★ お願い ★

  • ブログ記事の転載・引用は御自由に。 その際は、こちらのリンクを貼ってくだいますようお願いします。 書き起こし記事などは後で追加・誤字訂正をすることがあります。
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

        

  • 麻生内閣メールマガジン

    麻生太郎オフィシャルサイト
無料ブログはココログ

カテゴリー「⊿ J-NSC 」の記事

2012年12月31日 (月)

【危機突破内閣】第二次安倍内閣 組閣!【26-27日】

26日に首班指名があり第二次安倍政権が誕生した分けですが、その閣僚人事は次の通り。安倍総理が危機突破内閣と名付けたように、いま目の前にある危機を如何に突破していくかに重きをおいている人事に思います。

特に震災復興とデフレ脱却など経済対策に期待!

第2次安倍内閣の発足‐平成24年12月26日

自民党 公式より

第二次安倍内閣の閣僚名簿を発表
危機突破内閣で“日本を、取り戻す”
平成24年12月26日

26日に行われた衆参本会議において、安倍晋三総裁が第96代内閣総理大臣に選出されました。再登板した総理大臣は、現行憲法下では昭和23年10月の吉田茂元総理以来、2人目となります。
安倍総理は、首班指名後、直ちに組閣に着手、新しく内閣官房長官に就任した菅義偉氏が第二次安倍内閣の閣僚名簿を発表しました。
各分野の政策に精通した議員を据え、日本の危機を突破していく本格的な内閣となっています。 閣僚名簿は、下記のとおりです。

20121226_g

【第二次安倍晋三内閣】

内閣総理大臣 安倍 晋三

副総理 財務大臣 麻生 太郎 
   <内閣府特命担当大臣(金融) デフレ脱却・円高対策担当>

総務大臣 新藤 義孝 
   <内閣府特命担当大臣(地方分権改革) 地域活性化担当 道州制担当>

法務大臣 谷垣 禎一

外務大臣 岸田 文雄

文部科学大臣 下村 博文 <教育再生担当>

厚生労働大臣 田村 憲久

農林水産大臣 林 芳正

経済産業大臣 茂木 敏充
   <内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償支援機構) 原子力経済被害担当 産業競争力担当>

国土交通大臣 太田 昭宏(公明党)

環境大臣 石原 伸晃 <内閣府特命担当大臣(原子力防災)>

防衛大臣 小野寺 五典

内閣官房長官 菅 義偉 <国家安全保障強化担当>

復興大臣 根本 匠 <福島原発事故再生総括担当>

国家公安委員会委員長 拉致問題担当 古屋 圭司 
   <国土強靭化担当 内閣府特命担当大臣(防災)>

内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策 科学技術政策 宇宙政策) 山本 一太
<情報通信技術(IT)政策担当 海洋政策・領土問題担当>

女性活力・子育て支援担当 森 まさこ 
   <内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全 少子化対策 男女共同参画)>

経済再生担当 甘利 明 
   <社会保障・税一体改革担当 内閣府特命担当大臣(経済財政政策)>

行政改革担当 稲田 朋美
   <公務員制度改革担当 クールジャパン戦略担当 再チャレンジ担当 内閣府特命担当大臣(規制改革)>

内閣官房副長官 加藤 勝信

内閣官房副長官 世耕 弘成

内閣官房副長官 杉田 和博

内閣官房副長官 山本 庸幸

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ http://www.jimin.jp/activity/news/119549.html

【副大臣】

【復興】 谷 公一 ・ 浜田 昌良(公明)
【内閣府】西村 康稔 ・ 伊達 忠一
【内閣府兼復興】 寺田 稔 

【総務】柴山 昌彦
【総務兼内閣府】 坂本 哲志

【法務】 後藤 茂之
【外務】 鈴木 俊一  ・ 松山 政司
【財務】 小渕 優子 ・ 山口 俊一
【文部科学】 谷川 弥一 ・  福井 照

【厚生労働】 桝屋 敬悟(公明)
【厚生労働兼復興】 秋葉 賢也
【農林水産】 江藤 拓 ・ 加治屋 義人

【経済産業】 菅原 一秀
【経済産業兼内閣府】 赤羽 一嘉(公明)

【国土交通】 梶山 弘志 ・ 鶴保 庸介
【環境】 田中 和徳
【環境兼内閣府】 井上 信治
【防衛】 江渡 聡徳 

▼政務官▼
▽内閣府=山際大志郎
▽内閣府兼復興=亀岡偉民、島尻安伊子  ▽総務=橘慶一郎、片山さつき
▽総務兼内閣府=北村茂男  ▽法務=盛山正仁
▽外務=阿部俊子、城内実、若林健太  ▽財務=伊東良孝、竹内譲
▽文部科学=丹羽秀樹、義家弘介  ▽厚生労働=渡嘉敷奈緒美、丸川珠代
▽農林水産=稲津久  ▽農林水産兼復興=長島忠美
▽経済産業=佐藤ゆかり  ▽経済産業兼内閣府=平将明
▽国土交通=赤沢亮正、松下新平  ▽国土交通兼復興=徳田毅
▽環境=斎藤健  ▽環境兼内閣府=秋野公造
▽防衛=左藤章、佐藤正久   

shine大臣・副大臣・政務官 一覧 http://www.jimin.jp/member/s_cabinet/index.html

movie 政府インターネットテレビ

安倍内閣総理大臣就任記者会見-平成24年12月26日 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg7382.html

第二次安倍内閣閣僚記者会見 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg7386.html?c=12

・・・・・・・・・・・・

第2次安倍内閣 副大臣・政務官人事27人決定

pencil 安倍新政権、副大臣・政務官を決定 - MSN産経ニュース

安倍内閣は27日午後の臨時閣議で、副大臣25人、政務官27人の人事を決めた。財務副大臣に自民党の小渕優子元少子化担当相、外務副大臣に鈴木俊一元環境相を起用。安倍晋三首相が実績と経験などを考慮して人選した。

 東日本大震災の復興を担う復興副大臣には谷公一、寺田稔、秋葉賢也各衆院議員と公明党の浜田昌良参院議員を登用。東京電力福島第1原発事故の対応などを所管する環境副大臣には自民党の田中和徳、井上信治両衆院議員が就いた。寺田、井上両氏は内閣府副大臣、秋葉氏は厚生労働副大臣を兼ねる。

 政務官人事では総務に片山さつき、経済産業に佐藤ゆかり両参院議員ら女性6人を起用した。
  http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121227/stt12122720520024-n1.htm

pencil 3県に副大臣ら駐在 復興相方針、被災地支援迅速化

 根本匠復興相兼原発事故再生担当相は28日、岩手、宮城、福島の被災3県の復興局に復興庁の副大臣、政務官を駐在させる方針を明らかにした。訪問先の福島県で報道陣に明らかにした。
 岩手は長島忠美、徳田毅両復興政務官と、宮城は谷公一副大臣、福島に浜田昌良副大臣が駐在する。国会対応が必要な時期以外は基本的に現地に滞在する。浜田氏は「復興のスピードを上げるため全力を尽くす」と抱負を述べた。
 根本氏は佐藤雄平知事と会談して福島第1原発事故に触れ、「これまで知事と同じ思いを共有してきた。連携して取り組みたい」と語った。
 佐藤知事は避難者の新たな生活拠点での住民サービスの強化や避難区域での営農再開を支援する基金制度の創設を要望した。

◎「現場主義に徹する」/復興相一問一答

 根本匠復興相兼原発事故再生担当相は福島県庁で記者会見し、「副大臣や政務官を現地駐在させる。現場主義に徹する」と強調した。一問一答は次の通り。

 -就任の抱負を。
 「被災地の福島県出身で復興相への就任は天命だと思っている。復興庁は復興の司令塔。各省庁を動かし、予算の確保に努めたい。省庁縦割りの打破は政治の役割で先頭に立つ。職員の意識改革も必要だ」

 -福島再生をどう加速させるか。
 「福島復興再生特別措置法の趣旨に沿った政策パッケージをつくりたい。除染や健康管理、産業再生、賠償などの大きな柱を一つの政策理念や方向性で束ねないと施策に隙間が出てくる」
 「現在の施策を総点検し再構築したい。補正予算と新年度予算の編成の中で具体化する。施策を集約、統合し、必要な施策を新たに盛り込む」

 -原発への姿勢は。
 「原発に依存しない社会を目指すため再生可能エネルギーへの集中投資が必要だ。即時原発ゼロは国民生活と企業活動に大きな影響を与える。責任ある脱原発を目指す」
       http://www.kahoku.co.jp/news/2012/12/20121229t71013.htm

・・・・・・・・・・・・・・

麻生太郎元総理が、第二次安倍内閣では、副総理兼財務大臣、金融担当大臣で第一線に復帰したのは言うまでもなく嬉しいのですが、地元兵庫県で微力ながら応援している谷公一代議士が復興副大臣として入閣しているのが、とても嬉しいです。

組閣人事が発表されるや否や皆さん引継ぎやら何やらで大忙しです。特に予算関係の所は正月返上だろうなあ。

震災復興、デフレ脱却、外交不安、問題山積みですが皆さん頑張ってください!!

