので、議員さんはあまり見かけなかったけれど、見学の方も含めて席はほぼ埋まっていて繁盛していました。

2013109

「国会弁当」950円。 美味しゅうございました。(‐人‐)

何故、「国会」なのか・・・ご飯が菊の花の型抜きになっているからです。議員バッジも菊の花ですね。

  ・ 菊花紋章 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%8A%E8%8A%B1%E7%B4%8B%E7%AB%A0

食後に某防衛大臣の伝説の珈琲を頼もうかな・・・と思いましたが、既にお腹一杯になっていたので断念しました。(笑)

そして、売店でお土産を購入。やはりこれは外せない。東京に来た目的の内のひとつであるw

Photo

「タロ・カポネ」 麻生閣下、キャラが立ちすぎですw 

この箱は当然保存する。

131012_152101

「アメノ ミックス」3種類の飴ちゃんが入っています。3本の矢から3種類ということなんですね。(笑) (石破幹事長の似顔絵がイイ!)

売店にいらした皆さん、楽しそうに品選びをしていましたよ。

・・・

楽しかった。

日本国民は出来れば一度は国会見学をしよう!

無関心は駄目ですよー!

« 【10.6】麻生太郎副総理☆神戸に来る! | トップページ | 10月6日 麻生太郎副総理・財務大臣 街頭演説会 (神戸市) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182810/58369144

この記事へのトラックバック一覧です: 国会議事堂を見学してきました:

« 【10.6】麻生太郎副総理☆神戸に来る! | トップページ | 10月6日 麻生太郎副総理・財務大臣 街頭演説会 (神戸市) »