2012年12月28日 (金)

【ジミンガー!】テレビ朝日の番組で原発政策をよってたかって謝罪を迫る。

神と国民の総意を騙るコメンテーター様には、呆れて頭がくらくらします。

tv 12.28ワイスク「茂木経産大臣・美輪明宏」

問題の部分を書き起こしてみました。(敬称略)

20121228

美輪 「話が違うかもしれないけど、今度なぜ神様が自民党に政権を戻したのかと思ったら、後片付けをしなさいってことよね。半世紀以上かかって、とにかく借金だらけ滅茶苦茶にしちゃって、この原発もそうですわね。全部自民党時代の産物を、たった3、4年で尻拭いしろって無理な話ですよ。自分のお尻は自分でとにかく拭きなさいよって。後始末は自分達でしなさいよってことで政権が戻って来たんだと思うんですよね。だから今の弊害は、たった2、3年のね民主党がやったわけじゃなくって、その前の政権が全部つもり積もっていったもんでしょ。」

20121228_2

寺崎アナ 「そういった意味では本当に、この核・・・つまり燃料サイクルをどうするのかというのとかが大きいと思うんですけど、例えば再稼動して行く進めて行くと・・・」

美輪 「話が本末転倒してるのはね。まず廃棄物の処理をどうするのかって。フランスみたいにシベリアへね、ロシアに捨てに行く、そしたらフランスはロシアに絶対一生頭が上がらないわけですよ。そこいらへんの本末転倒してるのはね、核廃棄物の処理の仕方を、まずそれを考えてから行動に移すべきだったんですよね。」

寺崎アナ 「これ、どうされますか?」

20121228_4

茂木大臣 「あの、これ一番大きな問題なんですね。ただ、この問題があるから再稼動が出来ないという問題じゃなくって、既にもう使用済みの核燃料ってあるんです。ゼロの段階からだったら処分場を決めなかったらね、稼動す稼動しないっていう議論があると思うんですけど、もう既に稼動・再稼動しようがしまいがこの大きな問題はでてくると思うんです。」

寺崎アナ 「自民党政権で決めていくと。最終処分場を。」

茂木大臣 「これは決める方向で考えたいと思いますけれど、その処分地とかに対する理解とかですね、こういった問題があります。なかなか拙速には出来ないでしょうし、充分な説明を果たしながら進めていかないと、民主党政権の戸野古(基地移設問題)じゃありませんけれど、ああいったことはしたくないなと思っています。」

20121228_3

岡田 豊 「茂木さん、さっき美輪さんが仰った責任論だと思うんですけども、民主党は原発の福島の事故に対してですね誰一人謝罪していないんですね。あの、自民党が長らく進めて来た原発行政の延長上に私はあの事故があったと思うんですけれども、党として国民に始めて謝罪出来ませんかね?明日安倍さん福島に入りますよね。」

20121228_5

茂木大臣 「安倍総理がですね総理になってから始めての訪問先に国内で福島を選ばれたのはそういう強い思いがある。おとといの未明に近い時間、初閣議をやりまして安倍総理の方から“閣僚全員が復興大臣になったつもりでしっかり取り組んで欲しい”と。そういう思いは共有していますし、非常に強い思いを持たれていると。ですから今回もですね、福島の復興大臣、さらには森大臣と福島からもですね大臣の起用もしています。我々として、やはりですね、これまでの原発の政策において我々がやってきたことについてですね問題が無かったと言うつもりは全くありません。ですから・・・」

岡田 豊 「(発言を遮り)反省という言葉は繰り返すんですけど、一歩進んで謝罪しないとですね、一からスタート出来ないと思うんですけども。」

美輪 「潔さなんですよ。まずいい逃れだとか詭弁で誰か人のせいにばっかりしていて、民主党のせい、アレのせいって。民主党が作ったわけじゃあないじゃないですか。原発なんて。」

茂木大臣 「国の政策でやってきましたから。・・・」

美輪 「(発言を遮り)潔さをね、国民は一番求めているんですよね。

茂木大臣 「ですから我々は、そのなんというか今度の規制委員会を作るときにもですね、今までとは全く違う民主党が出したのより・・・」

美輪「(発言を遮り)民主党、民主党ってね、全部民主党のせいにしようとしてるじゃない。それがね、小ずるくてね。」

20121228_6

茂木大臣 「いやいや、してません。(苦笑)」

美輪 「卑怯未練ですよ。全部自分が悪うございましたって一言いえばいいんですよ。そう。」

寺崎アナ 「はい・・茂木さん、どうもありがとうございました。」

・・・

こういう無責任な発言をする人がいるから、物事が前に進まないんです。

さようなら、美輪さん。もう貴方の歌は聞きたくない。

神の名をかたるのも国民代表みたいなものいいもやめて頂きたい。

テレビなどでこれまでの経緯を理解せず、何でもかんでも自民党のせいにして謝罪を求める発言は、民主党の連中と彼を始めとする電力の恩恵に預かってここまで来た人達にそっくりそのままお返ししたい。

原発事故をここまで拡大させた責任は民主党政権にある。現場を大混乱させた菅直人は、国が変われば死刑になっていて当然の人間なんですよ。

原発政策は「国の政策」で進めて来たのであり、ジミンガーしても意味が無い。福島県に誘致した当時の自民党議員は民主党の重鎮で収まっていたじゃないですか。小選挙区で殆ど民主党議員が勝っていましたよね。

ここにでて来る司会者はじめコメンテーターが、民主党政権時に菅直人なり枝野幸男なりに卑怯者、謝罪しろ!って言っていたのなら少しは話を聞いてやる。

茂木さんもよく我慢してたなあ・・・。お疲れ様でした。

2012年12月26日 (水)

第二次安倍内閣、発足! 日本を取りもどす!

安倍晋三 第96代内閣総理大臣が今日誕生しました!

∩( ・ω・)∩ばんざーい! ∩( ・ω・)∩ばんざーい! ∩( ・ω・)∩ばんざーい!

2009年に悪夢の政権交代から3年3ヶ月・・・。

当時の麻生総理が官邸を去るのを見送ってから、この日をどれだけ待ち望んできたことか。

安倍総理だけでなく、麻生元総理まで第一線で活躍する姿が見られるのかと思うと・・・感無量。ああ、長生きはするものだ。

Fat1356502445457_3

new 第96代首相に安倍氏 デフレ脱却に全力 戦後2人目の再登板 - MSN産経ニュース

 自民党の安倍晋三総裁(58)は26日午後、衆参両院の首相指名選挙で第96代の首相に選出された。安倍氏は組閣に着手し、皇居での首相任命式などを経て、夜に公明党と連立の第2次安倍内閣を発足させる。自公両党は2009年衆院選で民主党に敗れた麻生内閣以来、3年3カ月ぶりに政権に復帰する。

 衆院選公約で掲げた「デフレ脱却と日本経済再生」の実現に全力を挙げる。初閣議では、経済政策の司令塔となる「日本経済再生本部」を新設。通常国会に向け大規模経済対策として、12年度補正予算と13年度予算の編成を指示する。

 安倍氏は06年に首相に就任したが1年で辞任。一度退陣し再登板するのは故吉田茂元首相以来64年ぶりで、戦後2人目。

       http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121226/plc12122615130016-n1.htm

clover 第2次安倍内閣 閣僚名簿 - MSN産経ニュース   
         
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121226/plc12122616120018-n1.htm

・・・・・・・・・・

165018_445936882126503_1586779935_n

【安倍新政権 “危機突破内閣” が始動】

安倍晋三総裁が衆参本会議で、第96代内閣総理大臣に選出されました。

「国民の自民党を見つめる目線は厳しく、この緊張感のもと、実績を残して信頼を勝ち得る」
首班指名選挙に先立って行われた自民党の両院議員総会で、安倍総裁はこのように述べ、政権を担う強い決意を示しました。

 自民党FBより http://www.facebook.com/kino.mosulin?ref=tn_tnmn#!/jimin.official

・・・・・・・・・・・・・・

衆議院では政権交代できたけれど、参議院では捻れているので、やりたいこと、やらねばならないことは山積していても、スムーズにことが運ぶとは限らない。

まずは、震災復興、景気対策!! デフレ脱却!に全力集中!

政治家は魔法使いじゃない。政権交代したからといって、キラキラリ~ンと諸問題が解決するわけじゃない。有効な対策を撃っても効果が現れるまでには時間がかかるんですよ。

焦らず、拙速な目先の結果のみを求めない・・・ここが、日本の踏ん張りどころです。

頑張れ、安倍内閣! 頑張れ、自民党! 頑張れ、日本!

2012年12月21日 (金)

【週刊朝日は雑誌の顔の】朝日はアカヒらないと死んでしまうん?【表紙が酷い・広告詐欺】

雑誌の表紙というものは、その本は、こういう本ですよ~と読者となる方にすぐに分かって買って貰う為にとても気を使うものだと思っていたのですけど。違うんですね。主義主張の為なら本が売れようが売れよまいがどうってこと無いんですね。素晴らしいですね。(棒)

本屋さんに、この2冊があったなら、あなたはどちらを買いますか・・・ってことですよね。

Aerapost1

・・・あら、偶然ですかね_、AERAって朝日新聞の・・・w

週刊朝日の表紙の酷さは今に始まったことじゃなくって、今までの表紙ってこんな感じなんですが・・・

B0045944_2139331

もう、あからさまに自民党が大・大・大嫌い、民主党が大好き大好き大好き~引っくり返ってお腹だしてる感じですね。あまりにも酷いので、比較的爽やかな表紙の福田さんが気の毒になってきます。

さて、衆議院選挙が自民党の大勝で終わり、週刊朝日がどんな表紙を持ってくるのかな・・・と半ば楽しみに待っていたら、お約束通りやってくれました。

Asahiru

上の画像をマイミクさんがFBにUPしましたら、安倍総裁がシェアされまして、物凄い勢いで話題になっているようですw

これの出版元は朝日新聞出版でしたっけ、安倍叩きが社是という誠に品性下劣な朝日新聞社の系列の出版社なので、このような品性下劣な小細工をした写真を表紙に出来るんですね。素晴らしいですね_。

こんなの電車の中で読んだら、そのへんのエロ本を読んでるより恥ずかしいかもね。

・・・・

その『週刊朝日』ですが・・・

なにやら他人様の名前を騙り、高い広告料を撒きあげようとしたのがバレて抗議を受けているんですけど。

new 週刊朝日が詐欺行為か!? 「100万円以上の広告料要求」 無断で名を使われた社団法人が抗議”

 一般社団法人日本肝胆膵外科学会が17日、週刊誌「週刊朝日」(朝日新聞出版)が同団体の名を無断で利用し複数の病院施設に対し多額の広告料を要求していると明かし、ネット上で話題となっている。

同団体が「緊急のお知らせ」と題して公式サイト上に掲載した告知文によると、同誌が2013年2月発売予定のムック 「手術数でわかるいい病院2013全国」に掲載する広告企画の案内を、同団体および同団体の宮崎勝理事長に無断で 「取材協力:日本肝胆膵外科学会 理事長 宮崎勝」と表し、多くの病院施設に広告掲載を持ちかけているという。

さらに、その広告料として100万円以上を要求していることが判明したとして、同団体は「本学会および宮崎個人は、週刊朝日の同企画に対し、一切の関わりを持っておりません。その旨ご承知いただき、ご注意くださいますようお願い申し上げます」と、注意喚起するとともに、「週刊朝日に対し、抗議文の送付ともに説明を求める予定」としている。

この件について、19日19時現在までに同誌側のコメントはないため、真偽は不明。ネット上では、「これはひどい…」「病院のランクはカネで買えるって事か?酷いなアサヒ!」「医療への冒涜だ」といった同誌へ対する非難の声のほか、「単なる詐欺グループじゃないですか」「新手の詐欺…と思いたいけどどうなんだろ」 「こんなことするとは思えないが・・・もし本当だったら会社潰れてもいいレベルの話なんじゃ」 「いくらなんでも、この叩かれそうな時期に、こんな杜撰(ずさん)なことはしないだろう」など、様々な反応が見られた。

なお、同ムック「手術数でわかるいい病院」シリーズは2003年に発刊。2013年2月発売予定の「手術数でわかるいい病院2013全国」はシリーズ11冊目となる。
http://www.rbbtoday.com/article/2012/12/19/99837.html

一般社団法人日本肝胆膵外科学会  http://www.jshbps.jp/

「週刊朝日」が無断で名前を利用して病院施設に広告掲載を持ちかけたとして抗議する一般社団法人日本肝胆膵外科学会
http://www.jshbps.jp/assets/files/files/asahi.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは詐欺でしょ~。

怖いわ~、この手の本って結構売れてるみたいだけど、病院と医者の信頼関係も損なうし、だいたい人の不安に付け込んだ人としてどうよ?って言いたくなるものですよね。

こういうのが存在すると、真っ当な出版者や記者が腐ってしまうから、早く消えていただきたいものです。

自民党、日本を取り戻すための第一歩を踏み出す!

12月16日に待ちに待った総選挙の投開票が行われました。

結果は自民党の大勝となりました。happy01

しかし、前回の政権交代だ!と言って大勝した民主党と違って、勝って兜の緒を締めよ、政権奪還道半ばとばかりに安倍総裁を始め皆さん、浮かれず引き締まった表情なのが頼もしいです。

解散が決まってから選挙が終わるまで、自民党のフェイスブックにUPされた写真がカッコいいので記念貼り付けさせていただきます。
いやこれが、本当にカッコいいんですよ!

何となくこれらの画像に釣られて
自民党公式フェイスブック http://www.facebook.com/home.php#!/jimin.official 
に行って、「いいね!」をポチってくださると嬉しいなあw

あ~、色々あったなあ、この解散してからの1ヶ月とそこに至るまでのこの3年と3ヶ月・・・。

20121217

衆議院選挙の勝利、おめでとうございます。

とりあえず、自公で3分の2の議席を確保した。  

来年の参議院選挙も勝利して、安定政権を目指しましょう。

20121117

20121120

政策公約集発表 『日本を、取り戻す。』

20121121

20121127

20121201

20121202

201212012

20121204

20121206

20121208

20121209

20121210

20121211

20121212

20121213

20121214

20121215

20121216_2

政権奪還、道半ば。 震災からの復興、日本の再興はまだ始まったばかり。

日本を、日本人の手で、日本が本来あるべき姿を取り戻せ!

自民党が大勝するだろうと予想が立った瞬間から、日本が大嫌いで潰したくて仕方が無いマスゴミからのネガティブキャンペーンが、あること無いことひっくるめてやりたい放題ですね。

選挙期間中もとんでもないデマが撒かれた。新聞やテレビのワイドショーにネットだけの妄想だけでなかった。テレビの党首討論会の場で公党の党首が堂々と出鱈目をと言い放つお粗末さ。これを何処まで信じる人がいたのか分からないけど、やはり、マスコミが信用出来ないうえに、党首といえども、出鱈目ばっかり言って日本を貶めているような人間がいるのだから、国民はきちんとしたものを見る目、聞く耳を持っておかないと、現在だけで無く、未来にまでとんでもないことになってしまうということを、頭に入れておかなければなりませんね。

政権奪還は目的ではなくて手段。日本を取り戻すための手段。

頑張れ自民党!

頑張れ日本! 頑張れ日本人!

2012年11月23日 (金)

あの「熱い」夏から・・・自民党ネットサポーターズクラブ総会☆11/22

22日、自民党本部で、J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)の総会が行われました。

2009年の総選挙の時に、麻生総理を、自民党を何とか助けたい、日本を守りたいという人達が、自民党のチラシやパンフレットを党員でもないのに個人で配布に協力していました。

その人達の心意気をそのままにしているのは惜しいということで、政権交代後の2010年6月に結成された、自民党公認のボランティアサポート組織です。

ただいま会員募集中です。
          自民党HP http://www.jimin.jp/ 
          J-NSC会員ページ http://www.jimin.jp/involved/j_nsc/index.html

有志が動画をUPして下さっています。音量注意。

私は現地に行けなかったので、ニコ生で見てました。

movie 11/22 【安倍総裁登壇】自民党ネットサポーターズクラブ総会第一部

tulip 麻生太郎J-NSC最高顧問からのメッセージ

麻生太郎です。

J-NSCの皆さん、いつも応援ありがとうございます。

前回の衆議院選挙で、「このまま政権交代となったら日本が壊されてしまう」危機感を持った多くの皆さんが日本各地で立ち上がりました。

いままで自民党のパンフレットを手に取ったことが無い様な皆さんが、あの暑い夏の中、延べで1800人、合計137万部、パンフレットを配布してくれました。

J-NSCは、あの暑い夏のことが切っ掛けとなって誕生し、自民党の新しい力になってくれたのです。

あれから3年。

皆さんの危機感は現実のものとなっています。

いよいよ日本を取り戻す時が来ました。

みなさん一人ひとりのパワーが自民党のパワーになります。

安倍新総裁のもと、J-NSCの皆さんの力を結集するときは今です、頑張りましょう。

090818

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tulip 谷垣禎一J-NSC最高顧問からのメッセージ

J-NSCの皆さんこんばんは。谷垣禎一です。

いつも応援ありがとうございます。

私は総裁に就任して以来、もっと外に出て国民の皆さんの生の声を聞くべきという考えのもと、街頭演説会や、ふるさと対話集会など多くの地域に足を運ばせていただきました。

殆どの場所で、ガッキー、ガッキーとJ-NSCの皆さんが声をかけてくださるんです。

最初は恥ずかしかったが今まで自民党と接点の無かった皆さんが御支援くださることこそ、「自民党が変わった」という証(あかし)だと思います。

自民党は地域に根ざした国民政党です。

目前に迫った総選挙。J-NSCの皆さんには是非地域の声を届け、自民党の声を地域の皆さんに届けるパイプ役となっていただきたい。

安倍新総裁のもと、皆さんの力を結集し、各地域で大きな成果をあげてくださることを期待しております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結成当時から最高顧問の麻生元総裁と谷垣前総裁、最高顧問になられた安倍新総裁、ずっと尽力してくださった、新藤さんと平井さん・・・シンディとヒラタクちゃんと言った方がいいかな(笑)、自民党のみなさん、企画委員の皆さん、これからも頑張っていきましょう。よろしくお願いします。

それにしても・・・、2009年の総選挙の時、自民党のパンフレットをポスティングしていた者としては、やはり、当時の思い出がある分、麻生元総理の言葉にグッと胸にくるものがありますねえ。谷垣前総裁もよくぞ結成にOKを出してくださったと思います。

>いままで自民党のパンフレットを手に取ったことが無い様な皆さん

↑ まさにこの通りだったからです。有志の皆さんがUPしてくれたチラシを印刷してこつこつポスティングしていましたが、とにかくお金がかかる。それに選挙期間中に配っていいものといけないものがあるから、下手なことをして足を引っ張るようなことになってもいけない・・・どうしたものかと思っていたところに、
自民党から「政治はギャンブルではない」とそのまんまのパンフレットを配ってくれる人~!というお知らせが来たのでした。

いや、嬉しかったけど、みんな必死だったんだなと思いました。パンフレットに関しては、ネガキャンだ何だと党の内外から言われましたけれどね。いいかっこしている、そんな余裕なかったんですよ。

懐かしの通称「ギャンブルパンフ」

2008

(画像クリックで拡大します。)

2008p1

2008p2

2008p3

2008p4

2008p5

2008p6

2008_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この辺りの動画を見ますと、懐かしさもありますが、当時の無念さを思い出して泣けてきますね。

あれから3年・・・政権奪還は、麻生さんは勿論、みんなの悲願です。
政権奪還は目的ではなく、あくまでも手段であって、日本復興の第一歩なんです。
まずはそこから!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年10月 6日 (土)

谷垣前総裁の勉強会発足!頑張れ、チーム・ガッキー!

notes 立ち上がれ~ 立ち上がれ~ 立ち上がれ~ 勉強会~ notes

キター!待ってました! 谷垣チームの勉強会っ!happy02

普通なら「グループ」と言えばいいんだろうけど、民主党政権になってから使いにくい言葉や違う意味に使われる言葉が増えたので、ここはグループと言うことでw

fuji 自民・谷垣前総裁ら、近く谷垣氏を顧問とする政策勉強会を発足へ(12/10/03)

pencil 谷垣氏が新たな勉強会 古賀派分裂へ NHKニュース  (10月3日16時14分) 

 自民党の谷垣前総裁は、みずからに近い議員らとの会合で、出身派閥の古賀派には戻らず、近く新たな勉強会を発足させることを確認し、古賀派は分裂する見通しになりました。

 谷垣前総裁は3日、東京都内で、川崎元厚生労働大臣や逢沢元国会対策委員長ら、みずからに近い古賀派の議員や無派閥の議員、合わせて12人と会合を開きました。
この中で
谷垣氏は、「政権奪還まであと一歩のところまで来ており、安倍総裁を支えるため、経済や外交などを一緒に勉強していきたい」
と述べ、出身派閥の古賀派には戻らず、会合の出席者を中心に、近く、経済政策や外交をテーマとした新たな勉強会を発足させることを確認しました。 

 出席者のうち、川崎氏や中谷政務調査会長代理らは、先の総裁選挙で、所属する古賀派の古賀元幹事長が谷垣氏の再選を支持しなかったことを不満として、派閥に退会届を提出していて、ほかにも複数の議員が古賀派を退会する意向を固めています。
同じ旧宮沢派の流れをくむ古賀派と旧谷垣派は、合流から4年余りで分裂する見通しになりました。  
     http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121003/k10015488131000.html

2012103_nhk

>安倍総裁を支えるため、経済や外交などを一緒に勉強していきたい

こういうのが谷垣さんらしい答えですね。 
参加されてるメンバーも、筋を通してコツコツ頑張るタイプの皆さんだし。

道理とか道義とかっていうのを無視したやり方って、人が付いて来ないですよ。本当のところは私ら一般人には見えてこないのかもしれないけれど。

20121005_nhk
@bluesketch01: 谷垣さんをニュース画像でキャプっといたよw http://twitpic.com/b1coe0 (画像使わせていただきました。happy01

pencil 名門・宏池会、3度目の分裂…谷垣氏ら離脱へ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 自民党古賀派(会長・古賀誠元幹事長、所属議員32人)出身の谷垣禎一前総裁と、同派の川崎二郎元厚生労働相、中谷元・元防衛長官、佐藤勉元総務相、逢沢一郎衆院議員ら9人が3日、東京都内のホテルで会合を開き、同派離脱を前提とした新たな政策研究会の発足を決めた。

 9月の党総裁選で古賀氏が谷垣氏を支持せず谷垣氏が出馬断念に追い込まれたことに反発した。池田勇人元首相が作った名門派閥「宏池会」の再々分裂は確実な情勢となった。

 研究会の準備会合には9人のほか、棚橋泰文元科学技術相ら無派閥の4人も出席。代表世話人には逢沢、中谷、棚橋の3氏をあて、谷垣、川崎両氏が顧問になることを決めた。川崎、中谷、佐藤の3氏は古賀派への退会届を提出済みだ。一方、古賀派では、会長辞任を表明した古賀氏の後任に、岸田文雄前国会対策委員長が選ばれる見通しとなった。

 宏池会は1998年に麻生元首相らが加藤紘一元幹事長の会長就任に反発して離脱。2000年には、加藤氏が野党提出の森内閣不信任決議案に同調しようとした「加藤の乱」を契機に、古賀氏らのグループと、加藤、谷垣両氏らのグループに再分裂し、その後、08年5月に古賀氏と谷垣氏が和解、合流した経緯がある。

 2012年10月4日10時31分  http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121004-OYT1T00289.htm?from=tw

・・・・・

自民党の派閥の系譜とか何とかは図入りで解説してる記事やサイトがあるので、各自で確認していただくとして・・・(手抜きw) 
今回の総裁選に関わる件で分裂は仕方が無いでしょうね。前回の総選挙での選対としての失敗とかも含めて、その責任者の古賀氏が会長を降りたぐらいで済まそうっていうのもどうかなと思います。どうせ裏から口出しするんだろうし。

麻生さん達と谷垣さん達は、大元は宏池会なんだから合併するかどうかは別として、今までの流れから良い感じで国益重視で協力関係が作れると期待しています。

Img_0030b
    握りこぶしガッキーrock (2012.11.19 J-NSC大阪オフ会にて)

ガッキー、頑張れー!shinehappy01

・・・・・・・

そして、このあと色々と注目したいのが・・・。  

pencil 大島氏が会長へ 自民・高村派 (2012.10.3 17:46)

 自民党高村派会長の高村正彦副総裁は3日、執行部入りに伴い派閥を離脱、大島理森前副総裁を会長とすることを決めた。
4日の総会で正式決定する。同派は三木派、河本派の流れをくみ、平成13年に発足した。   
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121003/stt12100317480007-n1.htm

pencil 高村派、「大島派」に衣替え 「岸田派」も正式発足 (2012年10月4日21時53分) 

 自民党高村派会長の高村正彦副総裁は4日、派閥会合で「大島会長体制で結束してグループを運営してほしい」と語り、派閥を大島理森前副総裁に引き継ぐことを表明した。党三役以上は派閥を離脱するという慣例に従い、高村氏は退会する。

 古賀派は4日の会合で、岸田文雄前国対委員長を会長に正式に選出した。会長に次ぐ座長には林芳正前政調会長代理が就いた。岸田氏は「宏池会が55年間培ってきた財産を現代の政治で生かしていく」と語った。

 〈おことわり〉自民党高村派と古賀派は会長の交代に伴い、それぞれの呼称を「大島派」「岸田派」とします。
   http://www.asahi.com/politics/update/1004/TKY201210040514.html

高村派というか、大島派といえば・・・。約4ヶ月ほど前に、こういうことが。 ↓

pencil 自民 麻生派・高村派が勉強会 NHKニュース   (5月29日 4時58分)

 自民党の麻生派と高村派は、28日夜、東京都内で合同の勉強会を開き、今後、経済や外交などの政策をテーマに、毎月勉強会を開くことを確認し、背景には、次の衆議院選挙のあとの合併も視野に連携を深め、党内での発信力を強めたいというねらいもあるものとみられます。

勉強会には、自民党の麻生派に所属する12人の国会議員と、高村派に所属する6人の国会議員のほか、現在、無派閥となっている大島副総裁の合わせて19人が出席しました。
この中で、高村派の江渡事務総長があいさつし、「国を憂い、よりより自民党をつくるため、思いを共有して、切磋琢磨(せっさたくま)する勉強会にしたい」と述べました。

このあと、麻生元総理大臣が「保守の概念をはっきりさせていく必要がある」と述べたほか、高村元外務大臣が「現実に即した政治には、現実に謙虚に取り組む姿勢が重要だ」と述べ、今後、経済や外交などの政策をテーマに、毎月勉強会を開くことを確認しました。両派が合同の勉強会を開く背景には、次の衆議院選挙のあとの政界再編やことし秋の党総裁選挙などをにらみながら、合併も視野に連携を深め、党内での発信力を強めるねらいもあるものとみられます。
   http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120529/k10015441581000.html(リンク切れ)
 画像等はこちら⇒今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 5/31(2012)
   
http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-33a1.html

・・・

Photo_3 大島理森 前副総裁が党内一致結束の重要な顔になってきますねぇ。

何気に凄い・・・。

同期の桜メンバーに派閥の領袖がいるし、麻生元総理や谷垣前総裁を支えた信頼関係もある。

リモリン、頑張ってー!

apple 衆議院議員 大島 理森 webサイト http://www.morry.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年10月 5日 (金)

今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 10/4 (2012)

与野党ともに党首選が終わって党内人事もだいたい出来上がってきましたね。

正直、野田内閣の顔ぶれ党内人事などを見ると、解散する気は無いが日本を壊す気だけは満々だなと言うふざけたもののようです。

政治家に限って言うことではないですが、やっぱり、自分の言ったことには責任もって約束は守らなきゃ。守れない場合は理由を説明する責任はあるでしょう。言ったことが悉く成らないのに、「誠心誠意・正心誠意」とかどの口が言うねんと思います。

さっさと日本の為に解散総選挙。そして政権奪還。
その為に、自由民主党の議員の皆さん、国会議員・地方議員の区別無く一致団結して戦い抜いてください。

・・・・・・・・・・・・

new 「“近いうち”から“遠いうち”に」「逃げよう逃げようという感じ」麻生元首相が民主批判 - MSN産経ニュース

 自民党の麻生太郎元首相は4日の派閥の例会で、衆院解散・総選挙の時期について「近いうち、というのから遠いうちにだいぶ変わってきたような気がする。(野田佳彦首相は解散を)逃げよう逃げようという感じだが、この内閣が一日続けば一日続くほど国益を損なうと確信する」と述べた。

 野田首相が谷垣禎一前総裁との党首会談で「近いうちに信を問う」と表明したにもかかわらず早期解散を先送りを図ろうとしていることを批判、自民党は攻勢を強めるべきだとの考えを示唆したものだ。 (2012.10.4 15:25)
         http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121004/stt12100415250009-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・

movie 20121004-麻生太郎(為公会例会)

今週も動画をありがとうございます。 tulip 衆議院議員 松本 純 HP http://www.jun.or.jp/

pencil 「例会挨拶12・10・04」  麻生太郎オフィシャルサイト http://www.aso-taro.jp/

【要旨】
● いよいよ、安倍自由民主党が始動した。安倍総裁の下に、高村副総裁、石破幹事長、細田総務会長、甘利政調会長、そして浜田国対委員長と、なかなか強力な陣容だ

● 傍ら、民主党も内閣改造・党役員人事をされているが、「滞貨一掃」、「思い出づくり」と揶揄されているように、実力差は歴然としている

● 先週も申し上げたが、自由民主党は、民主党にできないことをやらなければならない。それを最も分かりやすく示せるのは、何と言っても、党内の一致結束だ。これが一番大事だ。自由民主党は、総裁選挙が終わったら一致団結して、政権奪還を目指す為の態勢を整えなければならない。日本が再興していく為には、自由民主党の結束力が必要だ

● それにしても、未だに与党サイドから党首会談の話が来ていない。どうしてだ。「(国連総会から)帰国したら党首会談を」と言っていたではないか。解散についても、「近いうち」から「遠いうち」に変わってきたのか。なんとなく、逃げよう逃げようという感じなのか

● 我々からすれば、この内閣の存続が1日延びれば1日延びる分だけ、国益を損なっていると確信している。早急に抱えている問題を解決しなければならない。いたずらに時間を経過させることは、行政のトップとして許されることではない

● 民主党は未だに「野党国対」で、自民党が何か言ってくるまで待っている。それは違う。与党が能動的・主体的に「こうしたい」というものに、我々野党が対応するのが基本だ。「じーっとしていれば、そのうち自民党が言ってくるだろう」と、(政権交代から)3年も経ってそれでは話にならないし成長も伺えない。3年間の与党生活、政府の経験を得て、未だに「分からない」ではとても済まされない

● この結果、国政が滞っている印象を与え、国民にとって極めて不幸な状況になっている。1日も早く党首会談を行い臨時国会の日程を決めるよう、我々としては積極的に働きかけていきたい

【動画書き起こし】

  いよいよ、安倍自由民主党が始動を開始したところです。安倍総裁のもとに高村副総裁、石破幹事長、甘利政調会長、そして、細田総務会長、浜田国対委員長という布陣を見るにつけ、ここはなかなかあの、強力な陣容だなというのが正直な実感です。

傍ら民主党の方も内閣改造・役員人事が行われておりますが、こちらの方は、まあ、揶揄されている様に「滞貨一掃」とか「思い出作り」とか何か、みな一度は・・・とか言いながら、もうちょっとさせてもいい・・・ああいうのにさせたらどう?と言うのがいるんですけれども、そういうのも目に付く割りには何となくちょっとそういう人達は重用されていない様に見えるんですが。あの、実力差は極めて歴然としていると思っていました。

あの・・・先週も申し上げたことなんですが、自由民主党は民主党に出来ないことをやらにゃならんと。それ最も分かりやすく示しているのが、なんていったって一致結束。これが一番大事なんだ。うちはサークルやってんじゃないんだから。あちこちサークルがいっぱいあるのとは訳が違う。自由民主党という党としては、きちっとした総裁選挙が終わったら我々は一致団結して「政権奪還を目指すためにどの体制がいいか」というのを、まずは考え出さにゃいかんとこなんであって。我々は、日本が再興していくためには、自由民主党の結束力が必要なんだと思っています。

201291004 しかし、それにしても未だに幹事長室からというか与党サイドの方から党首会談の話っていうのがまだ来てない。正式には来てない。どうして?だって、終わったら即、党首会談をやって、なんとかかんとかって言ってじゃない。ついこの間。解散・・・も、「近いうち」って話も、「近いうち」から「遠いうち」に変わるうちから、だいぶん変わってきてるような気がしますけれども。何となく、逃げよう逃げようって言う感じなんだと思うんですが。

我々から見てるとこういったものは、きちっとやらないと、この内閣が存続し続けることが一日伸びれば一日伸びる分だけ国益を損なっていってる。そう確信してますから、我々としてはこれは早急に抱えている問題を解決していかなければならないんであって、悪戯に時間を経過させるということは、これは少なくとも行政のトップとして、許されるべきことではない。

私から見てると未だに野党国対のような感じで、自民党が何か言って来るまで答えを待ってる。違います違います。向こうが与党なんですから。与党が能動的に主体的にうちはこうしたい、ああしたいと言うのに対して我々が対応するという、これが基本的なんであって、いま、じーっとしてれば自民党そのうち言ってくるだろう・・・なんていう話は3年も経って未だにそんなことやってるなんて話にもならんし、成長が全く伺えない。3年間の与党生活やって、3年間の政府の経験を経て、未だに分からないんじゃ、とても済まされる話ではないんだと私どもはそう思って。

これが結果として国政が何となく滞っていると言う感じを与えて、極めて国民にとっては不幸な状況になってるとそう確信をしますんで。一日でも早く党首会談をやり、臨時国会の日程を決め、というようなことを、さっさとやっていただくように我々としては積極的に働きかけていきたいもんだと思っています。以上です。

・・・・・・・・・・・・・

テレビは自民党は解散したいので政局で審議に応じないから、予算が通らないんだ~とか、国会の仕組みが少しでも分かっていたら恥ずかしくて言えない様なことを「街の声」などを利用して言ってくる。それに騙されないようにしないと。総ては民主党政権の政権運営国会運営の稚拙さと怠慢なんですから。

・・・・・・・・・・・・・・・

new 谷垣グループ結成 名門派閥「宏池会」分裂へ - MSN産経ニュース

 自民党の谷垣禎一前総裁が顧問を務める政策勉強会の準備会合が3日、都内で開かれ、欠席した2人を含む15人が参加の意思を示した。派閥とは位置付けないものの、事実上の谷垣グループの立ち上げといえる。参加者の多くは古賀派(宏池会)所属で、かつての名門派閥の分裂は決定的となった。党内では既存派閥の影響力が急速に落ちており、再編が加速する可能性も強まっている。(水内茂幸)

 「麻生太郎元首相から心配の電話をもらったが、この通り元気だ」

 谷垣氏は準備会合で、総裁選出馬断念の「傷」を隠しながら、グループを束ねていく決意を語った。

 参加者らは先の総裁選で谷垣氏の再選を目指した。谷垣氏の出身派閥である古賀派の古賀誠元幹事長が谷垣氏への協力を拒んだ反発から勉強会立ち上げに動いた。

 週1回水曜日に定例会を開くことも決めた。他派閥の例会が集中する木曜を避けることで、参加者を増やそうとする狙いがある。

当面は執行部を支えるとしているが、安倍晋三総裁が「保守色」の強い政策を打ち出しているなかで、宏池会の伝統である「リベラル路線」を堅持し、対抗軸を打ち出していくことも視野に入れている。

 古賀派は創設者の池田勇人元首相から「保守本流」を掲げ、4人の首相を輩出した名門派閥だ。平成12年の「加藤の乱」を契機に分裂した旧谷垣派と旧古賀派が、20年に再合流し現在に至る。

 今回、旧谷垣派の7人前後が退会する構えで、古賀派(32人)は額賀派(28人)に抜かれ党内第3勢力に転落する見通しだ。

 かつて自民党では派閥領袖(りょうしゅう)や重鎮が「数は力」を合言葉に幅をきかせていた。だが総裁選では、安倍氏が重鎮勢力に対抗し、勝利した。その後の執行部人事でも重鎮らは口出しできず、求心力は急速に低下している。谷垣氏らの勉強会も他の派閥に属する議員でも参加を認めるように派閥的な締め付けはしない。

 宏池会に退会届を出した参加者の一人は、派閥政治の限界をこう指摘した。

 「池田氏を首相にするために宏池会が生まれたが今は派閥領袖が総裁にならない。その役割は終わった」    (2012.10.4 00:08)
   http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121004/stt12100400090000-n1.htm
   http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121004/stt12100400090000-n2.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>「麻生太郎元首相から心配の電話をもらったが、この通り元気だ」(谷垣氏)

・・・やっぱり、⊿「麻生太郎です。」ってかかってくるのかな happy01

pencil 自民・麻生元首相「16日から先は対決だ」 月内解散を強調 - MSN産経ニュース

 自民党の麻生太郎元首相は9日昼の派閥の例会で、野田佳彦首相が自公両党党首と解散時期で合意したことに関連し「お盆が終わった16日から国会は審議を再開するが、こっから先が対決だ。『近いうち』を履行してもらうため、われわれは選挙に追い込んでいかなければならない」と述べた。

 また「『近いうち』にというのは、普通だったら2週間そこらが普通だ。それが社会常識というものだ」と述べ、月内に首相が解散を決断すべきだと強調した。 (2012.8.9 14:13)

  http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120809/stt12080914130006-n1.htm

 clip今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 8/9(2012)http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-da63.html

・・・やっぱり、野田総理や輿石幹事長、民主党の連中には社会常識がなかったんだな。この約束に関して詰めが甘いとかなんとか言う人もいるけど、心の中は兎も角、公人が外に向けて公人のことを言うことの意味を考えないとね。

 8月の野田総理との党首会談の後、「近いうちに解散」という言葉を言わせたことについて、「近いうちって言うのは2週間ぐらいだ。」って電話でお話されてたそうで、頻繁にではないにしても、御二人の間でやり取りがわりとあるんですね。

谷垣前総裁も気遣いの人ですが、麻生さんもお手紙とか電話とかで心遣いをされる。
苦しい時や辛い時に気に掛けてくれる人がいるって言うのは心強いですよね。

厳しい政治の世界、同じ党とはいえ仲良しクラブではないのだから、青春物語みたいなことも言ってられないのかもしれないけれど、良い話だなーと素直に思います。

tulip【じみんの】タロビとタニビ★フィーバー【かえうた】

 ♪ 総裁選 戦ってきた ふたりだから よく分かってるよ ~

662673426_2

2006年当時。ガッキー、ごっついオールバックや!w

安倍新総裁も谷垣路線を踏まえて今までの功績等をきっちり立ててくださってますよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

良い話の後に薀蓄を傾けつつムカつく話を一席・・・ gawk

maple 【産経抄】10月3日 - MSN産経ニュース

武蔵野の公園を歩いていて大きな桐の葉が2枚、3枚落ちているのに気がついた。台風の前だったから強風のせいではない。ちょうど、しつこかった残暑がようやく去ろうとしている。文字通りの「一葉(いちよう)落ちて天下の秋を知る」だった。

 ▼もともと中国の古典に出てくる言葉だ。ささいな現象からものごとの大勢を悟らなければならないという意味を含む。日本では秋、真っ先に散るのは桐、それもアオギリ(梧桐)だというので「桐一葉(ひとは)」となった。転じて権力が衰退する兆候の意味にも使われている。

 ▼よく知られるのは坪内逍遙が明治中期に書いた『桐一葉』だ。豊臣秀吉の忠臣で遺子、秀頼の後見人を任された片桐且元(かつもと)の動きと、豊臣家の衰亡を描いた戯曲である。最後は秀頼母子にも疎んぜられる且元がある日、片桐邸で庭を見ると、桐の木から一葉が落ちてくる。

 ▼このとき、且元は「蕭条(しょうじょう)たる天地の秋…ハテ是非も無き、天下の定めぢやなア」と嘆く。あれだけの権勢をほこった豊臣家でも、流れが変われば一気に衰退する。それも天下の定めだと悟っているのである。戯曲随一の見せどころだ。

 ▼その歴史になぞらえるほどではないが、民主党政権はもはや「桐一葉」を通り過ごしている。3年前勝ち誇った党勢は、1人抜け2人抜けで過半数割れ目前だ。内閣改造で取り繕おうとしても人材払底は隠せない。閣僚の失言などでさらに、ほころびは大きくなる恐れもある。

 ▼このままでは、解散しないままに「立ち枯れ」への道をたどった麻生太郎政権の自民党の轍(てつ)を踏む。それが「天下の定め」である。ここは約束通り「近いうち」に衆院を解散し、国民の信を問うのが潔さというものだ。是非も無し。   (2012.10.3 03:09)

   http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121003/stt12100303090001-n1.htm

 ・・・ 絶対に産経新聞の定期購読契約なんかしないからな。 絶対にだ!annoypoutannoy

何が立ち枯れじゃ、アホか!

日本のマシな新聞っていえば、東京スポーツさんぐらいなもんやな!

ムカついたらお腹が空いたので、近頃話題のカレーの話をw

・・・・・・・・・・・・

new 3500円カレー安倍氏に意外な援軍 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

 自民党総裁に選出された安倍晋三氏(58)が“3500円カツカレー報道”をきっかけに、さっそく「庶民感覚がない」と叩かれた。だが、ネットには「マスコミのネガティブキャンペーンか」と一斉に反発する書き込みが出現。話題のカツカレーは果たして高いのか、そうでもないのか? 調査をすると、なぜか政権交代前にタイムスリップし、意外なところから反省の弁が飛び出した。

2012926_2 総裁選直前に行われた安倍陣営の出陣式は、ホテルニューオータニで行われた。約50人の国会議員が集まり、みんなが食べていたのがカツカレーだった。

 これを26日の関西のテレビ番組「ちちんぷいぷい」(MBSテレビ)が「安倍氏が総裁選前に高級ホテルで食べたカツカレーは3500円以上」と報道。番組では永田町に取材に来た男性アナウンサーがスタジオに「いくらだと思いますか?」と投げかけ、「1500」「2000」「3000」と予想が飛び交う。男性アナが「みなさん庶民ですね~。3500円以上です」。出演者たちは「え~っ!?」とビックリ。番組では“小ネタ”の扱いだったが、ネット上はすぐに炎上した。というのも麻生政権バッシングをほうふつさせたからだ。
 
 当時、首相だった麻生太郎氏(72)は漢字の読み間違いなど政治手腕以外の点で叩かれた。国会審議で民主党の牧山弘恵参院議員(47)から「カップラーメンの値段を知っていますか」と問われ「今は400円くらいかな」と答弁し、庶民感覚がないと大バッシングに遭った。
 また、連日のようにホテルのバーに通ったこともヤリ玉に挙げられたのは記憶に新しいところ。今となっては「どれも大したことじゃなかった」と与野党問わず関係者は振り返っている。

 カップラーメン答弁については、ある自民党参院議員が「あの牧山さんってのはいつも間の抜けた質問をするんだ。そういう意味では要注意人物。カップラーメンの値段なんてどうでもよかっただろ」とむしろ質問者に責任ありと話している。
 バー通いについては麻生氏が「普通の店だとSPやマスコミで営業妨害になる」と理由を説明していたが、かみついた民主党政権の歴代首相はホテルのバーどころではない高級店を利用している。

 こうした経緯もあり、安倍新総裁のカツカレー騒動に対して、ネットユーザーらが「またか」と当時と同じような“あげ足取り”と受け取り、反発したのだ。

 自民党関係者は「総裁選前にカツカレーやカツサンドを験(ゲン)担ぎに食べるのが長年の習慣です。安倍陣営以外でも食べていました。党本部で決起集会をしてもいいのですが、安倍陣営は勢いがあり議員も多いので、高級ホテルを使ったのではないか。ここ一番で食べるものなので、奮発もするでしょう」と指摘する。

 この日のカツカレーはドラマも生んでいた。
 別の自民党関係者は「林陣営もカツカレーでしたが、林芳正氏は炭水化物ダイエット中だとかで、ご飯には手をつけなかった。ここまで徹底しているからこそ痩せられたのですが、逆に『痩せて貫禄がなくなったのが敗因。もうダイエットは禁止させる』と支持議員は息巻いています」と明かす。験担ぎが中途半端になったのだ。
 町村陣営では町村信孝氏(67)の急病もあり、「涙の味がする」との声も漏れた。1万円ならともかく、総裁選という特別な日に3500円程度のカツカレーを食べることに何の問題があるのかという意見こそ「庶民感覚」だという書き込みも。今回はネット住民に分がありそうだ。  (2012.10.01 12:00) 
  http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/44365/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年10月 4日 (木)

『自民党カレー』を食べてきました。

カレーライスは、わが国・日本の大衆メニューである。(異論は認めますw)

しかし、そのカレーを政治家への誹謗中傷に使う卑しいメディアがいるのが嘆かわしい。

2012926関西の午後の情報番組の某アナウンサーが、安倍晋三元総理が総裁選挙の投票に臨む前に、「高級ホテルで、3500円もするカツカレーを食べた。」と、嘘八百垂れ流して不景気になって国民生活を追い込んでいても、超高給取りのマスコミ関係者であるにもかかわらず、得意の「政治家は庶民感覚が欠如している」と誠に品性下劣な話題を放送していた。

ここ一番の大勝負の験かつぎの食事だからこそバーンと張り込んで景気付けるのは、十分庶民感覚でありですけどね。しかも、他の陣営も別の高級ホテルでカツカレー食べてましたけど・・・w

元総理が2人いて国会議員も大勢集まるとなると、警備や一般客への配慮から対応できる場所は限られて来るのは考えなくても分かると思うんですが。 そういうところの食事はそれなりのお値段がするし、会場費込みのワリカンの食事に口出しするのはお行儀が悪過ぎますな。

あまりにも下らないことで叩こうとしていたのに呆れてたのと、カツカレー画像に釣られて、総裁選投票日以降、カツカレーを複数回食べたw カレーチェーン店の株価も上がったとかw ある意味、何を食べたかで株価も変動する「安倍ちゃん恐ろしい子・・・!」ということか。(笑)

ちなみに、安倍総裁と同じ潰瘍性大腸炎を持病とする人が身内や同僚にいる者としては、カツカレーを食べているのを見て、「ああ、お薬が合って身体の調子が良いんだな。良かったね。」と喜んだものだ。政治的な問題ではなく、この病気の症状に関して揶揄する発言をした連中の人間性を疑う。おそらく他の病人や障害者に対してもそういう意識なんだろうと思う。そういう連中が、いじめ撲滅とか差別反対とか人権尊重とか綺麗事を言うなと、ましてやそれで銭儲けすんなと思いました。

・・・・・・・・・ 

私は、マスゴミに毅然たる態度で抗議する!  

・・・という意味は全く無くw 

以前から楽しみにしていた話題の自民党カレーを食べに行ってきました!shinehappy02

正門で警備員さんに「食堂を利用したいです。」と申告すれば入れます。(特別に不審さを醸し出していない限り大丈夫でしょうw)

食堂利用者の印・ピンク色のリボンを胸に付け、イザ!9階に!!! 

途中階で止まって誰か乗ってこないかしら・・・などと思いながらエレベーターに乗る。
もちろん不審人物ではないので、わざと途中階のボタンを押したりしない。
食堂まっしぐらなのだ!w

館内は総裁選が終わったあとなので、谷垣前総裁の青いポスターでなく「一人ひとりを 強く 豊かに」のポスターばっかりになっていたのが少し寂しいような気がしましたが、そこは、安倍新総裁のポスターはどういうのが出来るのかな・・・と楽しみにしましょうか。

2012101b_2

食堂入り口の案内板。 ついにキター!!! happy01

震災以来、被災地産の野菜をメニュー食材に使った自民党食堂に行きたかったのですが、土日祝祭日が休業なので、なかなか実現が出来ずにいました。 

clover 自民党の震災復興への取り組み http://www.jimin.jp/reconstruction/index.html

 ☆福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉産の野菜を応援しよう!!shine

 自民党は原発事故による風評被害を受けている福島、茨城、栃木、
  群馬、埼玉、千葉の農家のみなさんが丹精込めて育てた野菜を積極的に購入し、
  党本部食堂で毎日提供しています。

  お近くにお越しの際はぜひ自民党議員も利用している自民党食堂へ!
  安全な野菜をいっぱい食べて被災地のみなさんを一緒に元気づけましょう!!
  どなたでもご利用いただけます。

 【営業時間】 ランチのみ  <平日>11:30〜13:30

 【アクセス】 東京都千代田区永田町1-11-23 自民党本部9F

 【平均予算】 定食400円、一品100円前後

 riceball メニューはここからチェック!http://www.jimin.jp/reconstruction/headquarters/lunch_menu.html

(※ 2014.10.4 追記 現在は一般開放はしていないようです。)

御一緒していただいたツイッター仲間の皆様ありがとうございました。

楽しいランチタイムでしたw

2012101_2

これが、自民党カレーである。 ビーフカレーとサラダのセット 700円。shine

(野菜カレーのセットだと550円のようです。日によって違います。10月1日は、ビーフカレーの日でした。)

いわゆる職員さん用の食堂で、入り口で注文会計を済ませると出来たら席まで運んでくれる。右上のお茶はセルフでテーブル上にあるヤカンからどうぞ。

カレールーは中辛で美味しかったですよ~。御飯も美味しかった。(*^▽^*)

嗚呼、これがテレビや動画で見た自民党カレーか・・・。

国会議員の皆さんも同じ鍋のカレールーを食べておられるのだなあと思うと感慨深いものがありました。(おいおいw)

館内で食事をしながら会議をしていることもあるので、ワゴンで配達するなど、食堂の皆さん、シャキシャキとお仕事していた。

食堂にはテレビが置いてあって、NHKのお昼のニュースがかかっていました。それまで談笑しつつ食事をとっておられた職員さん達でしたが「・・・オスプレイが」とアナウンサーが原稿を読み出した瞬間に視線がTVに集中したのが流石だと思った。 

・・・・・・

そして、1階の売店でお買い物。

売店は何回か利用したことがありますが、おじさんも元気そうで良かった。

2012101_3

谷垣総裁の揮毫色紙、「絆 頑張ろう日本!」のピンバッジ、手ぬぐいを購入。 

手ぬぐいには「麻の葉」文様と垣根のような「網代」文様・・・J-NSC最高顧問のお名前がさりげなくアレンジされているお洒落なものでござる。  (あ・・・、写真がちょっと曲がっててすみません。)

お菓子の類は、もう置いていませんでした。大藤さんが新製品を発売したらまた置いてくれるのかな。前に行った時は、お饅頭とかりんとうを買いました。

・・・・・・・・・・・・・

ロビーには歴代総裁のお写真が飾ってあります・・・

2012101

2012101_2

○○さんから記憶がある・・・とうっかり言ってしまうと歳がばれるので、ちょっぴり危険です(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

2012年9月28日 (金)

「託した!」 政権奪還は日本と国民の為だ・・・必ず!

26日の総裁選挙で安倍晋三氏が新総裁に決定し、今日は役員人事が次々と発表されて行っています。

引き継がれたバトンを落すことなく、必ず政権奪還そして、日本復興に向けて頑張っていただきたいですね。

tulip【総裁選】安倍晋三 新総裁誕生!投開票~両院議員総会(2012.9.26)

(谷垣総裁挨拶から) http://www.youtube.com/watch?v=Y64_hxZmoRw#t=87m20s

安倍晋三 新総裁の野党自民党を3年間を支えた感謝と労いの言葉を受け止める谷垣禎一 前総裁。 (この表情を見た瞬間、涙腺決壊。)

2012926

20129264

鳴り止まぬ拍手に何度も笑顔で御礼をする谷垣禎一 前総裁。最後まで戦い抜いた男の清々しい笑顔ですね。どこまでも潔いのだろう、この人は。

  元動画⇒「政権奪還に力尽くす」安倍氏が総裁に返り咲き http://5.tvasahi.jp/220926032?a=news

(谷垣禎一前総裁 挨拶書き起こし)

3年前。皆様のご推挙によりまして 自民党の総裁に私は就かせていただきました。
当時の自民党は閉塞感・挫折感がみなぎってっておりました。
何とかもう一回国民の皆様の信任を得る自民党にしたい。
こう思って この3年間歩んでまいりました。

大変至らないところが多い私でございましたけれども
政権を取り戻す事が単に自民党のためではない。
日本国のためだ。国家国民のためだという思いを
党員の皆様に共有していただきまして
至る所で精進を遂げ一所懸命に闘っていただいた結果
かくはんの選挙にも段々勝利を占めるようになってまいりました。
そして二つの内閣を退陣にも追い込みました。

皆様と一緒に三年間歩んでまいりまして
何とかもう一回自民党の信頼を取り戻そうと
あと一歩のところに来ているわけであります。

しかし、「百里の道も九十九里をもって半ばとす。」

この一歩こそ私どもが一致団結して乗り越えなければいけない一歩でございます。
安倍新総裁が この最後の一歩を乗り切れる、その先頭に立っていただいて
私はこれから「一兵卒」として、この一歩を乗り越えていくため
ご一緒に努力をいたしたいと思っております。

2012926_5

そして 安倍新総裁に、この先頭に立っていただいて
何よりも大事な事は 
私達は国家国民のために
この選挙戦を乗り越えて、あと一致団結してまとまって必ず政権を奪還する
この事を私は固く固く信じて疑いません。

至らない者でございますが三年間本当にお世話になりました。
今安心して安倍新総裁にバトンをタッチして私は「影の男」となります。(にっこり) (会場・笑)
どうぞ宜しくお願いします。

どうもありがとうございました。 (会場、大きな拍手)

2012926_4

>これから「一兵卒」として・・・ バトンが託された瞬間・・・!

2012926_6

>至らない者でございますが三年間本当にお世話になりました。 (3年間のところで微妙に声が震えるのがこれまでの出来事が、使い古された言い方だけど走馬灯のように浮かんで消える瞬間だったのかなあ・・・。)

2012926_7

>今安心して安倍新総裁にバトンをタッチして私は「影の男」となります。happy01

・・・清々しいね。最後にこうやって笑いにすることで、色んなことがあったけどノーサイドで頑張りましょうということですね。やっぱり、この総裁選出馬云々には皆色々思うことはあったはずだもの。強くて優しい人、ガッキーであった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2009.9.16 麻生太郎総理退任会見】  (新総裁に相応しい人はの質問に答えて。)

7124559_612118298_105large  ここは、自民党がいろいろなベテラン・若手を含めて一致団結、これは選挙をやった上で、地方の意見というものもいろいろありますので、そういったものをとりまとめた上で一致団結を図っていかねばならぬところだと思っておりますので、総裁選挙が終わった後、きちっと対応ができる。
そういった、自由民主党として何が問題だったかという点を踏まえて、いろいろ分析は今からなされているところだと思いますので。

 それを踏まえて、これらの対応をきちんとやっていただける方だと思いますので、やはり日本という国の、どなたかが使われた言葉でしたね。

国柄とかいろんな表現がありましたけれども、

日本という国が歴史と伝統を踏まえてきちんと立ち上がっていく。
そういった基盤というものを腹に据えて対応していただける人物が望ましい。
 

具体的な名前を私の立場から言うことはありません。

・・・・・・・・・・・

この後、総裁選で選ばれた谷垣禎一総裁が3年間掛けてやってきた仕事は、日本の保守政党である自民党の新綱領を作り、日本の国の基本となる憲法の草案を作った。その根底にあるものは、日本という国の歴史と伝統を踏まえて土台をきちんとやり直して立ち上げていく・・・きちんと麻生太郎総裁から谷垣禎一総裁へと引き継がれていたんですね。

麻生太郎総理は、退任会見で、

・・・ 私は、日本と日本人の底力に一点の疑問も抱いたことはありません。

   これまで幾多の困難を乗り越え発展してきた
   日本人の底力というものを信じております。

   日本の未来は明るい。
      未来への希望を申し上げて
      国民の皆さんへのメッセージとさせていただきたいと存じます。・・・

これから辛いこと悲しいことが一杯あるだろうけど、負けるなよ、日本人を信じてるぞ!日本人が日本人である限り日本の未来は明るいんだ!というメッセージを残された。

これも引き継いだ谷垣総裁は、ガタガタになった自民党と日本の基礎をきちんと立て直すことを見事に頑張ってこられた。

2012926_3

「百里の道も九十九里をもって半ばとする。」

安倍晋総裁の表情も引き締まる瞬間、まだ自民党は野党なのだ・・・!

正直ここまで来て自分の手で政権奪回、震災復興、経済対策等々の諸問題で指揮を取れないのは無念であったろうと思います。
でも、そういった私心はすべて、清流に流したかのような清々しい笑顔と立たずまい。

しかし、自民党総裁として最後の演説は炎のように燃える思いを言葉にして発していました。よく、ガッキー風林火山といったものだけど、本当にそのままのようなこの一連の総裁選がらみの行動ですね。

・・・ 私達は国家国民のために
   この選挙戦を乗り越えて あと一致団結してまとまって必ず政権を奪還する
   この事を私は固く固く信じて疑いません。  ・・・・


解散総選挙まで、あともう一歩まで来ているけれど油断するなよ、政権奪還しっかりやってくれよ、後は頼んだぞ!日本の命運を託したぞ!という力強い思いが伝わってきました。

2012926_jnn_2

2012926_jnn

大勢の人間が集まって何かをするのに、色んな思惑が働くのは仕方がない。だけど、たび重ねていわれる言葉、「一致団結」これなくして政権奪回は勝ち得ないのだと思います。

「影の男になります。」

誰かみたいに我欲で影でコソコソするのではなくて、日本の為に国民の為に政権奪還に頑張る人に光を当てる為、「影の男」になると言われたのだと勝手に思っています。

♪君は~光~ 僕は、影~  (いや、ここで “ベルばら”のエンディング曲が出たからといって薄い本の世界を妄想したわけではないですからねwww)

この、底に流れる日本と日本国民のためにと言う思いと、そのために今何をやらねばならないのかと言うことをしっかり引き継ぐ安倍晋三 新総裁、思う存分頑張っていただきたいです。期待しております。しかし、お身体大切に。

・・・・・・・・・・・・・・

2012926_2

NHKの囲み取材。(ガッキーFC会長ブルーさん、キャプ画ありがとう。)

マッカーサー元帥の退任の演説で有名な、

老兵は死なず、ただ消え去るのみ(Old soldiers never die; they just fade away.)」

ではなく、現役の一兵卒として手伝うつもり・・・と発言されていました。

そらそうよ。ここでご隠居されてたまるもんですかw しばし休息の後、バリバリとお仕事してもらわなくっちゃ。その辺りは安倍晋総裁の力量ですな。期待しています。

・・・しかし、マッカーサー元帥の言葉を借りるなら、

"I shall return" (必ずや私は戻って来るだろう / 私はここに戻って来る運命にある)

と支持者としては言って欲しいような気もするのですが、この言葉の背景が敵前逃亡という宜しくないもので、最後の最後まで野党自民党で戦い抜いた谷垣禎一総裁には相応しくないよね・・・。

どこまでも発言がきっちり隙がなく教養の裏づけがある、この会見が聞けなくなるのは、やはりちと寂しい。短い様で長い3年。長い様で短かった3年でした。

谷垣総裁、3年間ありがとうございました。 お疲れ様でした。

影の男の活躍に激しく期待!w

(◆ダグラス・マッカーサー wiki http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC

pencil 【総裁選】谷垣禎一新総裁誕生(2009.09.28)

pencil 谷垣総裁へ感謝を ~ありがとう~

201233_b

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVや新聞で報じられているだけが総てじゃない!生活直結の議論は国会で行われている! 
国会を見よう! そして、「政党の総合力」を判断しよう!

happy01 衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
happy01 参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
happy01 ニコニコ動画 生放送 http://live.nicovideo.jp/ (画質が向上しています!)
happy01 今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

より以前の記事一覧